ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

<   2011年 02月 ( 49 )   > この月の画像一覧

2/27日記

昨夜、恐ろしい夢を見た。

今、巷で話題の小向美奈子容疑者が夢に現れたのである。
舞台は母の実家(つまり婆ちゃんち)で、なぜか自分はそこに住んでいる設定で、朝、目が覚めて風呂場に行くと小向が、あの目を大きくかっ開いた顔で平然と入浴していたのである。
そのことを慌てて家族に報告すると、「あんたどうにかしなさい」って、次々と家族は外へ逃げて行く。

完璧にホラー映画の世界だった。

そうして目覚めたのは11時ちょうど。
最近、日記を書く時に困らぬよう、起きた時間を目に焼き付けておくことにしている。

さて、我がPOG馬が出走する阪神3Rの馬券を買おうじゃないか、とパソコンを立ち上げて、いつものJRA-VANの画面を開いたところ、そのレースは11時ちょうどの発走だった。
結果、マコトサンパギータは2着に入り、買ってりゃ獲れたとは思うが(ホントかよ)、これもまあ「小向の呪い」ということなのだと納得。
配当安いし。
ってよ、買いそびれたレースで配当が安いと妙に安堵してしまうのは悪い癖だと思う。

午後1時過ぎ、ふらりと外出。
すき家で食べラー・メンマ牛丼のサラダセット。
あれも中毒性がある。
店内は混雑していて、牛丼が出てくるまで10分弱待たされた。
持ち帰り弁当とドライブスルーがいけないのだと思う。

帰りにファミマに寄り、おやつと晩飯用のカップ麺を買って帰宅。

阪神9RのすみれSから馬券を購入すべくPATにログイン。
ほどなく馬券を外し、次いで東西重賞の馬券を購入。
これも外れて今週の馬券は終了。
一つも当たらなんだ。
土日で5200円散財。
小向の呪いでしかない。

ネット口座は一時的にすっからかんになってしまったが、今度の金曜、オッサンから1万円が返ってくる。
しかし、そのうち半分は引き出して生活費に回すべきではないか。
馬券費用は土日で5千円あれば十分じゃないか、とか思う。
いや、実際はもっとノビノビと馬券を買いたいものではあるけれど。

POG記事を書き、少しぼんやり。
6時頃に米を炊いて、カップ麺で晩飯。

その後、ちょっと寝たのかな。
ほんの30分か、気付けば座椅子が壊れていた。
リクライニングが一番上まで起き上がらなくなってしまった。
やはり、こういう物は最初からそれなりにいい物を買わねばならないのだと実感した。
安物買いの銭失いとはまさにこのこと。

8時台になって外出。
TSUTAYAまで歩き、店内を物色。
これは夢の呪縛を解く必要があると思い、小向美奈子が出ている「花と蛇3」のDVDを借りた。

次いで、いつも日曜にお馴染みのスーパーに寄り、2パック480円の豚肉を購入。
その他、飲み物も買って800円ほど消費。

帰り道、ブルーハーツを聴きながら夜道を歩いた。
「ブルースをけとばせ」って曲がありましてね、久々に聴くと、とても印象に残る歌詞だった。

70年なら一瞬の夢さ
やりたくねえ事 やってる暇はねえ

そうなんだよねぇ。
そりゃね、嫌なこともやらなきゃいけないのだけど、それを極力回避する努力はしないとね。
やりたくないことをやればやるだけ人は消耗してしまう。

さて、明日からの5日間。
残業は月と金。
やりたくねえけどやってきます。

では、風呂にも入ったところで寝る態勢に入ろう。
じゃあ。
[PR]
by efurin | 2011-02-28 00:00 | 日記 | Comments(0)

今日のPOGりん

では日曜の結果。

・阪神2R 未勝利 ダ1800(16頭)
⑦エルヴィスバローズ(安田ろろ・岩田)・・・3着(1.3p)

・阪神3R 未勝利 芝1800(16頭)
⑦マコトサンパギータ(えふりん・岩田)・・・2着(2.0p)
⑤ブルースビスティー(galvez・吉田稔)・・・8着

・阪神5R 新馬 芝1800(牝・16頭)
⑫ハブルバブル(胴長熊猫・リスポリ)・・・1着(7.8p)A

・阪神6R 500万 ダ1400(14頭)
⑪アルゴリズム(ビエンビエン・福永)・・・2着(2.8p)

・阪神9R すみれS(OP)芝2200(9頭)
⑤インナージョイ(ビスコ食べてますから・福永)・・・3着(4.8p)
①ダノンフェニックス(胴長熊猫・四位)・・・4着
②ヴィクトリースター(ビエンビエン・リスポリ)・・・7着

・小倉3R 未勝利 ダ1700(16頭)
⑫リーガルファルコン(謎男・北村友)・・・16着

・小倉4R 未勝利 芝1200(16頭)
⑯ネオザフラッシュ(胴長熊猫・松山)・・・11着

・小倉5R 未勝利 芝2000(16頭)
⑯ジャック(九官鳥・勝浦)・・・6着

・中山3R 未勝利 ダ1800(16頭)
⑯レッドジョーカー(ちち・横山典)・・・3着(1.56p)A
⑥キリマンジャロ(OM・クラストゥス)・・・7着

・中山5R 未勝利 芝2000(16頭)
⑫マイネルグラード(galvez・松岡)・・・1着(5.0p)

