ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

<   2007年 10月 ( 74 )   > この月の画像一覧

10/31日記

ドラゴンズが勝った。
これで日本一にリーチですか。

こういう事を書いて何か意味があるとすれば、それは自分が後にこれを読んだ時に「ああ、そうか、その日か」と思い出す為だけです。

今日は久々に残業してきました。
残業中、ちょいとしたミスをやらかしてました。
いや、寝てたとかではなく、単純な業務ミスです。
発見したバグを退勤間際に報告したら「それ、もっと早く言ってよ」みたいなやつです。
まあ、大した話でもないですが、相変わらず書く事も無いのでこういう話が繰り上がり当選を果たしてしまう今日この頃。

昨夜は立川競輪場のHPにて12/30に開催される競輪GPの特観席入場券抽選の募集がかかってたので、とりあえず応募しておきました。
当たったら行こうと思います。
ホントかよ?

今夜は大井競馬場でJBCだったようですけど、この時期のナイターって寒そうですね。
サラブレ予想コンテストのJCDで勝負レース指定までしているブルーコンコルドは1番人気で4着。
つーか、JBCだJCDだってカード会社みたいだ。
やっぱり距離が長いのかなあ、2000とか2100とかは。
まあ、これで6番人気以下に落ちてくれたりしてくれると嬉しいかもしれない、という事で。
ていうか出るのか?

とか言ってる間に今週も半分が終わりました。
でもって今年もあと2ヶ月。
早い、早過ぎる。
10ヶ月前にトップナンバーズの企画が始まり、いきなりの2着続きでプギャーと言って、出張先でドタバタして、夏前にPOG企画をおっぱじめてフギャフギャ言い、グウタラな夏を過ごしてる間にもうこんな季節です。
なんせ、今の職に就いてからもう1ヶ月半ですもん。

ここ数日は阿佐田哲也先生の不朽の名作「麻雀放浪記」を再読しております。
中学生の頃に初めて読み、大学生の頃に再び読んで、そしてまた今、読んでおるのですが、やはり読むたびに味わい深い作品であります。
小説でも音楽でも名作というのはこういうものですね。
初読時、サラッと読み流した感のあるシリーズ4巻目の「番外編」がとても面白く思えたりして。
ギャンブルとは何か、生きるとはなんぞやが、とても生々しく描かれております。
ちなみに映画化されたのは1巻目の部分だけです。

それを読み終え、さっき新たにダンボール箱から出してきたのが山口瞳・赤木駿介の「日本競馬論序説」という本。
山口先生といえば競馬史に燦然と輝く名作「草競馬流浪記」という作品がありますが、これは繰り返し読み直したあげく、どこかに紛失してしまいました。
毎晩、寝るまでの小一時間、読書をするのが微かな幸せであります。

どうでもいい話ばっかり。
もしも、こんな事について書いてみなさい、という要望でもあればそれを書きますが、そんな要望などあるわけがない。

あってもなくてもどうでもいい。

だから寝ます。
[PR]
by efurin | 2007-10-31 23:26 | 日記 | Comments(0)

10/30日記

今、ローソンで売ってるガーリックフランクを食べると焼肉を食った気分になれます。
ゲップだけ。

汚い話ですいません。

今日もいつもと変わらぬ1日でした。
昨夜、10時半頃に床に就いた分、体調は良かったですが。
特筆事項はいつもに増してありません。

すいませんついでに汚い話を書きます。

昨夜、帰宅したらうちのトイレが詰まってました。
まあ、トイレの詰まりというのは、これ、わたくしはちょっとした知識を持っておるので特に慌てませんのです。
その凄惨な光景も昔、見慣れたものです。
ちなみにラバーカップ(パコパコする道具ですね)も用意してなかったのですが、こういう時、皆様方におかれましては、決して慌ててなんちゃらンとかに電話なさらぬようお勧めします。

