ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

<   2012年 08月 ( 54 )   > この月の画像一覧

明日のPOGりん

参加者の皆様、どうも管理人でございます。
開幕14週目。
前半戦の山場となる週末と言えるでしょう。

さて、ヘンチクリンな時間での更新となりました。
金曜は少し帰りが遅くなりそうなので、馬番抜きで先に更新しておきます。
複コロ参加希望の方はコメントしておいて下さい。

では、土曜の8頭を。
(9/1 0:35 馬番追記)

・札幌2R 未勝利 ダ1700(13頭)
③ウインプロスパー(リッチモンド・三浦)

・札幌5R 新馬 芝1500(14頭)
⑪ラブラバード(メジロマック委員会・藤岡佑)

・札幌11R 札幌2歳S(GⅢ)芝1800(14頭)
②ロゴタイプ(リッチモンド・村田)
③コディーノ(ビエンビエン・横山典)
⑤エデンロック(リッチモンド・三浦)
A⑥トーセンパワフル(toki・内田博)
(伊藤開示・・・1100円)
A⑪ラウンドワールド(ビエンビエン・岩田)

・小倉2R 未勝利 芝1800(16頭)
⑫ブライダルドレス(きばりん・北村友)


ウインプロスパーは8/5の札幌1800でデビューして3着。
5頭立てという少頭数の中、上位2頭に少し差を付けられたのは不満が残りますが、大型馬の初戦としてはまずまずの結果だったと思います。
上記の通り、初戦で512キロという馬格がありますし、父アグネスデジタルという血統面からしても、今回のダート替わりは向きそうな印象。
既にダート実績を残している組もチラホラと見られますが、それらをまとめて倒してもおかしくないと思います。

ラブラバードはメジロマ委さんの3位指名馬。
これで3頭目のデビュー馬となります。
父スペシャルウィークの牡馬で、全姉が現準OPのラフォルジュルネ、そして1個上の半兄が弥生賞3着のアーデントという血統。
その他、軒並み上は堅実に走っておりますし、上記2頭と同じSS系の父親なので楽しみな存在です。
1ヶ月前に札幌へ入厩し、最終週のここへ間に合わせてきました。
この厩舎(松田博)で、このレースに乗り馬がいない岩田Jでないのがどことなく不安な感じですが、まずはこの条件でどんな競馬を見せてくれるか。

エデンロックは7/22の札幌1800で新馬勝ち。
5頭立てのスローペースで逃げ切り、という結果なので、アテにはできない面もありますが、とにかく新馬で勝てたのが大きい。
相手も一気に強くなりますし、重賞なりのペースにもなって厳しいレースにはなるでしょう。
ただ、その前走は条件を考えれば悪い時計ではないですし、いきなり通用の素地は持っている馬だと思います。
プロヴィナージュの半弟という血統背景もありますし、ここで掲示板でも確保しようものなら先々が楽しみになるでしょう。

コディーノは8/12の札幌1800で新馬勝ち。
前半1000m通過が1.05.9という、この距離の新馬らしいスローペースでしたが、それにしてもこのコースでの上がり33.7というタイムは秀逸。
ゲートが遅れ気味だったので、頭数も増える今回はそこが心配ではありますが、「1回使って随分反応もよくなってくれた」という厩舎コメントが出ているので、上積みも期待できそう。
母父SSでキングカメハメハ牡馬、そしてサンデーRの勝負服といえば、ローズキングダムあたりを連想させられますし(母系が名門というのも似ている)、そんな活躍馬に育ってくれれば。

トーセンパワフルは新馬開幕日の阪神1600でデビュー勝ち。
ダービー馬・ロジユニヴァースの全弟という血統背景もあり、ドラフト時から注目を集めていた馬ですが、前評判に違わぬ走りっぷりを見せ付けてくれました。
前走後は早々にここを目標として函館へ入りウッドコースで調整。
その後、札幌へと移動。
血統的に札幌の芝は向くでしょうし、能力的にも上位クラス。
カギは1戦のキャリアとレース間隔だけだと思います。

ラウンドワールドはデビュー4戦目。
2戦目で未勝利を脱出後、前走はコスモス賞で1着。
初戦でトーセンパワフルにコンマ4秒差を付けられましたが、当時はいかにも様子見というレース内容で反応も鈍かった。
そして何より、この馬はその後にキャリアを積めたのが大きい。
前走で今回と同じコース・距離を勝ったのも強調できる強み。
いかにもな大物感がある馬ですし、ここも好勝負が期待できそう。
有力馬を2頭送り込むビエンビエンさんも熱いところ。

ロゴタイプも今回がデビュー4戦目。
新馬勝ちの後、函館2歳Sで4着。
そして前走のクローバー賞では3着と、相手なりに堅実なところを見せてくれています。
元々、1200の馬ではないタイプですし、今回の距離延長も特に問題はなさそう。
この2走も勝ち馬とは差のない競馬をしておりますし、いかにも人気の盲点になりそう。
OP3戦目となるのはメンバー中、この馬だけですし、このキャリアと堅実味は強みになるはず。

