ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん18

シリーズ第18回目はリッチモンドさん。

初年度メンバーであり、執筆時点で通算出走回数、通算勝利数ともに2位。
ロゴタイプ、タマモベストプレイを擁した12-13シーズンの優勝実績もあり、まさにPOGりんの重鎮と呼べる存在。

昨シーズンは19位と自己最低位に低迷。
勝ち上がり3頭中、ドロウアカードがOP戦線で奮闘を見せましたが、全体のポイントは伸び悩み。
全馬デビューに救われての19位は不満の残るシーズンだったかと思われます。

今回の1次ドラフトは3頭の重複負けがありましたが、基本戦術上、元からドラフトには強いスタイル。
ほどなく補欠3位指名まででクリアしておりました。

その基本スタイルが全馬種牡馬バラバラシステム。
かつてのローエングリンは、このシステムによってピックアップされたと言って良いでしょう。
今回もきっちり、10頭の種牡馬の産駒を散りばめてきました。
そんな中、ディープインパクト部門で重複4名を切り抜けた母シユーマは貴重な存在。
また新馬こそ3着に敗れましたが、父スクリーンヒーローの評判馬を拾ってくるあたりは流石の一手。

序盤の始動こそゆっくりですが、全体の進捗状況は悪くなく、この秋以降、そこそこ順調にデビューを重ねてくるのではないでしょうか。


18.リッチモンド

1位 [ブレステイキング](牡・ディープインパクト×シユーマ・7)
4/12・ノーザンF・[サンデーR]・[美・堀]

母父Medicean クラブ募集12000万
母は英GⅠ勝ち
「凄く背中の感じがいい。走ってくれると思う。これだけの柔らかみを感じさせる馬はそうそういない」(育成)
496キロ(8月)

2位 アロハリリー(牝・ハーツクライ×ハワイアンウインド・6)
2/2・
ノーザンF・吉田勝己・栗・高野
母父キングカメハメハ クラブ募集2500万
近親アドマイヤミヤビ
8/20(日)小倉芝1800でデビュー予定

3位
[レイロー](牝・オルフェーヴル×タイキクラリティ・12
3/14・
パカパカF・[フクキタル]・[栗・友道]
母父スペシャルウィーク クラブ募集3500万
半兄クラリティスカイ(NHKマイルC)
511キロ(5月) 秋デビュー予定

4位 メジャーマジック(牝・ダイワメジャー×ソーマジック・10)
3/21・社台F・社台RH・栗・橋口

母父シンボリクリスエス クラブ募集2000万
6月入厩、ゲート合格後、放牧

5位 [サンラモンバレー](牡・ロードカナロア×モンローブロンド・13)
5/2・ノーザンF・[金子真人HD]・[栗・池江]

母父アドマイヤベガ 16セレクトセール5400万
近親ロジユニヴァース、ノーザンリバー

6位 ジャンティエス(牝・ローエングリン×アウトオブザウィム・15)
1/26・ノーザンF・落合幸弘・美・田中剛

母父サンデーサイレンス
半兄バクシンテイオー(北九州記念)、近親カネヒキリ

7位 ジェネラーレウーノ(牡・スクリーンヒーロー×シャンハイロック・7)
1/27・新生F・Gリビエール・レーシング・美・矢野

母父ロックオブジブラルタル 16HBAセレクションセール3000万
7/23(日)函館芝1800でデビューして3着

8位 ギャング(牡・ヴィクトワールピサ×ロリポップガール・17)
5/9・社台F・石川達絵・栗・角田

母父Trempolino 16HBAオータムセール1000万

9位 ラストクルセイド(牡・マンハッタンカフェ×ココロチラリ・6)
2/26・社台F・社台RH・栗・西浦

母父エアジハード クラブ募集2400万
506キロ(7月) 5月入厩、ゲート合格済

10位 コンキスタドール(牡・ルーラーシップ×レーゲンボーゲン・13)
4/17・ノーザンF・KTレーシング・栗・音無

母父フレンチデピュティ 16セレクトセール7200万
半姉アニメイトバイオ(ローズS)、ホーマンフリップ(ファンタジーS2着)、半兄レインボーライン(アーリントンC)
5月入厩、ゲート合格後、放牧
 
 


[PR]
# by efurin | 2017-08-11 13:28 | それぞれのPOGりん | Comments(0)

それぞれのPOGりん17

さて、一気にいきまひょか。
第17回目は、一昨シーズンの覇者、せつなさん。
それ以外にも、ディープブリランテを擁した11-12シーズン、クラリティスカイがNHKマイルCを制覇した14-15シーズンで準優勝と、実績十分の強豪であります。