・中山7R 500万 芝1800(牝・16頭)
⑩イングリッド(肉まん・横山典)・・・1着(8.4p)A
①マイネクイーン(galvez・松岡)・・・5着


まずは鮮やかなデビュー勝ちを飾ったハブルバブル。
道中は中団の少し前から。
外目を楽に追走し、直線は外から前団に並びかけて、最後は後続に5馬身差を付けての圧勝。
ペースはそこそこ流れてましたが、それでも開幕週の芝で先行した人気どころを相手にしなかったのだから、これはかなりのものだと思います。
これで胴長さんは牡牝エースともに新馬勝ち。

イングリッドがデビュー3戦目で2勝目を挙げました。
逃げたイイデステップの番手に付けた道中。
直線入口で一瞬、イイデに突き放されましたが、その後は急坂も苦にせず、しっかりと前を交わして1着。
上手く折り合えれば、このぐらいは走れる馬でしょう。
今後、相手は強くなるでしょうが、まともなら大敗したフェアリーSみたいなことにはならないと思います。

マイネルグラードは好スタートってわけではありませんでしたが、外から押して4番手あたりへ。
外目の枠でしたが、中山2000はスタート後の直線が長いのが良かったと思います。
それでも終始、外を回っておりましたが、最後は力強く前団を飲み込み、2着に3/4馬身差を付けて1着。
開幕週の馬場であれだけ外を回ってあの結果というのは、やはり未勝利では力が上だったということです。
これでgalvezさんは6~10位指名がすべて勝ち上がり。

アルゴリズムは馬群の外、中団追走から直線では迫力のある末脚を見せて勝ち馬とはクビ差2着。
気分良く走っていた印象でしたし、未勝利を勝った時と同じコース、同じ騎手というのが良かったのかもしれません。
まだアテにはできないですが、クラスのメドは十分立った。

マコトサンパギータはちょっとテンには行けておりませんでしたが、馬群の中で脚を溜め、この鞍上らしく直線はインを突いて抜け出す競馬。
勝ち馬の決め手に屈した格好で2着でしたが、勝ったカレンミロティックは強い相手と戦ってきた牡馬ですし仕方がないと思います。
ただ、かなりもどかしいですけど。

インナージョイは好スタートから控えて中団から。
直線に入った追い出しのところで、一瞬、前が窮屈になったのが痛かったでしょうか。
それでも、前残りの展開でよく伸びておりました。

ダノンフェニックスもキャリア1戦としては良く走っていると思います。

ヴィクトリースターは使い詰めの疲れでしょうか。

エルヴィスバローズは好スタートから控えて5番手あたり。
相変わらず勝負どころでズブいですが、バテずにしぶとく伸びてきます。
もうちょい、前目で攻めることはできんものか。

レッドジョーカーは先行集団を前に見る5、6番手あたりを追走。
終始外を回って、4角でも外に膨らみ気味で、最後は脚が止まった感じでしたが、初ダートとしてはいい走りでした。

それではランキング。

‐1位 OM 202.6p(7.1.1.12)
‐2位 toki 146.16p(9.3.5.6)
↑3位 肉まん 125.3p(8.6.3.23)
↓4位 伊藤開示 119.7p(7.2.6.12)
‐5位 メジロマック委員会 105.04p(3.2.3.25)
‐6位 ビエンビエン 99.92p(6.9.2.17)
‐7位 謎男 78.0p(5.3.3.15)
‐8位 galvez 76.2p(6.8.4.25)
‐9位 スモークス 72.42p(5.2.4.7)
‐10位 そらおみ 67.42p(7.5.2.15)
‐11位 せつな 62.06p(6.4.3.16)
↑12位 津里俊満 58.92p(5.3.5.15)
↓13位 えるこん 52.86p(4.2.5.12)
↑14位 リッチモンド 43.9p(4.2.1.11)
↓15位 カワタカ 37.8p(5.0.1.12)
‐16位 ビスコ食べてますから 36.32p(3.3.3.11)
‐17位 えふりん 32.86p(3.3.3.14)
↑18位 安田ろろ 29.3p(0.1.5.18)
↓19位 九官鳥 28.9p(2.4.1.14)
↑20位 胴長熊猫 24.7p(2.3.2.11)
↓21位 平田 22.7p(3.1.1.16)
↓22位 れんが 22.36p(2.3.2.18)
↓23位 ちち 20.32p(2.1.3.27)


今週は12頭が馬券に絡み、11名がポイントを獲得しました。
特にランキング下位で動きが見られ、これまで最下位とブービーだった2名が順位を上げましたね。
安田さんは全馬デビュー達成で、未勝利のまま18位浮上となりました。

