ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

<   2009年 11月 ( 51 )   > この月の画像一覧

11/30日記

さすがに昨夜、バッタリと早く寝たのは仕方がない。
3時間ほどしか寝ずに朝、起きていたから。
それでも昔は、それでも関係なく夜も起きていたような気がするが、相変わらずこの弱りっぷり。

昨日は自宅に2千円を置き残し(使ってしまわないように)、昼過ぎから競馬場に出掛け、所持金3千円だかで5Rから馬券に手を出し、最後にJCの馬券を買い、残った200円でチーズかまぼこを買って食った。
おそらく、あのA指定席にいたすべての人間の中で、一番貧乏だったと思う。
でも、いつもなら200円は最終の馬券を買うために残しておくようなもんだけど、チーかまを買ったのは、JCの馬券を買った瞬間、いつになく「ああ、当たるわ」という確信に満ち溢れていたから。

それがこれ。
b0096101_2332775.jpg

安いが、2460円でも戻ってくれば、それはそれ。

でまあ、今朝は7時15分頃に起きて、昨夜できなかったやきゅつくの設定。
10分ほどで済ませた後、1時間ほどウトウト。
寝ても寝ても眠い。

5時まで仕事をして帰宅。
すぐにコインランドリーへ。
すた丼で辛チャーハン。
乾燥機に衣類を移し替えてから、今度は府中駅方面へ行き、居酒屋を物色。
いやまあ、すでに忘年会を予約している店が、やはりというか個室では無かったようで、できるなら今から個室を予約できる店を探してみようかと思ったのだけど、やはり時期的に難しいみたい。
まあ、酒とつまみさえありゃええんでしょうけど。

という具合に月曜が終わろうとしております。
そうか、同時に11月も終わりか。
早いよなぁ、うん早い。

今週もあと4日、働くフリをしてやり過ごします。

えらくあっさりとした日記ですが、今夜はこの辺で。
[PR]
by efurin | 2009-11-30 23:17 | 日記 | Comments(2)

今日のPOGりん

では結果を。

・東京1R 未勝利 ダ1600(16頭)
⑪セイリオス(ちち・デムーロ)・・・1着(5.0p)

・東京2R 未勝利 ダ1400(16頭)
⑩リリーマルレーン(メジロマック委員会・草野)・・・14着

・東京3R 未勝利 芝1800(17頭)
⑭フェイルノート(ビスコ食べてますから・スミヨン)・・・2着(2.0p)
⑥サトノジューオー(ビスコ食べてますから・内田博)・・・3着

・東京7R ベゴニア賞(500万) 芝1600(12頭)
④キングレオポルド(胴長熊猫・福永)・・・1着(10.0p)
①ダノンシュナップス(そらおみ・内田博)・・・6着

・京都2R 未勝利 芝1600(牝・18頭)
⑧ミラクルレジェンド(OM・藤田)・・・6着
⑮ランブリングローズ(リッチモンド・藤岡康)・・・8着
⑩ラプリマステラ(えふりん・上村)・・・18着

・京都5R 未勝利 芝1800(18頭)
⑱ウインブシドウ(穴見・スボリッチ)・・・3着
⑰ジョープライド(俊哉・藤岡康)・・・14着

・京都6R 新馬 芝1600(18頭)
⑩パドトロワ(津里俊満・安藤勝)・・・3着


キングレオポルドが500万特別をレコード勝ち。
スタート後しばらく、また引っ掛かりそうになってましたが、福永Jが前に馬を置いて折り合う展開。
直線は一瞬、インで窮屈になりそうでしたが、こじ開けて伸びてきたあたり、なかなか強いものを持っている馬だと思いました。
これでまた、朝日杯に向けて楽しみな馬が出てきたと思います。
胴長さん今シーズン3勝目。

