ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

11/22日記

夜勤週を前にした日曜の夜。
(これを書いている今は11/29、ジャパンCが終わった夜)
「夜更かしの必要がある夜」というのが少し悩ましい。

朝勤だとうが夜勤だろうが、ほとんどの場合、日曜は早起きをする。
少なくとも午前中には起きる。
だってそりゃ競馬があるもの。

それでいて朝から夕方まで熱心に競馬をやると、酷く脳がくたびれる。
私が嫌いなパチンコと違い、競馬と麻雀はとても頭を使う。

だから今この時間、少し眠い。
まあ、寝たってもいいっちゃいい。
寝ようと思えば16時間だってぶっ通しで眠れるだろう。
でも、それをやればやったで夜勤明け、火曜の朝がまた眠れない。

だから、POG関連の更新を終えた今、日記を書こうと思った。
このところ毎週末に1回のペースで書いていたけど、先週はサボってしまった。
そこそこのイベント週だったのに。

先週末、マイルCSの当日。
名古屋のウインズに行った。
当初は同僚のカワチさんと連れだって行く予定だったが、彼は土曜にパチンコで大敗したらしくタマ切れ。

私の記憶が定かなら、その金山にあるウインズを訪れたのは17年ぶりであった。
17年前というのは、グラスワンダーとメジロブライトで決まった有馬記念の日で、私はその44.3倍つけた馬連を500円獲り込んでいた。

そのウインズに今年のはじめ、エクセルフロアが新設されたそうな。
ウインズの指定席といえば、私は即座にウインズ石和のエクセルルームを思い出す。
学生時代にしばしば、早朝から並んで座席を確保したものだった。

そのイメージが残っていた上に、GⅠ当日だからと、私は朝7時過ぎにJR尾頭橋駅に降り立った。
ウインズの建物の近くをウロウロしてみたが、整理券配布場所がどこかもよく分からない。
警備員さんに聞くと「まだ早いからこの辺で待ってて」と。
その直後、年配の男性6人グループがやって来て、やがて7時半頃だったか、行列の場所を指定する看板が置かれた。
b0096101_2282894.jpg

我々7人を見た緑服職員が凄い言葉を発していた。
「今日は多いですね!」
まあ、よくよく考えてみれば2500円は高いし、名古屋人は中京競馬場でも馬券を買えるわけだし(ウインズ石和は山梨のみならず、JRA過疎地域である長野・静岡の競馬ファンを一手に請け負っていた。PAT普及前夜の当時は特に)「2500円ありゃ1レース勝負できるがや」とも思うだろう。
b0096101_22163855.jpg

b0096101_2215353.jpg

7時40分頃には館内へ通され、8時だかに入場券を購入。
b0096101_22364657.jpg

とまあ、中はこんな感じ。
b0096101_22181456.jpg

なんちゅうかこう、サイバーなネットカフェというか自習室みたいだと思った。
b0096101_22191760.jpg

こういうカードを渡され、ATMみたいな機械で現金をチャージをすると座席で投票ができる。
(普通のマークシート購入も可能)
せっかくなので12000円をチャージして、朝イチから馬券を買った。
b0096101_2221721.jpg

座席のPCでJRA-VANが使え、私にとっては都合が良かった。
b0096101_22221822.jpg

ただ、投票画面はこんなんで慣れない感じ。
WIN5も買えるというので、つい600円だけ購入。
なるほど、ネット&PAT難民の年寄りでも、自力でWIN5を買う方法があったということだ。

でもって、しょっぱなの東京1Rで3連複15430円(とワイドの1910円)を的中。
b0096101_22264436.jpg

一気に残が増えてご機嫌だったが、その後、ありがちな流れで当たりが来ずズルズルと。
それでもめげず、東西全レースの馬券を買い続けた。
マイルCSで押さえの3連複2000円というのを獲り(外した3連単を含めると思いっきりトリガミだったが)、収支はプラス千円ほど。

最終を両方外して、残高11080円で終了。
WIN5を除けば、馬券収支はマイナス320円。
平和なものだ。
どうも昔から、この地域の競馬とは相性が良い。
(勝って言え)

ただ正直なところ、やっぱり2500円は高い。
これならネットカフェでマッサージ椅子に座って、グリーンCHを見ながらPATで買う方がいいんじゃないか。

でもまあ、競馬仲間とワイワイやりに行くならエクセルも良い。

そんな7日前の日記。
[PR]
by efurin | 2015-11-22 23:59 | 日記 | Comments(0)