家庭の水周り、特にトイレが使えなくなるというのは、ちょっとした恐怖感を伴うものですが、ここは一晩頑張って放置してみて下さい。
大半の場合、朝一で流すと詰まりは抜けます。
それでも抜けない場合、そのラバーカップを用意して下さい。
あれは使い方にちょっとしたコツがありまして、それさえ間違えなければきっちりと抜けてくれます。
そのコツを書いてみたのですが、例えが少々卑猥になったので消しました。
気になる人には直接教えます。

しかし、すぐにでも業者を呼ばなくてはならないケースというのもありまして、それは「和式トイレの場合」と「物を落とした場合」の2点であります。
和式の場合、これは「詰まり」イコールほぼ「下水の詰まり」なので危険な状態です。
業者さんを呼んで下水管を清掃してもらいましょう。
んで、後者ですが、多いのは携帯電話とかライターとか、あとお年寄りがおられるご家庭では紙オムツなんかもありがちです。
これは、便器を外して、そのブツを除去せねばならないので素人には無理です。
田舎の方だと何でも自分でやっちゃう家庭も多かったりしますけど。

とか何とか、珍しく役に立ちそうな事を書いてみましたが、まあ今どきはこういうのも簡単に調べれたりするので、そんなに大したもんでもなさそうです。

今日も帰りにハガキを12枚買いました。
なぜ、小分けにして買う必要があるのか。
ハガキの切手のところのデザインが変更されてましたね。
帰宅して宛名書きを済ませました。
これで近いうちにハガキ100枚が届いたりすると少々、複雑な気分になります。
いや、そりゃ早いとこ送ってほしいけども。
もうちょっとハガキ買うの待っても良かったんでねえの、と。

他には何もねーや。

本読んで寝よ。
[PR]
by efurin | 2007-10-30 21:19 | 日記 | Comments(0)

10/29日記

毎日、こんなものを書くのに1時間近くを費やしていると思うと恐ろしい気分になります。
いつも言いますが、ホント、こんなのは読まない方がいいと思いますよ。
そんなヒマがあったら女子と仲良くなる作戦を練ったりとかしてた方がいいと思います。
これは、読むなと言われると読みたくなる人間心理を逆手に取った策でも何でもなく本心であります。
だって、どっちにせよ損も得もしませんから。
でも、ネット上で公開しているのだから、そういう事を言うのもアホなのかもしれません。

今日こそはさっさと書いてさっさと寝ようと思います。

いつもいつも、月曜日は特に眠いです。
最近は特にそう。
多分、麻雀がいかんのだと思います。
あれね、根を詰めてやってしまうと、こっぴどく疲れるのですよ。

なもんで、いちおう5時間半寝たのに、気分は30分しか寝ていないような感じでした。
そいでもって、朝からクシャミと鼻水連発。
初めて「仕事休もっかな」とか思いましたが、とりあえず惰性で電車に飛び乗りました。
来月末の遠征予定が無ければ休んでたと思います。

とか言いながら、来月の半ばあたりになって、急に「やっぱり行きません」とか言い出すのもありがちなパターンです。
「なんちゃらが買いたくなった」とか言って。
いや、職場の同僚が、先日の給料で買った60GBのiPodを持ってきてて、それを見ていて、いいなあ、と思ったりしましてね。
既に6千曲を入れたそうで、シャッフル再生やったら楽しいだろうなあ、とか。
60GBで29800円だから、随分と安くなったもんです。

今日はまたコーディネーターのねえちゃんがお休みだったので残業は無し。
帰り道、ラーメンの誘惑を断ち切り、コンビニでハガキ20枚を買いました。

なにやら国会では守屋さんとやらの証人喚問が行われたそうですが、ニュースを見て思ったのは「この人、ゴルフ上手くなっただろうなあ」とかでした。
別に皮肉めいた意味とかではなく、何事もたくさんやれば上手くなるもんだから。
あと、ゴルフやらないから良く分からないけど、同じコースばかりでやってて飽きないのかなあ、とか。
でも、ゴルフはまだしも、接待されてやる麻雀とか絶対面白くないと思うんだけどなあ。
だって、相手は勝つ気がないわけでしょ。
でも、実はガチで打ってて、その守屋さんがボコ負けしてたりしたら、それはそれで面白い。

