ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

<   2007年 05月 ( 58 )   > この月の画像一覧

5/31日記

うちのテレビで見ることのできる12個のチャンネルのうち、4個がプロ野球中継で占められております。
しかも、「西武vs阪神」「ソフトバンクvs巨人」が2個ずつ。

そんな帰宅初日の夜です。

朝9時過ぎに帰宅。
ポプラで買った弁当を食ってから即、寝てました。
バス内でよく眠れなかったもんで。

夕方5時起床。
すぐに外出。
ATMに行きましたら、またも家賃分プラスちょいとの金額が会社より入金されておりましたので、とりあえず家賃を振り込んでおきました。
昨日、会社に電話して少々キツめに言っておいたのが効きましたか。
次にレンタル屋兼ゲーム屋のお店に行きましたが、何も買わず借りず。
最後にスーパーで食料を仕入れてから帰宅。

今、「食わず嫌い王」に東国原知事が出てるけど、温水洋一も都城出身なんだね。
地元の人は言ってなかったけど。
都城恐るべし。

というように、テレビの話なんぞを書くような時は書く事が無いわけでして、そりゃほとんど何もしてないですから、今日は。
今からいろいろ活動します。
POG関連とか、ますざぶとか、読書とか、ローソンとか。

さて、今週末の競馬は安田記念ですが、土曜からは競輪の高松宮記念が開幕。
あれこれ楽しい週末です。
荒れまくったこの春の府中GⅠラストの一戦。
ここもまともには収まらんような気はしますが、さてどうなる事やら。

ではまた。
[PR]
by efurin | 2007-05-31 22:35 | 日記 | Comments(0)

5/30日記

博多駅前、ロータリーを見下ろすマックのカウンター席で書く日記。

都城からのバスの券は天神までの物でしたが、朝のバス内で「そういや、天神にはJRが通ってないよな」と思い、博多バスセンターで下車。
後々、もう少しよく調べておけば、という結果となるわけですが。

2時間ほど、今いるマックにてヒマをつぶした後、9時前の電車に乗って荒尾へと。
荒尾の一つ手前の大牟田駅で乗り換えだったのですが、その待ち時間が10分あったのと、競馬場への無料バスが大牟田駅からも出ている事を思い出し、大牟田駅を出ましたらそれは正解でした。
ちょうどバスがやって来たとこだったし、そのバスが大牟田始発の荒尾駅経由で、荒尾から乗ると座れなかったですね。
だから正解。
でも、大牟田駅というのはJRと西鉄の駅が併設されておりまして、よく見ると西鉄の天神駅から大牟田までが千円で行けたのです。
僕が買った博多から荒尾の切符は1420円。
なので、朝、バスを博多で降りたのも、JRで行こうとしたのも不正解。
しかも西鉄なら特別料金無しで特急に乗れるし。

ともあれ、第1レースのパドック周回中に到着。
専門紙を買って読んでみたら、朝から7頭立てとか6頭立てばかり。
味わい深い。
しかし、朝からすべてのレースで3連単が発売されてるので馬券的には面白いやと。
んで、朝に更新した通り、いきなり万馬券的中。
それほど人気薄同士の組み合わせでもなかったのでビックリ。
7頭立ての3連単で2万馬券はおいしいわ。
その後も前半戦は、ちょい浮きとかトリガミながらも的中が続きましたが、お約束通り、投資額が少し増え始めた中盤以降ちっともカスらなく…いや、7Rで1~3着までがハナ差の写真判定になったレースがあって、2-7-5の2万馬券は持ってたけど、結果、持ってなかった2-5-7になって、かなりヘコみました。
大体はスローのリプレイで分かるものですが、その時は2、3着は同着じゃねーの、という感じでした。

その流れでツキが向くわけもなく、8Rでは荒尾初の(と、周りのオッサンらが言ってた)100万馬券も飛び出してましたし。
200円しか売れてなかったんだと。
それでも最終9Rまでキッチリと賭け切り、しっかりと外し続けましたが、最初の一発及び、序盤の善戦が効いてプラス1万円にて帰る事ができました。

帰りはちゃんと西鉄に乗りましたが、ここでも朝の判断ミスが響きまして、わたくし博多のバスセンターのコインロッカーに荷物を入れていたのですね。
なもんで、天神から地下鉄に乗り博多まで戻ってきたわけです。

さて、何日か九州に残るやら、四国へ渡るやらなんやらと言っておりましたが、今からバスに乗って鳥取に向かいます。
いや、今日の後半の流れからして、このまま残って打ち続けたらトコトンやられると踏んだのです。
いや、トコトンやられるのもアリだと思いますが。
それに、わたくし昨夜の日記で寝ぼけた事を書いておりましたが、今月は31日まであるのですね。
だから、2日の佐賀競馬開幕まで中2日あるのですよ。
佐賀は行きたかったんだけどなぁ。
ま、タイミングの問題だから仕方ねえや。