その一昨シーズンは、シンハライト、リオンディーズと2頭のGⅠ馬を擁して圧巻の独走。
しかし、その反動が出たのか昨シーズンは18位に低迷。
それでも6頭の勝ち上がりを出してきたのはさすがでした。

今回の1次ドラフトでは社台系生産馬を主体にしながら無風でクリア。
これはもう、「獲りたい10頭を余すところなく獲れた」ということ。
母シーザリオは、これで3シーズン連続の指名。
せつな軍の看板血統になりつつあります。

特徴的な点としては4頭を占めたハーツクライ産駒。
母ラヴズオンリーミーがボーンシストの影響で順調さを欠いているのは気になりますが、その他は順調。
ディープ勢を打ち負かす底力のある種牡馬ですから、ここの走りはキーポイントになってくるでしょう。
また当然、上位指名3頭、高額軍勢の走りが命運を握ってくる。

執筆時点でシーズン未出走ですが、ゲート合格組は多く、初秋あたりから続々とデビューしてくるのではないでしょうか。


17.せつな

1位 シーリア(牝・キングカメハメハ×シーザリオ・13)
3/17・
ノーザンF・キャロットF・栗・角居
母父スペシャルウィーク クラブ募集7000万
全兄リオンディーズ(朝日杯FS)、半兄エピファネイア(ジャパンC、菊花賞)
「抜群の動きを見せている。坂路を3F47~48秒で駆け上がっていて、ここまで順調。少しの間リフレッシュをさせていたが、すぐに通常メニューに戻せそう。今のところ気性面も問題ないし、息遣いもきれいで、やっぱり心肺機能が普通の馬と違うのかな、という印象。背中の感触も素晴らしく、期待は大きい」(育成)
485キロ(7月) 7月入厩、ゲート合格後、放牧

2位 [ギベオン](牡・ディープインパクト×コンテスティッド・6)
2/20・社台F・[社台RH]・[栗・藤原英]

母父Ghostzapper クラブ募集10000万
母は米GⅠ勝ち
「腰からトモにかけての筋肉は目をみはるものがある。馬体重も520キロを超えてきて、ディープ産駒らしからぬ馬力を感じる。順調に勝ち上がって、来年はクラシック戦線を賑わせていて欲しい」(育成)
520キロ(6月)

3位 [タイセイグランツ](牡・ハーツクライ×ミッキーパール・8)
3/5・ノーザンF・[田中成奉]・[栗・矢作]

母父タニノギムレット 16セレクトセール11000万
近親トーセンジョーダン、トーセンホマレボシ
「値段に見合う非常にいい馬。跳びが大きくてダイナミック」(調教師)

4位 [ジンゴイスト](牡・ハーツクライ×ラヴズオンリーミー・9)
2/28・ノーザンF・[サンデーR]・[栗・矢作]

母父Storm Cat クラブ募集10000万
半兄リアルスティール(ドバイターフ)、プロディガルサン(芙蓉S)
530キロ(7月)

5位 [レッドオルティス](牝・ハーツクライ×マンボスルー・14)
3/4・社台F・[東京HR]・[栗・音無]

母父Kingmambo クラブ募集1600万
母は米GⅢ勝ち
「母の仔は勝ち上がり率が高く、更にこの馬にはそれだけに留まらないポテンシャルも感じる。勝ち気な性格がレースに向いてくれば面白いだろう」(育成)
480キロ(7月)

6位 グランサム(牡・ハーツクライ×バロネスサッチャー・11)
1/22・ノーザンF・キャロットF・美・古賀慎

母父ヨハネスブルグ クラブ募集4000万
母は米GⅢ勝ち
466キロ(4月) 8/26(土)新潟芝1600でデビュー予定

7位 レッドプリモ(牝・ルーラーシップ×アドマイヤエレノア・7
4/4・ノーザンF・東京HR・栗・友道

母父ディープインパクト クラブ募集1600万
近親ピイラニハイウェイ
446キロ(7月) 6月入厩、ゲート合格後、放牧

8位 [レッドラファーガ](牡・ディープインパクト×ツインテール・7)
4/15・
辻牧場・[東京HR]・[栗・角居]

母父Tale of the Cat クラブ募集5000万
464キロ(7月)

9位 ヴィアプライド(牡・マツリダゴッホ×ヴイプラド・14)
4/25・岡田スタッド・ノルマンディーTR・栗・大久保

母父El Prado クラブ募集1120万
501キロ(6月) 6月入厩、ゲート合格後、放牧

10位 ミッキーワイルド(牡・ロードカナロア×ワイルドラズベリー・8)
2/4・ノーザンF・野田みづき・栗・安田

母父ファルブラヴ 15セレクトセール6600万
「丸みを帯びた体形で筋肉量が豊富。性格的にガンガン行くタイプではないので距離の融通は利きそう」(育成)
516キロ(4月) 6月入厩、ゲート合格後、放牧
 
