ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

<   2010年 06月 ( 67 )   > この月の画像一覧

6/29日記

それにしてもブラジルは強い。
ドゥンガが持ち込んだ規律とテクニックの融合。
選手であれ監督であれ、ドゥンガが絡んだセレソンは強い。
そりゃジュビロも強かったわけだ。

「フットボールはシンプルなスポーツだ。22人のプレーヤーがひとつのボールを巡って闘い、そして最後にはドイツが勝つ」
とは、イングランドの名ストライカー、ゲイリー・リネカーの名言だが、ドイツvsイングランドを観ていてそれを思い出した。
どちらも無骨なサッカーをやるチームで、特にドイツのサッカーは相変わらず面白くないけど、基本が恐ろしいほどしっかりしていて、シンプルに、そしてシステマティックにボールと人が動き、そして何より圧倒的なメンタリティー。
相手ゴール前でボールを持った選手の、あの瞬間的な集中力はどこから来るのか。
国民性であり歴史であり、それが「国の型」なんだね。

あと、アメリカvsガーナだっけか、スタンドにミック・ジャガーとクリントン。
ミックはイングランド戦も画面に映っていたっけ。
「ああ、W杯だなぁ」って思う。

この後、もし日本がパラグアイに勝った場合、ベスト8で当たるのはポルトガルよりスペインの方が好ましく思える。
毎度毎度のW杯で見せるスペインの勝負弱さ。
その点で、まだポルトガルの方が勝負強いし、前回ベスト4の実績もあるから怖い。
まあどっちにせよ、ドイツとかブラジルとかアルゼンチンと当たるよりはいい。
その前に、パラグアイ戦が難しい。

ああ、日記だっけね。

今日もいつも通り出勤。
昨夜も思わず明け方までサッカーを観てしまい、相変わらず眠い。

昼休み、スズキ女史の送別会の日時が固まり、すかさず金曜日の事前早退届けを提出。
いつもなら、そういう飲み会は残業者に配慮して夜の7時半ぐらいから開始するものだが、今回は主役があまり遅くまで出歩けない関係で(生後間もない子供がいる)早めの6時スタート。
「家事都合」なんていう、まさに取って付けたような理由で申請書類を管理者に出したのだが、まあ、おそらくあの人たちも事情は察しているだろう。

とにかく、今週は残業日が無くなった。

5時に退勤。
同期メンバーで府中駅方面へ。
送別会の店を予約すべく居酒屋へ行ったのだが、そのまま少し飲んでいこう、というお約束パターン。
小1時間ほど、一人1100円分飲み食い。

皆と別れ、伊勢丹の1階でドーナツを買いつつ帰宅。

岡ちゃんが試合前、何か飲み物を片手にピッチを歩いている映像が流れている。
TBSのスタジオでは「岡田監督がコーヒーを飲みながら歩いてますねぇ」とか言ってるが、コーヒーじゃないかもしれないぞ。
案外、ファンタグレープだったり。

さて、また風呂を早めに済ませて観戦するかいね。
でも、眠いから途中で寝るかもしれんけど。

ではまた。
[PR]
by efurin | 2010-06-29 22:07 | 日記 | Comments(0)

6/28日記

TBSというテレビ局は何を考えてるのかと思った。

あのドイツvsイングランド戦の誤審の話。
イングランドの選手やカペッロやサポーターが憤慨するのは大いに分かる。
しかし、サッカーとはアメリカンスポーツと異なって、天候や運、はたまた人間によるジャッジのズレまで含めて、すべてを許容する競技なのである。
例えば、野球は悪天候だと中止にするし、アメフトは昔からビデオによる判定を行い、ペナルティーの位置などもメジャーできっかり測り、バスケットボールは残り時間を秒単位で測るが、サッカーはよほどの悪天候じゃなければ中止にしないし、ロスタイムは目安でしかないし、そして未だにビデオ判定は導入していない。
だから、マラドーナの「神の手ゴール」が伝説として語り継がれたりするわけで。