セイリオスが初ダートで変わり身を見せ、2着馬を4馬身離しての快勝。
ダートなら500万でも十分戦えると思われます。
ちち氏は4頭目の勝ち上がり。

フェイルノート&サトノジューオーのビスコ勢は2、3着。
どちらも堅実タイプですね。
関西馬の切れにやられた感じですが、共に未勝利では実力上位クラス。

パドトロワは2番手の位置から競馬を進めるも、直線追って伸びず、7馬身離されての3着。
逃げた馬が2着に残ったのだから、展開、ペースどうこうでもないと思います。
520キロの大型馬、血統、スッと前に付けれる出足、これらからして、きっとダート馬でしょう。
ダート1200、1400あたりならあっさりかも。

ウインブシドウは勝ち味に遅いタイプ。
もしくは、こちらもダートか。

それではランキングを。

‐1位 toki 111.3p(8.1.1.5)
‐2位 えるこん 70.4p(6.1.4.9)
‐3位 えふりん 51.0p(4.4.2.10)
‐4位 そらおみ 46.6p(6.4.0.12)
‐5位 リッチモンド 45.6p(5.2.3.13)
‐6位 スモークス 37.8p(4.1.2.6)
‐7位 穴見 37.4p(5.3.5.13)
‐8位 ちち 33.96p(4.4.1.6)
9位 謎男 31.6p(4.2.1.3)
10位 俊哉 28.8p(3.1.0.6)
11位 胴長熊猫 25.4p(3.0.0.5)
12位 九官鳥 23.8p(3.2.2.7)
‐13位 安田ろろ 16.08p(1.1.0.8)
‐14位 ビエンビエン 7.2p(0.3.3.5)
‐15位 ビスコ食べてますから 4.8p(0.2.1.4)
16位 津里俊満 0p(0.0.1.6)
17位 OM 0p(0.0.1.2)
18位 メジロマック委員会 0p(0.0.0.9)
19位 カワタカ 0p(0.0.0.5)


以下、後日更新します。

で、後日(11/30 22:24)

まずはtokiさんが100pの大台突破を達成しました。
昨シーズンは、ちち氏が12/21の朝日杯制覇時に突破したのが一番乗りだったのですが、今シーズンはそれより3週も早い。
ちなみに8勝目ってのも、昨シーズンは、そらおみさんが12/21に到達していたので、それも同じく3週早い。
参加者は増えたから、そりゃそういうのも早くなる、と言えばそこまででしょうが、到達した人は立派以外の何者でもない。

さて次週(ていうかもう今週か)から中山、阪神開催がスタート。
できることなら、新馬ってのは、この開催までにはデビューしておきたいところですわな、POG的には。

注目なのは中山の葉牡丹賞。
なんともPOGりんから6頭が登録されております。
勝ち上がり馬の多さを物語る状況ではないでしょうか。

それでは、また金曜の夜に。
[PR]
by efurin | 2009-11-29 22:11 | POGりん | Comments(0)

11/28日記

土日でまったく馬券を買わない1日ってのは、いつ以来だったろうか・・・。
いや、案外、最近にあったかもしれないが、それはおそらく車券を買っていた日なんだと思う。

朝10時半に起床。
これでもか、というぐらい、昼過ぎまではヌボーっと。
半開きの口がよく似合うような。

午後1時半頃、サミットへ。
いつもはほら、ポイント5倍に釣られて1時までに出掛けるのですが、先週だか、たまたま1時台に行ったところ、弁当コーナーが値引きラッシュだったもんで「ほう、これは穴場の時間帯じゃの」と。

しかし、なぜか今日は不発。
50円引きすら無い。
先週はたまたまだったのか。

分倍河原駅前のマックでマックシェイクをズルズルやりながら時間を潰し、2時過ぎに東スポを買って帰宅。
4時過ぎまで、またボケーっと競馬中継を眺めながら、POG記事を途中まで書いたところで睡魔。

夜の9時頃まで寝てた。
最近、どうにも土日のこの時間は眠くてしょうがない。

起きてしばらくの後、腹が減ったので外出。
無性に「いつみ屋」のつけざる(あの店では「つけ麺」とは呼ばない)が食いたくなったのだけど、店の前まで行ったら閉まってた。
夜の9時までだった。

まあ仕方ないわ、と、すぐ近くのヨーカドーで安い弁当でも買おうと思ったが、こちらも閉店後。
あれ、10時までじゃなかったのか?

