ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

<   2006年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧

9/30日記

出勤2時間前に店長から、
「今日、16-22のシフトなんだけど、0まで残ってくれんか?」
などという電話が。
そんな事で人の快眠を妨げんでほしかったです。

で、明日の13-15の精算業務を免除する事を交換条件にシフト延長に応じまして、今、帰ってきたとこです。
今はちょうど1時です。
日付替わるまでに更新できんかったじゃないか。

いや、でもこの条件は好都合でした。
勤務時間数は変わらんけど、22以降が時給高いのと、昼間の中途半端な出勤の面倒さを考えたらね、そりゃ。

そんなわけで、明日は22-6の夜勤です。
凱旋門賞は観れません。
悲しいねぇ。
でも、久々にGⅠの開催日の昼間が空いたわけです。
問題はその時間に起きてるかどうかですが。

今から、お客さんと球を撞くので、終わったらじっくりと予想しようと思います。
てゆうか、また、この日記を書き終わるのを待たせていたりするわけですね、お客さんに。
なもんで、急ぎ気味にキーボードを叩いているので、大した事は書けません。

でも、もともと、
「面白い事を書こう」
とかいう意思はまったくない日記なんで、どーでもいいですね。

そういや昨夜、うちの廊下を挟んだ向かいの雀荘のドアがバーンと開いて、客のオヤジが蹴り出されてボコボコにされてました。
話を聞いてたら、どうやら酔っ払いの客で、お金持たずに打ちにきてたみたいで、そんなわけでマスターがドツき回してたのですね。
ちゃちいVシネマみたいで面白かったです。
いや、わざわざ見物に出たわけではないのですが、うちの入り口はガラスのドアなんで、嫌でも目に入ったわけですよ。

そんな言い訳しなくてもいいのにね、別に。

では球撞きます。
[PR]
by efurin | 2006-09-30 23:57 | 日記 | Comments(0)

9/29日記

今日はお昼前後にちょっとした予定があり、夜勤明けからその時間までずっと起きてました。

で、とりあえずヒマだからヤフオクでパソコンを見ておりましたら、まあ、けっこうな数が出品されてるもんですね。
値段も安いもんだねぇ・・・。
でも、世間知らずの僕にとっては、ああいうのは魑魅魍魎の世界ですからね。
なんで、あんな値段で売れるのかよく分からん。
怖い怖い。

やっぱり、中古屋さんで買うのが手堅いやね。
いずれにせよ、パソコンが安く買える時代になったという事でありがたいもんだ、と。

用事が済んで、給料を下ろしに出かける。
予定通り、半分だけ出金。
いくばくかをPAT口座に入金。

帰りに書店へ寄り、以前書いてたギタリスト特集の「PLAYBOY」と、ブルボン小林氏の新書「ぐっとくる題名」を購入。
帰宅後、親父に10月分の家賃を支払う。
まだ住むのだから仕方なし。
しばし読書の後、16時頃就寝。
さっき起床。

おお、日記っぽい。

いやー、「PLAYBOY」良かったですねー。

特集記事の座談会の中での鮎川誠氏の発言、

「キース・リチャーズも下手だって言われるけど、たとえ指がもつれようが前に前に行って、ちゃんとミックと一緒に曲をジャーンと終わらせるみたいなことがどれだけ凄いかっていうのを、みんなわかってない。それに、”ブラウン・シュガー”や”ジャンピン・ジャック・フラッシュ”なんかの、あのイカしたリフ。簡単ですぐ弾けそうな気がするんだけど、あれは上手い下手を超越したものでしょ。偉大な音楽家だよね。上手いか下手かだけで好きだ嫌いだ言ってる人は、最初からロックなんか聴かんほうがいいと思う。

思わず全文引用してしまいましたよ。

いや、シビれたわ。
シーナ&ロケッツ聴かねば、と思ったぐらい。
最後のは太字にしてしまったぐらいの名言。
その通りだと思う。

ロックだよ。

「ぐっとくる題名」は3分の2ほど読み終わりましたが、なかなか面白いです。
ちょっと発想の勉強になった。

明日の仕事は16時出勤で、えーっと確か・・・、21までだったか22までだったか・・・。
どっちにせよ、そんな短時間勤務だったと思います。
短、って事もないか。

「ミドルレンジ勤務」
そんな感じ。

ゆるゆるとした秋の夜長です。
[PR]
by efurin | 2006-09-29 22:01 | 日記 | Comments(4)

9/28日記

今、22-6の深夜勤務を終え帰宅したとこですよー。

タバコの10箱入りについて「カートン」以外の言葉を知ってるかい?