それよか、自宅に戻ってハガキ作成に精を出そうかと。
6月はこれ大チャンスですからね、時間的に。

わたくしの様な無能な投稿者がただ一つできる事、それは「数を出す」でしかないのです。

ともあれ、さよなら福岡。
また来るよ。
[PR]
by efurin | 2007-05-30 21:48 | 日記 | Comments(2)

へへへ

b0096101_1174239.jpg

朝一から3連単万馬券取っちゃったさ。
2-4-6で211.7倍。
荒尾サイコー。
[PR]
by efurin | 2007-05-30 11:07 | その他もろもろ達 | Comments(0)

5/29日記

はしかの流行が広がっているらしいけど、なぜ大学限定なの?
職場とか高校は?

というわけで、宇都宮より始まった4ヶ月に及ぶ出張の旅がひとまず幕を閉じた夜です。
宇都宮→鳥羽→鈴鹿→広島→安芸市(広島県)→鹿屋→福岡→中央市(山梨県)→小倉→赤穂→福知山→鳥取→出雲→佐伯→鳥取→都城。
それぞれの土地で出会った人々の顔が思い浮かびます。
まあ、また7月から新たな旅が始まるかもしれんし、そうでもないかもしれんし。

今日の午前中はひたすらハガキの宛名書き。
鳥取の住所を32枚書いたところで、あ、再来月からは京都の住所になる事に気付きまして、残りは宛先のみに。
そういや、昨夜もイラストを1枚作成しました。
イラストのストックが早くも2枚。

つーかさ、携帯サイトで調べてたら荒尾でも3連単売ってんじゃん。
まあどうであれ明日は朝から荒尾に行くのですけど。
明日の収支がトントン以上なら翌1日は競輪か競艇。
そこでもトントン以上なら2日の佐賀競馬に突撃します。
そんな上手くいくか?
という以前に負けても居座ってそうですが。
まあ、可能性は限りなく低いですが、もしその3日間で大勝したならば四国に渡ろうと思います。
高知競馬場に行ってみたい。

さて、今は何をしているのかといいますと、いつものお風呂屋さんにてバスの時間までのヒマつぶしをしておるのです。
23時56分発。
バス乗り場までは少し遠いのですが、ありがたい事に一週間お世話になったレジのおばちゃんがこの後10時にここまで車で迎えに来てくれる事になってるのですよ。
まあそれでも、そのバス停付近で2時間近く待たねばいかんのですが。

楽しみだねぇ、初めて行く競馬場ってのは。
明日の荒尾で11場目ですね、競馬場は。
また例の如く、朝から予想屋さんを捕まえて基本情報を仕入れようと思います。
ジョッキーがどうちゃら、内外の有利不利がこうちゃらと。

ではまた明日。
[PR]
by efurin | 2007-05-29 21:29 | 日記 | Comments(0)

5/28日記

都城最後の夜の風呂上がり、マッサージの時間を待っているところです。
マッサージ衣装のムームーを着せられたりして。

今日は朝からちょいとバタバタした一日でした。
仕事自体は激が付くヒマっぷりだったのですが。

まず、鳥取の不動産屋にマンション退去の連絡。
特に家賃を滞納したりはしていないので至って平和なやり取りでした。

んで、すぐ知らん番号から着信がありまして出ましたら、うちの会社に仕事を回している京都の有名企業の部長氏からの電話でして、「いやあ、この度は急に宮崎に行ってもらって申し訳ない」などと言われ、いえいえなどと言っておりましたら「んで、さらに申し訳ないんだが、そこの後すぐ熊本の現場に行ってもらえないだろうか…?」と言われ、まあ余力もヒマも十分だから悪くない話だと判断し快諾いたしまして、「後でまた詳細を伝えるから、熊本までの移動手段やらを調べておいて」と言われたので、その熊本県の玉名市などという聞いた事の無い地名のあれこれを調べまして、都城から電車で3時間ほどで到着できるだとか、現場が駅のすぐ前で便利そうだとか、ほう、このあたりは熊本北部で競輪場やら何やらが近くて良いな、とか思っておりましたら再度部長氏より電話がありまして「やっぱり行かなくていいわ」と言われ、何だか淋しいようなホッとしたような気分になりまして、んで「君、会社辞めたの?」って何をいまさら、と思いまして、まあ京都に帰って母親の面倒を見ねばならないだとか話してましたら、「京都に帰って何の仕事するの?良かったらうちで働かんか?」とお誘いを受けまして、なんともありがたい話だ、と。
それなら雇用主が変わるだけで仕事の内容は変わらんし、何より間違なく給料の支払いが遅れる事など無さそうな会社。
休みもちゃんともらえるだろうし。

