ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

今日、明日のPOGりん

それでは土曜の結果と日曜の出走予定を。
(管理人都合により、結果コメントは後日追記。出走馬コメントは省略させて頂きます)
(3/5 16:04 結果コメント追記)

・阪神1R 未勝利 ダ1800(牝・14頭)
②アムールレジェンド(胴長熊猫・福永)・・・2着(2.4p)A

・阪神3R 未勝利 ダ1800(12頭)
③メテオライト(OM・岩田)・・・1着(5.0p)

・阪神5R 未勝利 芝2200(16頭)
⑬テイエムオペラドン(カワタカ・小牧太)・・・5着
⑯ダノングーグー(えふりん・北村友)・・・12着

・阪神11R チューリップ賞(GⅢ)芝1600(牝・14頭)
⑭エピセアローム(ビスコ食べてますから・浜中)・・・2着(14.0p)
⑤ジョワドヴィーヴル(galvez・福永)・・・3着(8.5p)
①ジェンティルドンナ(toki・岩田)・・・4着(5.1p)

・中京1R 未勝利 ダ1200(16頭)
⑥コウエイリョウマ(胴長熊猫・上村)・・・6着(全馬デビュー30p)

・中京4R 未勝利 芝1400(牝・18頭)
⑧ベルシエロ(そらおみ・吉田豊)・・・1着(6.0p)A
⑱モルトフェリーチェ(伊藤開示・藤岡康)・・・11着

・中山3R 未勝利 ダ1800(16頭)
⑨ハーコット(胴長熊猫・北村宏)・・・2着(2.0p)

・中山5R 未勝利 芝1800(牝・16頭)
⑭ウィケットキーパー(伊藤開示・蛯名)・・・8着

・中山7R 500万 ダ1800(11頭)
⑨サウスパシフィック(伊藤開示・蛯名)・・・1着(7.0p)
⑧シュガーヒル(九官鳥・北村宏)・・・2着(2.8p)
(管理人・・・2400円→2640円)2コロ

・中山9R 黄梅賞(500万)芝1600(13頭)
①エネアド(スモグリ・蛯名)・・・2着(4.56p)A
⑤キネオピューマ(安田ろろ・内田博)・・・4着
⑧トップスカーレット(toki・石橋脩)・・・5着

サウスパシフィックは単勝470円の3番人気。
スタートからシュガーヒルと馬体を併せて前へ。
1角手前でハナをシュガーヒルに譲って半馬身後ろの2番手追走。
4角手前で後続の手綱が動く中、2頭だけ馬なりの手応えで直線へ。
しばらくマッチレースが続きましたが、最後は1馬身差前に出て1着。
やはりこのコースが向くようです。
伊藤さんは今シーズンの5勝目。

シュガーヒルは前述の通り、ハナを奪って粘り込みを図る展開でしたが、勝ち馬に目標にされたのが痛かった。
それでも、とにかく堅実に走る馬ですし、このクラスの卒業も時間の問題ではないでしょうか。
力を要する良馬場のダートの方が良さそう。

メテオライトは単勝130円の1番人気。
好スタートを切りましたが、すぐに控えて後方へ。
道中は後ろから3番手の位置を追走しておりましたが、4角手前から一気に大外を捲って先頭集団へ。
直線手前のところで一旦、溜めて、直線では一瞬のうちに後続を引き離しました。
最後は少し差を詰められましたが、1馬身3/4の差を付けて1着。
このところPOGりん勢は、ダ1800で強い勝ち方をする馬が多いです。
OMさんは今シーズン3頭目の勝ち上がり。
これで今シーズンのPOGりんトータル100勝目となりました。

ベルシエロは単勝1150円の6番人気。
道中は中団の馬群の中を追走。
上手く脚を溜めていたように見えました。
直線に入ると上手くコースも空き、内目から抜け出して4着までクビ、クビ、アタマ差の激戦を制して1着。
デビュー8戦目、待望の初勝利となりました。
着差からしても、際どく詰めてきた後続の脚色からしても、これは鞍上の好騎乗だったと思います。
父ダイワメジャーの影響なのか、急坂も苦にしませんでしたし、関東圏なら中山が向くかもしれません。
そらおみさんは今シーズン4頭目の勝ち上がり。

