ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

<   2010年 12月 ( 52 )   > この月の画像一覧

12/31日記

現在、大晦日の18:51、「笑ってはいけない~」のCMの合間にいそいそと書き進めていこうという思惑。
とりあえず、今年は最初から見れて良かった。

今日は12時半起床。
会社の納会でお持ち帰りした菓子を食って昼食とした。

夕方まで時折、POG記事の下書きを進めながら、その他は特に何するでもなく、テレビでやっていた映画を見て過ごした。
tvkで「キッズ・リターン」、テレ東で「エレキの若大将」と続けて。
どっちも見たことある映画だったけど。

5時半、ファミマへ行き、食料を購入。
テレビにかじりつくために、お菓子やら缶チューハイやらあれこれ買った。
あと、年越しソバとしてどん兵衛を買ったり。

と、当たり障りのない話をどうにかここまで書いて20:36。
山ちゃんからメールが届き、明日、上野に遊びに行こうという誘いなのだが、返事に困っている。
「笑ってはいけない~」をやってる裏で、TBSはドリフってか。
もうちょい他に何かないのか?

今年は、いい年とか悪い年とか言うより、去年より慌しい1年だった。
この15年間、病院という病院に行ってなかったのが、今年は救急搬送をされた他、夏と秋に一度ずつ長期に渡って咳が止まらない時期があったり、いよいよ歯医者通いを始めたり。
慌しいといえば引越しもあった。

こういうのを書くと、年の早い時期の話を忘れがちなんだけど、今年の1月から自炊を始めた。
昨年末から会社の健保に加入した分、手取りが大きく減ったので(本来、それが普通なんだろうけど)、その分、食費を削る必要があった。

あと、今年を振り返るにおいて避けてはならないのは、ラジオと15万馬券だろう。
ラジオのピン収録は、一人でできる趣味として、そしてPOG参加者の皆さんに対するコンテンツとして(聴いてもらえるかどうかは別として)、なかなかよろしいものだと思う。
津里氏との月イチ収録は、何かこう部活っぽくて楽しい。

アイビスSDの15万馬券的中は、そのお陰でPATの年間収支が90%台後半になったとか、そんなんは日頃から気にも留めていないのでどうだっていいが(そう言いながらPATの年間収支画像を載せようとしていたが、現在、メンテナンス中のため情報ページにログインできなかった経緯)、お陰で洗濯機とベッドを買うことができた上、夏に旅行もできた。
今年、巡礼したギャンブル場7ヶ所のうち3場がこの旅で訪れたものだから、そりゃ大きい。

とか、テレビを見ながら今年を雑に振り返っているうちに22:46。
何だかんだ言って、去年よりは愉快に過ごせた1年だったのではないかと思う。

山ちゃんには「明日は自宅でゆっくりします」と返信。
外に出れば金が減る。

おお、CMの間にチャンネルを変えたら桑田佳佑師匠が紅白に出てる。
軽く痩せた感じもするが、特に変わっていない。
良かった。

そうこうしてる間に、今年も残り1時間を切った。
今年の「笑ってはいけない~」今のとこ、ちょっと物足りない感じがする。

今年は結構、日記をサボった日が多かった。
来年はそのあたり、しっかり書いていくように努めよう。
そして来年は、また何か新しいことを始めよう。
そうやって意識していかないと退屈で死んでしまう。

それでは、お世話になった皆さん、また来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by efurin | 2010-12-31 23:19 | 日記 | Comments(0)

意外と書き進めていないように見えて、水面下で下書きを進めているのです。

21位 れんが 7.56p(0.2.1.11)