そこで、またすぐ近くの「青葉」でつけ麺。
こちらは10時までだったもんで。
閉店間際にもかかわらず満席だったあたりはさすが。

帰宅後、またこの時間までボーっと。
こんなにダラけた1日はなかなか無い。

日付が替わる前、オッサンから電話。
30分ばかしJCの検討会。
明日は10時頃、競馬場に到着予定とのこと。
とりあえず昼前後に合流予定。
あんまり早く行くと金に困ってしまう。
いや、何もしなくても困ってはいるが。

そのJCですが、コンデュイットの取捨が最大のポイントなのでしょうか。
強行軍のローテがどうとか、スタウト師はJCを知り尽くしているとか、あれこれ色んな要素が取り上げられてます。
でも、案外語られておらず、それでいて大事なポイントがあるように思える。
「キングジョージ→9頭立て、BCターフ→7頭立て」
メンバーがどうとか知らんけど、こんな頭数での戦績をアテにして良いものか・・・。
差し馬ってのは、頭数が少ないと、その分単純に、差さねばならない距離も短くなるわけです。

積極的に買いたいのはマイネルキッツ。
GⅠを勝ってしまい、その印象が薄れた感もあるけど、元はといえば「相手なり大魔王」ですから。
ドサクサ紛れの2、3着は十分考えられる。
ひと昔前は京都大賞典から直行ってのが、日本馬によるJC制覇の王道だったもんです。
その点、馬主の都合で天皇賞を使ったオウケンはミソが付いた感じ。

そんなわけで、とにかく静かに過ごせて何よりな土曜日でした。
[PR]
by efurin | 2009-11-29 02:13 | 日記 | Comments(0)

日曜重賞予想

・ジャパンC(GⅠ)

◎⑥レッドディザイア(四位)
〇⑧マイネルキッツ(松岡)
▲⑤ウオッカ(ルメール)
△⑩オウケンブルースリ(内田博)
△③エアシェイディ(後藤)
△⑱スクリーンヒーロー(デムーロ)
△⑯コンデュイット(ムーア)

[PR]
by efurin | 2009-11-29 00:45 | 競馬 | Comments(0)

今日、明日のPOGりん

では、土曜の結果をどうぞ。

・京都1R 未勝利 ダ1800(16頭)
⑯キョウワバーニング(安田ろろ・岩田)・・・15着

・京都3R 未勝利 芝1600(18頭)
②エーシンウェズン(謎男・福永)・・・1着(5.0p)
⑨オースミアザレア(津里俊満・岩田)・・・18着

・京都5R 新馬 ダ1200(16頭)
⑤タツパーシヴ(リッチモンド・安藤勝)・・・2着(2.8p)

京都6R 新馬 芝2000(17頭)
⑦サクラルーセント(津里俊満・岩田)・・・5着

京都9R 京都2歳S(OP) 芝2000(5頭)
④ヴィクトワールピサ(toki・武豊)・・・1着(16.0p)
⑤メイショウホンマル(安田ろろ・池添)・・・2着(7.68p)
②ダノンスパシーバ(謎男・佐藤哲)・・・3着
③アドマイヤプリンス(俊哉・福永)・・・4着

・東京6R 新馬 芝1600(14頭)
⑨ダイワファルコン(ビエンビエン・後藤)・・・3着


ヴィクトワールピサがOP特別勝ち。
5頭立て(実質4頭の競馬だったけど)なので地味な印象ですが、何かこう、実際は中身の詰まった好レースだったように感じました。
逸走したマイネルの馬なんかは、他の4頭の迫力に脅えたのではないか、とか妄想したりしてしまうぐらい。
tokiさんとしては、この馬には順調にいってもらいたいものでしょう。

