ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

2008年 12月 06日 ( 5 )

今日、明日のPOGりん

ラッシュかかりましたよぉ。

・中山1R 未勝利 ダ1200(16頭)
⑯オッキオディガット(ビエンビエン・三浦)・・・1着(5.0p)

・中山3R 未勝利 芝1600(16頭)
④リュシオル(せつな・横山典)・・・3着

・中山10R 葉牡丹賞(500万) 芝2000(9頭)
③トーセンジョーダン(ビスコ食べてますから・ペリエ)・・・1着(10.0p)

・阪神3R 未勝利 芝2000(16頭)
⑤トゥリオンファーレ(OM・川田)・・・1着(6.0p)

・阪神5R 新馬 ダ1400(牝・16頭)
⑩シルクヴィオレット(安田ろろ・北村友)・・・3着
⑨チャームアンサー(安田ろろ・藤岡康)・・・6着

・阪神9R ポインセチア賞(500万) ダ1400(16頭)
②ラヴェリータ(えふりん・四位)・・・1着(12.0p)
⑨フォーシーズンゴー(リッチモンド・後藤)・・・15着


休み明け初戦のオッキオディガットでしたが、単勝240円の支持に応えて快勝。
ビエンさんはこれで3頭目の勝ち上がり。
芝・ダート問わず短い距離ならそこそこやれそうな馬です。

リュシオルは人気順通りの3着。
インからスルスル伸びたものの、最後はキワキワで3着を確保してました。
1200の方が向くかもしれない。

トーセンジョーダンが未勝利からの連勝で500万特別勝ち。
前走、重賞組が多い中で正直、どうかなぁ、と思っていたのですが、良血馬に身が入ってきた感じですね。
ジャングルポケットって結構、中山向きの仔が多いと思うのですが、福島→中山と勝ったあたり、この馬もそのタイプかも。

こちらも良血・トゥリオンファーレがデビュー2戦目で勝ち上がりを決めました。
OMさんは牝馬の方で有力の1頭、ジェルミナルを擁しているだけに、この馬が軌道に乗れば牡牝の両軸が確立されますよね。
兄(オレハマッテルゼ)とはタイプが異なり、今後も2000の距離を中心に使われていくのではないでしょうか。

ダートの新馬に2頭を送り込んだ安田さんでしたが、人気が無い方(9番人気)が上位に食い込みました。
チャームアンサーは1番人気に支持されましたが6着。
でも、芝の方が向く可能性もあり、次走以降の巻き返しに期待。
シルクヴィオレットはそこそこ人気を集めるであろう次走が試金石か。

ラヴェリータは単勝170円というダントツの支持を背負いつつレコード勝ち。
スタート直後、やや追っ付け気味に前へ。
それ以降は安心して見ていられました。
でも、POG的には明らかなダート馬に出てしまって微妙な心境ですが、OP特別で稼いでもらいたい。

フォーシーズンゴーは、やっぱり九州産の底が見えてしまっているというか、ちょっと厳しいかもなぁ、という感じもしますが、ここは連闘の強行軍だったので、この後立て直して、また出てきてもらいたい。

明日は9頭。

・阪神2R 未勝利 ダ1200(16頭)
⑩ニホンピロカズマ(津里俊満・ルメール)

・阪神4R 未勝利 芝1800(18頭)
①ネオイユドゥレーヌ(ちち・後藤)
⑦ローズバンク(俊哉・戸崎)
⑫ゴールデンチケット(えふりん・ウィリアムズ)

・阪神6R 新馬 芝2000(16頭)
⑦デオ(津里俊満・ゴメス)
⑭ダノンフィーバー(スモークス・ペリエ)

・中山3R 未勝利 芝2000(18頭)
②マイネルアリオン(OM・三浦)
⑪ワールドカルティエ(九官鳥・北村宏)

・中山7R 500万 ダ1200(10頭)
⑩ゼットサンサン(ビエンビエン・デムーロ)


ニホンピロカズマは3戦目で初ダート。
新馬で2着しており、未勝利を勝てる力は持っていると思いますし、血統的に(父コロナドズクエスト)ダート替わりも問題ないでしょう。

芝1800の未勝利には3頭が集結。
ネオイユドゥレーヌはここまで6、5着とイマイチ詰め切れない印象の成績ですが、京都が向かぬなら阪神で、といったあたりに期待したい。

ローズバンクはデビュー前の評判からすると、かなり寂しい成績ですが、脚質的に阪神の外回りコースがハマる可能性もあり、更に人気を落としそうな今回、穴で狙ってみたいような。