ブライダルドレスはデビュー4戦目。
ここまで芝のマイル以上ばかりを使われて5、7、6着と、少しパンチに欠ける戦績となっております。
現状、同じ全姉でも、芝で活躍中のベストクルーズより、1個上のマーチャンテイマー寄りの印象で、いかにもダートで変わりそう。
しかし、夏の小倉・新潟ではダート中距離の未勝利が組まれておりません。
なので今回も芝ですが、番組的に仕方がないところ。
ここまでの3走はすべて勝ち馬から1秒前後離されているので、まずはこの差を詰めたい。
[PR]
by efurin | 2012-08-31 01:00 | POGりん | Comments(2)

8/30日記

ああ、腹減った。

このところは9時出勤の際、朝食を抜いている。
それが関係しているのだろうか。
いや、晩飯は普通に食ってるから関係ないはずだが。

そういやダイエット期日が迫っているのだが、もはや諦めている。
あとは、どうやって罰ゲームを回避するか。
そればかり考えている。

笑ってごまかす。

今朝は8時5分に起床。
8時22分の急行で調布へ。
9時から仕事。

特に変わったこともなく5時過ぎに退勤。
各駅停車に乗って府中へ。

ファミマで冷やしラーメンとおにぎりとトクホ2点を買い、6時過ぎに帰宅。
食後は相変わらずの同じ作業。

おもむろにアコギの弦を張り替えた。
30分ほどで作業を終え、鳴らしてみたのだが、どうにも失敗気味。
1、2弦あたり、音の伸びが悪い。
それに伴い、割と多用するBm、Cmあたりのバレーコードの鳴りがよろしくない。
もちろん、きちんと押さえればそれなりに鳴るが、ごまかしが利きづらい。
弦をペグに巻き付け過ぎたのか、そもそもライトゲージの弦を選択したのがよろしくないのか。
おそらく、購入時に張ってあったのはエクストラライト。

その後、土曜分のPOG記事を下書き。
明日は遅番の上、久し振りに会食の予定が入っており、少しだけ帰りが遅くなる。
なもんでこの後、更新しておく。

このところまた、手当たり次第に競馬本を買って読んでいる。
数えたことは無いが、かれこれ20年以上、競馬本だけは処分せず残してきたので、結構な蔵書数となっている。
どんな本の中にも、少なくとも一つは役に立つことが書いてある。
他人の考え方で「理に叶っている」と思えることは、逐一、取り入れていく必要がある。
理論武装なくして競馬は戦えぬ。
日々勉強。

ではまあ、少し短いけどこの辺で。
[PR]
by efurin | 2012-08-31 00:13 | 日記 | Comments(0)

2012.9/1(土)

・新潟8R 500万 ダ1200(牝)
ラパヌイ(松岡)

2012.9/2(日)

・小倉10R 西日本スポーツ杯(1000万)ダ1700
ナリタスプリング(幸)
・札幌9R 500万 ダ1700
メイショウサリマン(藤岡佑)
[PR]
by efurin | 2012-08-30 19:12 | 極私的レベル高レース | Comments(0)

8/29日記

昨日の日記をサボったのは、ブログをパッと見た際の、連続した夏休み感をかもし出すため・・・。
いや、ただバテて早く寝ただけ。

昨日は朝から夕方まで仕事(1時間残業)。
仕事帰り、この夏、最後になるであろう紅つけ麺を食った。
帰宅後は、まるで学校の時間割のように指数管理や、新馬券術のデータ取り、そしてギターを弾いた。
そして早々に寝た。

今朝は10時半に起床。
11時過ぎに外へ。

府中駅のATMで給料口座から14000円を出金。
今度の日曜、久々に生馬券を買うから、手持ちを増強しておく必要があった。
これで口座の残は5万円。
あれこれ諸々は既に落ちたし、ここから引かれるのは東サラの7440円だけ。

下りの準特急に乗って八王子へ。
京王からJRの駅方面へと歩き、今日もまた「東京チカラめし」へ。
焼肉定食のダブルを食った。
悪くはなかったが、個人的には丼の方が良さげ。

特に目的なく八王子を訪れるのは初めてだったので、しばし散策。
南口のビックカメラに入ったりしたが何も買わず。

中央線に乗り立川へ移動。
北口に出て、またビックカメラで何も買わず。
何がしたいのかよく分からぬ。

ダイソーで5品買い物。
そして南武線。

分倍河原で下車。
サミットへ。

サーティワンでアイスを食った。
そしてまたダイソーで3品買い物。
最後にブックオフで競馬本を3冊購入。

ていうか、最初から分倍だけで済む話だった、というオチ。

3時頃に帰宅。
ダイソーで買った物の中の一つ。
カビ取りスプレー。

今の部屋の浴槽、供え付きのシャワーカーテンがあるのですよ。
シャワー派としてはありがたい設備品。
(もちろん、新品の物が用意されていた)
しかし、あれって、濡れた状態で束ねておくとカビてくるわけです。