上位では肉まんさんが3位に浮上。
ビエンさんは大台突破に僅かに及ばず。

あと、昨日書き忘れましたが、リッチ君のパッションダンスが今シーズンPOGりんの100勝目でした。

さて、次週は開催替わり2週目にして、早くもトライアル戦線の山場とも言える土日であります。
土曜の阪神ではGⅢながら桜花賞の最重要TRとも言えるチューリップ賞。
そして日曜の中山では皐月賞TRの弥生賞が行われます。
では、また登録馬を列記しておきましょう。

・チューリップ賞(土曜阪神GⅢ・芝1600)
ケイティースジェム(OM)、ハブルバブル(胴長熊猫)、レーヴディソール(OM)
・黄梅賞(土曜中山500万・芝1600)
ドラゴンライズ(津里俊満)、プランスデトワール(そらおみ)、プレイ(galvez)
・弥生賞(日曜中山GⅡ・芝2000)
アッパーイースト(えるこん)、デボネア(toki)、プレイ
・アルメリア賞(日曜阪神500万・芝1800)
ステラロッサ(せつな)、トーセンレーヴ(スモークス)、プレイ

※兼登録のプレイは弥生賞出走が濃厚。

今週末は3日間通して、久々にきっちりと書き切った感じでした。
これから熱い季節ですので、来週以降もしかりと管理人業務を果たしていきたいと思います。

ではまた。
[PR]
by efurin | 2011-02-27 16:54 | POGりん | Comments(4)

日曜重賞予想

・中山記念(GⅡ)

◎⑤リルダヴァル(内田博)
〇①マルカボルト(ベリー)
▲⑨ヴィクトワールピサ(デムーロ)
△⑫レッドシューター(横山典)
△④リーチザクラウン(武豊)
△③キャプテントゥーレ(小牧太)

・阪急杯(GⅢ)

◎④フラガラッハ(四位)
〇⑩サワノパンサー(福永)
▲②ガルボ(岩田)
△⑨コスモセンサー(佐藤哲)
△⑫スプリングソング(池添)
△⑯ケイアイデイジー(幸)
△⑧マイネルレーニア(吉田稔)

[PR]
by efurin | 2011-02-27 01:08 | 競馬 | Comments(0)

2/26日記

かれこれ1時間、タイトルだけ書いて固まってしまった。

書き出しが思い浮かばないのもあるが、それよりもひたすら考え込んでしまったのである。
「ああ、煙草買いに行こうかなぁ・・・」ってのを。
禁煙開始から132日も過ぎたというのに、やっぱり根深いんだなぁニコチン中毒ってのは。
薬物で逮捕された人間の再犯率が高いってのも分かる気がする。
煙草は合法でトリップ作用がないという、それだけの違い。

今日は11時半に起床。
いつもの休日よりちょっと遅い。

昨夜のうちにPATへ投入しておいた5200円。
結局、チマチマと馬券を買ってしまうのである。

中山9R水仙賞のゴール後、津里氏から電話。
サトノタイガーが勝ったので、そりゃあめでたいと思ったが、それだけではなかった。
b0096101_0382778.jpg

諸事情により画像掲載はこれだけに留めておくが、他にも的中馬券多数あり。
結構、儲けやはったんですわ、津里はん。
ていうか、人から送られて来た画像を載せるなんて、当ブログ開始以来初ではないか。

せっかくなんで、もう2枚。
b0096101_041517.jpg

b0096101_0422155.jpg

いやまあホントね、サトノタイガーと的場Jは相当手が合うのだと思う。

アーリントンCの馬券を買って外し、本日は2700円を散財。
2500円残しで明日へ。
今日の津里氏を見習うとすれば、やはり我がPOG馬であるマコトサンパギータからの馬券に全額投入したいところである。
阪急杯とか予想していてもまるで当たる気しないし、別に買えなくてもいっか、ってなってる。
でも、中山記念はちょっと買いたいぞ。
京都記念方式でいうと、①マルカボルト、⑤リルダヴァル、⑨ヴィクトワールピサの3連単ボックスだけ買って見ていたいとか思うが、そんな簡単なもんじゃなかろうし、今のところ京都記念の時ほどの自信はない。

夕方5時過ぎ、東スポを買いに行きつつ、コンビニATMで金を下ろそうと外出。
毎度お馴染みのファミマへ行くも、ファミマのATMでは我が給料口座のカードが使えなかった。
土日だからなのか5時以降だからなのか知らんけど、まあ、京都銀行だからしょうがないか。

そこで店を出て、いつもと趣向を変えて東八道路を南下。
甲州街道を南に渡り、南武線の高架下を潜り、結構歩いたところにあるセブンへ。
やはり、コンビニATMで最強なのはセブン銀行なのである。
1万円を出金し、あれこれ買ったついでに、持参した払い込み用紙で水道代の支払い。

帰りは西府駅経由のルート。
駅でSuicaに千円だけチャージ。
来週のバス代。

帰宅して東スポを眺めながら、セブンで買ったカップ麺とサラダ、そして米を食った。

その後、POG記事を書いた。
今日は随分と時間が掛かった。
頭数が多いからそりゃしょうがない。

その後は何もしてません。
テレビを見る、というかその内容自体、大して頭に入っていない状態。

あ、重賞予想だけはしたか。

では、今夜はそんなとこで。
[PR]
by efurin | 2011-02-27 01:02 | 日記 | Comments(0)

