人気ブログランキング |

ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

明日のPOGりん

少し遅くなりましたが、こんばんは管理人です。

5月より新規参戦者の募集をかけておりますが、ほとんど現れる気配もなく、それほど躍起になって集めるつもりもないのでボチボチ締め切ろうかと思っておる今日この頃です。
改めて現時点での参戦表明者を列挙しておきます。

えふりん、ビエンビエン、胴長熊猫、スモークス、肉まん、せつな、伊藤開示、そらおみ、ちち、えるこん、galvez、メジロマック委員会、津里俊満、安田ろろ、九官鳥、ビスコ食べてますから、カワタカ、謎男、リッチモンド、平田、OM、toki、きばりん(表明順)

さて先週、47頭という大量出走となった反動か、今週末は19頭と少し落ち着いた出走頭数となりました。
重賞も組まれておりませんが、細かい順位争いの中、各参加者の皆さんにとっては少しでもポイントを積んでおきたいところでありましょう。

では、明日の10頭。

・京都2R 未勝利 ダ1800(16頭)
⑩ゲバラ(galvez・四位)

・京都3R 未勝利 芝1200(18頭)
⑤レンヌルシャトー(ビエンビエン・北村友)
⑱ウルル(肉まん・浜中)

・京都4R 未勝利 芝1800(牝・18頭)
②カイアナイト(肉まん・川島)
⑩ヴェルデライト(肉まん・ピンナ)

・京都6R 500万 芝2000(9頭)
⑧アサクサショパン(galvez・川田)

・京都10R 葵S(OP)芝1200(14頭)
⑨プランスデトワール(そらおみ・川田)

・東京6R 未勝利 芝1600(18頭)
⑮エーブライジン(れんが・松岡)

・東京9R 夏木立賞(500万)芝2000(11頭)
①ヴィジャイ(そらおみ・岩田)
③インプレザリオ(スモークス・武豊)


ゲバラ・・・1月の新馬戦で3着の後、中1週で臨んだ未勝利戦でよもやの14着。だが、勝ち馬とは0.9秒差とそれほど負けておらず、新馬当時の2着がステラロッサということを考えると、未勝利では上位クラス。休み明けで初ダートも問題なさそう。
レンヌルシャトー・・・デビューから3戦続けて芝のマイル戦を使われたが結果が出ず(6、11、11着)。ただし、今回は中4ヶ月の休養明けを叩かれての2戦目。初の1200である程度の走りを期待したい。
ウルル・・・今回がデビュー8戦目。過去7戦すべてで掲示板を確保しているが、あとひとふん張りが効いていない状況。今回、4戦振りの芝となるが、ここでも力は上位クラス。
カイアナイト・・・デビュー6戦目。芝では昨夏のデビューから2戦使われて見せ場なし。一度だけ馬券に絡んだのもダートだし、現状は砂向きの印象はある。ただ、徐々に馬体も増えてきており、昨夏よりは馬も変わってきていると思われる。
ヴェルデライト・・・2歳時は芝のマイル戦で二度使われ16、15着と散々な戦績だったが、4ヶ月半振りの前走が5着と兆しを見せてくれた。ディープ産駒でそろそろ馬に身が入ってきたのかも。引き続き牝馬限定戦で更に上を期待。
アサクサショパン・・・昨年の京都最終週に新馬勝ち。その後、年明けの福寿草特別では11着だったが、そこそこレベルの高いメンバーでの昇級初戦でやむを得ない感じもした。新馬で負かしたカーマインがその後、2勝しており、このクラス、頭数の平場戦なら休み明けでも。
プランスデトワール・・・前走、4/24の東京芝1400の条件戦を勝って2勝目。前々走のマーガレットSで2着しており、昇級初戦でもOPなら力量上位と言っていい。問題はディープ産駒でこの忙しそうな距離への短縮がどう出るか。
エーブライジン・・・デビュー5戦目。前走は関東圏の競馬が中止になる中、阪神へ遠征して7着。だが、今回の東京芝マイルは2戦して3、2着と安定しており、早くも得意コースと言って良さそう。少し間隔が空いたのが気になるが、十分巻き返しは期待できる。
ヴィジャイ・・・前走は阪神芝1800のはなみずき賞で4着。ただ、3ヶ月の休み明けだったし、その中で勝ち馬とコンマ4秒差なら、むしろよく走っている部類だと思う。その前走ではこれまでと一転して逃げの手に出たが、さて今回はどう乗るか。
インプレザリオ・・・前走は東京芝2300の新緑賞で4着。勝ち馬とは1.1秒離されたが、当時は重馬場も向かず、更に直線で物見をした分、仕方がない結果とも言える。このコース、このクラスでは1月に2着の実績があり、今回も上位争いできる力はあるはず。
by efurin | 2011-05-13 23:53 | POGりん | Comments(0)