エピセアロームは単勝920円の3番人気。
スタートは若干、遅れ気味でしたが出遅れというほどのものではなく、道中は中団の外目を追走。
どうにか折り合いも付けて、ジョワドヴィーヴルの斜め後ろの位置から、直線は外から抜け出す展開。
しかし、更に外から来た勝ち馬の決め手が上回り、2馬身半差の2着。
ただ、内を回ったジョワドヴィーヴルには先着しましたし、枠が内ならもっと結果も良かったかもしれません。
馬の成長も感じられましたし、これは本番でも好勝負が期待できそう。

単勝130円の圧倒的な支持を集めたジョワドヴィーヴルでしたが、結果は3着。
道中は中団の前目から、直線も狭いところを抜け出しましたが、休み明けで反応が鈍かった。
小柄な牝馬で、馬混みの中の窮屈な競馬となったのも影響したかもしれませんが、そういう競馬を経験できたのは貴重かもしれません。
本番では少し人気を落とすかもしれませんし(それでも1番人気でしょう)馬券的には狙いやすくなった。

2番人気のジェンティルドンナは4着。
やはり、中間の熱発の影響か、こちらもまだ反応がいい時のものではなかった。
それでもきっちりと差は詰めておりますし、シンザン記念勝ちの能力からしても当然、本番での有力候補の一角でしょう。

エネアドは単勝220円の1番人気。
スタートも五分に出て、道中は好枠を利して中団ど真ん中で前に馬を置いて折り合う展開。
直線入口ではなかなか抜け出すスペースができませんでしたが、狭い中を割って抜け出しておりました。
が、最後は勝ち馬にハナ差及ばず2着。
追い出しを待たされたのも逆に良かった、と鞍上はコメントしておりましたが、やはりちょっと窮屈になったのは痛かったかもしれません。

アムールレジェンドは単勝180円の1番人気。
スタートも良く、道中は先行集団の5番手あたりを追走。
やや外目の追走でしたが、大きなコースロスもなく直線では前に迫る展開。
最後までしっかりと伸びておりましたが、最後はハナ差詰め切れず2着。
418キロと小柄なディープ牝馬ですが、母系のダート適性で砂をこなしている感じです。
でも、現状はダート向き。

ハーコットは単勝380円の2番人気。
スタートもまずまず良く、いつも通りに前へ。
道中は3番手から、4角手前では外から一気に捲り上がってきた勝ち馬と馬体を併せる格好に。
叩き合いに持ち込みたかったでしょうが、一瞬にして突き放されてしまいました。
最後は4馬身の差を付けられましたが2着は確保。
後続とは差を付けておりますし、今回は相手が悪過ぎた。

コウエイリョウマが無事、ゲートを出て胴長さんは今シーズン2人目の全馬デビュー達成。
馬は6着でしたが、既出走馬に混じっての結果なので価値は高いです。

明日も17頭。

・中京1R 未勝利 ダ1800(牝・16頭)
⑨トゥルーマートル(リッチモンド・吉田豊)

・中京3R 未勝利 芝1400(18頭)
②マスクオフ(OM・川須)

・中京4R 未勝利 芝1600(16頭)
①フォルトファーレン(九官鳥・藤岡康)

・中京10R フローラルウォーク賞(500万)芝1400(18頭)
⑱ピュアソウル(平田・福永)

・阪神2R 未勝利 ダ1800(12頭)
⑫リーノレオン(安田ろろ・池添)

・阪神4R 新馬 ダ1800(15頭)
⑫ブードゥーロア(せつな・浜中)

・阪神5R 新馬 芝1600(16頭)
⑧キュールエココ(平田・岡部)

・阪神6R 500万 ダ1200(牝・13頭)
②タマモキャツアイ(きばりん・長谷川)

・阪神9R アルメリア賞(500万)芝1800(13頭)
⑧ロードアクレイム(えるこん・川田)
⑫マウントシャスタ(ビエンビエン・池添)

・中山2R 未勝利 ダ1800(16頭)
④プレミアムタイム(平田・三浦)
⑥トーセンガリレオ(メジロマック委員会・丸山)

・中山6R 新馬 芝1600(16頭)
⑧シーズマイタイプ(ビスコ食べてますから・C・デムーロ)

・中山7R 500万 ダ1200(16頭)
⑥フォルテリコルド(スモグリ・藤田)

・中山11R 弥生賞(GⅡ)芝2000(15頭)
⑦アーカイブ(そらおみ・石橋脩)
⑫アダムスピーク(フレンチサラダ・内田博)
⑮エキストラエンド(フレンチサラダ・C・デムーロ)
[PR]
by efurin | 2012-03-03 23:29 | POGりん | Comments(0)