なもんで帰宅早々、シュッシュカシュッシュカと吹き付けてみた。
「ああ、部屋掃除してるなぁ」という独特の臭いが漂う。

夕方まで競馬の作業に没頭。
主に馬場指数のエクセル保存作業。

6時前に府中駅方面へ。
「てんや」で豚ロース天丼と冷やしうどんのセット。

その他、特に何もせず帰宅。
浴室を覗いてみると、ホントまあ、CMで見るのと同じようにカビが落ちていた。
拭き掃除はしていないのに。
シャワーで軽くすすいでおいた。

またシコシコと指数計算。

と、ここまで書いた後、また作業に没頭。
我が指数に関し、1時間半ほどを費やして、とある統計を取ってみた。

前から薄々と気付き、2歳戦の馬券に活用していた事象がある。
芝・ダート問わず「新馬戦で指数50以上を叩き出した馬」というのは、次走で馬券に絡みやすい。
そもそもまあ、近走で高指数を出している馬を狙うのが基本だから、指数屋としては当たり前っちゃあ当たり前の話なのだけど、主に未勝利戦での人気馬の取捨選択において、一つの目安にはなっている。

チンタラとしたスローペースになることの多い新馬戦において、ある程度高い指数が出たレースというのは価値がある。
その基準が「50」である、という経験則。

6/2(土)から8/26(日)までの間、指数50以上を記録した新馬戦は27レースあり、頭数でいうと計72頭。
そのうち、既に2戦目を走った馬が43頭。
で、その43頭の2戦目における着成績は(11.8.2.22)。
(勝率26% 連対率44% 複勝率49%)
単勝回収率が88.6%、複勝回収率は75.3%。

人気上位馬が多いので回収率が低いのは仕方がないにせよ、連絡みが半分以下とは、思っていたよりも見どころのない数字。

しかし、この43頭のうち12頭は新馬戦の勝ち馬。
すなわちこの12頭は、次走が重賞もしくはOP特別なのである。
その中に、函館2歳S2着のコスモシルバード、中京2歳Sを勝ったエーシントップなどが含まれてはいるが、やはり昇級となれば苦戦する馬も多くなる。

そこで、「前走レベ高」の記事で用いている方式、すなわち「次走同じクラス」(ここでは「新馬→未勝利」ということになる)という縛りを設けて計算し直してみた。

着成績(10.6.1.14)、勝率32%、連対率52%、複勝率55%。
単勝回収率が116.8%、複勝回収率は82.6%である。
これなら、どの数字も悪いものではない。

とまあ、こんな手前味噌な話を書いても、面白く思う人はいないと思う。
なもんで、まだどの馬も2戦目を迎えていない、8月以降の「新馬指数50以上馬」を列記しておく。
()内は指数。

8/12(日)小倉5R ダ1000
1着・・・スマートアレンジ(67)
2着・・・クリノコトノオー(56)
3着・・・ゼンノビッグワン(53)

8/18(土)小倉5R 芝1200(牝)
1着・・・ラヴァーズポイント(55)

8/18(土)札幌5R 芝1500
1着・・・プリンセスジャック(57)
2着・・・ラストタキオン(57)
3着・・・セラミックアート(51)

8/19(日)小倉6R 芝1200
1着・・・ピンゾロ(54)
2着・・・ミニ(53)
3着・・・マッハジール(50)

8/26(日)新潟5R 芝1600
1着・・・レッドジャイヴ(56)
2着・・・ボブキャット(56)

8/26(日)小倉5R 芝1200
1着・・・クラウンレガーロ(50)

小倉2歳Sの登録馬が多い(赤字)。
ていうか、小倉の勝ち馬全部じゃんか。
ちなみに上記以外の小倉2歳S登録馬に関していえば、

エーシンセノーテ(54)
カシノランナウェイ(53)
ジェネクラージュ(53)
マイネルエテルネル(55)
メイショウユウダチ(60)
メジャーミノル(51)

以上の6頭が新馬指数50以上。
とまあ、これだけ揃えば、そりゃ厳しい戦いになるわけよ。
先に書いた「やはり昇級となれば苦戦する馬も多くなる」というのもご理解頂けることであろう。

だから、もう言うまでもなかろう。
次走で狙うのは2着馬。

さて、夏休みっぽい時期も終わり、明日からまた3連勤。
明日は9時出勤。

ではまた。
[PR]
by efurin | 2012-08-29 23:53 | 日記 | Comments(2)