メイショウホンマルは4角手前から追い通しだった感じですが、やっぱり強いですね、この馬。
早いとこ賞金を加算してもらいたいものですが、それも時間の問題でしょう。

ダノンスパシーバも悪くない内容。
アドマイヤプリンスは、どうにも走りが軽々しい感じ。
母父ヘクターから受ける印象からしても、重厚さに欠けるかも。

エーシンウェズンはレース映像を観ていませんが、前に行って押し切ったみたいです。
このメンバーでは負けられないところでしたから、まずはひと安心。
これで謎男さんはデビュー6頭中4頭目の勝ち上がり。

タツパーシヴは言うほど大型ってわけではなかったですが(470キロ)、なかなかパワフルな走りを見せてくれました。
ただ、スタート直後、位置を取りに脚を使った分、ラストの伸びを欠いてしまった感じ。

ダイワパッションは、直線、前の馬を外からねじ伏せるかと思われたところ、そこから伸びず、メジロドーベルの仔に差されてしまい3着。
まだ仕上がり途上だったということでしょうか。

サクラルーセントはスタート直後に不利を受けたように見えました。
後方からの競馬でしたが、直線はかなりの脚色で前に迫ってました。
スタートがまともなら、次は勝ち負けでしょう。

明日は12頭。

・東京1R 未勝利 ダ1600(16頭)
⑪セイリオス(ちち・デムーロ)

・東京2R 未勝利 ダ1400(16頭)
⑩リリーマルレーン(メジロマック委員会・草野)

・東京3R 未勝利 芝1800(17頭)
⑥サトノジューオー(ビスコ食べてますから・内田博)
⑭フェイルノート(ビスコ食べてますから・スミヨン)

・東京7R ベゴニア賞(500万) 芝1600(12頭)
①ダノンシュナップス(そらおみ・内田博)
④キングレオポルド(胴長熊猫・福永)

・京都2R 未勝利 芝1600(牝・18頭)
⑧ミラクルレジェンド(OM・藤田)
⑩ラプリマステラ(えふりん・上村)
⑮ランブリングローズ(リッチモンド・藤岡康)

・京都5R 未勝利 芝1800(18頭)
⑰ジョープライド(俊哉・藤岡康)
⑱ウインブシドウ(穴見・スボリッチ)

・京都6R 新馬 芝1600(18頭)
⑩パドトロワ(津里俊満・安藤勝)


セイリオスは札幌の新馬を8着の後、ここ2走は府中の芝マイルで2、3着。
まだ気性的に幼いというか、遊びながら走るのが詰めを欠く原因みたいですが、能力は未勝利上位クラス。
ダート替わりで集中して走れば、ここも上位争い。
強敵は唯一の関西馬、ダテノスイミーか。

リリーマルレーンはデビュー5戦目。
前走はハイペースの前団を追走しながら5着と健闘。
1.8秒離されてのものですし、重馬場で前有利ってのもあったでしょうが、前進であることには違いない結果でした。
東スポによると、ゲートをちゃんと出るようになったのが好走の要因だそうです。
まだまだアテにはできないけど、引き続き頑張ってもらいたい。

ビスコ君の2頭出しとなった1800の未勝利戦。
サトノジューオーはデビューから連続4着。
藤沢和厩舎でこの戦績だと、そらおみさんのラッキーダイスを連想しますが(デビューから3連続4着後、4戦目で初勝利)、果たしてこの馬の3戦目はどう出るでしょうか。
とりあえず馬券圏内を。

フェイルノートは新馬2着から中3週での出走。
前走は出遅れながらも、直線、なかなかの末脚を見せてハナ差の2着。
大型馬なので(前走510キロ)、叩いた上積みも大きいでしょうし、マイルからの距離延長も問題ないでしょう。
好メンバーが揃ったここでも。

ダノンシュナップスは新馬4着の後、前走で上記セイリオスを競り落として初勝利。
国枝厩舎がいい仕事してます。
相手は一気に強くなりますが、メンバーの半分が未勝利勝ち直後ですし、ここでは、いちょうSの上位2頭と、評判通りに新馬を勝ったヒシカツジェームスに次ぐ勢力と考えても良いでしょう。
新馬でコンマ7秒離された下の馬との差をどこまで詰められるか。