そういう問題じゃないか。

明日は千葉競輪の記念決勝。
地元、南関東勢がごっそりと敗れ、西日本勢が主役の決勝。
ちょっと面白そうなので車券を買ってしまいそうですが、週末の馬券資金を残しておく方が賢明だと思います。
だって、今場所の千葉のレースとか全然観てないですから。
まあ、観てようが観てまいが、どっちにせよ外すわけですが。

今日は40分で書けました。
書く事が無いわりにはよくやった。
いかにも誤字とかありそうなもんですが、眠いのでそのまま更新しちゃいます。

では、また明日。
[PR]
by efurin | 2007-10-29 21:27 | 日記 | Comments(0)

10/28日記

こういう日の日記は書くのが楽でいいや、という日記。
そのために超写実主義を掲げていたりするので。

競馬場に着いたのは、確か6Rの締め切り後だったと思います。
京都の6Rにアニキって名前の馬が出ていて、なんか馬券キャンバスに使えそうだなあ、と思ったので単勝とか買いたかったんですけど間に合いませんでした。
で、さすがに、そのために地見屋の真似事などはしませんでした。
そりゃそうだ。

ビックリするぐらい暑かったです。
ありゃ、半袖TシャツでもぜんぜんOKだったでしょう。

8Rでしたかね、人気が割れていたレースで船曳君のヘラクレスバイオが、前走同条件で3番人気で出遅れて4着、ここでは単勝10倍以上にまで人気を落としており、そりゃスタートさえまともに出れば勝ち負けだろうと馬連8点流しを買ったら当たりましたが、2310円とかの安めで、それほど儲からず。
つーか、やっぱ単勝買わにゃ。
でも、最後には単勝も780円まで下がってましたけど。

その頃、一本の電話。
また麻雀の誘い。
4時にいつもの雀荘に集合との事。
まあ、早い時間からなら悪くないか、と承諾。
とりあえず、天皇賞の「ブライトトゥモロー、エイシンデピュティ1、2着固定、3着総流し」という、なかなかアナーキーな馬券を買ってから、東京、福島の両準メインの3連単を購入。
蛯名の1番人気を1着固定などにしちゃいかんな・・・。
あと、中舘・・・。

んで、帰り間際に、ポップロックからの馬連流し、ポップロック、ダイワメジャー2頭軸の3連複などを節操も無く購入。
何をやってるんだかね。

なんちゃらチェ・ホンマンのターフビジョンで秋天を観戦する事もなく、京阪、阪急と乗り継いで大移動。
4時10分、雀荘に到着。

夜の10時半まで、半チャン8回打って「3・2・1・2・1・1・4・2」の成績でした。
初回、オーラスまで一度も上がれず、うちらはヤキトリ有りのルールなもんで、こりゃまずいと3着確定ながら2000点の安い手を上がれたのが、その後の流れを決したかなあ、と。
一人ヤキトリだとチップ6枚放出ですから。
しかし、流れを決したといえば続く2回戦、初回ラスのK君が親で四暗刻をツモり、こちらの流れには勝てず、結局、トータルはプラス79。
K君はプラス166ですが、ここには役満祝儀の60が加算されてるわけで、そりゃ大きい。
またもや、場代の2千円を差し引けば、かわいい純利益でした。

帰りに、この前置き忘れた文庫本の件を店員さんに問い合わせたら、「あれえ、どこに行ったんだろ?」とか。
まあ、本の1冊や2冊、どっかに消えてしまったところで世の中には何の影響も及ぼさないのでどうでも良かったです。

帰り道、コンビニに寄って来月用のハガキを買おうと思い、レジで20枚下さいと言ったら在庫が9枚しかないと。
あまりに微妙な枚数なので止めておきました。
明日、職場近くのコンビニで買いますわ。
今のうちに買っておかないと、何やら危うい気がするので。
100枚の宛名入りハガキとやらも、いつ届くか分かったもんじゃないし。

まあ、競馬は負けたけど、まずまず楽しい休日でしたよ。

明日からまた、気合を目一杯抜いて仕事するフリをしに行きます。
[PR]
by efurin | 2007-10-29 01:38 | 日記 | Comments(0)