という身の上話を長々としてしまいましたが、またこれも分岐点なのでしょう。

さて、昨夜日記を更新した後、地方競馬の開催日程を調べましたところ、30日に荒尾競馬が開催しておるようで、これに行こうと思います。
佐賀競馬の方が3連単を発売してたりして魅力的なのですが、こちらは来月2日よりの開催。
馬券の調子が良ければそこまで滞在したいところですが、果たして叶うかどうか。
荒尾までは博多から片道1500円ほどで行けるようなので、帰りのバスを小倉までではなく、博多までにしました。
妙孝のトシさん申し訳ございません。
が、競馬で勝ったら小倉に移動してお店に寄ります…、ってそんなんばかり言ってますが。

さっき、いつもより少し早いですがハガキを40枚購入しました。
昨日あたりから少しずつネタ出しを始めておるのですよ。
今月の投稿は正直、いまいちパッとしない内容だったと思いますので、来月はしっかり準備を整えてラッシュをかけようかと。

さて、マッサージの時間が迫ってきたので今夜はこの辺で。

久々に長々と書いてしまいました。
すんません。
[PR]
by efurin | 2007-05-28 22:06 | 日記 | Comments(2)

5/27日記

いやはや、今日はウオッカに尽きますね。
日本競馬史に残る凄いダービー。
馬券が外れたのは残念だけど、まあそれもこれもどれも全部含めて競馬なのだと、ギャンブルなのだと。

何が言いたいのか分かりませんけど。

というダービーデイ。
仕事はいつも通りでした。
散髪は夕方4時に予約して3時間待ち。
勤務終わりの時間なのでちょうど良かったです。
んで、美容師のお兄さんと世間話をしておりましたら、いつの間にやらプロ野球話になりまして、なんかすげー詳しいのよ、その兄さん。
80年代後半のパリーグ話で盛り上がったりしてました。
その頃の西武と今のソフトバンクの投手陣比較とか。
実感したのは、やはりキャンプ地だけあって宮崎というのは非常に野球人気が高いという事でした。

頭もサッパリしたところで、昨日満席だった焼鳥屋さんへ。
カウンター席に座り生中を頼んだりしつつ、「地鶏のモモ丸焼き」などというそれっぽい物を注文しましたら、今日は売り切れだと言われました。
つまんねーの。
焼鳥数串と冷奴食べて店を出ました。
わたしゃグルメじゃありませんから、大吉で食う焼鳥と違いは分からず、普通に美味しかったです。
褒めてんだかけなしてんだか…。

なんじゃかんじゃと言いながらも昨日やり損ねたイベントの二つを終えたわけですが、なぜか風呂屋さんはパス。
めんどくさくなった。
つーか、もしかしたら昨日のマッサージ椅子がけっこう効いたのかもしれません。

とか、そんなどうでもいい報告を毎日しながら、このラストワークin都城も残り2日となりました。
鳥取に戻ったら仕事探さにぁならんな。
京都での仕事を。
6月は半分ぐらい京都で過ごすかもしれません。
面接とかあるだろうし。

しかし、今日の晩飯は失敗だったなぁ…。
いや、味がどうとかじゃなくて、米食わんかったのが。
腹減ってきた。
くそぉー、地鶏の丸焼きぃー。
くそぉー、アンカツぅー。

やばいな、競馬が面白くなってきた。
どこか、九州の地方競馬場にでも寄ろうかいね。
という発想をすっかり忘れておりました。
行ける時に行っておかねば。
後で調べよう。

そんなとこで。
[PR]
by efurin | 2007-05-27 23:29 | 日記 | Comments(0)

今日の⑦馬

・日本ダービー(GⅠ)
⑦フィニステール(藤田)…15着

・目黒記念(GⅡ)
⑦ローズプレステージ(上村)…11着

歴史に残るダービーでした。
今年の3歳牝馬はとんでもなく強い。
しかし某清水氏の◎がここで来るとは…。

企画的にも大惨敗の今週末でした。

春GⅠも残るは二つ。
いい馬を引き当てれる事を願います。
[PR]
by efurin | 2007-05-27 17:56 | トップナンバーズ(07'~08') | Comments(0)