キングレオポルドは前走、OPのいちょうSで道中、引っ掛かってしまいながらも勝ち馬からコンマ4秒差の4着。
勝ち馬は東スポ杯で2着したトーセンファントムですし、能力の一端は見せてくれました。
三浦Jのことを人一倍買っている堀師ですが、ここは心を鬼にして乗り換えを決めたようです(師は福永Jもよく乗せますよね、そういや)。
それだけ、この馬にかける期待も大きいということでしょうか。

ミラクルレジェンドは前走、2ヶ月振りのレースで3着に奮闘。
叩いたここは、もっと人気になると思っておりましたが、印は薄め。
確かに牝馬限定の未勝利としてはメンバーが揃った感じです。
でも、この馬もそれほど差は無いと思います。

ラプリマステラは、POG的な評判としては、このメンバーで抜けた存在。
そんなので抜けていても結果が出なければ意味が無いのですが、今回は前走でマイナス22キロだった馬体がどれだけ戻っているかがカギ。
牡馬混合戦で2着しているように、力は持っているはず。
でも、まるでアテにはできない。

ランブリングローズはデビューから連続6着。
手綱が兄から弟に移りましたが、その手替わりがどう出るか。
新馬戦でコンマ4秒差の相手が、上のクラスでも好走しているグレナディーンですし、そのあたりの能力比較からすれば、ここで好勝負になっても不思議じゃないですが、ダメなら次あたりからダートでどうでしょうか。

2頭がキレイにフルゲートの外に並んだ京都5R。
ジョープライドはジョーカプチーノの半弟。
やはり非社台系新種牡馬の悲哀というか、ここまでかなりイマイチな感じのアルカセット産駒。
それでも札幌の新馬戦では3番人気の支持を集めてましたが7着敗退。
しかし、管理人の記憶では、出遅れながらも徐々に追い上げた内容が、それほど悪いものではなかったように思えます。
4ヶ月の休養で馬が変わっていれば掲示板あたりに。

ウインブシドウは2週前の新馬戦で1番人気3着。
前評判の高さからすれば、ちょっと物足りない内容ではありました。
そして、ここはメンバーも揃った感じですが、どことなく相手なりに走れそうな印象の馬ではあります。
昆厩舎の評判馬・ヒルノダムール、新馬でディープデザイアの2着だったハバタクテーラー、未勝利連続2着のカネトシパサージュあたりが強敵。

パドトロワは津里さんの7位指名馬。
指名馬全体としてやや出遅れ気味でしたが、何だかんだ言って、これで5頭目のデビュー馬となりました。
新馬からピューンって走るイメージのあるスウェプトオーヴァーボード産駒で、母はグランパドドゥという、社台の中では地味かもしれませんが、なかなかの良血馬です。
鮫島厩舎とアンカツさんというお馴染みのコンビですし、これといった強敵も見当たらないここは、いきなりからチャンスだと思います。
[PR]
by efurin | 2009-11-28 23:08 | POGりん | Comments(0)

11/27日記

(かなり前略)「そこで、あなた様がお住まいの西側棟1階は、12月16日(水)、17日(木)の2日間、午前8時から午後5時まで、危険防止のためお部屋の出入りが出来なくなりますので(5時以降のご利用はOKです)くれぐれもご注意下さい。」

アパートの改修工事なんだとさ。
管理会社からのお手紙。
せめてなぁ、朝は9時からにしてもらいたいものだけどね。
これはどうすりゃいいのか?
おそらく選択肢は「朝早く起きて8時までに自宅を出る」ぐらいしかないのだろう。

ていうかこれ、休みの日とかで、8時までに自宅を出そびれたら、そのまま夕方まで一歩も外に出られないのだろうか?
そういうことなのか?