8/27日記

違う。
こんな休日の過ごし方をするつもりはなかった。
「近所のホームセンターで細々と買い物」とか、そういうのだった。

今、気付いた。
まあ、これはこれで、引きこもりよりはいい。

今朝は8時半頃に起床。
オッサンの携帯の着信音で起きた。
でも、明日の出勤を考えると、このぐらいの時間に起きるのは悪くない。

2時間ほどウダウダと過ごした後、都心へ戻るオッサンと共に外へ。
何も目的はなかったが、目的は後付けでいいと思った。
「自宅で終日ウダウダ」だけは避けたかった。

府中駅でSuicaに2千円をチャージ。
こういう浮わついた金がある時に補充しておかねば。

準特急に乗車。
まるで12時出勤の日みたいな時間。

新宿に着き、西口の「東京チカラめし」でランチ。
12時前なので空いていた。

次いで、オッサンのリクエストによりヴェローチェへ。
30分ほどダベった。
午後にデザイン会社の社長と打ち合わせがあるらしく、「一緒に来ないか?」と誘われた。
競馬好きの社長で、3年前だか、ジャパンC当日の指定席券を譲ってくれた人。
しかし、やんわりと断った。
別に初対面の人と会うのが億劫というわけではなく、ただ、私はサンダル履きだった。
何だかそういう、それなりの人と会うのにふさわしい格好ではないと思えたので。

西武新宿駅の近くでオッサンと別れ、しばし東口の喫煙エリアで一服。
その後、何の目的もなく総武線に乗車。
先に目的地を決めて切符を買う必要の無いSuicaというのは、こういう時に便利だ。

おもむろに御茶ノ水で下車。
一度、楽器屋街を訪れてみたかった。
一部のエリアではあるが、楽器屋ばかりが立ち並ぶ絵は確かに壮観であった。

幾つかの店に冷やかしで入った。
先日、ヤフオクで買った物とまったく同じ中古ギターが8800円で売っていた。
ああ、やっぱりあれはいい買い物だったな、と。

しかし、「これ以上、ギターを揃えてどうするよ?」という状況なので何も買わず。

その頃、午後1時半あたりだったか。
少し迷った。
ここぞとばかりに大井へ向かえば、ナイターの1Rから打てる。
しかし、行けばほぼ高い確率で金を失う。

昔なら、そんなことは考えずに突撃しているはず。
しかし今になって、「JRAと地方競馬は、ギャンブルとしては別種目である」という思いが強くなった。
自分が詳しいのは中央競馬であり、あっちはほぼ素人なのである。

御茶ノ水から、隣の秋葉原まで歩くことにした。
途中、湯島聖堂の敷地内を抜けるあたり、ちょっとした風情があった。

ここでも手当たり次第に冷やかし。
中古パソコンが安かった。
そろそろ今のPCも古くなったので新調したく思う今日この頃。
直射日光が当たりそうな店頭に、八百屋の野菜みたくノートパソコンが並べられている風景ってのは、やはりカオスな街である。

クソ安い中古のニンテンドーDS本体があれば買いたかったのだが、意外に秋葉原では安くなかった。
TSUTAYAの方が安い。

そんなわけで、ゲーム関連の店も多く冷やかしたのだが、レトロゲームの専門店が面白かった。
ファミコンの本体やカセットが豊富に揃っていた。
「ソフト」じゃなく「カセット」ね。
ちょっと欲しくなった。

しかし結局、この街でも何も買わず。
どこに行ってもAKB48の曲が流れてくるのでウンザリする。
でもまあ、韓流をゴリ押しされるよりマシか。
AKBは競馬とも多少の関連があるし。

秋葉原駅の改札を抜けたところでオッサンから電話。
本日の所用がすべて終わったとの報告。
エキセントリックな作家がいる家に戻りたくない、という話をしていた。
しかし、こちらは明日が早番なので、宿泊はご遠慮頂きたい、と。
こちらも春先は似たような状況だったので、申し訳なくは思う。
でも、いびきの音での寝不足は仕事に支障が生じてしまう。

総武線に乗り、再び新宿へ。
西口を散策。
金券ショップが立ち並ぶゾーンの少し奥まった所にあるTシャツ屋からMC5の曲が流れてきたので、思わず立ち止まってしまった。
ストーンズのベロとか、チェ・ゲバラのとかが並べてある店。
そこに立ち寄る前、Tシャツを物色すべくユニクロに入ったのだが、私の好きな企業タイアップTシャツコーナーが消えていた。

2枚で2800円だったので2枚買った。

帰宅ラッシュが始まる5時までには帰りの電車に乗りたかった。
再び「東京チカラめし」に寄り、珍しく弁当を購入。
たまには良かろう。

準特急で府中へ。
古本屋で本を2冊購入。
ファミマでトクホ2品を買ってから6時前に帰宅。

昨日の出金時と比べ、財布から1万円ちょっとが飛んで行った。
Suicaの2千円とTシャツの2800円は明確だが、他は知らない間に。
でも、冷静に振り返ると、その他で確かに6千円は使ってる。
飯食ったり、ヴェローチェだったり、煙草を買ったり、そういうのの積み重ねで。