ゴールデンチケットはデビューから3戦して3、2、2着。
そろそろどうにかしてもらいたいが、おそらく、また何かに足元をすくわれるのでしょう。
いや、それでも勝ってもらいたい・・・。

阪神開幕週の2000新馬ちゃあ、毎年、大物候補が顔を揃えるわけですが、年々、良血馬のデビューが早まっている関係か、今年のここは若干、寂しい顔ぶれなのかも・・・。
しかし、血統の話題性なら文句なしなのが津里さんの4位指名・デオ。
ウオッカの妹であります。
父はフサイチコンコルドですが、この血統って初戦からいきなり走るでしょ。
そこら辺に期待。

そのデオより人気で上を行きそうなのがスモークスさんの7位指名・ダノンフィーバー。
今年は産駒の当たり年と言われるスペシャルウィークを父に持ち、調教でもかなり良い動きを見せているとの事です。
おそらく1番人気でしょうかね。

マイネルアリオンは2ヶ月半振りの実戦。
前走、デビュー2戦目でダートを試したものの不発に終わり、芝に戻してきました。
アグネスデジタルの仔ですが、使い出しからして1800だったので、長い距離が向くタイプなのかもしれませんね。

九官鳥さんのエース馬・ワールドカルティエは、ここがデビュー5戦目。
芝に路線変更してからは連続3着。
期待のエース馬だけに、ここから昨年のレッズフィールド化(昨年、期間内2着6回)だけは避けたいところでしょうか。

明日、最も上位争いが濃厚っぽいのがゼットサンサンでしょうか。
ここはレッドヴァンクールとの一騎打ちかな、って思います。
ここで崩れるイメージも沸かず、最低でも2着ポイントは確保しそう。
[PR]
by efurin | 2008-12-06 17:26 | POGりん | Comments(0)

今日、明日の⑦馬

・ステイヤーズS(GⅡ)
⑦マキハタサイボーグ(吉田豊)・・・6着

・鳴尾記念(GⅢ)
⑦メイショウオウテ(藤岡康)・・・15着


マキハタは、やっぱり去年がハマっただけだったか。
でもまあ、よく走ってるんじゃないっすか。

メイショウオウテはやっぱり終わったサンデーか。

・ジャパンカップダート(GⅠ)
⑦サクセスブロッケン(横山典)


いかにも2着要素が揃ったような気がするサクセスブロッケン。
別にハナにこだわる馬でもないし、速い馬を前に行かせて好位で競馬を進めるのではないでしょうか。
しかし、もっと2頭で人気被ると思ってたんだけど、カジノドライブがここまで売れるとは・・・。
だったらこっちの方が買い。
[PR]
by efurin | 2008-12-06 16:23 | トップナンバーズ(07'~08') | Comments(0)

12/5日記

うっかりすると、また日記を書かないまま寝てしまうとこでした。
いや、またそうするつもりだったのですが、まあやっぱりね、その日の寝る前に書いてしまわねばならんのですよ、こういうものは。

昨夜、0時半あたりの、やきゅつくが重くなる時間を利用してシャワーを済ませようとしたところ、「んぎゃ、ガスが止まってら」という事態発生。
郵便受けをよく見ましたらガス代3ヶ月分の請求用紙が届いてました。

そんなんで今朝、コンビニにてそのうちの2ヶ月分を支払い。
合わせて2800円ほどなんだけどさ。

仕事の話は面倒なので省きます。
特に変わりはありません。

帰りにすた丼へ寄り、本日はすた丼の肉飯増しをオーダー。
前回は肉増しのみだったのですが、飯も増量するとね、どうしても米が余るんですよね。
それにしても巨大な食いもんでした。
帰ってから1時間ぐらい動けないぐらいに食い過ぎた・・・。

と、ここまで書いたところで寝てました。
また土曜の朝です。

そう、すた丼ね、あれ、肉増しだけで止めておくのがほど良い食い物です。

今、東京ガスのサービスセンターに電話。
ガスはね、電気とか携帯とかと違って、料金を支払ったからといって自動的には復旧しないんだよね。
そこら辺を忘れていたので、昨日、支払った後に連絡するの忘れてた。
この後、午後1時から3時の間に来てくれるらしい。

ま、いっかそんな話。

そんなのより今日から西武園で全日本選抜競輪が開幕するんだぞー。
やっぱりね、土曜に馬券で資金を捻出して日曜に突撃、これが理想だなぁ。

「昨日の日記」となった途端、書く気が失せてしまうな、やはり・・・。

では、また夕方あたりに競馬関係を書きます。
[PR]
by efurin | 2008-12-06 09:19 | 日記 | Comments(0)