 


[PR]
# by efurin | 2017-08-11 11:23 | それぞれのPOGりん | Comments(0)

明日のPOGりん

どうも第11週目のPOGりんです。

今週は土日計10頭が出走予定。
土曜のコスモス賞にはステルヴィオがエントリー。
今シーズン最初の特別出走となります。
また、昨シーズンのチャンプ・謎男さんがシーズン初出走を迎えます。
これで未出走はせつなさんときばりんさんの2名となりますが、両者とも今月中にデビュー馬が出る見通し。

では明日の4頭を。
そらおみさんは早くも5頭目のデビュー馬。
肉まんさんは注目の超良血馬を投下。

・新潟5R 新馬 芝1800(15頭)
⑪ヴォウジラール(そらおみ・内田博)
⑬タニノフランケル(肉まん・M・デムーロ)

・小倉1R 未勝利 芝1200(九州産・16頭)
⑮テイエムミズホゴー(カワタカ・▲三津谷)

・札幌10R コスモス賞(OP)芝1800(11頭)
⑥ステルヴィオ(九官鳥・ルメール)
 
 


[PR]
# by efurin | 2017-08-11 10:32 | POGりん | Comments(4)

今日のPOGりん

では日曜の結果から。

・新潟6R 新馬 芝1400(17頭)
⑫アーモンドアイ(ちち・ルメール)・・・2着(2.8p)

・小倉5R 新馬 芝1800(12頭)
⑤ロングランメーカー(ちち・ホワイト)・・・3着(1.8p)

・札幌1R 未勝利 芝1500(11頭)
⑩ファストアプローチ(九官鳥・ティータン)・・・1着(5.0p)


でもって第10週目のランキング。

-1位 Tまつだ 20.2p(2.2.0.1)
↑2位 九官鳥 19.8p(3.1.0.1)
↓3位 そらおみ 15.56p(2.0.1.2)
↑4位 ちち 11.6p(1.1.1.0)
↑5位 胴長熊猫 10.76p(1.2.0.2)
↓6位 肉まん 8.4p(1.0.0.1)
↓7位 ゴマゴマ 8.4p(1.0.0.0)
↓8位 津里俊満 7.8p(1.1.0.1)
↓9位 リオマル 7.0p(1.0.0.3)
↓10位
ビスコ食べてますから 7.0p(1.0.0.2)
↓11位 galvez 7.0p(1.0.0.1)
↓12位 えふりん 7.0p(1.0.0.0)
-13位 スモグリ 5.16p(0.1.1.1)
-14位 伊藤開示 3.36p(0.1.0.0)
-15位 平田 1.8p(0.0.1.1)
-16位 リッチモンド 1.8p(0.0.1.0)
-17位 デュランダル池添 0p(0.0.0.3)
-18位 えるこん 0p(0.0.0.2)
↑19位 メジロマック委員会 0p(0.0.0.1)
↓19位 カワタカ 0p(0.0.0.1)
↓19位 ビッグレッド 0p(0.0.0.1)
未出走3名


今週は胴長さんがシーズン初勝利。
九州産のショウナンタクトは胴長さん悲願のひまわり賞制覇に向け、貴重な勝ち上がりとなりました。
また九官鳥さんが3頭目の勝ち上がりで2位に浮上。
残り7頭、全馬勝利という線も徐々に見えてきます。
ちち氏のデビュー馬2頭も堅調。
次走以降に期待が高まります。


<次週特別登録&出走予定>

・土曜札幌10R コスモス賞(OP)芝1800
ステルヴィオ(九官鳥)

・土曜新潟5R 新馬 芝1800
ヴォウジラール(そらおみ)
タニノフランケル(肉まん)
・日曜新潟5R 新馬 芝1600
パスクアメリカーナ(平田)
モンツァ(ビスコ食べてますから)
・日曜札幌5R 新馬 芝1800
Aフラットレー(えるこん)

・日曜新潟1R 未勝利 ダ1200
ファーマメント(平田)

次週もぼちぼち、出走予定が揃っております。
九官鳥さんのステルヴィオが今シーズン最初の特別登録。


<複コロ結果>(継続中のみ)
管理人・・・5700円(11コロ)
ゴマゴマ・・・2400円(4コロ)


POGりんWebサイト
POGスタリオン「POGりん17-18」
POGりん事務局ツイッター
軸馬馬券動画

ということで今週は引きこもりな分、順調に更新を終えました。
次週以降もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 