今日、明日のPOGりん

まず代替馬申請のお知らせから。

そらおみさんの7位指名馬・オーヴェルニュが12月に重度の屈腱炎を発症しまして、残念ながらデビュー前に登録抹消となりました。
つきましては、ルールに従い代替馬の申請がございましたのでお知らせいたします。

10位 タンブリアン(牡・スペシャルウィーク×ブリアンダ)美・斎藤

ちなみに、他にもまだ代替馬申請ルールの対象者がいらしゃいますので、お気付きの方はぜひ申請をお願いいたします。
(JRAに馬名登録された後、故障、地方転厩などで"JRA未出走のまま"登録を抹消された馬が対象となります)
まあ、このルールも今シーズン限りで終了とする予定ですが。

では土曜の結果。

・中山2R 未勝利 ダ1800(牝・16頭)
⑨アソルータ(スモークス・三浦)・・・3着(1.3p)

・中山3R 新馬 ダ1800(16頭)
②レッドフィアレス(安田ろろ・横山典)・・・8着(20.0p)

・中山6R 新馬 芝2000(14頭)
⑧メジロダイボサツ(そらおみ・吉田豊)・・・6着

・中山9R 水仙賞(500万)芝2200(10頭)
⑩サトノタイガー(津里俊満・的場)・・・1着(10.0p)
⑦ヴァーゲンザイル(ビエンビエン・三浦)・・・2着(4.0p)
③インプレザリオ(スモークス・蛯名)・・・4着
④ハンドインハンド(えるこん・小牧太)・・・5着
⑥トーセンケイトゥー(スモークス・横山典)・・・7着

・小倉3R 未勝利 ダ1700(16頭)
⑩マギーメイ(メジロマック委員会・野元)・・・13着

・小倉4R 未勝利 芝1200(16頭)
⑪ブリリアントクラン(ビスコ食べてますから・高倉)・・・9着

・小倉5R 未勝利 芝1800(16頭)
⑥テーオーゼウス(galvez・藤岡康)・・・6着

・阪神3R 未勝利 ダ1400(16頭)
⑥ラプリメーラ(平田・渡辺)・・・4着

・阪神6R 新馬 芝2000(16頭)
⑥パッションダンス(リッチモンド・リスポリ)・・・1着(7.8p)A
⑦アドマイヤカヤージ(えるこん・安藤勝)・・・5着

・阪神11R アーリントンC(GⅢ)芝1600(13頭)
⑩ゲティスバーグ(カワタカ・秋山)・・・12着


サトノタイガーは好スタートから今までになくハナを奪う展開。
マイペースに持ち込み、余力を持って直線へ。
最後の急坂でも勢い衰えず後続を完封勝ち。
開幕週の馬場を見事に活かした鞍上の見事な騎乗でしたし、それに応える馬の自在性も見事だったと思います。
これで津里さんは今シーズン5勝目。
ルルーシュと合わせ、牡馬のOP馬2頭をもってクラシック戦線へと挑むことになります。

ヴァーゲンザイルも過去2戦とは異なり終始前々での競馬。
手応えは十分でしたが、直線に入るまで追い出しを遅らせたのは「いつでも交わせる」という鞍上の過信だったようにも思えます。
ただ、能力は十分見せた。

インプレザリオが中団に控えたのは意外でした。
レース後の騎手コメントを見る限り、どうやら折り合いに専念したみたいですが、さすがにあの位置からではしんどい。

パッションダンスはスタートからスッと好位に付ける競馬。
血統のイメージからすると意外にも思えましたが、直線に入って先頭の馬を交わしにかかる横綱相撲を見せ、2着に1馬身半の差を付ける快勝。
1位指名のエース馬がきっちりと1番人気に応えてくれました。
リッチ君はこれで4頭目の勝ち上がり馬。

アソルータは勝ち馬と同タイムの3着。
あれだけ外をぶん回して、よくぞあそこまで伸びたものだと。
ダート適性は高そう。

レッドフィアレスは1番人気ながら8着と残念な結果でしたが、これで安田さんは全馬デビュー達成。

そして明日の16頭。

・阪神2R 未勝利 ダ1800(16頭)
⑦エルヴィスバローズ(安田ろろ・岩田)

・阪神3R 未勝利 芝1800(16頭)
⑤ブルースビスティー(galvez・吉田稔)
⑦マコトサンパギータ(えふりん・岩田)

・阪神5R 新馬 芝1800(牝・16頭)
⑫ハブルバブル(胴長熊猫・リスポリ)

・阪神6R 500万 ダ1400(14頭)
⑪アルゴリズム(ビエンビエン・福永)

・阪神9R すみれS(OP)芝2200(9頭)
①ダノンフェニックス(胴長熊猫・四位)
②ヴィクトリースター(ビエンビエン・リスポリ)
⑤インナージョイ(ビスコ食べてますから・福永)

・小倉3R 未勝利 ダ1700(16頭)
⑫リーガルファルコン(謎男・北村友)

・小倉4R 未勝利 芝1200(16頭)
⑯ネオザフラッシュ(胴長熊猫・松山)