1位 マギストラ(牝・ディープインパクト×マンファス)栗・平田
3.36p(0.1.0.2)
2位 ブロードピーク(牝・ディープインパクト×ブロードアピール)栗・松田国
0p(0.0.0.1)
3位 アドマイヤサイモン(牡・ハーツクライ×ノーザンプリンセス)栗・松田博
2.4p(0.1.0.2)
4位 アドマイヤパーシア(牡・ゼンノロブロイ×レジェンドトレイル)栗・友道
未出走
5位 フランボワイヤン(牝・スニッツェル×モスフロックス)栗・松田国
0p(0.0.0.1)
6位 ロベルタ(牝・ブライアンズタイム×グレースアドマイヤ)栗・松田博
0p(0.0.0.2)
7位 コーイヌール(牡・ジャングルポケット×ブリリアントカット)栗・藤原英
未出走
8位 ダッシャーワン(牡・フレンチデピュティ×ネガノ)栗・安田
1.8p(0.0.1.1)
9位 クロドレコー(牡・クロフネ×ロゼダンジュ)美・古賀慎
0p(0.0.0.1)
10位 エーブライジン(牡・Rock of Gibraltar×マザーラドクリフ)
0p(0.0.0.1)

ここまで8頭がデビューするも、まだ1頭も勝てていない現状。
しかし、未デビューの2頭はどちらも栗東に入厩しており、未勝利のまま全馬デビュー達成という、ある種の偉業達成が、かなり現実味を帯びてきました。

全馬デビューの20pだけで中位まで浮上できそうですが、やはりそれより上となると、これからデビューする2頭の活躍が必要となるでしょう。
そのアドマイヤパーシア、コーイヌールのどちらも、それなりの評判馬だけにその可能性は十分。

既デビュー組は軒並み不振の成績ですが、アドマイヤサイモンあたりに勝ち上がりのメドが立ってきたので期待したいところ。
[PR]
by efurin | 2010-12-31 18:30 | それぞれのPOGりん | Comments(0)

12/30日記

今日で1年が終わったという感じがした。
自分にとって競輪のGPってのはそういうスイッチみたいなものなのだろう。

29日の退勤後は結局、タダ飯に惹かれズルズルと納会に参加、ラストの10時まで残ってしまった。
しかも、かなりたらふく飲み食いしてしまい(3時間で缶チューハイ6本というのは、今の自分としては多い)、久々に酔った。

なもんで日記はサボり。

今朝は10時前に起床。
3時間半ほどかけてラジオの資料準備。

1時半頃、財布の中から万札を1枚抜き取ってから自宅を出発。
南武線に乗って立川へ。

まずは南口へ出て、天下一品で昼食。
やはり京都人のソウルフードなんだと思う、あれは。

駅を通って北口へ。
フォルクローレ(アンデス音楽)の人たちが演奏していたので立ち止まる。
b0096101_1485198.jpg

音楽的にとてもカッコ良かったので、かなりの時間、聴いていたのだが、いきなりバンドのマネージャーみたいなオバサンがCDを手に近付いてきて「どうぞ、手に取って見て下さい」と、そのCDを突き出された。
それを手に取ってしまうと、何だかそのまま買わされてしまいそうだったので拒否し、その場を去った。

無料バスに乗ろうと思ったが、バス停が複雑でよく分からず、まあいいや、と徒歩にて競輪場まで。
案外近かった。

2時20分頃、立川競輪場に到着。
ギャンブル場巡礼、第40場目。
b0096101_1532918.jpg


しばらくの後、すぐに津里氏と合流。

9R終了後、先に10、11Rの車券、計4300円を購入してから、バンク内で武豊Jのトークショーを直線半ばあたりの金網越しに観覧。
って、角度的にほとんど見えなかったけど。
あのお方は、ああいうのに慣れ過ぎてしまってる。

その後、メインまでその金網越し最前列の位置をキープ。
ゴール板前で行われたトークショーは見づらかったが、レースを観るには絶好のポジションだったので離れたくなかった。
でも、とにかくひたすら寒かったけど。
10R、ここでは格上の晴智さんに声援が集中していたが、我が後方にいたボンクラヤング勢は「誰だよハルトモって、新聞のどこにもそんな名前書いてねえぞ」と言っていた。
いや、いいのである、それで。
そういう彼らみたいな初心者が、もっと競輪場に通うようにならねばならんのよ、とにかく。