また週末がやってきた。
先週とは一転して金も無く(先週まで大金を持っていたわけでもないが)、特にテンションも上がらない。

ただ思うのは、もし先週、勝てずともトントンで競馬を終えていたら、おそらくタバコ吸ってたんじゃないかなぁ、ってこと。
しかし、負けて金が無くなった分、今またタバコを買い始めると、給料日までの財政が更に厳しくなる。
なもんで、ある意味、負けて良かったのではないか、とも思う。

でもね、今日の退勤後、公園のベンチでSSV氏と缶コーヒーを飲みながら競輪の話をしていた時、相変わらず隣で美味そうにタバコを吸うんだな、あの男は。

結局、17、8年だか続けてきた生活習慣を止めるなんてのは、かなりの労力を要すると共に、それに伴うストレスも大きいということなのだろう。

腹が減った。
でもこのところ「夜の9時以降に物を食わない」とかいうのを心掛けていたりするもんで我慢してみる。

日々、我慢ばっかりですわな、これでは。

ああ、ネット口座に金入れてねえや。
まあ、あれか、気が向いたらフラっと競馬場に行ってみてもいいかもしれない。
先週みたいに気合いを入れ過ぎても、きっと良くないのだろう。
脱力感を持って、特に何も考えず、っていう方が馬券も当たりそうな気がする。

それではまた。
[PR]
by efurin | 2009-11-28 02:43 | 日記 | Comments(0)

土曜重賞予想

・京阪杯(GⅢ)

◎③アルティマトゥーレ(松岡)
〇⑩エイシンタイガー(池添)
▲⑮アーリーロブスト(武豊)
△⑰オースミダイドウ(ルメール)
△⑥ソルジャーズソング(安藤勝)
△⑯クールシャローン(藤岡佑)
△⑱レディルージュ(鮫島)

[PR]
by efurin | 2009-11-28 00:01 | 競馬 | Comments(0)

明日のPOGりん

皆さん、ご機嫌いかがでしょうか。
毎度どうも管理人です。

いよいよ今年の東京、京都開催も最終週を迎えました。
あと2週もすれば2歳GⅠがやってきて、その後、ラジオNIKKEI杯なんかが執り行われて、言ってる間にお正月ですよ。

あ、そうそう、今シーズンも年末から年始にかけて「それぞれのPOGりん2歳戦編」を書き進めたく思っております。
また、ぜひお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げておきます。

さて、今週は22頭がエントリー。
シーズン初の20頭超えとなりました。
更に参加者が増えた今シーズンは、今後、30頭を超える週が発生しても不思議じゃないでしょう。
管理人冥利に尽きる思いであります。

明日は10頭。

・京都1R 未勝利 ダ1800(16頭)
⑯キョウワバーニング(安田ろろ・岩田)

・京都3R 未勝利 芝1600(18頭)
②エーシンウェズン(謎男・福永)
⑨オースミアザレア(津里俊満・岩田)

・京都5R 新馬 ダ1200(16頭)
⑤タツパーシヴ(リッチモンド・安藤勝)

京都6R 新馬 芝2000(17頭)
⑦サクラルーセント(津里俊満・岩田)

京都9R 京都2歳S(OP) 芝2000(5頭)
②ダノンスパシーバ(謎男・佐藤哲)
③アドマイヤプリンス(俊哉・福永)
④ヴィクトワールピサ(toki・武豊)
⑤メイショウホンマル(安田ろろ・池添)

・東京6R 新馬 芝1600(14頭)
⑨ダイワファルコン(ビエンビエン・後藤)


キョウワバーニングは前走、芝1400の新馬戦を使って14着。
ですが勝ち馬からは1.4秒差と、言うほど負けておらず(もっとも、短距離は着差が付きにくいものだけど)、すかさずダートに矛先を向けてきたのもいいんじゃないでしょうか。
鞍上も継続騎乗ですし、何かしらの進言があったのかもしれませんよね。
外枠から前々で流れに乗れれば面白いと思います。

