ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

8/22日記

さすがに昨夜は日記を書く余力も残っておらず。

金曜の夜10時、府中駅近くのレンタカー店にて集合。
トヨタのヴィッツを借りて出発。
わたしゃ、こちらの道路事情に疎いので運転の先発はSSV氏。

相模湖ICから中央道。
岡谷の分岐で長野道、そこから新潟まで突っ切って北陸道。
北陸道へ入ったのが深夜2時半頃だったか、そのあたりでわたしゃ助手席で寝てました。
とにかく今回は強行軍なので、助手席では遠慮なく寝て良いシステム。

目が覚めたら、富山のどこかで夜明け前。
敦賀で北陸道を降り、6時半頃、小浜あたりのコンビニで運転選手交代。
高速料金千円ってのをマジマジと見て感動した。

9時半頃、SSV氏のリクエストである天橋立に到着。
いわゆる日本三景。
わたしゃ、小学校の4年生の時に訪れて以来でしたが、当時の記憶は展望台からの景色しか無く、まあ、初めてみたいなもん。

駐車場代が千円に、展望台へのリフトが850円。
うーん、観光ってのは金がかかる。
スキーをやった事がないSSV氏はリフトに脅えていた。
てゆうか、上りはともかく、スキー場では下りのリフトに乗る事はほぼ無いわけで、確かに下りのリフトは怖かった。

10時半頃、天橋立を退散。
下道と京都縦貫道を使い、正午前に京都市内突入。
12時半、母の自宅に到着。
荷物を車に積み込んで撤収。
置き場が無かったらしく、すべてベランダに放置されていたので、ダンボール箱がハトのフンまみれという惨状だったが、預かってもらっていた物なので文句は言えねえわ、そりゃ。

伏見から京都市内を北上。
今回の旅程、三ヶ所目の目的地である天下一品の総本店へ。
しかし、店の前で軽く行列ができているのを見てスルー。
我々は共に「並んでまで食いたいものは無い」という思想で一致している人種なので。

五条通り、いわゆる国道1号から山科へ。
京都東ICの手前、くら寿司に入って昼食。
回転寿司とか、ホント久々だなぁ。

名神に乗り、滋賀県の多賀SAにてSSV氏に運転交代。
岐阜県に入ったあたりで眠りに落ち、目が覚めたら長野県の飯田。

諏訪湖のSAにて再び運転交代。
中央道お馴染みの大月~相模湖間の渋滞情報が入ったので大月JCにて中央道を降り国道20号。
国道は空いていたので大正解。

相模湖あたりのコンビニで最後の運転交代。
このあたりの運転は氏に任せた方がいいに決まってる。

9時40分、我が家に到着。
荷物を急いで積み下ろし、後はレンタカー屋に車を戻すだけの氏とはここでお別れ。
なんじゃかんじゃ言って、24時間のリミットギリギリでありました。
走行距離、約1300キロ、そりゃ大変だ。

という、ただ行程を列挙しただけだけど、そんな土曜日でございました。
[PR]
by efurin | 2009-08-23 14:32 | 日記 | Comments(0)