でも、繰り返すがイングランドの関係者が怒るのは無理はない。
ただ、それをリアルタイムで伝えるテレビ局が放送中から「世紀の誤審」とか煽るのはいかがなものか。
NHKなら間違いなく「うーん、確かに入っているようには見えますが・・・」と言って濁すところ。
まあ、あのウルグアイ人の主審は、過去にもあれこれ問題を起こしていた人らしいが、そういう問題ではなく。

今日はこの時間から眠いので、早めに書いてしまう。
昨夜、ついついアルゼンチンvsメキシコを明け方まで観てしまったもんで。
あと、今夜は月に一度の、やきゅつくのサイクル切り替えがあるから、早めに寝て夜中に起きる作戦を取ろうかと。
それなら、ついでにブラジルvsチリも観れてしまう。
今大会のチリはとても面白いサッカーを繰り広げているので、この対戦はとても興味深い。
おそらくブラジルが勝つのだろうが、番狂わせの可能性が無いでもない。

今日は朝から仕事が快調。
稀に見る平和な1日であった。
要するに電話の相手が、どのお客も紳士淑女だったということですわ。
昼休みは、梅雨時の一瞬の晴れ間だったので、一人、外でコンビニ弁当を食った。
蒸し暑かったけど。

この春、産休から職場に復帰したスズキ女史だが、何やら明日で退職するとのこと。
やはり、育児との両立は困難ならしい。
急遽、送別会が金曜日に執り行われるとの話。
その日は誕生日なんだけどね。
ともかく、馬券当てておいて良かった。

5時に退勤。
職場横のシマチュー(ホームセンター)に寄り、しばしあれこれ見て回るも何も買わず。
この前と同じくカーテンを買うか迷ったが。
あと、座椅子やらベッドも欲しいが、この3点は来月の給料が入ったら買おうかと。
でも、全部買うのも結構な出費だから、まずはベッドか。
ボイスレコーダーも買いたいわけで。

次いでケーズデンキへ。
初めて展示品のiPadに触れてみた。
正直、カバンを持たない主義者としては、まるで欲しいと思わない。
あんなデカい物、どうやって持ち運びしろというのか。
iPhoneで十分。

そしてお約束のマッサージ椅子。
今日はパナソニックではなくフジ医療機というメーカーのを。
さすがはマッサージ椅子を半世紀作り続けているというだけあって、凄腕の技術だった。
思わず1時間以上、居眠りしてしまった。

7時過ぎに店を出て、セブンのATMで昨日の勝ち分を出金してから帰宅。
9000円だけ残しておいたが、それだけありゃ十分だろう、給料日まで残り2週の競馬は。

という具合で、今日の日記は終わっておきます。
[PR]
by efurin | 2010-06-28 20:48 | 日記 | Comments(0)

6/27日記

もうあと一歩。
ワンボックス買えよなぁ・・・。

などと書くと、いつもと同じく散財したように見えるが、そうではない。
貴重な勝ち点1を獲ってグループ2位で決勝T進出を決めたが、勝ち点3なら1位通過でトーナメント1回戦の相手が楽になった、とかそんな気分。

今日は11時半に起きた。
昨日の残り900円のうち、400円を使ってPOGりん絡みの馬券を購入。
結果はPOG記事の通り。

一瞬、「どこまでツイてないねん」と思った函館の結果であったが、よくよく考えてみれば、あれは3連単の100万馬券を1点で当てるのと同じぐらい奇跡的な出来事であり、少なくとも300円で話のネタができたと思えば、こりゃツイてるわい、と思った。

残りの500円で阪神9R。
アドマイヤメジャーとミッキーペトラからの3連複流しだったが、2着ダイレクトキャッチがヒモ抜け。

3時前、3000円をPATに追加投入し、宝塚記念の馬券を購入。
b0096101_2128579.jpg

で、3連複がこの的中だったのはいいが(8→2.17→2.3.9.10.11.12.17.18)、なぜ3連単だとこうなるか?
b0096101_21304392.jpg

(2.10→8→2.9.10.11.12.17.18)