[PR]
# by efurin | 2017-08-06 17:51 | POGりん | Comments(4)

日曜重賞予想

・小倉記念(GⅢ)

◎⑤フェルメッツァ(北村友)
〇④カフジプリンス(中谷)
▲⑩ストロングタイタン(川田)
△③ヴォージュ(松若)
△⑪ケイティープライド(鮫島駿)
△②タツゴウゲキ(M・デムーロ)

・レパードS(GⅢ)

◎⑮タガノディグオ(川島)
〇⑬ノーブルサターン(鮫島良)
▲⑤エピカリス(ルメール)
△⑨サルサディオーネ(吉田豊)
△⑫ハルクンノテソーロ(大野)
△⑥スターストラック(津村)
△①タガノグルナ(江田照)

 
 


[PR]
# by efurin | 2017-08-06 01:12 | 競馬 | Comments(0)

それぞれのPOGりん16

さて、どうにか進めていこう。
第16回目は、ちち氏。
2回目のシーズンから参戦頂いております。

ちち氏といえば全馬デビュー。
10-11シーズンから6シーズン連続で全馬デビューを達成。
連続記録が途絶えてしまった昨シーズンは、ムーヴザワールドとクライムメジャーが特別戦線で奮闘。
共に一時は「GⅠに駒を進めてくるのでは」という雰囲気でしたが、勝負どころで結果が出ず、最終的には17位フィニッシュ。
近年は、ロサギガンティア(スプリングS)、アドマイヤビジン(紅梅S)を擁した13-14シーズンを除き中~下位に甘んじております。

今回の1次ドラフトでは大量の重複負けを喫し、6頭確保に留まってしまいました。
しかし2次ドラフトではスムーズに社台系の良血馬を補充。
結果、ノーザンF産、社台F産が4頭ずつ。
あとは馴染みの西園厩舎とロードHCで計10頭。

序盤から、その西園厩舎のコスモインザハートが新馬を快勝。
札幌2歳Sでの重賞制覇が期待されます。
そして執筆時の翌日、8/6(日)には2頭がデビュー予定。
他馬も進捗状況が早めで、さすがは全馬デビュー職人らしい手練れたところを見せております。
序盤から中盤に掛けてからの攻勢も期待できそうです。


16.ちち


1位
[ウェストブルック](牡・ディープインパクト×ターフローズ・11)
3/24・
社台F・[社台RH]・[美・藤沢和]
母父Big Shuffle クラブ募集10000万
半兄ロサギガンティア(阪神C、スプリングS)、母は伊GⅠ勝ち
「ディープの仔でロサのような硬さもなさそうだし、いい馬。クラシックを意識して生産したんだろうし、牧場でも期待している血統」(調教師)
「見栄えのする体つきをはじめ、ディープ産駒らしい品の良さ、普段の所作と、あらゆる面においてスケールの大きさを感じる。こういう馬が上のクラスに行くんだろうな、という雰囲気がある。調教でもスピード感と迫力を高いレベルで兼ね備えた、素晴らしい動きを見せてくれている。この一族らしい溢れるスピード能力があるのは間違いないと思う。気性面にまったく問題がないし、父がディープに替わったこともあり、兄より長めの距離に適性を示すはず。自ずと2000~2400mの大きな舞台が目標になってくるだろう」(育成)
520キロ(4月)

2位 [
アルマーズ](牝・エンパイアメーカー×バルドウィナ・17)
2/17・
社台F・[社台RH]・[栗・藤岡]

母父Pistolet Bleu クラブ募集3200万
半姉ジュエラー(桜花賞)、ワンカラット(フィリーズR、キーンランドC)
「馬体は500キロぐらいになるんじゃないかな。種牡馬の特徴をよく出す母で、姉たちはみんなタイプが違うけど、走るということは共通している」(調教師)

3位 アーモンドアイ(牝・ロードカナロア×フサイチパンドラ・12)
3/10・
ノーザンF・シルクR・美・国枝

母父サンデーサイレンス クラブ募集3000万
母はGⅠ勝ち
「スピードがありそうな馬格をしているし、仕上がり次第で早めに使えるかも。マイルから中距離ぐらいまでこなしてくれればいいね」(調教師)
「坂路で16秒台のタイムを出しているが、フットワークの軽い柔らかい動きを見せている。ここにきて体重も増えてきて、それに合わせるようにトモにも力が付いてきた。気性はおとなしくて扱いやすいので、距離はある程度もちそう」(育成)
8/6(日)新潟芝1400でデビュー予定