エーシンウェズンは新馬戦2着後、ここが2ヶ月振りの出走。
新馬戦でコンマ1秒負けた相手が東スポ杯2着のトーセンファントムですから、このメンバーでは負けられないのではないでしょうか。
前走後、疲れが出たそうですが、休ませて体はしっかりしてきたそうです。
休み明けがどうか、だけ。

オースミアザレアは2週前の新馬戦で11着。
週中の東スポに、この馬に関するちょっとした記事が載ってました。
「返し馬までは感触が良かったが、真面目に走らなかった」というような内容が書いてありました。
極端な戦法がいいのでは、ということだそうです。
逃げるのか追い込むのか、さて、どう出ますか。

タツパーシヴはリッチ君の7位指名馬。
これでリッチ君は9頭目のデビュー馬です。
母は重賞戦線で活躍したイブキパーシヴ。
「大型馬でパワータイプ」とのことで、このダート短距離デビューとなりました。
どうでもいいですが、隣枠の「マリヲ」って馬名が尋常じゃなく気になります。

サクラルーセントは津里さんの10位指名馬。
同厩舎同馬主のサクラエルドール(百日草特別勝ち)より走るかも、なんて調教師コメントが今週に入ってから出ていたもんで、管理人も思わず他所のPOGにて入れ替え投入しました(年内に3頭まで入れ替えありルールなので)。
しかし、いざ馬柱を見ますと、それほど印は打たれていないんだなぁ、これが。
いや、何も原点材料は無い・・・と思いたい。

「あまりのレベルの高さに他陣営が逃げ出した」と東スポに書かれている京都2歳S。
5頭立てなんて、なかなかお目にかかれませんわなぁ、そりゃ。

ダノンスパシーバは10/16の京都マイルでデビュー勝ち。
評判通り、奥深い勝ち方のように思えました。
「シーキングザパール以来の衝撃」などと佐々木晶師に言わしめただけあります。
瞬発力という点では、このメンバーで一番ではないかと思いますが、課題は距離か。
こなせば。

アドマイヤプリンスは今回と同コースでの新馬勝ちから中3週。
デビュー戦は若干、頭の高い走法でしたが、一度使われて走り方も良くなってきたみたいです。
そこそこ頭数の多い(14頭)新馬を勝ち上がってきたというのは価値があると思います。
遅生まれ(5/27)が若干気になりますが、まあ、勝ち上がってるのだから関係ないか。

ヴィクトワールピサはデビュー戦でローズキングダム(東スポ杯勝ち)と接戦。
前走の未勝利戦では圧倒的な1番人気に応えて楽勝。
ここでも1番人気に支持されるでしょう。
リディル、リルダヴァルという2枚看板が故障の憂き目にあったtokiさんですが、それでもまだ、こういう馬を持ってるあたりが凄い。
ただ、油断ならぬ相手だけに、結果がどう出るかは神のみぞ知るところ。

メイショウホンマルは札幌デビュー組の中でも屈指の評判馬。
「カワカミプリンセスの全弟」というプロフに留まらない素質の持ち主であります。
が、なにぶんここは約4ヶ月振りの休み明け。
上記3頭と比べると、人気は下になるでしょうか。
しかし、逆にこの条件下で好走するようなら、先の展望は大きく開けてくるでしょうし、その意味でも期待の一戦であります。

東京ではビエンさんの2位指名馬・ダイワファルコンがデビュー。
母は「スカーレット一族」のダイワルージュ。
一個上の半姉、ダイワバーガンディは期待ほど活躍できませんでしたが、それでも2歳の新馬戦では鮮やかに差して勝っておりました。
「まだ馬体に余裕はあるが潜在能力は高い」とのコメント。
血統の字面的には、素材の良さだけで突破してもらいたい一戦であります。
[PR]
by efurin | 2009-11-27 23:03 | POGりん | Comments(2)

11/26日記

タイトルを書き込み、そのまま何も書くことが浮かばないまま30分が過ぎた。
数行書いてみたが、あまりにどうでもいい文章なので消してしまう。

そういや本日、競輪の無料広報誌である「ウイニングラン」の最新号が届いた。
ヤンググランプリのことしか書いてないから「あれっ?」と思ったら、GPは来月号に掲載なんだと。
てっきりその、12/14に発売される別冊の「GP09特集号」を買いなさい、という意味だと思ってしまった。
いや、買うけども。