すべては、「ナカヤマフェスタがアタマまで突き抜けるイメージを最後まで持てなかったこと」に尽きると言えよう。
ていうか、前にも書いた3連複「A→B.C→B.C.D.E.F・・・」のフォーメーションで買う場合の3連単ABCボックスは押さえておけよ、という話。

で、ゴール前、急追してきたドリームジャーニーを見て「差すな!そのまま」とか思っていたのだけど、後でよく見たら、3着がドリームジャーニーなら3連複の配当が倍近くに増えていたのね。
つまり、それだけアーネストリーが売れていたということ。

ともあれ、土曜からのマイナスを取り戻し、あとは浮いた少しの金で遊ぼうと思い、福島最終の馬連を6点買って外し、迎えた阪神11R。
中途半端に4頭が抜けた単勝人気。
その中で、1600万クラスでも好走してきた降級馬が3頭いたが、①トーセンピングスは距離と阪神実績と最内枠、③シャアは距離短縮が気になった。
で、未勝利、500万とぶっち切って連勝してきた⑫メイショウトリノはタイキシャトルの距離延長ってのがちょいと引っ掛かり、軸は残った⑪ワールドワイドでよかろう、と。
で、⑫と同じく500万を、しかも今回と同距離でチギって勝ち上がってきたというのに不当に人気が無かった⑤スティールパスと上記3頭の中で一番信用ができそうな③を相手軸2頭に選択。
b0096101_21493536.jpg

⑥ピエナエイム絡み以外では、一番高めが入ってくれて万馬券。
⑯マルブツブリザードは2走前に今回と同じ条件で2着、しかもハイペースを前々で踏ん張っていたし、前走は1番人気で7着だったけど、これもコンマ3秒しか負けておらず、何やら内枠が災いしたらしいというのは、今回の「外めをスムーズに走れれば」というコメントからもうかがい知れた。
これも不当に人気が落ち過ぎ。

函館の11Rをチョロっとだけ買って外し、PAT残高ジャスト2万残しにて出金。
珍しく土日トータルで14000円のプラスが出た。
一気に給料日までの暮らしが楽になった。
さっさと溜まっている電気代を払ってしまおう。

オッサンに電話をかけ、小1時間ほど的中自慢やら今後の話を少し。
何やら、もう少ししたら、あのオッサン、今の自宅を出て行かねばならないらしく、どうにかして引越し資金を捻出せにゃならんのだと。
まあ、どこかしらから引っ張ってくるのだろうけど。

夕方、特に目的があるわけでもなく外出。
自転車を北に走らせてTSUTAYAへ行ってみたが、特に目ぼしい物も無く、何も買わず借りず。
同じ建物内のゲーセンに入り、リラックマのUFOキャッチャーに100円を入れてクレーンを動かしてみたが、クレーンを狙いの位置に止めたところでエラー表示が出て停止。
わざわざ店員を呼ぶのも面倒だったので、そのまま放置して退店。

業務用スーパーに寄り、レトルトのカレーと飲み物を2本購入。

すた丼で油そばとミニすた丼のセットを食った。
850円。
これぐらいの贅沢はよかろう、当てた時ぐらい。

最後に自宅近くのホームセンターへ入ってみたが、あまり品揃えが豊富ではなく、せめて丈の長いカーテン(今、部屋で使っているカーテンは丈が短くて、下の40cmは外が丸見え)でも買おうかとも思ったけど、まあ来月までいっか、と思い、ここでも何も買わず。

という具合に、まあまあ優雅な週末であった。
今夜は早めに風呂を済ませ、11時からイングランドとドイツの試合を見ながら寝ようかと。
それにしても、グループリーグの中継では地味な存在だったTBSが、決勝Tに入って美味しいところを押さえておるもんだ。
日本vsパラグアイに加え、決勝T1回戦屈指の好カードであるイングランドvsドイツもTBSなんだな。

明日からの5日間、残業は金曜日のみ。
うむ、これは楽なパターンだ。
少しでも7月の給料を上積みすべく、明日あたり残業でもしようかとも思うが、きっとやらずに帰る。

それでは、また明日。
[PR]
by efurin | 2010-06-27 22:09 | 日記 | Comments(0)