今日のPOGりん

では今日の4頭の結果を。

・京都2R 芝1800
①アンヴェイル(えふりん・小牧太)・・・2着(2.0p)

⑭イノセントスカイ(俊哉・上村)・・・5着

・東京3R ダ1600
⑧ケイアイサンダー(メジロマック委員会・武豊)・・・11着

・福島10R きんもくせい特別 芝1700
⑦メジロガストン(メジロマック委員会・吉田豊)・・・1着(10.0p)


2番人気のメジロガストン、3番人気のセンノカゼを1着に据え、1番人気の中舘を2着固定した3連単を買ってましたら、その中舘のボケが・・・。
とかそんな話はどうでもよく、メジロガストンが見事な逃げ切り勝ち。
本企画、初のオープン馬となりました。
次走はおそらく東スポ2歳でしょう。
まさか京都2歳じゃあるまい。

京都の未勝利ではアンヴェイルが2着。
休み明けとしては上々の結果です。
イノセントスカイはぜひ、ダートを。
って、俊哉氏の馬にはこんな事ばかり言っておりますが。

ケイアイサンダーは鞍上込みの過剰人気だったんですかね。
えー、確か2番人気でしたっけ。
シンボリクリスエスはやっぱり芝がいいんでねえの?

では、かなり動きのあったランキングを。

1位 リア・リア 31.5p(4.1.1.6)
2位 えふりん 27.4p(3.5.1.4)
3位 メジロマック委員会 15.0p(2.0.0.5)
4位 安田ろろ 14.0p(2.1.0.2)
5位 リッチモンド 11.8p(1.2.1.3)
6位 ビスコ食べてますから 11.0p(1.2.0.6)
7位 俊哉 7.6p(0.3.3.11)
8位 涼風せつな 2.8p(0.1.0.0)
9位 九官鳥 0p(0.0.4.3)


500万特別勝ちのメジロマ委さんと新馬勝ちの安田さんが順位を上げてきました。
そして、管理人は先週に引き続きポイントを獲得し、リア・リアさんにジリジリと迫っております。

ていうか、一昨夜、ノートを新調していた時に気付いたんですけど、管理人の指名馬って、ここまでアンヴェイルの競争中止以外、掲示板を外していないのですよ。
という、ちょっとした自慢。
んで、すっかり忘れていたのですが、トールポピーはサラブレのPOGでも指名していたんだなあ、と。
デビュー戦、よもやの4着敗退だったラヴファンタジスタも順調にいけば勝ち上がってくれるだろうし、こちらの方もまずまず順調なスタートだと言えるでしょう。

さて、来週はファンタジーSです。
リア・リアさんの指名馬(ついでに言うと管理人のサラブレ予想コンテスト、阪神JFの指名馬)ドリームローズが武豊で、リッチモンドさんのオディールが安藤勝で出走予定です。
本企画、初の重賞ウイナー誕生の可能性も十分では、と思います。

では、また次週。
[PR]
by efurin | 2007-10-29 00:44 | POGりん | Comments(0)

今日の⑦馬

四条大橋の真ん中で結果を知った秋の天皇賞。
牛若丸で有名なのは五条大橋。
ていうか、変換したら「牛若○」て・・・。

天皇賞・秋(GⅠ)
⑦シルクネクサス(四位)・・・7着


着差を見ても、かなり頑張った方じゃないっすか。
次走はどこかしらね。
福島記念あたりかな。
[PR]
by efurin | 2007-10-29 00:17 | トップナンバーズ(07'~08') | Comments(0)

10/27日記

さっさと寝るとか言いながら、なぜ夜中の2時半頃にコメントの返事をしているのか。

昨夜は日記を書いてから、POG用のノートを作り直していたのです。
最初に用意したやつが既に原型を留めておらず、大半のページが破れ落ちて使用不能な状況になっていたもんで。
それに3時間かかっていたと。
90頭を管理するには、デジタル管理の一方でこういうのもしっかりとやっておかねばならんわけですが、それ以前に最初に作ったノートをしっかりと管理しなさい、という感じです。