で、8人がゴール前、横一直線に並んでゴールするという珍しい大接戦の中、その肝心のハルトモは一人離れた9着。
2着固定で買ってたらこれだ。

そしてGP。
打鐘前の淡々とした周回中、「欲が息を潜めている感じ」と言った津里氏。
そう、選手も観客も皆、そんな感じ。

それにしても、昨日の日記を書かなかったお陰で超後付けにはなるが、まるでまったく思っていた通りの展開になった。
佐藤友和が先行して、村上兄が4番手確保から捲り発進、という、そこまではまさに読み通り。

でね、今年のGPは、この前書いた「9人全単騎」どころか、ものすごーく競輪らしいラインのレースになったなぁ、というのが自分のレース直後の感想だった。
「誰かが来たらそのまま出ようと思ってたけど、友和のスピードも良かった。(村上義をけん制してから)我慢して4コーナーから差しにいった」
という山崎のコメントがそれを物語っていると思う。
勝った弟が、兄を捨ててインに切り込んで行ったタイミングも「GPだから」というより「前の選手が終わってしまったから」という正当なタイミングだったし、競輪として、とてもいいレースだったように思える。

ゴール後、すぐに退散。
徒歩にて立川駅前まで。

先日、会社の忘年会で獲得した割引券を使うべく、開店直後のわたみん家へ。
7時半から予約で埋まっており、それまでなら、という条件でテーブル席へ。
まあ、カウンターでも何でもいいのだが。

その後、きっちりと7時半まで居座ってラジオを3本獲り。
店を出て立川駅の改札前で解散。

帰りももちろん南武線。
Suicaの残が400円ほどになったので、西府駅で千円だけチャージしてから帰宅。
部屋に残した1万円を財布に戻し、所持金は12500円ほど。
口座には何も残っていないし、これとSuicaの約1400円で来月の14日まで。
来月7日の新年会はパスしよっかね(送別会も兼ねてるから出席するように幹事のナカガワ氏から釘を刺されているのだが)。

ラジオを更新した後、ボケボケとテレビを見て過ごした。

明日は多摩川競艇にでも行こうか、とも思ったが、そこまでの余裕はないわな。
つーか寒いだろうしね、自宅でコタツに入りながらブログの記事でも書いてた方が幸せだろう。
たまに居眠りしてね。
夜は恒例の「笑ってはいけない24時」だし。

それでは、また明日。
[PR]
by efurin | 2010-12-31 02:24 | 日記 | Comments(0)

立川へ出発する前に一発書いておきます。

20位 リッチモンド 15.1p(2.1.1.9)

1位 パッションダンス(牡・ディープインパクト×キッスパシオン)栗・友道
未出走
2位 [キャノンビスティー](牡・アグネスタキオン×ダイヤモンド)[栗・矢作]
未出走
3位 レイナカスターニャ(牝・キングカメハメハ×ナスカ)美・奥平
6.0p(1.0.0.2)
4位 フィオリア(牡・Dynaformer×Glint in Her Eye)栗・池江寿
1.3p(0.0.1.1)
5位 ロジベアハート(牝・チーフベアハート×ナギサジョウ)美・大竹
2.8p(0.1.0.1)
6位 リキサンマックス(牡・キングヘイロー×ビッグテンビー)栗・昆
0p(0.0.0.1)
7位 [ダイブトゥーブルー](牡・アグネスデジタル×タガノブルードレス)[栗・村山]
未出走
8位 メダリオンスター(牝・スペシャルウィーク×ティエッチマンボ)栗・西園
0p(0.0.0.3)
9位 ヴァイオラ(牝・キングカメハメハ×シーザリオ)栗・角居
未出走
10位 アヤナミ(牡・クロフネ×アイアイボタン)美・小島茂
5.0p(1.0.0.1)

1シーズン毎に好不調の波が訪れる印象のあるリッチ君。
昨シーズンは全馬デビュー達成もあり4位フィニッシュでしたが、今回は序盤から不振気味の成績。
7月からそこそこコンスタントにデビュー馬を送り出しましたが、軒並み着成績がふるわず。