今日のPOGりん

世にも珍しい馬券画像と共に今日の結果。

・函館4R 新馬 ダ1000(12頭)
⑩マーレーヒル(せつな・吉田隼)・・・中止
⑪マックスアリウ(メジロマック委員会・秋山)・・・中止

・福島5R 新馬 芝1800(16頭)
①ヒラボクインパクト(そらおみ・北村宏)・・・1着(7.0p)
⑥ジャック(九官鳥・田中博)・・・5着


ヒラボクインパクトは1番人気。
スタートは出遅れずとも、ややもっさり。
しかし、最内枠からシレっと外に持ち出し、3角手前から進出。
4角で前団に取り付き、直線では2着馬をねじ伏せる格好で力強く差し切り勝ち。
父ほど切れる脚ではないものの、どことなく似た部分があるレースっぷりでした。
そらおみさんは、さすが2歳戦マイスターといったところで、今シーズン初出走にて初勝利。
お見事であります。

ジャックは道中、インの窮屈なところから、直線は外に持ち出して急追。
管理人はヒラボクとこの馬のワイド1点を買っていたので熱かったですが、惜しくも5着。
距離はもっと長くても良さそうな競馬っぷりで、今後、もっと素軽さが出てくれば勝ち負けになりそう。

さて、函館の新馬戦ですが、管理人が買っていた馬券がこれ。
b0096101_1321830.jpg

POGりん2頭に⑦リアライズナラックを加えたワイドBOX。
b0096101_1342737.jpg

呪われてる、としか言いようのない結果でした。
小田切ロロ氏も真っ青。

ということで、2頭とも馬と人の無事を願います。

では、出走馬がある人のみですが、ランキングっぽいものを載せておきましょう。

1位 toki 9.16p(1.0.1.0)
2位 ビエンビエン 8.4p(1.0.0.0)
3位 そらおみ 7.0p(1.0.0.0)
4位 肉まん 0p(0.0.0.2)
5位 謎男 0p(0.0.0.1)
5位 メジロマック委員会 0p(0.0.0.1)
5位 九官鳥 0p(0.0.0.1)
5位 せつな 0o(0.0.0.1)
5位 平田 0p(0.0.0.1)


まあ、この時期のランキングはあまり意味を成さないですけど、とにかく、開幕2週で勝ち馬3頭というのは素晴らしい結果でしょう。

次週もデビュー馬が出てくると思いますので、また木曜のラジオ、週末の記事にて触れていきたいと思います。

ではまた。
[PR]
by efurin | 2010-06-27 13:16 | POGりん | Comments(4)

日曜重賞予想

・宝塚記念(GⅠ)

◎②アーネストリー(佐藤哲)
〇⑧ブエナビスタ(横山典)
▲⑨ロジユニヴァース(安藤勝)
△⑫メイショウベルーガ(幸)
△⑰ナカヤマフェスタ(柴田善)
△⑩ジャガーメイル(ウィリアムズ)
△⑪トップカミング(浜中)

[PR]
by efurin | 2010-06-27 00:46 | 競馬 | Comments(0)

6/26日記

この前、ブックオフへ行った時に見たら、ニンテンドーDSの中古が7千円台で売ってた。
随分と安くなったもんだなぁ、と思いつつ、買ってもまたそのうち売ってしまう自分が予見できて、どうにもこうにも。

あと、毎年恒例にしようかと思っている夏の旅行。
またSSV氏から「レンタカーを借りて旅に出ましょう」と言われていて、それはそれで実行するのだけど(奴の運転は怖いが)、一人で出掛けてみたいところでもある。
まあ、どこへ行くにもそうなんだけど、人に気を遣ってしまうより、自分のペースで行動できるのは楽だから。

とりあえず8月は有給を2日ぐらい取るつもり。
どうせお盆の時期は仕事がヒマだし。

今日は11時に起床。
昨夜はブラジルvsポルトガルの試合中に寝てしまっていた。
やきゅつくの設定とか放置して。

PATに3千円を投入。
阪神の新馬戦の馬券を購入。
②ホーマンフリップと⑦マイネマオからの2頭軸流し。
この選択の決め手となったのが自分の誕生日だというのはナイショだ(いや、ラフィアンの馬が好調だし、とかあれこれあったのだけど)。
これで900円散財。