・小倉5R 未勝利 芝2000(16頭)
⑯ジャック(九官鳥・勝浦)

・中山3R 未勝利 ダ1800(16頭)
⑥キリマンジャロ(OM・クラストゥス)
⑯レッドジョーカー(ちち・横山典)

・中山5R 未勝利 芝2000(16頭)
⑫マイネルグラード(galvez・松岡)

・中山7R 500万 芝1800(牝・16頭)
①マイネクイーン(galvez・松岡)
⑩イングリッド(肉まん・横山典)


エルヴィスバローズは前走、初の関東遠征でしたが3着。
初めて着用したブリンカー効果か、ようやく行きっぷりも良くなっておりました。
3戦連続3着ともどかしい競馬が続いておりますが、今回は手綱が岩田Jに戻り、走り慣れたダ1800でそろそろ連には絡みたいところ。

ブルースビスティーは前走が小倉2000で3着でしたが、勝ち馬とは1.3秒離されておりました。
ただ、何かのきっかけにはなりそうなレースではありました。
中1週での出走が続きますが、矢作厩舎らしいパターンなので問題ないと思います。

マコトサンパギータはデビューから4戦連続して掲示板を確保しており、そろそろ今回あたりどうにかしたいところですが、いいタイミングでいい鞍上に乗り替わったと思います。
デビュー戦以来の牡馬との混合戦になりますが、そのデビュー戦(3着)当時の勝ち馬がトーセンラーですから、ここでは能力上位のはず。

ハブルバブルは胴長さん1位指名の牝馬エース。
08セレクトで2900万円という値段が付いたディープ産駒で、お母さんはフランスの重賞勝ち馬だそうです。
坂路でもまずまずの時計を出されておりますし、ぜひ初戦から好勝負してもらいたい。

アルゴリズムは前走、3ヶ月半振りとなった出走で7着。
ただ、今回は未勝利を勝ち上がった時とまったく同じ舞台設定ですし、叩き2走目で前回よりは好走できるのではないかと思います。
ただ、どうにも人気先行タイプのようにも思えてきた。

ダノンフェニックスは前走、京都のマイル戦で新馬勝ち。
馬っ気を出したりしていたらしいのですが、それでも初戦から勝てたのは素質が高い証拠だと思われます。
メンバー中唯一のキャリア1戦馬で楽な戦いではないですが、ここである程度戦えるようなら今後が楽しみになる一戦でしょう。

ヴィクトリースターは今回がデビュー9戦目。
近5走はすべて500万特別を使われて、常に上位堅実な戦績を残しております。
今回はOP特別ですが、2勝馬は2頭しかおりませんし、戦ってきた相手を考えると、むしろここでも格上の存在と言えるのではないでしょうか。
ただ、勝ち味が遅いのが今回もどう出るか。

インナージョイは前走、京成杯で7着。
ただ、出遅れて後方の位置取りになった中、直線では大外を見ごたえある末脚で伸びておりました。
今回はこの頭数で、そこそこいい位置で競馬ができそうですし、デビュー戦から1ハロンずつ距離を延ばされているのも好材料では、と思います。
いい勝負になると見ております。

リーガルファルコンは今回がデビュー4戦目。
芝の新馬戦で2着の後、ダートに替わってからが続けて大敗。
ただ、2戦とも軽快な先行力を見せておりますし、小回りダートに向く可能性はあると思います。
2ヶ月半振りの出走ですが、いきなりからある程度走れるのではないでしょうか。

ネオザフラッシュは今回が4ヶ月半振りの出走。
新馬戦で3着でしたが、当時は7頭立てに恵まれた印象もありました。
前走16着以来の競馬になりますが、小柄な牝馬なので今回の大外枠はいい条件かもしれません。

ジャックは今回がデビュー6戦目。
前々走の中山1800で2着に好走した後、前走は11着に敗退。
まだまだアテにはならないですが、ただ昨年と比べて順調に使い込めているあたり、馬がしっかりしてきたのだと思います。
ゲートを五分に出て流れに乗れれば巻き返しもありそう。

キリマンジャロは11/14の東京ダ1600でデビューして6着。
勝ち馬とは1.6秒離されておりましたが、出遅れて後方からのレースになったのが響いた結果ですし、当時のメンバーのレベルもそれほど低くはない。
今回は3ヶ月半振りの実戦ですが、初ブリンカーの効果に期待。

レッドジョーカーは今回、デビュー3戦目で初ダート。
ここまで5、6着という戦績ですが、前走は不利があった中での結果ですし、2走ともそれほど大きくは負けていないのでダートでの変わり身を期待したいところです。
この大外枠も、砂を被らないという意味では好材料かもしれません。

マイネルグラードはデビューから5戦すべてで掲示板を確保。
先手を取って粘り込むスタイルが板に付いてきておりましたが、前走は中団に控えて末脚を伸ばす競馬を見せて4着でした。
プラス10キロの馬体重も行きっぷりに影響したのかもしれませんし、絞れてくれば本来の先行策が取れるのではと思います。
もうそろそろ未勝利脱出を。

