人気ブログランキング |

ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

2012年 10月 15日 ( 1 )

10/15日記

私の向かう先。
自分でも知らない。

ただただ人生はギャンブル。
それを地で行く原点回帰。
ここ数年、落ち着き過ぎていただけの話。

今朝は7時45分に起床。
まずまず早く起きることができた。

100円ローソンでパンを2個。
いつもより何本か早い各駅停車。

8時半頃に出社。
課長に退職の件を切り出した。
急な申し出で慌てられたが(ていうか、課長は遅い夏休み明けで約10日振りの出勤)「とりあえず午後に時間を作って話そう」とのこと。
結果、いつもより早く出社した意味、ほとんど無し。

9時から仕事。
平穏だった。

1時過ぎからランチ休憩。
パンを胃に詰め込み、面接の予約電話。
てっきり、その電話口で面接の時間を決めるものだと思っていた。
しかし実際は、明日か明後日、担当者から電話が掛かってきて時間を伝達されるとのこと。
ひとまず受付番号というものを伝えられた。
71番。
これが何を意味するか。
想像すると、ほんのりとだけ恐ろしい。
本日が面接予約の受付最終日。
おそらくこの番号、桁数からして受付順に「1」から始まっているのだろう。
そしてきっと、私が71番目の受付。
今回応募するコースの定員は30名。
ハローワークの担当氏が「2~3倍の競争率」と言っていたのは、ほぼ正確だということ。

5時ちょうどに勤務終了。
直後、課長と面談開始。
そそくさと本厚木へ向かいたかったのだが、事が事だけにしょうがない。

40分ほど、あれこれと話した。
私の決意の固さを察したか、さほど引き止める様子もなく、話は主に退勤スケジュールについて。
いつを退勤日にするとか、有給消化をどうするとか。
このあたりの詰めは明日に持ち越された。

その後、担当SV氏とも少し話をした。
10/28(日)にSVチーム内の飲み会が企画されていたのだが、それが急遽、私の送別会になりそうな、そんな話を20分ほど。
6時10分頃に退社。

昨日書いた通りの経路にて本厚木へ向かった。
乗り換えの稲田堤のファミマATMにて、オッサンから振り込まれた6千円を出金。

7時半過ぎに本厚木着。
山ちゃんちの近くで落ち合い、グローブを受け取った。
近くのタリーズで少しだけ茶飲み話。
聞けば、明後日が結婚式とのこと。
その他、仕事を辞める話とか、広島カープの話とか、ギターの話とかあれこれ。

小田急の急行で登戸まで。
駅構内の「箱根そば」で、ざるうどん(350円)を食った。
小田急といえば箱そば。
(あと、「京王といえばC&C」が私の脳内相場)
そんな贅沢している場合でもないのだが。

南武線に乗り換え府中本町へ。
セブンにて電気代を支払い。
ついでに煙草を1箱買い、瞬く間に財布から金が消えていく。

10時前に帰宅。
すぐさまコインランドリーへ。
洗濯代を安く上げるため、洗う量を最小限に抑えた。

機械が回る間、POGりんの馬名登録チェック。

乾燥は100円(10分)のみ。
さすがに生乾き気味。

11時に全行程を終えた。
サッサと日記を書けばいいものを、しばらくギター。

明日は12時出勤。
夜はナカガワ氏にグローブを渡す。

ではまた。
by efurin | 2012-10-15 23:59 | 日記 | Comments(0)