というわけで結局、昼前まで寝てました。
2時に出勤。
何を血迷ったか、仕事するフリをしながら携帯をイジり、ろくに出馬表も見ていない京都9R・萩Sの馬券を購入。
上位人気3頭と、あまり人気の無いミゼリコルデ、人気薄のグランジョイを組み合わせた馬連。
それを外して熱くなったのかスワンSにも手を出し、キングストレイルからの馬連流しを購入。
どうでもいいけど仕事しろよ、という感じ。

8時15分に退勤。
ホントは夕方の6時ぐらいに帰ろうと思っていたのですが、何となく惰性でその時間まで残りました。

この前の朝、珍しく給料の全額を出さず、数万円を口座に残しておいたりしたのですが、今日の帰り道、早くもそれを下ろそうとATMに行って機械にカードを挿入したら、残高が12円とか表示されて、一瞬、頭が真っ白になりました。
「え、何?何?今、口座から引き落とされるようなものは何も無いはずだぞ」と。
1分後、入れたのが給料振込み口座である京都銀行のではなく、ギャンブル用のネット銀行のカードだった事に気付きました。
やはり、日々ボケた頭で生きているわけです。

明日は朝から淀に行こうとか思っております。
早くも数週間後の財政難が簡単にイメージできてしまっている現状ですが、「その道を行けばどうなる?行けば分かるさ」という安易な猪木イズムで突撃してみようか、と。
アホですね。
いや、猪木がではなく僕が。
ていうか、ここ2週続けて日曜は淀にいたりしたのですが、どちらもメインの目的はお友達と会う事だったりしたわけです。
なもんで、明日は一人でちゃんと馬券を買いたいなあ、とか思ったりしたのですね。
ちゃんと、って言いながらチマチマダラダラと買ってユルユルと散財するのですが。
まあ、なんちゃらチェ・ホンマンの大画面で観戦する秋天も良いかなあ、と。

たまには、「まあその、馬券が当たりまして豪遊してきたりしたわけですよ」とか書きたいものですが、そんなのを書けるのは、この日記を10年続けてやっと1回とかそんなんでしょうね。

んじゃ。
[PR]
by efurin | 2007-10-28 00:49 | 日記 | Comments(0)

天皇賞(秋)を考える③

ちなみにこちらの成績は「◎-無印-△」「▲-◎-△」「○-△-▲」
まあまあですね。

◎⑩ブライトトゥモロー(後藤)
○⑮ポップロック(ぺリエ)
▲⑭ダイワメジャー(安藤勝)
△⑫アドマイヤムーン(岩田)
△②エイシンデピュティ(柴山)
△⑯マツリダゴッホ(蛯名)
△①メイショウサムソン(武豊)


この秋、初めてサラブレ予想コンテストの指名馬以外を本命にしました。
ブライトトゥモロー、現在、単勝34.8倍の11番人気。
秋の盾にはこのくらいの人気薄がよく似合うのですよ。
母父トニービンの血が吠えねーかな、ここで。

週頭はポップロックに本命を打とうかとか思ってたんですけど、なんかこのままGⅠ2着魔王のまま終わってしまうような気がしたので。
とりあえずぺリエ様がブリブリと追って直線で伸びてくる絵は浮かびました。

メジャーは前走の負けで人気落ちなら狙い目でしょう。
毎日王冠で勝ってたら2番人気もあったのでは、と思うので。
でも、明らかに「ここに目標を絞りました感」が伝わるのはこの馬。
ただ、昨年より強くなってるか、と言われれば、それも微妙なので印を落としてみました。

アドマイヤはサムソンに比べると入念に時計を出してきてる感じがするので、まあ4番手には挙げておかんと。

人気が落ちたといえばエイシンデピュティでしょうか。
どっちにしても人気薄だったでしょうけど、インフル騒動の煽りで急仕上げの前走は度外視せんといかんでしょう。
内枠で穴ならここかなあ、と。