マイネクイーンはデビュー5戦目で未勝利を勝った後、昇級初戦の前走、春菜賞で5着。
出遅れたのも痛かったですが、ちょっと1400は距離不足の印象もありました。
それでも最後はよく追い込んでおりましたし、このクラスでも十分戦える馬です。
今回は最内枠でもあり、追走も楽になるはずなので好位からインを抜け出す競馬で上位進出が狙えると思います。

イングリッドは前走、フェアリーSで人気になりながら14着。
当時はテンションが高く、出遅れてから引っ掛かって暴走してしまいました。
その後はクイーンCに登録するも除外の憂き目に遭い、目標をここへ切り替えてきました。
まずはスタートを決めたいところですが、まともに出れば前々で押し切る競馬ができるのではないでしょうか。
[PR]
by efurin | 2011-02-26 20:45 | POGりん | Comments(0)

2/25日記

小春日和とロックンロール。

いや、何となく思いついたフレーズを書いてみただけだが、今日は東京の最高気温が20度を超えたそうで、確かに朝から暖かかった。
ただ、日中は一度も職場ビルの外に出ることがなく、その穏やかさを味わうことはなかった。

5時まで働いて、休憩所で30分ほど同期マダム軍とおしゃべりしてから帰宅。
ちょうど今朝でSuicaのチャージも尽きたところで帰りは徒歩。
そうじゃなくても、府中駅まで行かない限り、いつも帰りは歩いているのだが。
セブンで最近ハマり気味の「ナイススティック」のパンと馬三郎を購入。
買ってから「あ、東スポでいいじゃんかよ」と激しく後悔。

このところありがちなパターンでローソンにも寄り、飲み物とパンを購入。
ローソンのウインナーが入った揚げパンみたいなのにもハマっている。
ていうかマジでこういう間食を止めないと、って思う。
やはり喫煙が手っ取り早いと思われる。

帰宅して米を炊いて、久々に豚肉を焼いた。

食ったら眠くなり、多分、小1時間ほど寝ていたと思う。
あまり憶えていない。

8時頃に起きてからPOG記事を書き、それからラジオの準備。

ラジオの収録を終えると一気に1週間分の疲れが全身を包んだような気分になった。
ちゃっちゃと重賞予想を済ませ、その後はぼんやりとこの時間。

外では強い風が吹いている。
この時期の風の音ってのは、どことなく春の接近を思わせて良い。
やはり一番良いのは春だと思う。
多くの日本人が同じ考えだろうけども。

たまにはここにピリっとしたことを書かねば、と思うのだけど何も浮かんでこないもんねぇ。

3月に入ればちょっとはあれこれと楽しいこともあるだろう。
と勝手に思ってみるのだが、まあ少なくとも、東京TCの出資馬の馬名が決まったりとか、競輪小説の選考発表があったりとか、そういったイベントがあるだけ楽しいではないか。
そう、これらは自分が行動を起こしたからこそやって来るイベントなわけであって、やはり待っていては何事も起こらないということだ。
そうやって今後も何か、落ち着きがないぐらい色んな行動を起こしていかねばならんと改めて誓うのであった。
自分からして興味深い人、必要な人はどんどんと巻き込んでいく。

で、小春日和は分かったけどロックンロールって?という感じだけど、ホント、何も意味はない。

それじゃあまた。
[PR]
by efurin | 2011-02-26 01:34 | 日記 | Comments(0)

土曜重賞予想

・アーリントンC(GⅢ)

◎⑥ノーブルジュエリー(デムーロ)
〇⑬ロードハリアー(池添)
▲②テイエムオオタカ(幸)
△①スマートロビン(岩田)
△④カルドブレッサ(川田)
△⑨ラトルスネーク(リスポリ)

[PR]
by efurin | 2011-02-26 00:03 | 競馬 | Comments(0)

明日のPOGりん

どうも管理人です。
このところ、あれやこれやとあってブログの記事がいい加減になっておりましたので、今日はラジオより先にこちらを書こうと思います。

今週から2ヶ月に及ぶ中山・阪神開催が開幕。
GⅠ戦線に直結するようなレースも数多く組まれておりまして、目が離せない時期であります。
って、先週も似たようなことを書きましたね。

今週は土日で計31頭が走ってくれる予定。

明日は15頭。
中山3Rで珍記録が達成されるかもしれません。

・中山2R 未勝利 ダ1800(牝・16頭)
⑨アソルータ(スモークス・三浦)

・中山3R 新馬 ダ1800(16頭)
②レッドフィアレス(安田ろろ・横山典)

・中山6R 新馬 芝2000(14頭)
⑧メジロダイボサツ(そらおみ・吉田豊)

・中山9R 水仙賞(500万)芝2200(10頭)
③インプレザリオ(スモークス・蛯名)
④ハンドインハンド(えるこん・小牧太)
⑥トーセンケイトゥー(スモークス・横山典)
⑦ヴァーゲンザイル(ビエンビエン・三浦)
⑩サトノタイガー(津里俊満・的場)

・小倉3R 未勝利 ダ1700(16頭)
⑩マギーメイ(メジロマック委員会・野元)

・小倉4R 未勝利 芝1200(16頭)
⑪ブリリアントクラン(ビスコ食べてますから・高倉)