いや、さっきね、レジにておっちゃんが、
「ケントの1ミリの長いやつ、一ポールちょうだい」
とか言ってきたのよ。
で、2秒ほど固まってしまったのですが、なんとか脳内の翻訳機能が働いたので助かりましたよ。

ポール・・・。
指パッチンですかね。
マッカートニーの線もあるか。

さて、日付も替わって今日は給料日なんですが、昨日書いたように10月は強烈に節制せねばならんのですね。
なもんで、
「給料、半分ぐらいしか貰わなかった事にしよう」
という発想でいこうかと。
で、本日、必要とされる最小限の金額だけを引き出して、あとはキャッシュカードを封印しようとかそんなの。

うーん、多分無理。

そういや、もうすぐディープインパクトが走りますね。
今になって初めてTVが壊れっぱなしなのを痛いと思いました。
確か、日曜の深夜ですよね。
そもそも、その時間は仕事だったような。

でもね、多分、負けるような気がするんですよ。
そりゃ勝ってもらいたいけどね。
この気持ちは、いつぞやと同じような・・・。

そうだ、あれは13年前。
かの有名なサッカーの「ドーハの悲劇」の時でした。
日本代表が初のW杯本大会出場に王手をかけ日本中が注目した、あのイラク戦。
僕は一人、
「多分、負けるんじゃないの」
とか言ってたのですね。

アウェーとは、かくも厳しいものなのです。

ビリヤードの試合で遠征に行くといつもそう実感します。
そりゃ次元は違うけどさ。

ビリヤードのアマチュアの大きな大会って、いまだに大半が関西で開催されてるのですね。
で、最近になって関東勢がタイトルを獲るようになってきたのですが、あれって凄い事だと思いますわ。
ま、ただ、わざわざ新幹線とか乗って、ホテルとか取ってやって来てるのだから、
「予選落ちとかでは帰れんよ」
というモチベーションの高さはあるかと思われます。

ま、そんな役に立たない話。
[PR]
by efurin | 2006-09-29 06:47 | 日記 | Comments(0)

9/27日記

更新が遅くなったのは、今さっきまで球を撞いていたからです。

今日は夜の7時頃まで寝てました。
で、8時過ぎに親父が帰宅したので、軽く店番をしておりましたらお客さんがいらっしゃいまして、9時からずっとお相手をしていたわけです。

途中、ゲームを中断してココイチのカレーをおごってもらったりして、大変にありがたい感じでした。

4時間以上も撞いたのなんて久し振りでしたわ。
昼間どっぷり寝て体力は有り余ってるはずなのに、最後はバテバテでした。
やはり、とっても神経を使う競技なんですよ、これは。
ビリヤードで使う神経を100とするなら、仕事は30ぐらいなもん。

さて、引っ越しは予算の関係で来月末から11月の頭になりそうです。
やはり、今度の給料一発では無理がありまして、10月に鬼のような節制生活を送ろうかと。

以前からずっと、こんな事ばかり言ってるような気もしますが・・・。

そっか、鳥取に来てもう半年が経つのですか。
早いもんですね。
凄い土地ですよ、鳥取市。
県庁所在地なのに、確か人口は20万人ぐらい。
高校野球の県予選参加校が29校だかそんなの。

ま、その辺はどーでもいいのだけど、高速道路の入口にたどり着くのに1時間半もかかる。
まさに「陸の孤島」。
なもんで、人々の気質が恐ろしく閉鎖的だったりします。
この点で、同じ鳥取県内でも米子の方が、広島、岡山、松江など中国地方の主要都市に近くて開放的らしいのですね。

まあ、一生住もうとは思ってないので別に良いです。
住めば都。

明日の深夜勤務を終えたら給料日ですか。
ぼちぼち馬券代でも投入しましょうかねぇ。

節制とか言ってたような気もしますが。
[PR]
by efurin | 2006-09-28 02:13 | 日記 | Comments(0)

9/26日記


今日は17-2というシフトでした。

そんなわけで帰宅直後です。
明日は休みです。

さて、

「ローソンにミステリーショッパー来る!!」

という話題。

で、この一文だけでも、あらゆるツッコミどころがありまして、

①ミステリーショッパーとは?・・・お客のフリをして店内で買い物をしたりしながら店を監査する任務を背負った、会社に雇われた人たちの事ですね。まあ、凄いネーミングだと思います。