しかし、12/4の未勝利戦でレイナカスターニャが勝ち上がると、その2週後にはアヤナミも初勝利。
ただ、どちらもダートの未勝利戦だけに、POG的な今後の見通しとしては、あまり明るいものではなさそう。
でも、ひとまず牝馬エースが勝ち上がったのは好材料でしょう。

現状、デビュー済みの6頭がパンチに欠ける印象だけに(芝の新馬2着のロジベアハートについては「芝で底を見せていない」と言えるけど)、後半戦の巻き返しを図るにあたっては、未デビュー組の奮起が必須となりそう。
中でも特に、それほどデビューが遠くなさそうなパッションダンス、キャノンビスティーの1、2位指名馬には期待が懸かります。

まだまだ中位より下は、少しのポイント獲得でも順位が動く状況なので、年明けデビューからポンポンといく馬が出れば巻き返しも可能です。
[PR]
by efurin | 2010-12-30 12:56 | それぞれのPOGりん | Comments(0)

ではシリーズ第3回。

8位 えるこん 40.4p(3.2.3.6)

1位 コティリオン(牡・ディープインパクト×ジェミードレス)栗・橋口
22.8p(1.1.1.0)・・・ベゴニア賞2着、ラジオNIKKEI杯2歳S3着
2位 リヴォルバー(牡・マンハッタンカフェ×オーシャンドリーム)栗・長浜
未出走
3位 テキサスルビー(牝・スペシャルウィーク×ストレイトフロムテキサス)美・堀
未出走
4位 アッパーイースト(牡・マンハッタンカフェ×ココパシオン)美・戸田
7.0p(1.0.0.2)
5位 エアジャクソン(牡・ディープインパクト×レディパステル)栗・角居
未出走
6位 フィエラメンテ(牝・タニノギムレット×フェアリードール)栗・池江寿
0p(0.0.0.2)
7位 ゼンノルジェロ(牡・シンボリクリスエス×フサイチエアデール)栗・池江寿
1.8p(0.0.1.1)
8位 ハンドインハンド(牡・マンハッタンカフェ×シェイクハンド)栗・沖
8.8p(1.1.1.1)
9位 アドマイヤカヤージ(牡・アドマイヤジャパン×アドマイヤラピス)栗・橋田
未出走
10位 エーシンシルビア(牝・スペシャルウィーク×エイシンサンサン)栗・坂口則
未出走

昨シーズンは主に牝馬が引っ張る展開だったえるこんさんですが、今回はここまで牡馬主導のシーズンとなっております。
9月後半まで息を潜めた後、まずはアッパーイーストが新馬を勝ち、その後もコティリオンとハンドインハンドが勝ち上がり。

アッパーイーストは昇級してから苦戦気味ですが、牡馬エースのコティリオンは気性的なモロさを見せながらも重賞、特別戦で上位奮闘。
年内最終週で勝ち上がったハンドインハンドは、上のクラスでもコツコツとポイントを重ねそうなタイプですし、アッパーイーストの奮起を含め、この牡馬3頭をもって上位戦線への踏み止まりを賭ける後半戦になりそうです。

今後は栗東入厩済のリヴォルバーのデビューが待たれますね。
アッパーイースト、ハンドインハンドの2頭と合わせ「マンハッタンカフェ三銃士」みたいな感じでコティリオンの脇を固める形になれば上位安定も見えてくるかと思います。
[PR]
by efurin | 2010-12-29 00:27 | それぞれのPOGりん | Comments(2)

12/28日記

自分のラジオを聴きながら日記を書く。
悪趣味だし、BGMとしてはかなり向いていない部類。

さすがに12月も28日になると、うちらの仕事もヒマになってくるもんです。
そんな保険金の請求なんて年明けでええやんか、って気にもなってくるはずですし。

明日はもっとヒマだろ、と思うのだけど、聞くところによると明日は有給取得者が多く、人員が少ないらしく、案外忙しいかもしれない。

そんな感じで、今日も朝9時から夕方5時まで勤務。
どんな感じか分からんけども。

密かに本日の退勤後、同期のマダム衆が職場近くの中華料理屋でプチ忘年会を催すので誘われたが、なるべく出費を抑えたいので泣く泣く断った。
申し訳ないが、年明けの新年会に回す費用すら危ういので。