土曜重賞予想

・ステイヤーズS(GⅡ)

◎⑦マキハタサイボーグ(吉田豊)
〇④エアジパング(横山典)
▲⑩トウカイトリック(幸)
△⑧メイショウクオリア(柴田善)
△③ビエンナーレ(三浦)
△⑤ドラゴンファイヤー(蛯名)
△⑭フローテーション(藤岡佑)

・鳴尾記念(GⅢ)

◎⑯サクラメガワンダー(福永)
〇②ホッコーパドゥシャ(渡辺)
▲⑨スウィフトカレント(ウィリアムズ)
△③キャプテンベガ(安藤勝)
△①トウショウシロッコ(内田博)
△⑧ノットアローン(ルメール)
△⑬ナムラマース(小牧太)

[PR]
by efurin | 2008-12-06 00:16 | 競馬 | Comments(0)

明日のPOGりん

先週はあれこれサボってしまい、特に副管理人のリッチ君には手を煩わさせてしまって申し訳ない限りでした。

今週は大挙17頭が出走しますが、自宅に腰を据えてしっかりと更新していきたいと思ってますので、どうかひとつよろしくお願いいたします。
あと、2歳GⅠが終わったあたりで、恒例の個別の中間報告記事にでも着手しようと思っておりますので、ヒマな方はぜひ読んでやって下さいまし。

さて、明日は8頭。

・中山1R 未勝利 ダ1200(16頭)
⑯オッキオディガット(ビエンビエン・三浦)

・中山3R 未勝利 芝1600(16頭)
④リュシオル(せつな・横山典)

・中山10R 葉牡丹賞(500万) 芝2000(9頭)
③トーセンジョーダン(ビスコ食べてますから・ペリエ)

・阪神3R 未勝利 芝2000(16頭)
⑤トゥリオンファーレ(OM・川田)

・阪神5R 新馬 ダ1400(牝・16頭)
⑨チャームアンサー(安田ろろ・藤岡康)
⑩シルクヴィオレット(安田ろろ・北村友)

・阪神9R ポインセチア賞(500万) ダ1400(16頭)
②ラヴェリータ(えふりん・四位)
⑨フォーシーズンゴー(リッチモンド・後藤)


オッキオディガットは夏の新潟以来、4ヶ月振りの実戦復帰。
初のダート戦になりますが、母父ストームキャットだし悪くはないんじゃなかろうか。
ただ「思ったほど良くなってこない」という国枝師のコメントが気になるところ。

リュシオルは前走、2ヶ月の休み明けでいきなり2着。
ただ、この砂→芝替わりがどう出るか・・・。
まあ、姉ちゃん(スリープレスナイト)も芝、ダート不問ですからね、どうにかなりそうか。

トーセンジョーダンは登録のあった京都2歳Sをパスしてこの500万特別へ。
未勝利を勝ったばかりだからか、思ったよりは人気にならなさそうですが、それほど相手が強いとも思えませんし、この頭数ならチャンスではなかろうか。

阪神の未勝利戦にはOMさんのエース馬・トゥリオンファーレが出走。
前走のデビュー戦ではスローの中団、やや後方からなかなか良い脚を使って4着。
ここは1番人気が予想されるツルマルネオを差せるかどうかの勝負ではなかろうか。

牝馬限定の新馬戦に、ここまで低空飛行気味の安田さんが2頭を送り込んできました。
しかも見事に5枠同居。
チャームアンサーは3位指名馬(牝馬エース)で、先週のOPを勝ったタマモサポートの妹。
「能力は相当。勝ち負けになる」という藤岡健師のコメントがそそられますな。
期待できるかも。

シルクヴィオレットは安田さん9位指名のメイショウドトウ産駒。
母父ダンスで、なかなかズブとそうな血統ですが、ダート短距離の流れの中でその血が渋とさなって活きてこないものか。

我が牝馬エースのラヴェリータですが、なにやらここで1番人気に推されそうな気配であります。
前走、初のダート戦で変わり身を見せてくれましたからね(逃げてコンマ7秒差の圧勝)。
休み明けを叩いた効果も見込めるし、2走ボケさえ出なければ勝ち負けでしょう。

フォーシーズンゴーが意欲の連闘をかけてきました。
先週、初のダート戦でなかなか良い走りを見せてくれました。
マイルから距離が短縮されるのも良さそうだし、引き続き人気にならなさそうなここは馬券的に拾ってみたいところであります。
[PR]
by efurin | 2008-12-06 00:04 | POGりん | Comments(2)