帰宅後、チーズ焼き牛丼の弁当を食いつつ、POGりんの馬名登録チェック作業。

しばらくしてウトウト。
座椅子に座ったまま、1時間半ほど居眠ってしまった。
ベッドで本格的に寝てしまわなかったのが救いか。

その後、この時間までダラダラと。

日曜から数え、4日中3日休みというのは、ちょっとした夏休み気分になれる。
その1日のみの出勤が明日。

んではまた。
[PR]
by efurin | 2012-08-28 00:05 | 日記 | Comments(0)

8/26日記

この夏、私が最もお世話になったのは、人の誰それでも会社でもない。
(ある意味、犬には世話になったが)
新潟ダート1800。

9時20分に起床。
今朝も起きるのに苦労したが、出勤の朝よりは良い。

例の如く、9時半から朝イチオッズ取得。
自力で新馬券術を編み出そうとしている最中だけに、このオッズ理論は多少の参考まで。

札幌1Rから馬券購入開始。
今日もまた8千円スタート。

新潟2Rが的中。
b0096101_2275156.jpg

昨日の日記の内容そのまんまの買い目。
3連複のヒモを①コスモマイギフトの1点のみ厚めに買っていた通り、フォーメーションなら3連単も当たっていたところ。
2、3着は位置取りの差だった。
新潟は高低差がなく、ほぼ完全フラットなコースなので前が残りやすい。
元々、ダートは芝より前が残りやすいのだから余計に。

しかし、その後は当たりが来ず。
ズンズンと資金が目減り。

昼過ぎ、オッサンから連絡。
こちらの資金が乏しいことを伝えた。
千円のみ枠を用意することにし、WIN5を4点とキーンランドCの3連単6点を頼まれた。

残が2千円を切っていたので、ネット口座に残っていた4200円をPATへ追加入金。
自分のWIN5を1200円購入。

新潟9Rで見せ場発生。
b0096101_228854.jpg

(3連複5720円+3連単18630円)
これまた新潟ダート1800。

結果的に7馬身差を付けての1着だと、振り返ると「1、2着裏表から3着流し」という買い方がマヌケに思えてくるのだが、そんなことはどうだってよろしい。
色んなことが⑦セイカフォルテに都合良く回った結果なのだろう。
そうじゃなくても連には絡んでいたと思うが。

上位3頭の父が「タイムパラドックス・ブライアンズタイム・ゴールドアリュール」で、こってりとダート寄りな種牡馬で決まったことからしても、今の新潟ダートがダートらしく機能していることがうかがい知れる。
⑤ハリマノワタリドリは3走前(中山ダ1800で6着)の指数が、上位2頭と遜色なかった。
その後の近2走も、上位2頭以外の中ではまともな部類。

スピード指数で簡単に穴が獲れた20年ほど前の頃を思い出した。
つまりその、90年代後半から、指数的な考え方が普及してしまい、指数的な穴馬が穴じゃなくなってしまった。

しかし、また時代は回った。
馬券術トレンドの多様性もあり、指数優位馬に盲点が生まれやすい時代になったのかもしれない。
その盲点が来る来ないは別として。

すかさずオッサンへ電話。
枠を増額すると申し出た。
1100円分追加購入。

その後は何も当たらず。
しかし、珍しいことにオッサンの馬券が当たった。
追加で頼まれたキーンランドCの3連複。
オッサン、マイナス230円。

PATの残22300円にて終了。
この土日、ほぼ新潟の的中だけでプラス16940円。
そういえば、土日ともに新潟2Rを当てたのだが、その両方で馬券に絡んだのが吉田豊J。
実は今年のここまで、「吉田豊購入レース39連敗中」だったのである。
b0096101_2331694.jpg

記念に画像を残しておいた。
なんじゃそりゃ。

POG記事と指数管理を済ませ、7時前にコインランドリー。
洗濯機を2台回してから府中駅方面へ。
セブンATMでネット口座から14000円を出金。
8千円残しておいた。
次の土曜、またこの金額でスタートするつもり。

ココイチでカレーを食った。

衣類の乾燥を終え、その後また少し競馬のあれこれ。

10時半頃、新宿から京王線に乗ってオッサンがやって来た。
230円を現金で返してもらう代わりに、100円ローソンでお茶とアイスを買ってきてもらった。
そういやあのオッサン、先日、私が5千円を振り込んだことに気付かなかったらしい。
「この前、5千円貸してとか言ってたの、もう必要ないから」などと言うから。