いつものように歩いて帰宅。

米を炊いて豚肉を焼き・・・って、このフレーズ、今年のこのブログの流行語大賞っぽいが、とにかくそうやって晩飯を食い、すぐにラジオの準備。
途中、ウトウトして心が折れそうになり「年末進行で明日でもいっか」とも思ったが、案外、30分ほどの居眠りで復活。

10時半頃から録音。

さて、本日はKEIRINグランプリシリーズの初日。
ヤンググランプリは深谷が優勝。
戦前から、いつもの徹底先行ではなく捲りに回るようなコメントでしたし、そりゃ先行争い激化しがちなYGPでは、あの位置取りが最も勝てる可能性が高い。
おそらく、師匠の金子あたりから「ここだけはきっちり勝ちに行け」みたいなことを言われていたのだと思う。

明日はSSカップ。
関東単騎となった神山さんの「最終先行の番手を取り切ることしか頭にない」というコメントが熱い。
でも、あまり新田の後位がもつれるようだと(加藤慎平の番手狙いも考えられる)坂本の捲りが飛んでくるし、その後ろが大塚で、近況の脚通りなら捲りの坂本を差してもまるでおかしくはない。

明日の納会、惰性で参加してるかもなぁ。
飯だけタダ食いしてサッサと帰るか。

んじゃま、短いけどこの辺で。
[PR]
by efurin | 2010-12-29 00:07 | 日記 | Comments(0)

年末年始に追われることなきよう、早めに書き進めていきます。
([]内は予定のもの)

1位 OM 197.6p(6.1.1.5)

1位 レーヴディソール(牝・アグネスタキオン×レーヴドスカー)栗・松田博
132.0p(3.0.0.0)・・・阪神JF、デイリー杯2歳S
2位 ダノンバラード(牡・ディープインパクト×レディバラード)栗・池江郎
51.6p(2.0.1.0)・・・ラジオNIKKEI杯2歳S、京都2歳S3着
3位 ファステストスター(牡・アグネスタキオン×マイベストスター)美・堀
未出走
4位 ケイティーズジェム(牝・ディープインパクト×ケイティーズファースト)栗・藤原英
14.0p(1.1.0.1)・・・白菊賞2着
5位 マスクトヒーロー(牡・ハーツクライ×ビハインドザマスク)美・鹿戸雄
未出走
6位 キリマンジャロ(牡・シンボリクリスエス×ビスクドール)美・古賀慎
0p(0.0.0.1)
7位 ニシノテキーラ(牝・マンハッタンカフェ×リーヴザマーク)栗・浅見
未出走
8位 シャイニングカラー(牡・ネオユニヴァース×グルカッシュ)美・斎藤
0p(0.0.0.3)
9位 [ファントムクォーツ](牡・Galileo×Crimson Dawn)[美・鹿戸雄]
未出走
10位 [テンペル](牡・ディープインパクト×シーズアン)[栗・松永幹]
未出走

昨シーズンは12月の新馬攻勢から準優勝まで追い込こんだOMさん。
ドラフトではウェーバー順の優位を生かし、8名競合の末にレーヴディソールを死守。
序盤は昨シーズン同様にスロースタート気味でしたが、そのレーヴディソールが9月に、そして10月には牡馬エース・ダノンバラードがそれぞれデビュー。
そしてこの両エースで重賞3勝、2歳戦だけで200pに達しようかという勢いであります。

他ではケイティーズジェムが新馬勝ちの後、特別戦でも健闘しましたが、ほぼ両エースだけでお腹一杯の現状と言えます。
ただでさえ大物1頭引き当てれば優勝できるPOGで、その大物が2頭いるわけですから。
しかも共にエース馬で。