それを取り戻すべく、本日の鉄板ちゃんと目された阪神7Rの②イタリアンレッド1着からの3連単に手出し。
6点の買い目で千円を投入。
本命サイドの2点は5、600円の配当だったもんで300円ずつ。
しかしイタリアンはあれ、故障を発生したのか撃沈。

その7Rを見届けてから洗濯物を積み込んで自宅を出発。
かつてのコインランドリーへ。
やっぱり400円は安いし、休日で時間的余裕がある日はそっちへ行くべきだろう。
確かに今の自宅からは職場より遠いのだけど、ついでに府中駅近辺でブラブラできると思えば悪くない。

洗濯物を放り込み、セブンで東スポを買ってからすき家へ。
特盛とサラダセット。
他の客を見ていると、うな丼がよく売れていた。

とまあ、最近はまたしばしば外食しているのだけど(特にすき家が多いな)、これは何かって言えば、この前、業務用スーパーで買った米がとてもマズいのである。
あれは失敗だったなぁ。
ていうか元々、米の上手いマズいなんて分からない人間なんだけど、その男が人生の中で初めて思ったんだな「この米はマズい」って。
確かに産地が記載されていないところからしても怪しい。

100円ローソンでちょこまかと買い物をしてからコインランドリーへ戻り、乾燥の間は「上海」をやって時間潰し。

4時に帰宅。
馬券を買うでもなく、残りの1100円は明日へ持ち越し。
それが賢明なのであろう。
丸くなったもんだ。

夕方から居眠り。
9時まで寝た。

起きてからはNHKのW杯ダイジェストを眺めたり。
ベスト16が出揃い、ヨーロッパ6、南米5、北中米2、アジア2、アフリカ1という構成。
よりによってヨーロッパ勢がすべて決勝T1回戦で潰し合うというのが、今大会の流れを象徴しているような。
全チームが上がってきた南米勢は潰し合うのが「ブラジルvsチリ」だけだし。

で、単にブロック分けだけで見ると、日本と韓国は恵まれた印象ではある。
ていうか、それを言えばアメリカなんだろうけど、恵まれたのは。

その韓国とウルグアイの試合は、現在、前半を終えて1-0でウルグアイがリード。
ヨーロッパでもそうだけど、ウルグアイやパラグアイといった南米の中堅国は守備が堅い。
そりゃ、W杯やら南米選手権やらで、しょっちゅうブラジル、アルゼンチンと戦わねばならないから、そういう術が自然と身に付いているのである。
でも、日韓とも、いきなりブラジルとかアルゼンチンクラスと当たるよりは遥かにいい。

明日の馬券は、今日残した1100円のみで遊ぶべきか、それとも追い金をかけるか。
阪神10Rに、かつての我がPOG指名馬が2頭出ていて、ちょっと買ってみたくなる。

宝塚記念は回復しても重馬場での競馬になるか。
そうなりゃ、まともなら買いたくないロジユニヴァースにも手が伸びる。
悩ましいっちゃ悩ましいところだが。

それではまた。
[PR]
by efurin | 2010-06-27 00:01 | 日記 | Comments(0)

今日、明日のPOGりん

それでは今日の結果。

・阪神4R 新馬 芝1400(14頭)
②ホーマンフリップ(toki・福永)・・・1着(7.0p)
⑬カイアナイト(肉まん・佐藤哲)・・・9着


ホーマンフリップは単勝180円の1番人気。
無難なスタートから、道中、ちょっと頭を上げて掛かるそぶりも見せましたが、上手く前の馬で壁を作り、その分、直線に伸びに繋がったという好騎乗でしょう。
血統的に重馬場も問題なかった感じですし、評判通りの快勝でした。
toki帝国軍は開幕から2週連続のポイント獲得で首位浮上。
連覇に向けて絶好のスタートと言えましょう。