②だいたい彼らは我々を試すために不自然な質問とか注文をしてくるので、およそ見当がついたりします。

③いつも夕方に来る酔っ払いのおっさんがいて、そのおっさんはいつも一緒に来てるおばちゃんにエロ本をおねだりしていたりして笑えるのですが、
「あれがミステリーショッパーだよ、きっと」
とか言って盛り上がってました。

④さらに別のタチの悪い酔っ払いのオヤジがいて、そいつが昨朝、店に来て、
「家で水を消毒するのに使うから、店頭にあるタバコの吸殻をくれ」
などと言ってたのもミステリーっぽかった。

⑤そもそも、我々にその情報が漏れてる時点でローソンという会社は甘いわけですね。

というわけで、昨日今日と、そんなミステリーなショッパーに一応、警戒しながらの勤務でした。
もう来たのかなー・・・。

どーでもいいけどね。

あー、風邪が治り切ってない感じです。
咳だけが残ってたりして、やっぱりタバコの悪影響ですね。
どっかでまた禁煙に踏み切らねばなりませんね。

タバコといえばタール1ミリとかの軽いのがよく売れてますが、あんなクソまずいもんを吸うぐらいなら止めた方がマシだと思いますけどねぇ・・・。

やっぱりオールオアナッシングなんですよ。

そんなわけで、TV見てないせいか、新内閣誕生もプロ野球の動向も、ぜんぜん知らなーい、って感じで俗世間離れした秋の今日この頃です。
[PR]
by efurin | 2006-09-27 02:55 | 日記 | Comments(2)


こんなの公開して、もし優勝とかしちゃって名前公表されたら困るなぁ・・・とか余計な心配をしたりしつつ。

スプリンターズS

テイクオーバーターゲット・・・近年の短距離GⅠでは評判の外国馬が順当に勝ってる感じなので、これ。
GSCの優勝争いで2位につけてて、逆転へのモチベーションがありそうなレザークと迷いましたけどね。

秋華賞

ソリッドプラチナム・・・今年のマーメイドSって、このレースと同コースだったんですよね。なもんで、叩き2走目で走ってくるかなー、と。
ステイゴールドはサッカーボーイと同じで京都で狙い目なのでは、とか、そんなの。

菊花賞

テンシノゴールド・・・百戦錬磨の橋口師が「意地でも菊に出さんといかん」という感じなもんで、この馬。
自己条件から中1週でここに向かうという事ですね。
まともならサムソンだとは思いますが。

天皇賞(秋)

トップガンジョー・・・混戦模様ですからね今年は。秋天の穴馬は夏競馬からやって来るのですよ。

エリザベス女王杯

カワカミプリンセス・・・秋華賞でちょい負けして、人気が少し落ちたここを狙おうかと。
って、勝手に負けさせてますが・・・。

マイルCS

ハットトリック・・・どっぷり人気が落ちたところで連覇とか。安田記念もアサクサデンエンが2着に来てたでしょ。

JCD

シーキングザダイヤ・・・こりゃ、この馬に運が回ってきたとしか思えないです、ってまた2着臭いけど。でも、後半の6レースの中で一番3着以内が堅そうだという意味で勝負レースに。

JC

ディープインパクト・・・この馬にして、かなり攻めた予想とは面白い。サラブレ編集部の予想欄に「JCは回避して・・・」とか書いてあったでしょ。だから、多分、JCでこの馬を書く人って減ると思うわけですよ。
でも、凱旋門賞でちょい負けとかして、ハーツクライ同様、「ホームでは負けん」とか言ってここに出てくる線とか大いにありうると思うんですけどね・・・。
出たら勝つでしょ。

阪神JF

マイネルーチェ・・・いや、なんとなく・・・。

朝日杯FS

オースミダイドウ・・・なんとなく強そうだから。そろそろオースミ&ナリタの強い馬が出てくるかなー、という頃合でしょうよ。

有馬記念

ハーツクライ・・・連覇するよ、きっと。JCより状態も上がってくる事でしょうし。


そんなわけで、全体のコンセプトとしては、

「叩き2走目狙い」
「歴史は繰り返す」

みたいな感じの予想です。
[PR]
by efurin | 2006-09-26 00:49 | 競馬 | Comments(2)