ただし、この状況に落とし穴が無いわけでもなく、不謹慎かもしれませんが、万が一、この2頭にアクシデントが発生した場合、一気に無力化してしまいかねない戦力状況とも言えましょう。
この点、つまり「戦力層の厚さ」においては、tokiさん、伊藤開示さんあたりがOMさんを上回っている。

でも、まともに考えたら現時点で限りなく優勝に近い位置にいることは間違いないです。
たとえ仮にアクシデントがあったとしても、どちらか1頭が順調ならそれで問題なさそう。
[PR]
by efurin | 2010-12-28 00:33 | それぞれのPOGりん | Comments(2)

12/27日記

「僕は9人単騎で走っても悪くないという風に、そういう位置づけでグランプリは見ている」(伏見俊昭)

というGP共同インタビューでのコメント。
KEIRINグランプリというものを端的に上手く表現した言葉だ。
だからこそ近2回、単騎の選手が優勝しているのだと思う。
どうであれ競輪選手は「ライン」という概念が身体に染み付いている。
だから、頭では冒頭のコメント通りに考えているが、なかなか簡単にラインから逃れられない。
そりゃそうだ、そうでなきゃ競輪ではない。
でも、単騎の選手はそもそも最初からラインに縛られていない。
だからGP向きの走りができる。
と無理矢理結論付けてみた。

だからと言って、今年も単騎の海老根が勝つってわけじゃない、と思う。

今年のラスト3日勤務初日。
朝から寒くて嫌になるが、冬はこうでなければ、とも思う。

昼休み前、SSV氏から昼食の誘い。
米とレトルトカレーを持参していたが、季節的に夕食に回しても米に問題はなかろうと誘いに応じた。
徒歩にてすた丼へ。
すた丼は夜に食って翌日までにんにく臭が残る強烈な食い物なので、ここは無難にレタスチャーハンを選択。
氏は平然とすた丼を食っていたが。
当然、間近に迫った立川GPの話題が中心。
指定席が取れなかったことにより、本年、氏の現地観戦は取りやめ。
自分もGP本番の1時間ほど前あたりで競輪場に到着したいところだが、今回の立川はギャンブル場巡礼的に初訪問となるので、もう少し早い時間、せめて6Rあたりには到着したい。
細かい制限は設けていないが、あの巡礼において、1時間ほどしか現場に滞在しない、というのは良しとしていない。
あとちなみに「レースを開催している時に限る」というのもある。
パークウインズ的なのはノーカウントってこと。

午後もそれっぽく働き5時過ぎに退勤。
喫煙所で30分ほどバカ話。

いつものように徒歩にて帰宅。
100円コンビニで315円だけ買い物。

6時過ぎに帰宅して、昼食用だったカレーを食った。

その後久々に、これでもか、って言うぐらい何もせずこの時間まで過ごしてしまった。
4時間以上よ、ホント。
明日のラジオの準備とかすべきなんだろうし(ただでさえ明日のは数が多いのに)、せめて本を読むなり何なり。
まあラジオについては、今週はちょっと変則更新にしてもいっか、とも思う。

ちょっとは何かをしようと、例の東京サラブレッドクラブの1歳馬の馬名公募用紙を書いて封に入れた。
年内消印有効だし、こういうのはとりあえず出しておいた方が良かろう。
この公募のお知らせ文を読むと、「馬名が採用されるとデビュー戦のゼッケンをプレゼント」とあり、複数名が採用馬名に応募していた場合は抽選で2名を名付け親とするらしいのだが、「デビュー戦ゼッケンにつきましては、お二人の方に半分ずつとさせて頂きます」という補足事項。
裁断するってことか?