1時間弱、あれこれ話した後、今、隣の銭湯へと出て行った。
ここぞとばかりに日記を書き進める。

夕方、ここ5週の馬券収支を調べてみた。
無論、オッサンに頼まれた分は除外してある。
WIN5も別物とした。

7/28(土)・・・+7700円
7/29(日)・・・-5740円 (WIN5 -800円)

8/4(土)・・・+10850円
8/5(日)・・・+1530円 (WIN5 -1800円)

8/11(土)・・・-1900円
8/12(日)・・・-420円 (WIN5 -1600円)

8/18(土)・・・-900円
8/19(日)・・・+2470円 (WIN5 -2400円)

8/25(土)・・・+6380円
8/26(日)・・・+10560円 (WIN5 -1200円)

計+30530円 (WIN5 -7800円)

なるほど、そりゃ生活も楽なわけだ。
競馬で金が減らないだけでも楽なのに。

しかし、こんな時期がいつまでも続くとは思わぬ方がいい。
たまたま恵まれている時期なんだ、と自分を戒める。
「自分の力で当てている」などと勘違いした時点で、慢心が生まれ、努力を怠るようになる。

どこまでいっても、少なくとも半分は運なのである。
その幸運と、馬と騎手に感謝せねばならない。

週末の競馬を終えた夜、また明日も休みというのは妙な気分。
前の職場だと、休日がカレンダー通りだったから珍しくはなかったが。

洗濯も済ませたし、明日はボンヤリと・・・いや、何か活動したい。
何をするかは明日の気分次第。

オッサンが風呂から戻ってきた。

それではまた明日。
[PR]
by efurin | 2012-08-27 00:05 | 日記 | Comments(2)

今日のPOGりん

それでは日曜の結果。

・新潟1R 未勝利 芝1400(牝・18頭)
⑥サンブルエミューズ(伊藤開示・岩田)・・・1着(5.0p)
②ハーツコンセンサス(フレンチサラダ・内田博)・・・10着

・新潟11R 新潟2歳S(GⅢ)芝1600(18頭)
③トーセンレディ(ちち・北村宏)・・・9着

・小倉1R 未勝利 芝1200(12頭)
②スクワドロン(肉まん・北村友)・・・1着(5.0p)
(ゴマゴマ・・・1200円→1320円)2コロ
(肉まん・・・4800円→5280円)2コロ
(伊藤開示・・・1000円→1100円)1コロ

サンブルエミューズは単勝470円の3番人気。
好スタートからハナに立つ展開。
それほどスローというわけでもなく、終始、外から他馬に突かれる流れだったのですが、4角から直線に入ると、あっという間に後続を突き放しておりました。
まさに影を踏ませぬ逃走劇で、最後は2着に5馬身差を付ける圧勝。
一度使って、更に放牧を挟んで馬が一気に良くなっていたのでしょう。
牝馬限定戦とはいえ、この内容なら今後が楽しみです。
伊藤さんは今シーズン2戦目で初勝利。

スクワドロンは単勝190円の1番人気。
まずまずのスタートから、道中は枠なりに先行集団を前に見るインを追走。
4角でもまだ若干、前との距離がありましたが、直線に入って馬の間を抜けてきた一瞬の脚が良かった。
最後は2着馬との接戦にはなりましたが、きっちりとクビ差制して1着。
決してスピード任せではない、味のある勝ち方だったと思いますし、やはり姉のスリープレスナイト同様、この距離が向くのだと思います。
肉まんさんも今シーズンの初勝利。
ここから勢いを付けていきたいところ。


では、第13週終了時点のランキング。

‐1位 カワタカ 44.6p(3.3.0.5)
‐2位 ビエンビエン 39.76p(3.2.2.3)
‐3位 えるこん 24.36p(3.1.0.0)
‐4位 リッチモンド 24.1p(2.0.2.2)
‐5位 フレンチサラダ 22.0p(2.0.0.3)
↓6位 謎男 22.0p(2.0.0.2)
‐7位 津里俊満 17.2p(2.0.1.2)
‐8位 ビスコ食べてますから 16.8p(2.0.0.0)
↑9位 胴長熊猫 15.96p(1.2.0.1)
↓10位 ちち 15.4p(2.0.0.1)
↓11位 リオマル 15.4p(2.0.0.0)
↓12位 toki 12.5p(1.1.1.3)
‐13位 ゴマゴマ 10.2p(1.0.1.0)
‐14位 メジロマック委員会 9.8p(1.2.0.2)
‐15位 安田ろろ 9.36p(1.1.0.3)
‐16位 えふりん 8.4p(1.0.0.0)
↑17位 肉まん 7.0p(1.1.0.4)
↓18位 きばりん 7.0p(1.0.0.4)
↓19位 そらおみ 7.0p(1.0.0.0)
↑20位 伊藤開示 5.0p(1.0.0.1)
↓21位 平田 2.8p(0.1.0.1)
↓22位 galvez 1.8p(0.0.1.2)
↓23位 九官鳥 0p(0.0.0.5)
未出走2名