4位
ノーブルスピリット(牡・オルフェーヴル×ノーブルステラ・14)
3/6・
社台F・社台RH・栗・中内田

母父Monsun クラブ募集4000万
母は米GⅡ勝ち
「トモの緩さも解消しつつあるし、着実にステップアップが図れている」(育成)
517キロ(3月) 5月入厩、ゲート合格済

5位 コスモインザハート(牡・ハーツクライ×マーゼリン・11)
2/21・
栄進牧場・ビッグレッドF・栗・西園

母父Barathea 16セレクトセール1600万
「フットワークが大きく、追ってしっかりしている。一歩一歩完歩がしっかりしていてバテない。馬体重も増えて良くなる一方」(育成)
6/18(日)阪神芝1600でデビュー勝ち

6位 ロードゴラッソ(牡・父ハーツクライ×母サッカーマム・15)
5/16・
ケイアイF・ロードHC・栗・藤岡

母父Kingmambo クラブ募集3240万
半姉リラコサージュ(スイートピーS)、レディルージュ(白菊賞)
「生まれた時から素晴らしい馬だった。順調にきているし楽しみ」(調教師)
「現在は1F15秒ペースの調教だが、もう少し踏み込んでもいいかなと感じている。多彩なタイプを出す母親なので、どう育つか楽しみ」(育成)
474キロ(3月) 7月入厩済

7位 ロングランメーカー(牡・エンパイアメーカー×ミュージカルウェイ・13)
2/12・ノーザンF・シルクR・栗・池江

母父Gold Away クラブ募集7000万
半姉ミッキークイーン(オークス、秋華賞)
「手先が軽いし、明らかに芝向き。そこまで巨大じゃないし、いい意味でエンパイアメーカーが出ていない」(調教師)
8/6(日)小倉芝1800でデビュー予定

8位 [サトノルーリー](牝・ディープインパクト×クライウィズジョイ・18)
5/6・レイクヴィラF・里見治・栗・須貝

母父トニービン 16セレクトセール7000万
全兄サトノノブレス(日経新春杯、鳴尾記念)
「大きくはないけど走りが軽い。気性的にスイッチが入りやすそうなところがあるので、上手くケアしながら大きいところに導きたい」(調教師)
「坂路で16~17秒ペースで調整しているが、バネがあっていかにも切れ味がありそうな動きを見せている。距離はマイルぐらいが合っていそう。なんとか420~430キロぐらいで送り出したい」(育成)
398キロ(4月)

9位 コズミックフォース(牡・キングカメハメハ×ミクロコスモス・9)
2/14・ノーザンF・サンデーR・美・国枝

母父ネオユニヴァース クラブ募集5000万
「クロフネ産駒の兄(アンティノウス)とは違ったタイプで軽さがありそうな感じ。気も良さそうだし、芝で走ってくれると思う」(調教師)
463キロ(4月) 6月入厩、ゲート合格後、放牧

10位 [ダイワメモリー](牝・ノヴェリスト×ダイワスカーレット・11)
3/7・社台F・大城敬三・美・国枝

母父アグネスタキオン
母はGⅠ勝ち、近親ダイワメジャー
「姉たちと比べて、まとまりのある馬体に出た。いつ大物が出てもおかしくない血統だし、育成も問題なく進んでいる」(育成)
508キロ(4月) 8/20(日)札幌芝1800でデビュー予定
 
 


[PR]
# by efurin | 2017-08-05 14:17 | それぞれのPOGりん | Comments(2)

今日、明日のPOGりん

では土曜の結果を。

・新潟5R 新馬 芝1600(12頭)
⑤ノーブルカリナン(スモグリ・M・デムーロ)・・・3着(1.8p)
⑨ノーフェイク(メジロマック委員会・津村)・・・6着

・小倉1R 未勝利 芝1200(九州産・13頭)
②ショウナンタクト(胴長熊猫・武豊)・・・1着(5.0p)

・小倉2R 未勝利 芝1800(11頭)
③ミーティアトレイル(えるこん・△荻野極)・・・4着
⑥キタサンタイドー(リオマル・ホワイト)・・・5着
⑪キープシークレット(デュランダル池添・松山)・・・7着


そして明日は3頭。
ちち氏が新馬2頭を投下。

・新潟6R 新馬 芝1400(17頭)
⑫アーモンドアイ(ちち・ルメール)

・小倉5R 新馬 芝1800(12頭)
⑤ロングランメーカー(ちち・ホワイト)

・札幌1R 未勝利 芝1500(11頭)
⑩ファストアプローチ(九官鳥・ティータン)
 
 


[PR]
# by efurin | 2017-08-05 12:39 | POGりん | Comments(2)