でまあ、シェアザストーリーって母名なんだけど、この母系って4代続いて「なんちゃらストーリー」なのね。
で、出資馬も牝馬だし、そりゃあもうレッドストーリーしか・・・って感じなんだけど、念のため他のも書いておいた(複数応募可能だし)。

今年の勤務、残り2回。
でも、年末年始休みなんてすぐ終わってしまうんだろうなぁ、なんて今から悲しいことを考えていたりもする。
有意義に過ごせるよう、今から何か考えておかねば。
例えば、なるべく早めにPOG記事を書いておくとか。

では、また明日。
[PR]
by efurin | 2010-12-27 23:30 | 日記 | Comments(0)

では、毎年恒例、シーズン折り返し点の振り返り記事。

ドラフトのウェーバー順にてお届けしていこうと思います。
(赤字は勝ち上がり馬)

2位 toki 107.26p(8.2.5.4)

1位 シュプリームギフト(牝・ディープインパクト×スーヴェニアギフト)栗・池江郎
2.16p(0.0.1.0)
2位 フェアープライド(牡・ディープインパクト×ビーフェアー)栗・角居
0p(0.0.0.1)
3位 リベルタス(牡・ディープインパクト×カーリング)栗・角居
39.0p(2.1.1.0)・・・千両賞、朝日杯3着
4位 デボネア(牡・アグネスタキオン×ヴェルヴェットクイーン)栗・中竹
8.1p(1.0.2.1)
5位 ホーマンフリップ(牝・フジキセキ×レーゲンボーゲン)栗・安田
19.0p(1.1.0.0)・・・ファンタジーS2着
6位 ジュエルシード(牝・ゼンノロブロイ×アランセラ)栗・池江郎
未出走
7位 エバーグリーン(牡・ゼンノロブロイ×ドライアッド)栗・矢作
未出走
8位 レッドセインツ(牡・ディープインパクト×サセッティ)栗・角居
15.0p(1.0.1.2)・・・新潟2歳S3着
9位 アイアムエレガント(牝・マンハッタンカフェ×フサイチエレガント)美・奥平
7.0p(1.0.0.0)
10位 ドナウブルー(牝・ディープインパクト×ドナブリーニ)栗・石坂
17.0p(2.0.0.0)・・・白菊賞

昨シーズン、ヴィクトワールピサを擁し、圧倒的な強さで優勝を飾った帝王・tokiさんですが、今シーズンも開幕からその勢いを持続する形で序盤から首位をキープ。
レーヴディソールの出現により、OMさんに首位の座を奪われたものの、その後も安定した戦績で2位をキープ。

ホーマンフリップとレッドセインツが早い時期に活躍。
ホーマンフリップが重賞2着後、故障で離脱という憂き目に遭いましたが、それと入れ替わるようにリベルタスとドナウブルーが台頭。
共にエース馬ではないものの、牡牝の両軸を整備してくるあたりはさすがであります。

この2頭が今後、逆転優勝へのカギとなるのは間違いないですが、特に期待がかかるのがドナウブルー。
まだレーヴディソールと未対戦というあたりに魅力を感じます。
正直、この馬でGⅠ+幾つかの重賞、というぐらいでないと逆転の道は開けないと思います。
何せOMさんは牡牝両エースが重賞ウイナーですから、約90pの差と合わせ、OMさんが有利に違いない。

すでに8頭がデビューしているので、これ以上の新興勢力の台頭を望むのは難しいと思いますが、リベルタスも重賞でいい勝負になる馬ですし、そこに加えレッドセインツとデボネアが500万~OPクラスでコツコツと稼ぐ展開なら、手駒の数でOMさんを上回る可能性も十分。
[PR]
by efurin | 2010-12-27 00:01 | それぞれのPOGりん | Comments(0)

12/26日記

こんな報告が必要あるのか(読んでる人もそうだし、1年後あたりにこれを読んでる自分に対しても)よく分からんけど、このところ隣の部屋から人の気配がしない。
以前、管理会社へ騒音に対する苦情を入れた際も1ヶ月ほど同じような状態が続いたが、今回はここ1週間の動きからして様子が異なる。
このマンション自体から去ったのか、それとも他の部屋に移ったのかは知らぬが(おそらく後者だと思う)、とにかく隣は空き部屋になったっぽいのである。
なぜって、1週間ほど前だったか、隣の部屋から荷物が運び出されるような物音がしたり、おばちゃんの声が出入りしつつ、掃除をするような音、しかも普通の掃除じゃない感じの音が鳴っていたので。
そういや自分が以前、箱根のホテルの寮に住んでいた時も、夜逃げ同然で出ていったバイト君が住んでいた部屋の後処理はホテルの従業員のおばちゃんがやっていたもんなぁ、とか、そういうのを思い出した。