5/26日記

かぁー、風呂屋さんに来てすぐに受付でマッサージを予約しようとしたら、今日はもう予約が一杯なんだと。

というわけで、10分100円のマッサージ椅子で淋しく代用しておるところです。

昨夜3時まで夜更かししたせいで今朝は思いっきり二度寝して危うかったのですが、9時半にフロントから「朝食の時間が終わりますが…」という電話が鳴り救われました。

今日もまともに働いたのは最初の4時間だけでした。
意外と忙しかったですが、まあそれほどでも。

2時15分におばちゃんが登場してから1時間半の休憩。
ドムドムバーガのドムシェークを飲みながら中京10Rの白百合Sの馬券を購入。
「前走は距離が長かった」という中京替わりのダンス産駒ビンチェロと、いかにも中京1800が向きそうなコンティネントを2頭軸にした3連複7点流し。
3番人気のオースミダイドウが入って9940円はおいしい配当でした。

という、なかなか気持ちの良い馬券を取り、それでも控え目に金鯱賞の3連複を購入。
こちらはヴィータローザとインティライミの2頭軸6点流し。
3、4着でしたが予想のスジとしては悪くないでしょう。
何より調子に乗らず金額を抑えてるのがよろしい。
それもこれもダービーにガツンと突っ込むためです。

あー、マッサージ機300円分が終わっちゃった。
100円追加する。

馬券も当たった事だし、と何かお店に入って晩飯を食おうと思いまして、やはり宮崎なんだから地鶏を食おうというのが本線だったのですが、狙いを付けていた、都城駅すぐ横の焼鳥屋さんが満席に近かったので駅前のカレー屋さんへ。
個人経営のちょっとオシャレな感じのお店。
まあまあ普通においしかったです。

そういや夕方、現場内のカット1050円の美容室に行こうと思ったら、これも待ち客だらけで断念。
今日はこんなのばっかり。

明日こそは、髪切って地鶏食ってマッサージを受けようと思います。
ホント、何しに来てるんだかねぇ…。

マッサージ機が止まったのでホテルに帰ります。

では、良いダービーを。
[PR]
by efurin | 2007-05-26 22:55 | 日記 | Comments(2)

日本ダービーを考える③

◎⑮フサイチホウオー(安藤勝)
○⑪ナムラマース(藤岡佑)
△⑨ヒラボクロイヤル(武幸)
△⑰ヴィクトリー(田中勝)
△⑬ローレルゲレイロ(池添)
△⑦フィニステール(藤田)

単穴(▲)抜きで。

ご存じの通り(なのか?)、いつも1番人気馬の死角をでっち上げて評価を下げる穴党のわたくしですが今回は逆らえません。
どう見ても勝つのはフサイチです。
でも、喜ばしい事にフサイチからの馬券のオッズがけっこう割れてるのですよ。
フサイチからアドマイヤ、ウオッカへの馬券が売れてるお陰で他の有力馬絡みの馬券がいい配当になりそうです。

なわけで、相手大本線はナムラマース。
皐月賞で◎を打って撃沈しましたが、もう一回狙います。
△を打ったヴィクトリーも含め、終わってみれば昨年末のラジオNIKKEIの上位3頭で決まりました、なんてオチが十分あると思う。
そもそも、あのレースを使うという時点で各馬の陣営というのはダービーを見据えているもんなのだと思います。
ま、ナムラは夏の1200とか使われていたような気もしますが…。

フサイチ→ナムラの馬単にゴンと大枚を投入しようと思います。
保険でワイドとか押さえつつ…。
他で2着に食い込むとしたらヴィクトリーかローレルゲレイロ。
フィニステールとヒラボクは3着まで。

今日は久々に鋭く馬券を当てたので、予想の調子も上向きだと思います。

ガァンと儲けますよ、ガァンと。
[PR]
by efurin | 2007-05-26 21:21 | 競馬 | Comments(2)

日本ダービーを考える②

風呂に入る前に一稿やっときます。

9頭立ての日本ダービーです。

⑦フィニステール(藤田)
⑨ヒラボクロイヤル(武幸)
⑪ナムラマース(藤岡佑)
⑬ローレルゲレイロ(池添)
⑭アドマイヤオーラ(岩田)
⑮フサイチホウオー(安藤勝)
⑯アサクサキングス(福永)
⑰ヴィクトリー(田中勝)
⑱フライングアップル(横山典)

外枠ばかりが残ってしまいました。

しかし、こんなに分かりやすいダービーは久々だわ、などと言ってみます。
印打つの5頭でいいや。
いや、6頭にしておこう…。

半分から漏れた馬で特に気になる馬もおらず。
強いて言えば、初の東京コースでタスカータソルテの激走ぐらいですが、弥生賞と毎日杯からして能力的に足りてないでしょう。

ではついでに③も書いてから風呂に行きますわ。
誰も聞いてねーよ、そんな事。
[PR]
by efurin | 2007-05-26 20:55 | 競馬 | Comments(0)