明日のPOGりん

皆様どうも、第10週目のPOGりんです。

すっかり頓挫している「それPOG」ですが、今週末の管理人は引きこもりシフトですので、どうにか進めていきます。
あと、どうでもいいですが再来週末、管理人はプチ旅行に出るので更新が少々、滞るかもしれません。

さて、今週末は9頭が出走予定。
メジロマ委さんがシーズン初出走の予定です。

では明日の6頭を。

・新潟5R 新馬 芝1600(12頭)
⑤ノーブルカリナン(スモグリ・M・デムーロ)
⑨ノーフェイク(メジロマック委員会・津村)

・小倉1R 未勝利 芝1200(九州産・13頭)
②ショウナンタクト(胴長熊猫・武豊)

・小倉2R 未勝利 芝1800(11頭)
③ミーティアトレイル(えるこん・△荻野極)
⑥キタサンタイドー(リオマル・ホワイト)
⑪キープシークレット(デュランダル池添・松山)
 
 


[PR]
# by efurin | 2017-08-04 21:24 | POGりん | Comments(0)

今日のPOGりん

では日曜の結果を。

・小倉5R 新馬 芝1200(九州産・18頭)
⑤ショウナンタクト(胴長熊猫・川須)・・・5着
⑧テイエムミズホゴー(カワタカ・▲富田)・・・11着

・札幌5R 新馬 芝1800(7頭)
A⑦レイエンダ(ゴマゴマ・ルメール)・・・1着(8.4p)A
(ゴマゴマ・・・2400円→2400円)4コロ


そして第9週目のランキング。

-1位 Tまつだ 20.2p(2.2.0.1)
-2位 そらおみ 15.56p(2.0.1.2)
-3位 九官鳥 14.8p(2.1.0.1)
-4位 肉まん 8.4p(1.0.0.1)
↑5位 ゴマゴマ 8.4p(1.0.0.0)
↓6位 津里俊満 7.8p(1.1.0.1)
↓7位 ビスコ食べてますから 7.0p(1.0.0.2)
↓7位 リオマル 7.0p(1.0.0.2)
↓9位 galvez 7.0p(1.0.0.1)
↓10位 えふりん 7.0p(1.0.0.0)
↓10位 ちち 7.0p(1.0.0.0)
↓12位 胴長熊猫 5.76p(0.2.0.2) 
↓13位 スモグリ 3.36p(0.1.0.1)
↓14位 伊藤開示 3.36p(0.1.0.0)
↓15位 平田 1.8p(0.0.1.1)
↓16位 リッチモンド 1.8p(0.0.1.0)
↓17位 デュランダル池添 0p(0.0.0.2)
↓18位 えるこん 0p(0.0.0.1)
↑18位 カワタカ 0p(0.0.0.1)
↓18位 ビッグレッド 0p(0.0.0.1)
未出走4名


今週はゴマゴマさんがシーズン初戦をエース馬の新馬勝ちで飾りました。
さすがは「ミスターダービー」であります。
未出走者も残り少なくなってきました。


<次週出走予定>

・土曜新潟5R 新馬 芝1600
ノーフェイク(メジロマック委員会)
ノーブルカリナン(スモグリ)
・日曜新潟5R 新馬 芝1800
ヴォウジラール(そらおみ)
・日曜新潟6R 新馬 芝1400
アーモンドアイ(ちち)
・日曜小倉5R 新馬 芝1800
ロングランメーカー(ちち)

・土曜小倉2R 未勝利 芝1800
キープシークレット(デュランダル池添)
ミーティアトレイル(えるこん)

ぼちぼち、いい感じに出走予定が出揃っております。
メジロマ委さんが初陣を迎える予定。


<複コロ結果>(継続中のみ)
管理人・・・5700円(11コロ)
ゴマゴマ・・・2400円(4コロ)


POGりんWebサイト
POGスタリオン「POGりん17-18」
POGりん事務局ツイッター
軸馬馬券動画


ということで夏競馬も佳境へと進んでいきます。
あれこれの企画もじわじわと進めていきますが、その前に「それPOG」を書けという話ですね。

ではまた次週。
 
 


[PR]
# by efurin | 2017-07-30 12:33 | POGりん | Comments(4)

明日のPOGりん

どうも遅くなりましたが管理人です。
第9週目。
3場すべて開催替わり。

今週は日曜の3頭だけですが、ゴマゴマさんとカワタカさんがシーズン初出走。
ダービー馬の全弟の登場と、九州産対決(確かPOGりん史上初でしょう)。

では、その3頭を。

・小倉5R 新馬 芝1200(九州産・18頭)
⑤ショウナンタクト(胴長熊猫・川須)
⑧テイエムミズホゴー(カワタカ・▲富田)