カイアナイトは、やはりテンにもたついた印象で9着(同着)に敗れましたが、上がり3Fは2位タイのタイムでしたし、レース慣れしていけばもっとやれると思います。

明日は4頭。

・函館4R 新馬 ダ1000(12頭)
⑩マーレーヒル(せつな・吉田隼)
⑪マックスアリウ(メジロマック委員会・秋山)

・福島5R 新馬 芝1800(16頭)
①ヒラボクインパクト(そらおみ・北村宏)
⑥ジャック(九官鳥・田中博)


マーレーヒルはせつな君の6位指名馬。
2歳馬の仕上げには定評がある安田厩舎でキャロットFの所属馬。
新聞のコメントはいまいちトーンが低いですが、実戦に行けば変わってくるタイプと踏んでいるのですが、いかがでしょうか。
ラジオでも話しましたがスペシャルW×アフリートという配合馬で、この条件は向くんじゃないかなぁ、って密かに思っております。

マックスアリウはメジロマさんの10位指名馬。
父はゴールドアリュールでダートは向きそう。
「ピッチ走法」なんてコメントも出ておりますし。
こちらは乗り込み十分で仕上がりがいいらしく、東スポの印も厚く打たれていて、1、2番人気に推されそうな気配です。
期待しましょう。

ヒラボクインパクトは、そらおみさんの9位指名馬。
父ディープインパクトで国枝厩舎といえば、本日の福島で同じ組み合わせのサイレントソニックが勝ってました。
最近の国枝厩舎は夏の福島からガンガン有力馬を降ろしてきますし、この馬もその中の1頭なのではないでしょうか。
コメントのトーンはそれほど高くないですが、人気にはなりそうですし、最内枠を捌ければ。

ジャックは九官鳥さんの9位指名馬。
父キングヘイロー、母父アファームドという配合。
5/16の遅生まれではありますが、牧場から順調に乗り込まれ、仕上がりは上々とのことです。
それほど人気にはならなさそうですが、前々でしぶとく粘りこむような競馬ができれば面白いかもしれません。
[PR]
by efurin | 2010-06-26 16:05 | POGりん | Comments(4)

6/25日記

ムダに、そして大げさに言うならば、35歳最後の週末。

昨夜は結局、1時頃からW杯特番を見ているうちに目が冴えてしまい、2時台に米を炊いて肉を焼いて飯を食ったり、弁当の準備をしたり。
そして、3時半から日本vsデンマークを観戦する始末。
ハーフタイム中に寝たけど。

かつて、日本代表のサイドバックが、あれだけゴール前に切り込んでいく様というのは見たことないような、これも大げさに言うならば「あんた、カフーか?」というぐらい、ブラジル代表を見ているような感じだった。
昔の日本のサイドバックは最前線まで上がっても、しょうもないクロスを上げるだけだったのだが、それは素敵な話である。
昨今は、世界的に優秀なサイドバックが不足していると言うし、その中で余計に光る。

4時間寝て出勤。

それにしても、開幕前の盛り上がりの地味さから一転、猫も杓子もW杯の話をしている。
オバチャンらが戦術の話をしているのが恐ろしい。
でも、こうやって文化というのは浸透していくものなのだろう。
勝利がもたらすものは大きい、ということか。

隣の席のミウラ君は、試合の最後まで見たらしく徹夜明けとのこと。
おかしなテンションだった。
今日の日本はこんな人ばかりだったのだと思う。
いっそ、祭日にすりゃいいのに。
でも、万が一優勝でもしようものなら、それぐらいあってもいいんじゃないか。
ブラジルならそうなるっぽい。

7時に退勤。
職場横のセブンで家賃を支払い、東スポを買いつつ、あとは久々にまっすぐ帰宅。
先週は4日間勤務だったのにとても長く感じたが、今週は短く思えた。
競馬の2歳戦が始まり、また管理人生活のリズムが元に戻ったからなのかもしれない。
関係あるのか?そんなこと。

相変わらずブラジルの国歌はよろしいな。
とまあ、今からブラジルvsポルトガル。

明日はそれなりに馬券を買おうかと。
チョロっとね。

さすがに眠い。
では、また明日。
[PR]
by efurin | 2010-06-25 23:20 | 日記 | Comments(0)