5頭のみの出走に留まった今週末でしたが、それでも2頭が勝ち上がってくれました。
これからの秋、重賞や500万特別も賑わってくれそうです。


<特別登録&出走予定>

・土曜札幌11R 札幌2歳S(GⅢ)芝1800
エデンロック(リッチモンド)
コディーノ(ビエンビエン)
Aトーセンパワフル(toki)
Aラウンドワールド(ビエンビエン)
ロゴタイプ(リッチモンド)

・日曜小倉11R 小倉2歳S(GⅢ)芝1200
カシノランナウェイ(胴長熊猫)
Aマイネルエテルネル(津里俊満)

・土曜札幌5R 新馬 芝1500
ラブラバード(メジロマック委員会)

・土曜札幌2R 未勝利 ダ1700
ウインプロスパー(リッチモンド)

夏競馬ラストとなる次週は、2歳重賞が2鞍組まれております。
特に札幌2歳Sは、早くも来年のクラシックを占う一戦と言えそう。


そしてまた、今週も複コロの結果を整理しておきます。

肉まん・・・5200円(2コロ)
管理人・・・1600円(6コロ)
ゴマゴマ・・・1300円(2コロ)
伊藤開示・・・1100円(1コロ)


※10円単位は切り捨て。


まだまだ暑い日が続くでしょうが、皆様、体調には気をつけてお過ごし下さい。
今度の日曜は、都内のどこかでラジオ収録をしますので、ヒマな方は参加して下さい。

それでは、また次の金曜日に。
[PR]
by efurin | 2012-08-26 18:07 | POGりん | Comments(0)

8/25(土)8/26(日)

2012.8/25(土)

該当レースなし

2012.8/26(日)

・新潟7R 500万 ダ1800
2着馬(シンボリプロント)
・小倉8R 500万 ダ1000
2着馬(ウインミネルヴァ)
・札幌10R 報知杯大雪ハンデ(1000万)ダ1700
3着馬まで(サンライズブレット、スガノメダリスト)


<対象馬結果>

2012.8/25(土)

・新潟12R 500万 ダ1200
リックムファサ(松岡)・・・2着(1番人気)

2012.8/26(日)

・新潟9R 両津湾特別(1000万)ダ1800
シルクエステート(岩田)・・・2着(2番人気)
・小倉12R 500万 ダ1700
ゴリラ(浜中)・・・3着(1番人気)
・札幌6R 500万 ダ1700
ファンキータウン(黛)・・・9着(2番人気)
[PR]
by efurin | 2012-08-26 17:24 | 極私的レベル高レース | Comments(0)

8/25日記

シングルヒットとフォアボールのランナーをツーベースヒット1本で返した。
そんなスモールベースボールな本日の結果。

今朝は8時ちょうどに起床。
昨夜あまり眠れなかった割に、そこそこ良い目覚め。

8時19分だかの準特急に乗った。
土日は朝から準特急が動いている。

調布駅南口のローソンで買い物をしてから出社。
9時から仕事。

朝から実に穏やか。
平和だった。

12時半からランチ休憩。
全10レース買っておいたうち、前半6レースの結果を確認。
b0096101_0184329.jpg

b0096101_0191983.jpg

b0096101_0195261.jpg

b0096101_02094.jpg

4レース的中でプラス収支確定。
ちゅうか、最初の打席がツーベースだったわけで、野球の例えとしては順番が違う。
そんなことはどうでもいいが、3連単を3点で当てるとか、ひと昔前なら考えられない。

午後も平和。
流れが良かった。

その後も休憩の度に結果確認。
b0096101_0225941.jpg

九州産のレースは能力差がはっきりしていて分かりやすい。
もっとも、開催しょっぱなの限定新馬戦だけはチンプンカンプンだけど。

最後の最後で、前任者のヘマで一歩間違えればクレームものの電話を受けたが、今日の私は気分が良かった。
なもんで、社を代表して丁寧にお詫びを申し上げ、お客は上機嫌に。
いい仕事ができた。

5時20分頃に退勤。
最後の結果チェック。
b0096101_0254750.jpg

贅沢は言えぬが、これは実に下手な買い方だった。
当初、指数上位の②トーセンナスクラと⑥リックムファサ2頭軸の3連複のみ、資金配分をしっかりして狙い打つつもりでいたレース。
しかし、3連単に心を奪われてしまい、こういうグダグダな多点買いにシフトしてしまった。
まあそもそも、1~3人気で決まったのだから、どう買ってもしょうがない。
これもまた、フォアボールのランナー。

結果、10レース中6レース的中でプラス6300円。
上出来であろう。
あと少し回収率的なパンチが欲しいが、贅沢を言ってはいけない。
金が増えたのである。
それだけで幸せじゃないか。