マツリダゴッホは中山2200とかで強かったりとか、頭が高い走法だとかでニセサンデーっぽい扱いを受けてますけど、青葉賞しか東京コース走ってないわけで、終わってみたら「やっぱサンデーじゃん」という可能性もあっていいんじゃないの、という△。
むしろ、この馬場なら、ちょっとサンデーっぽくないサンデーぐらいがちょうどいいのかも、という気もして。

サムソンは真の目標はここじゃないでしょ。
一応、有力馬の中では唯一、内枠を引き当てたのと鞍上込みで馬券対象には入れておきました。

印は回りませんでしたが、シャドウゲイトが馬場と鉄砲実績を活かして一発やらかしてくれんかなあ、とかも思います。
でも、消したのはやっぱり鉄砲だから。

参考にするも良し、逆参考にするも良し。

それ以前に誰も読んでないとは思いますけど。
[PR]
by efurin | 2007-10-28 00:09 | 競馬 | Comments(0)

天皇賞(秋)を考える②

とりあえず、なんとか3戦連続で機能している当欄。
3連単の8頭BOXって何点?

では、競輪より少ない8頭立てに。

①メイショウサムソン(武豊)
②エイシンデピュティ(柴山)
⑩ブライトトゥモロー(後藤)
⑪シャドウゲイト(田中勝)
⑫アドマイヤムーン(岩田)
⑭ダイワメジャー(安藤勝)
⑮ポップロック(ぺリエ)
⑯マツリダゴッホ(蛯名)


波乱の目などと言いつつ、とりあえず上位人気は押さえてたりします。

そりゃ何だかんだ言っても、休み明けのアドマイヤムーンより順調に使ってるシルクネクサスの方が強いとは言いませんわな。

人気サイドで切ったのは毎日王冠の上位2頭ですかね。
馬の格が問われるのがGⅠなのですけど、秋天というのはそのハードルが低いというか、別にGⅠ実績を持ってない馬でも勝ち切れたりするレースですね。
ヘヴンリーロマンスとかレッツゴーターキン(古い)とか。
でも、そのレッツゴーターキンとてOP特別ぐらいは勝ってたぞ。
というわけで、アグネスアークがここでも好走できるような馬なのであれば、せめて春の大阪城S、マイラーズカップのどちらかで好走しているはずだという説なわけです。
なら、チョウサンはいいんでねえの?という話ですが、これは単純に道悪がダメっぽいからという理由。

さて、ではテキトーに印でも打ってみます。
[PR]
by efurin | 2007-10-27 23:33 | 競馬 | Comments(0)

天皇賞(秋)を考える①

なんかさあ、考えるのめんどくさくなってきちゃった。

すいません、ウソです。

馬場が悪いらしいですね。
んで、よりによって有力馬は皆、それを歓迎しているみたいです。
歓迎してるのは人だけど。
まあ、真に強い馬ってのは馬場状態とか展開とかを問わない馬ですから、ここに集った上位陣は皆、強いのでしょう。

外厩施設の整備などの要因により、休み明けの馬が好走しやすくなったのは、ここ10年の話でしょうか。
僕が競馬を始めた頃ってのは、もう休み明けの馬なんてのは無条件に消してOKだった、と言っても過言ではないです。

でもね、やっぱり鉄砲っていうのは、どこまでいってもマイナスの要因でしかないのですよ。
そりゃね、トップクラスの馬なら休養明けでもGⅡぐらいなら地力で勝ちますよ。
でも、ここはGⅠ。
サムソンとムーンがワンツーするイメージは沸きません。
その確率と、「どっちかが連に絡む」もしくは「どっちも飛ぶ」の確率を天秤にかけて、さらにオッズを見れば、いかにその2頭の馬連を買うのがアホらしい事か、と。

いや、そりゃ、この2頭で決まるかもしれませんよ。
でも、これは姿勢の問題。

ていうか、オッズも案外、割れてますね。
同じ事を考えている人も多いという事でしょうか。
もっと2頭に被ってもらった方がいいんですけども。

あと、ここまでの秋GⅠ3戦、それほど荒れてはいないので、そろそろ波乱の目が来るのでは、という気もします。

とかなんとか、考えるフリをしてみました。
[PR]
by efurin | 2007-10-27 23:15 | 競馬 | Comments(0)