9/25日記

昼のショート勤務を終え、夕方に帰宅してから寝てまして、起きたのが先ほど10時半。

で、日記を更新しに行こうと思ったのですが、パソコンが置いてある店の方が妙に賑わっており、寝癖爆発男としては出づらい雰囲気だったので、携帯から更新しようと、いそいそと文章打ち込んでいたら、今さっき閉店しまして、抜群の間の悪さを発揮してしまいました。

そんなわけで改めてパソコンから。

夕方、サラブレのGⅠ予想コンテストの予想を完成させましたが、持ってるハガキすべてにますざぶの宛先を書いてた事をプチ後悔。

何がプチだか・・・。

予想はかなり攻めましたよ。
また、別記事にて書こうと思います。
誰も興味ないのは分かっておりますが。

今日はこの後、2-6間のプチ深夜勤務。
またプチとか・・・。
で、明日は17-2とかで、先発、リリーフ問わずの大車輪的な感じです。
ちなみに今週は珍しく休みが水金と飛び石となっております。

ま、そんな感じで、あと2時間何しよっかな、って感じです。

今日は簡潔な感じで良いですね。
これならちょっとは読んでもらえるかもしれません。

なんにも面白くないけど。
[PR]
by efurin | 2006-09-25 23:53 | 日記 | Comments(0)

9/24日記

「休み明け、中山、GⅡ」とくりゃバランスオブゲームという事ですか、やはり。
分かっちゃいるけど、いつものように4番人気なんですね。
って、馬券買ってないのでどーでもいいですが。

今日は10時間勤務だと思って出勤したら12-21の9時間でした。
休憩は2回で計30分。
こんなもんですわ。

ウォークインに入ってジュースの補充をしておりましたら、親子連れの子供が棚の向こうから中を覗いて、
「わー、中が見えるよ」
とか言うもんだから、手を振ってあげたら、
「わー、手振ってる振ってる」
とか喜ばれて、なんだか動物園に住んでる生き物の気分になりました。

で、レジにてギャルギャルした女の子二人組に、
「すげー、まゆ毛つながってるー」
とか指を指されて笑われ、これには引きつった笑いを浮かべながら、「うらやましいだろー」などと意味不明な返事をするのが精一杯でした。
「全然いらなーい」
とカウンターを喰らい撃沈でした。

で、夜になって、いかにも30代独身風の女性二人組が来店し、サンリオのクジ引きをされたところ、一発目で今回の1等賞である「マイナスイオンドライヤー」を引き当てて、
「おお!なんという豪腕」
と感動してたら、いまいちご不満の様子で、
「あと2枚引きます」
とかで、二人のうち熱くなった方は、どうやら、残り3個となった「キティーちゃんクッション」がお目当てのご様子で、その後、引けども引けども当たらず、それでも諦め切れず、やや引き気味の僕と相方の女性を尻目に、プッシュプッシュとお金(1回500円)を払い続け、
「あー、こういう人がパチンコとかハマるんだな」
とか思ってたら22回目にして、ついにクッションを引き当ててました。
スリッパとか6足も持って帰ってたし。

ま、男女問わず30代の独身者なんてのは金持ってるもんなのですよ。
って、ホントに独身かどうか知らんけどさ。

まあ、
「これでサンリオショップが開店できますね」
と、僕が放った皮肉な冗談にも笑顔で応えてくれるいいお客さんでしたよ。

そんなわけで、明日はまた昼間2時間と深夜の変則勤務です。
[PR]
by efurin | 2006-09-24 22:13 | 日記 | Comments(0)

9/23日記

4日振りに働きましたよ。

約4時間の睡眠時間でしたが、旅の疲れもそれほどなく9時間、ほぼ快調に過ごせましたね。
ちなみに明日は10時間勤務です。
さて何分休憩取れることやら・・・。

昼間、オリバー・カーンにそっくりな外国人のお客さんがファミ通買ってました。
ファミ通だけ。

雑誌といえば、最近、うっかり勤務中に立ち読みしたりしてしまう事が多いのですが・・・、いや、ほんの一瞬ですよ・・・。いちおうお客さんの目は気になりますからね。
で、最近発売された「PLAYBOY」誌の表紙がジミヘンとかだったので、おっ!と思って手に取ったら「伝説のロックギタリスト・ベスト50」みたいな特集で、そりゃあもう僕としては血沸き肉踊る内容ですから、こりゃ買わねば、と思わずレジカウンター内にキープしたのは良いのですが、そこはさすが780円だかの高級誌なもんで(カタカナのプレイボーイの方ではありません、っていうか今まで買った事ないです、英語の方は)、
「うわ、金ねえや」
と。