そそくさと準特急。
今日も松屋。
復活したキムカル丼を食った。

ファミマでトクホ関連と競馬エイトを買ってから帰宅。
すぐさま指数転記。

途中、オッサンから電話。
明日のWIN5を頼まれて欲しい、ということを、とても言いにくそうに言ってた。
確かにこの前、5千円貸したばかりだけに。

夕方から夜にかけ、別方面へ金を貸す必要が生じ、今日の浮き以上にネット口座の残が減った。
それ自体、来るべき次の給料日前の貧困に備える意味で、悪いものではない。
それに、私もしょっちゅう人の世話になっている。
自分だけ都合のいい時に・・・という理屈は通用しない。

しかし、この状況でオッサンのWIN5なぞ頼まれてしまうと、よほど明日の前半に勝たねばならないじゃないか。
どうであれ、給料日直後の土日というのは、私にとって至福の時なのである。
そのために日々、ワーカホリックばりにバカらしい仕事を勤め上げている。
私がもし、競馬をはじめ博打全般に手を出さない人間であれば、きっと、適当なバイトで月12万ほど稼いでお茶を濁しているはずである。
ていうか実際、鳥取のローソン時代がそうだったか。
あの頃は、ほとんど馬券も買っていなかった。
祭事屋に就職して、収入が増えたところで競馬も復活した。
なるほど、話の通り、上手いことできている。

中1時間ほどおいて、再びオッサンから着信。
明日、泊まりに来るらしい。
都合良く、私は明日明後日と連休である。

何やら、オッサンが間借りして住んでいる家の主との折り合いが悪いらしい。
その主であるところの作家氏が、またエキセントリックなあにゃもにゃでやっかいな状態だとか。
とりあえず、なるべく早く独自の住居を探す方向で話を進めるのだと。
確かに、オッサンには良い風が吹き始めている時なので、そういうマイナス要因は排除するに限る。
というような話を伝えておいた。

その後、30分ほどギターを鳴らした以外、予想に没頭。

明日は午前中の新潟が熱いところ。
ここ数週、新潟ダートは時計が掛かり気味のパサパサ馬場。
それに伴い、結果も指数通りに決まりやすくなっている。
(とか言いつつ、今日のドンズバは芝1800だったが)

新潟3R。
未勝利としてはハイレベルな一戦だが、いちおうは⑨ピラミッドと⑮オーブライツの2頭軸で狙いたく思っている。
③ウエスタンスマイルは、近走がどれも勝ち馬と差を付けられており、一見、買い辛いところだが、すべて勝ち馬が強く、レースレベルとしてはそこそこ高い。
一度、オーブライツには決定的な差を付けられているが、今回、3着ならある。
この鞍上だし、インから粘っておかしくない。

あと、他の穴サイドでは⑬キャニオンキラー。
馬格に乏しいのが気になるが、2走前の5着がそれなりに価値が高い。
当時が脚抜きの良い不良馬場だったので、いかにも今のパワー型馬場は苦しいっぽいが、そこは減量起用で相殺できぬものか。
無論、⑤エバーシャン、⑩フォースライトといった人気どころは押さえねばならない。
この6頭立てと見た。

新潟2Rは、さほど混戦模様というわけではなく、⑨マイネルソウルと⑪ホクレアポパイがダート実績で抜けてはいる。
確かにホクレアポパイには馬格が無い。
でも、おそらくこの手の馬は馬格じゃなく、血統面から砂適性を受け継いでいるのだろう。
楽に先行抜け出しのマイネルソウルに、直線外からズリズリと伸びるホクレアポパイ。
おそらくマイネル→ホクレアの順で1、2着だと思うのだが、割って入るとすれば初ダートの⑧エアロケット。
他のヒモも、穴人気しているけど①コスモマイギフトと⑯クラールハイト。
あとは④エースドライバー。
無理くり穴を探したけど、まあ、そこまででしょうか。

明日も早く起きるつもり。
朝から馬券を買って、新馬と障害の合間に洗濯を済ます。
また明日も8千円スタート。

ではまた。
[PR]
by efurin | 2012-08-26 01:34 | 日記 | Comments(2)

日曜重賞予想

・キーンランドC(GⅢ)

◎⑬ドリームバレンチノ(三浦)
〇⑭ビウイッチアス(宮崎)
▲⑤ダッシャーゴーゴー(横山典)
△⑪テイエムオオタカ(藤田)
△②パドトロワ(安藤勝)
△⑩シュプリームギフト(秋山)
△⑫スプリングサンダー(四位)

・新潟2歳S(GⅢ)

◎⑨タガノラルフ(岩田)
〇⑪ユキノユウダン(江田照)
▲①サウンドリアーナ(和田)
△⑧エフティチャーミー(村田)
△②カラフルブラッサム(内田博)
△⑱モーニングコール(石橋脩)
△⑰メイショウオオゼキ(木幡)

[PR]
by efurin | 2012-08-26 00:13 | 競馬 | Comments(0)