そういや、競輪の話を長々と書くと、その直後、このブログの閲覧数は減る傾向にあるらしい。
まあ、そんな数はどうだっていいし、そもそもあんな長ったらしくて汚い文章、誰も読まないわけだけど、それはそれでなかなか面白い。
このブログってのは、基本的にPOGりんの参加者と自分が読めればそれで良いのです。
自分の周辺人物は誰もこのブログの存在を知らないしねぇ。

POGりんといえば予想通り、今週末は22頭が出走予定。
今シーズン初の20頭超え。
それにしても京都2歳Sの5頭立てってのはねぇ・・・。
そのうち4頭がPOGりん勢だから、かなり高い確率でワンツースリー決着となるだろう。
だからといって、恐ろしく配当が安いだろうし、馬券には手が出せないけども。
とりあえず、今回に限ってはヴィクトワールピサが強いと思うけど(メイショウホンマルとダノンスパシーバのレース間隔が空いている分とかで)、とりあえず4頭のどれも、来春もOPを走っている馬だと思います。

競馬もいいけど1ヶ月先のGPに思いを馳せる。

今年も29日まで仕事をやって、30日は京王閣へ。
何かこう、年の瀬が「もわぁ~」って押し寄せてくるような、あの熱気。
去年の平塚ですら「ああ、こっちに引っ越してきて良かったなぁ」って、しみじみ思ったりしたわけで、近場も近場の京王閣なら余計にそうだろう。
とりあえず特観席が当たらんものか。
SSV氏も申し込んでいるから、どちらか当たれば良いのだが。
でも競輪の場合、やはり金網にかぶり付いて、ってのが良かったりもするから、どっちでもいっか。

などと、クソ詰まらないことを書いてから、またしばらくボケっとする。
ここまでの文章を読み返してみる。
これじゃあ、まるで日記の体を成していない。

まあでも、こんだけ書けばいいんじゃないの。
仕事以外、何もしてないのだから。

ではまた。
[PR]
by efurin | 2009-11-26 23:19 | 日記 | Comments(2)

11/25日記

休み過ぎて疲れたのか、それとも競馬でやられたダメージだったのか(そりゃいつもだろう)、昨日の夜はグッタリと爆睡。
おそらく夜の7時には寝ていたはず。

で、昨夜はやきゅつくの3ペナ開幕前だったので、今朝6時半に起きて設定しようと思ったら、ハンゲームが11時までメンテナンスだとかでログインできねえでやんの。
仕方がないので、そのまま8時半まで二度寝。
2ペナ設定のまま、初日の大半を戦うことに。
まあ、2ペナが2位でプレミア行きを逃したので(相手は悪魔将軍級のチームだった)、3ペナメジャーなら問題なかろう。

朝から夜7時まで仕事。

いや、そんなのはどうでも良くて、ちょうど今、NHKで井上陽水が唄ってる。
4回連続特集の第3回。
普段、テレビを見ないので、我ながらよく憶えていたもんだと思う。
「帰れない二人」をやると、先週の放送後に予告していたので、ちょっと楽しみだった。

思わず手が止まってしまう。

昼休み、口座の15000円を全額出金。
この前に書いた通り、12/2までがこの金、その後の1週間がオッサンから返ってくる1万、最後の1週が母ちゃんからの1万、という勝利の方程式で乗り切る公算なんだけど、やはり問題は今週末の競馬か。

週末の競馬といえばPOG。
いよいよ今週末は20頭超えてくるんじゃないかなぁ、とか勝手に思っておるのです。
まあ、特別登録と新馬想定メンバーだけで10頭超えてますから、未勝利組を加えるとそれぐらいの数にはなるのではなかろうか、と。

まあ、今日はそんなとこで。
[PR]
by efurin | 2009-11-25 23:47 | 日記 | Comments(2)