・小倉5R 未勝利 芝1800(16頭)
⑥テーオーゼウス(galvez・藤岡康)

・阪神3R 未勝利 ダ1400(16頭)
⑥ラプリメーラ(平田・渡辺)

・阪神6R 新馬 芝2000(16頭)
⑥パッションダンス(リッチモンド・リスポリ)
⑦アドマイヤカヤージ(えるこん・安藤勝)

・阪神11R アーリントンC(GⅢ)芝1600(13頭)
⑩ゲティスバーグ(カワタカ・秋山)


アソルータは前走、東京2000でデビューして4着。
スローペースの中団から牡馬相手にしぶとく末脚を伸ばしておりました。
半兄(父ネオユニヴァース)のスーブルソーも芝2000デビューから2戦目のダート替わりで勝った馬ですし、同じパターンで期待できそう。

レッドフィアレスは安田さんの4位指名馬で父クロフネの牡馬。
今シーズンここまで未勝利の安田さんですが、この馬が無事出走すれば全馬デビュー達成となります。
未勝利のまま全馬デビュー達成というと、なかなか珍しい記録になると思いますが、そんなこと言わずに、ぜひこの馬は新馬勝ちを決めてもらいたいところです。
メンバー中唯一の関西馬で人気にもなっておりますし、勝ち目はあると思います。

メジロダイボサツは、そらおみさんの5位指名馬。
父ディープインパクト母メジロドーベルという、今世代の関東馬の中でも屈指の注目馬であります。
このレースにはもう1頭、ダイワスカーレットの下という注目馬が出ておりますがPOGりんでは誰も指名しておりません。
当初は体質が弱かったみたいですが、ここにきて馬がしっかりとしてきたらしく、乗り込み量は豊富。
時計が地味な分、あまり人気にはなっておりませんが、とにかく注目のデビュー戦であります。

インプレザリオは前走、昇級初戦の500万戦でルルーシュの2着。
直線で少し不利を受けておりましたし、強い相手に内容十分な走りだったと思います。
今回はデビュー2戦目で勝ち上がった時と同じコース距離ですし、先行できる脚質も含めて魅力的な舞台設定だと思います。

ハンドインハンドも前走、昇級初戦の梅花賞で3着。
このクラスでも力は上位クラスの馬だと思います。
今回は初の長距離輸送と、何よりこれまでの5戦すべて直線の長いコースだったので中山コースへの適応がカギになると思いますが、クラス2戦目の上積みに期待できそう。

トーセンケイトゥーは前走、梅花賞で6着でしたが、上がりはメンバー中最速のタイムでしたし、着順以上に濃い内容のレースっぷりでした。
角居厩舎所属の関西馬ですが、これで中山で走るのは3回目。
中山での過去2戦は共に馬券に絡んでおりますし、コース適性は確か。

ヴァーゲンザイルは前走、東京2400で未勝利勝ち。
スローペースを上手く折り合い、強烈な末脚に結び付けておりました。
この中間は古馬準OPと併せた調教で先着しておりますし、能力はこのクラスでもまったく見劣りしないと思います。
今回は中山コースでどう乗るかがポイントになるでしょうが、新馬2着当時みたいな捲りが打てれば。

サトノタイガーは、このクラスに昇級してから連続して3着。
的場Jに乗り替わってからが好成績で、おそらくこの鞍上と手が合うのでしょう。
いつも安定感のある末脚で追い込んできますし、中山コースも問題なし。
少頭数ながら相手は揃った印象ですが、今回も大崩れはなさそう。

マギーメイは今回がデビュー12戦目。
とにかくコンスタントに使われており、その中で前走は初の掲示板確保(5着)。
ただ、牝馬限定戦で勝ち馬からは2.3秒離されていたので、あまり過信はできないと思います(結構、印が打たれております)。
ただ、行き脚が付くようになってきたのは好材料。

ブリリアントクランはビスコ君の9位指名馬。
父がロックオブジブラルタルでディープインパクトの近親にあたる良血馬です。
新馬ながら、あえて未勝利戦でのデビューを選択してきました。
「まだまだこれから良くなってきそう」という山内師のコメントがあり、既出走馬相手なので、いかにも使ってからといった感じではありますが、ある程度走れたら先々面白い。

スマイルジャックの全弟・テーオーゼウスは今回がデビュー4戦目。
体質的なものなのか、イマイチ使い込めていない現状です。
昨夏から引き続きトレーナーの評価が高い馬ですが、結果が出ていないのは気性面の問題なんでしょうかね。
今回は初ブリンカーの効果に期待。

ラプリメーラは9月の札幌でデビューして7着の後、5ヶ月振りの前走が笠松の交流戦で2着。
2着当時の勝ち馬も中央馬でしたし、3着以下は8馬身離しておりダート適性を示した一戦だったのではないでしょうか。
このところ、ダートで強いタキオン産駒をよく見ますし、この馬もそのタイプかもしれません。

パッションダンスはリッチ君の1位指名馬。
アドマイヤキッスの半弟で父はディープインパクトという良血馬。
体質に弱い面があり、ここまでじっくり仕上げてこられましたが、友道師の評価は一貫して高い馬です。
強めの調教が少ないのが気になるところで、そのあたりがどう出るか。