とにかく、このままの状態が続くことを願う。

今朝は9時50分起床。
ツイッターにそう書いてある。

チョロっと馬券を買ったりした後、正午あたりにコンビニへ。
無性にカップ麺が食いたくなったので、おにぎりとカップ焼きソバを購入。
ついでにATMから給料口座の残18000円を全額出金。
ちょっと早いかも、だが、「年末年始でATMが動いていない~」みたいな状況が起こると嫌だなぁ、と思い(多分今どき、そんなことはない)。

帰宅して飯を食い、後は洗濯をしつつ普段の日曜と同じ。
たまに数百円で馬券を買い、ひたすら乾燥機を回す。

3時前、有馬記念の馬券を3400円分購入。
これもツイッターに書いてあるか。

3時過ぎ、オッサンから電話。
有馬記念の最終見解を問われる。
そうか、オッサンが有馬記念で300万円ヒットさせたのはもう丸2年前のことなんだ。
早いもんだ。

その後、豚肉を焼いて少し早い晩飯を食ってからPOG記事を書き、ラジオ用資料(収録用の原稿ではなく、データベース的なやつ)を整理していた6時半頃、さすがに昨夜、4時間弱しか寝ていない分、眠気がやってきた。

しかしなぜか、30分ほど居眠りしただけで目覚めた。

その後、M-1グランプリを観戦。
あまり詳しくないのだが、おそらく色んな状況からして、笑い飯ってのは9頭立ての単勝170円ぐらいだったんだろうな、って思う。

9時になり、最近の日曜恒例のスーパーへ。
精肉2パック480円の日だから。
って、もっとまとめて買って冷凍しておきゃいいじゃんか、という感じだが、不幸にも我が家のミニマムな冷蔵庫ではそう大量に保存できない。

スーパーで千円ちょっと分の買い物をし、隣のマックで期間限定200円のビッグマックと、てりやきマックと、シェイクのSで580円出費。
さすがに夕飯が4時台じゃ腹がもたぬ。
持ち帰りにしたので、夜道を歩きながらむしゃむしゃと食った。

最後にコンビニへ寄り、水道代を払っておいた。
昨日だかに「12/28までに至急払って下さい」みたいなお便りが届いていたんだね。
でも、このタイミングで払わなくても、まだ給水を止められないことは知っている。
しかし、水道の場合、コンビニ専用用紙があるうちに払っておかないと、やがて例の現金書留or窓口支払というムチャ振りが待っている。
窓口は平日の9-17時しか空いておらず、結果的にあの面倒な上に500円だかの手数料を取られる現金書留という苦行を強いられることになる。
なもんで約3千円支払っておいた。
今回は先の電気代も払っておいたし、これで次の給料日まで公共料金の圧力に襲われることはない。

財布に25000円と小銭、Suicaに約1500円、口座には残なし。

帰宅してからは、年末年始恒例、「それぞれのPOGりん」の下準備。
すでにウェーバー順1~5位分の指名馬リストとここまでの結果を列挙したものを書いて、非公開にて更新しておいた。
今年はこういった、記事を非公開にして下書きを準備しておく、という技を身に付けた1年だったように思える。

さて、明日から今年のオーラス3日間勤務。
残業は最終日だけ。
火曜に職場の仲良し組がプチ忘年会みたいな食事会を開くらしいが、やんわりと断っておいた。
とにかく30日の立川までは出費を抑える。
水曜は年に2回の社内納会であるが、それもスルーするつもり。
そっちはダタなんだけど、どうにも気乗りしない。

それではまた。
[PR]
by efurin | 2010-12-26 23:38 | 日記 | Comments(2)