・札幌5R 新馬 芝1800(7頭)
A⑦レイエンダ(ゴマゴマ・ルメール)
(ゴマゴマ・・・2400円)
 
 


[PR]
# by efurin | 2017-07-30 01:49 | POGりん | Comments(0)

日曜重賞予想

・アイビスサマーダッシュ(GⅢ)

◎⑩フィドゥーシア(石橋)
〇⑧ダンシングワンダー(北村宏)
▲⑨ネロ(戸崎)
△⑫レッドラウダ(大野)
△⑭レジーナフォルテ(杉原)
△⑮ラインミーティア(西田)
△⑯アクティブミノル(酒井)

・クイーンS(GⅢ)

◎④クインズミラーグロ(藤岡康)
〇⑧クロコスミア(勝浦)
▲①トーセンビクトリー(福永)
△②アエロリット(横山典)
△⑫アドマイヤリード(ルメール)
△⑦ヤマカツグレース(池添)

 
 


[PR]
# by efurin | 2017-07-30 01:41 | 競馬 | Comments(0)

明日のPOGりん

今週は3頭が出走予定ですが、明日、土曜の出走馬はおりません。
したがって明日、改めて。



[PR]
# by efurin | 2017-07-28 16:17 | POGりん | Comments(2)

それぞれのPOGりん15

第15回目はgalvezさん。

今回が参戦8シーズン目。
これまで通算重賞8勝の実力派PO。
そのうちGⅠ3勝すべて牝馬GⅠ。
昨シーズンもジューヌエコールでGⅡデイリー杯2歳Sを制しましたが、後半戦で伸びあぐねて16位フィニッシュ。
参戦7シーズン目にして初のベストテン圏外となりました。

巻き返しを図る今回ドラフトでは、3位指名から補欠2位まで10連続重複負けという不運もあり、1次は6頭確保に留まりました。
しかしながら、2次で補充した4頭の中からフロンティアが新馬を勝ち、残り物に福があるところを見せております。

全体的には、全馬社台系クラブというのが特徴的。
ドラフトでは苦戦したものの、上位指名のディープ2騎は強力だと思いますし、牝馬に強いキャラクターからしても、秋以降、この2頭が重賞戦線を賑わす展開があっておかしくない。
クラシックタイプとマイルタイプに別れているのもいい感じかもしれません。
下位は低価格帯の馬が多く、情報に乏しいですが、クラブ馬ですし、しっかりとデビューにはこぎ着けてくるのではないでしょうか。


15.galvez

1位 [リンフォルツァンド](牝・ディープインパクト×リッスン・10)
2/22・ノーザンF・[サンデーR]・[栗・角居]

母父Sadler's Wells クラブ募集7000万
全姉タッチングスピーチ(ローズS)、母は英GⅠ勝ち
「坂路16~17秒で駆け上がっている。まだトモの緩さはあるが、走りを見ていると奥の深さは相当ありそう。長めの距離が合っていそうで、オークスの舞台で走りを見てみたい」(育成)
501キロ(4月) 秋デビュー予定

2位 [サラキア](牝・ディープインパクト×サロミナ・6)
2/5・ノーザンF・[シルクR]・[栗・池添学]

母父Lomitas クラブ募集6000万
全姉サロニカ(エルフィンS)、母は独GⅠ勝ち
「牧場でもいい動きをしていた。少し前向きな気性なのでマイルあたりの距離が良さそう。調教に乗っている人の評価も高い」(調教師)
「まだ少し緩さがあるので、坂路で17秒程度の時計しか出していないが、順調に乗り込めているし、"ザ・ディープ"といった動きで、乗り味は抜群。同時期のサロニカより手応えを感じている。体力もあって、息遣いも問題ない。秋競馬が目標なのでじっくりと進めていく」(育成)
485キロ(7月) 秋デビュー予定

3位 [ウムラオフ](牡・ステイゴールド×ウミラージ・10)
1/17・白老F・[社台RH]・[美・堀]

母父Monsun クラブ募集4000万
「兄(ウムブルフ)同様、立ち姿が格好いい。パワーがありバネもある。ステイゴールド産駒らしい気の強さも持っている。このまま進めて夏以降の移動を目指していく」(育成)
464キロ(4月)

4位 ローザフェリーチェ(牝・エンパイアメーカー×ローズバド・17)

2/2・ノーザンF・サンデーR・美・木村

母父サンデーサイレンス クラブ募集3200万

半兄ローズキングダム(ジャパンC、朝日杯FS)、母はGⅡ勝ち

「女馬にしては骨格が大きいし、しっかりとしている感じ。顔つきもいい。ゆっくりと進めているが、血統的にも楽しみ」(調教師)