アドマイヤカヤージは、えるこんさんの9位指名馬。
えるこんさんはこれで今シーズン8頭目のデビュー馬。
半兄がアドマイヤフジで父は新種牡馬のアドマイヤジャパンというアドマイヤ血脈。
今世代のアドマイヤ勢は松田博、友道組より橋田師の管理馬が結果を出している傾向ですし、この鞍上を確保してきたあたりからしても期待できそうです。

ゲティスバーグは前走、小倉1800で未勝利勝ち。
特別戦の実績馬が揃ったここでは非常に地味な存在ですが、確かに前走は鞍上の好騎乗が目立った一戦だったので、重賞で即通用するかと問われると厳しいと言わざるを得ない面はあると思います。
ただし、前走は重馬場でノメっていたらしく、陣営からは「開幕馬場はプラス」というコメントが出ているので一発に期待したいところです。
とにかく今シーズンのPOGりん馬は穴を開けるので。
[PR]
by efurin | 2011-02-25 21:33 | POGりん | Comments(6)

2/24日記

要するに平日の日記は、仕事帰りに府中駅方面に行かないとネタが無いのである。

いつも通りに出勤して仕事。

今年に入ってから職場の人員が増えたことに連れて、昼休みの休憩所が大混雑している。
今日はついに座る席がなく、そんな時に限って朝、コンビニで弁当を買っており、下のレストランに食いに行くわけにもいかず。
で、意外とこれまで誰もやらなかった「喫煙室で飯を食う」という初の試み。
喫煙所組から妙な反響。

7時に退勤。
セブンで東スポとおやつパンと晩飯用の餃子とエビしゅうまいを購入。
おやつパン(正確にはヤマザキの「ナイススティック」)をパクパク食いながら歩いて帰宅。
昨秋、禁煙を開始してから、とにかくこの手の間食が多い。
正直に書くと、帰宅途中でローソンにも寄り、板チョコアイスも買って食ってしまった。

帰宅して米を炊き、餃子とエビしゅうまいをおかずに晩飯。

週末のPOG出走馬の確認。
いや、これも正確に言えば職場の休憩中にチェックしているわけだけども。
今週末は31頭が出走。
こりゃ、明日のラジオに向けて今日のうちにある程度下準備をしておかねば、と思いながら、結局何もせずこの時間までダラダラと。

他に書くことがないかと少し考えてみたが、特に思い浮かばないし、日付も替わりそうなので今日はこの辺で。
[PR]
by efurin | 2011-02-24 23:55 | 日記 | Comments(0)

2/23日記

「警察密着24時」に見入ってしまっている夜。

こういうのって犯罪を減らしたい警察と面白い絵を撮りたいテレビ局の利害が一致して、番組としては作りやすいのだろうなぁ。
その2時間半の番組を最初から最後まで見切ってしまう、ってのはいかにもムダな時間の費やし方だと思う。
この手の映像だけは捏造が無いことを願いたいものだが、本当のところは分からん。
こういうのって警視庁のお偉いさんの中にテレビ番組用の担当者がいて、プロデューサーとあれこれ相談して、「よし、今回はどこどこのこういう絵でいきましょうか」みたいな企画を立ててから各県警に指示を出して、でまあ、各県警もトップからの指示なので前面協力するのだろうな、とかあれこれ考えながら眺めるわけです。

それにしても、飲酒運転の検挙数全国ワースト3が「1位福岡 2位大阪 3位千葉」ってのはもの凄く納得ができた。

朝から気候も穏やかで、仕事も朝9時から夕方5時まで至って平穏な1日だった。

退勤後、府中駅へ行き「かなで」の紅ラーメン。
中5日じゃないか。
辛いものは癖になるというのが何となく分かった。
b0096101_22413644.jpg

こういう食い物。

バスに乗って帰宅。
その帰る途中から、いい感じで眠気が来ていたので、帰ってから寝る気満々でいたのだが、案外、数十分ウトウトしただけだった。

山ちゃんからメール。
先週末の治療をあれこれあってキャンセルしたのだが、今週末は先方の都合があり、次回は来週の土曜に本厚木へ行くことになった。
なもんで、今週の土曜はタネ銭5千円でクソ真剣に馬券を買おうと思う。
3場の馬柱を見て、一番の鉄板君を見つけてワイドでも買おうかね、2、3点で。
ただ、日頃チマチマ買いばかりしてるから、こういう時にイメージが沸かない、というのはある。

でもって、名古屋までのバス料金を調べたりしてみたのだが、あんまり安くないんだな、これが。
明らかに東京-大阪間の方が安い。
電車で行くのとほとんど値段が変わらないという。
もちろん在来線での話だけど。

いや待て、来週の土曜って歯医者じゃないか・・・。
うわあ。

さて、明日は今週唯一の残業日。
先週、随分とサボったせいか(病気だから仕方がないけど)、今週はちょっと長く感じられる。

では、また明日。
[PR]
by efurin | 2011-02-23 23:22 | 日記 | Comments(0)