明日のPOGりん

早くも開幕2週目を迎えた2歳戦。
今週も更新していきますのでよろしくお付き合い下さい。

この土日も6頭がデビューを予定しております。
このぐらいのペースで出てもらうと、早々から楽しめて良いですね。
今週もぜひ、1、2頭は勝ち上がってもらいたいところ。

明日は阪神で2頭。

・阪神4R 新馬 芝1400(14頭)
②ホーマンフリップ(toki・福永)
⑬カイアナイト(肉まん・佐藤哲)


ホーマンフリップはtokiさんの5位指名馬。
現3歳の牝馬戦線を盛り上げたアニメイトバイオの下にあたる血統であります。
当歳のセレクトセールで落札された時は、まだ馬もそれほど良くなかったらしく、姉もまだ1歳でデビュー前だったので、700万円と地味な落札価格だったのですが、その後、姉が活躍し、この馬自身も急成長したらしいです。
評判通り、1、2番人気に支持されそうですし、早生まれ(1/13)というのもあって、初戦から走ってきそうな感じ。

カイアナイトは肉まんさんの8位指名馬。
父がシンボリクリスエスで、ひとまず初戦はもたつきそうなイメージもあり、追い切りの動きもまだそれほど良くはないらしいので、とりあえず様子見という感じはします。
でも、走ってみなければ分からないのが新馬戦ですので、果たしてどんな走りを見せてくれるか。
ゲートのセンスはなかなかいいらしいので、ある程度、前に行ければ。
[PR]
by efurin | 2010-06-25 21:14 | POGりん | Comments(0)

6/24日記

ラジオ第4回、更新しております。

それにしてもイタリアは、どうにかできず終了。
あのロスタイムで追い付いてしまうのがイタリアの魔力だと思っていたのだが。
最後のロングスローからの惜しいシーン、イタリアベンチの様子がリプレイで映し出されていたが、まるで吉本新喜劇のようなズッコケっぷりであった。

それにしてもトルシエは売れっ子だなぁ。

今日もいつもと変わらぬ勤務っぷり。
喫煙所内の会話では、麻雀やろーよ話が再燃。
そのうちやることになりそう。

5時に退勤。
ケーズデンキに寄ってしばらくマッサージ椅子。
危うく爆睡するところだった。

6時過ぎにケーズを出て、分倍河原のサミットへ。
引越し以来、初めて行くお馴染みのサミット。
まずは、たましん(多摩信用金庫)のATMにて全額出金。
これ何って、家賃引き落とし用とプロバイダ料金用に48000円を入金していたのだが、先日、管理会社からの圧着ハガキが届き、今回は引き落とし手続きが完了していないので、コンビニで支払ってくれという内容。
で、それならばプロバイダ料金もこれまでと同じ、1ヶ月スルーしてしまおうか、と。
来月末の方が遥かに経済状況がいいだろうし。

次いで2階のマックハウスへ。
1年ほどはいていたジーパンが、またいよいよ股間が裂けてきたので、いい加減新しい物を買おうと思った。。
アウトレットコーナーにて1480円の格安ジーンズを発見、即購入。

ブックオフへ行き、本を3冊購入。
ブックオフが遠くなったことが、引っ越してからの数少ない不便な点。

最後に1階の惣菜屋で値引き弁当を買ってから帰宅。

帰宅してからしばらくの後、8時頃、久々にオッサンからの電話。
40分ほど宝塚記念のあれこれ話。

その後、ラジオの収録。
あの息切れは、怠けた感じでうつ伏せに寝ながら録音したのがいけない。
やはり人間、背筋を伸ばすというのは重要なのだろう。
かと言ってやり直すほどのものでもないので、そのまま使用。

今夜は米も炊かず、明日の弁当作りもサボり。
たまにはいいじゃないか。

ああ、もう1時半じゃないか。
サッカーなど観てる場合じゃなかろう。
寝る。

では、また明日、POG記事を書きます。
[PR]
by efurin | 2010-06-25 01:27 | 日記 | Comments(0)