「坂路15秒台のタイムで乗り込んでいるが、ストライドの大きい走りを見せている。最初は緩さがあったトモにも力強さが出て、走りにもパワーを感じるし、芝だけではなくダートにも対応できそう。距離は1800~2000ぐらいが合っていそう」(育成)

460キロ(4月) 7月入厩済。札幌デビュー予定


5位 オノリス(牡・トーセンホマレボシ×フェリスタス・6)

1/31・ノーザンF・キャロットF・栗・吉田

母父Dansili クラブ募集2000万

5月入厩、ゲート合格後放牧


6位 トゥンバドーラ(牝・スズカマンボ×オーベルゲイド・19)

1/22・ノーザンF・キャロットF・栗・庄野

母父Kaldoun クラブ募集1200万

7/22(土)中京芝1400(牝)でデビューして6着


7位 [レイヴンウイングス](牡・ハーツクライ×タスクミストレス・8)

2/14・白老F・[社台RH]・[栗・藤岡]

母父キングカメハメハ クラブ募集2200万

近親クラフトワーク、クラフトマンシップ


8位 フロンティア(牡・ダイワメジャー×グレースランド・17)

4/5・白老F・サンデーR・栗・中内田

母父トニービン クラブ募集2400万

半兄ドリームパスポート(神戸新聞杯、きさらぎ賞)

7/1(土)中京芝1600でデビュー勝ち


9位 [ダンサール](牝・ハーツクライ×バラダセール・7)

2/27・ノーザンF・[G1レーシング]・[栗・須貝]

母父Not For Sale クラブ募集2800万

母は亜GⅠ勝ち

7月入厩済


10位 [リリーノーブル](牝・ルーラーシップ×ピュアチャプレット・9)

3/15・ノーザンF・[サンデーR]・[栗・藤岡]

母父クロフネ クラブ募集1800万

近親デウスウルト、イースター

 

 

 


[PR]
# by efurin | 2017-07-23 14:44 | それぞれのPOGりん | Comments(0)

今日のPOGりん

では日曜の結果を。

・函館5R 新馬 芝1800(9頭)
①ジェネラーレウーノ(リッチモンド・ルメール)・・・3着(1.8p)


そして第8週目のランキング。

↑1位 Tまつだ 20.2p(2.2.0.1)
↓2位 そらおみ 15.56p(2.0.1.2)
↓3位 九官鳥 14.8p(2.1.0.1)
-4位 肉まん 8.4p(1.0.0.1)
↑5位 津里俊満 7.8p(1.1.0.1)
↓6位 ビスコ食べてますから 7.0p(1.0.0.2)
↓6位 リオマル 7.0p(1.0.0.2)
↓8位 galvez 7.0p(1.0.0.1)
↓9位 えふりん 7.0p(1.0.0.0)
↓9位 ちち 7.0p(1.0.0.0)
↓11位 胴長熊猫 5.76p(0.2.0.1) 
↓12位 スモグリ 3.36p(0.1.0.1)
↓13位 伊藤開示 3.36p(0.1.0.0)
-14位 平田 1.8p(0.0.1.1)
↑15位 リッチモンド 1.8p(0.0.1.0)
↓16位 デュランダル池添 0p(0.0.0.2)
↓17位 えるこん 0p(0.0.0.1)
↓17位 ビッグレッド 0p(0.0.0.1)
未出走6名



今週は2頭が勝ち上がり。
Tまつださんは2週連続の新馬勝ちで首位に浮上。
昨年同様、早期攻勢の手腕が光ります。


<次週出走予定>

・日曜札幌5R 新馬 芝1800
Aレイエンダ(ゴマゴマ)

次週から3場すべて開催替わり。
ダービー馬の全弟がデビュー予定。
また、詳細は掴めませんが、入厩状況からして、胴長さんのショウナンタクト、カワタカさんのテイエムミズホゴーが小倉の九州産限定新馬に出馬投票してくるのでは、と思われます。


<複コロ結果>(継続中のみ)
管理人・・・5700円(11コロ)
ゴマゴマ・・・2400円(3コロ)


POGりんWebサイト
POGスタリオン「POGりん17-18」
POGりん事務局ツイッター
軸馬馬券動画

次週以降、評判馬、良血馬のデビュー予定が多く組まれております。
ここまで、評判馬が期待通りに結果を出してくれている印象ですし、今後もこの調子で勝ち上がってもらいたいところです。

ではまた次週。
 
 


[PR]
# by efurin | 2017-07-23 13:27 | POGりん | Comments(0)