で、選択肢は5つありまして、

①PSP所有ゲームの一方を売る・・・残り1週間を優雅に凌ぐ為に、もともと計画してた行動でしたが、「1週間耐えればゲームは生き残る」という考えが頭をよぎった為、いったん保留。
②給料日までレジカウンター内でキープする・・・これが有力な線となりつつあります。放っておくと多分、売り切れ、もしくは返本となるでしょうから。実際3冊入荷した内、本日、ロックな感じのお兄さんが1冊買ってました。
③強奪する・・・犯罪です。コンビニの雑誌管理は非常にテキトーなので、まずバレないですが、やはり良心がそれを許しません。
④特集ページだけカラーコピーする・・・コピー代の方が高いです。白黒なら安いが・・・。
⑤誰かに金を借りる・・・借金はしたくないねぇ・・・。

ま、もちろん①か②のどちらかですが。
立ち読みしてもいいんだけど、ああいうのは保存版的に買って読みたいというのがありまして。
あとは、どうせローソンの同僚に、
「また、こんなヤラシイ本買って・・・」
とか突っ込まれるのが見え見えなんで他店に行って買うとか、そんな線も。
別にいいけど。
突っ込まれたら、レジの前で延々とロックを語るだけですからね。
そりゃ嫌がらせ以外の何物でもないですね。

いやー、いつも以上に読みづらい日記ですね。

なんかごちゃごちゃ書いてあるだけ。
[PR]
by efurin | 2006-09-23 23:23 | 日記 | Comments(2)

9/22日記

さてさて、時間捏造しなきゃ。

そんなわけでただ今、鳥取に戻ってきましたよ。
現在、深夜1時です。

いや、帰り道で携帯から更新しようと思ったら充電が切れてしまいましてね。

さて、昨夜は久し振りに会った友人と飲みに出かけまして、3件目の木屋町のスナックで、
「大阪で生まれた女」
「兄弟舟」
「知らず知らずのうちに」
と、到底、32歳が唄うものではない歌を唄わされたりして、ま、ほぼフル奢りしてもらったのでリクエストにゃ応えねばならんという感じでした。

最後のラーメン屋を出たのが4時過ぎ。
すると、木屋町通りのど真ん中で怒号がうずめく中、警察が7,8人来てたりして物騒な雰囲気となっていたのですね。
で、我が友人が、
「おい、おもろい事になるぞ」
と騒動の和に近づいて行くもんで、
「ああ、野次馬根性全開だよな」
と、トホホな感じでタバコをふかしながら、近くにいた知らんおっさんと、
「この街は相変わらずですねぇ」
とか世間話を数分しておりましたら、違うおっさんが寄ってきて、
「あれ、あんたの友達か?」
とか言うもんで、ふと現場を見るといつの間にか友人が警察官3人がかりで取り押さえられているではありませんか。
「あんたの友達、あれ公務執行妨害で捕まんで」
とか言うもんだから、
「何で関係ないのに暴れるかなー」
となだめに向かいましたら、
「しばき合いさせたらええねん!」
とか、
「話ややこしくさせたいねん」
とか、もう典型的な、たちの悪い酔っ払い野次馬状態でした。

で、結局、話の発端はタクシーが道を歩いていた若者グループの一人をはねたとかそんな話で、当てられた本人は冷静なもんでして、特にケガもなく、
「いやー、友達が熱くなってるんですよねー」
とかそんなん。
で、騒動の中で、なぜか関係のないヤクザ同士がケンカしてたりして、僕の友達も元その筋の人なもんで、
「わりゃあ、どこの組のもんじゃー?」
とか言われた友達が、
「おー、どこどこの縁故じゃ、文句あるか、こら」
と返事したら、そのヤクザが静かになったので、
「おお、すげー」
とか思ってたりしてたら、また別の所でどつきあいが始まったりして、
「ああ、警察も大変じゃのー」
とか思ってたら、やる気のなさそうな警察のおっさんが、
「この街は刺した刺されたが日常茶飯事やからなぁ・・・」
とか、おい、警察のあんたがそういう事言っちゃいかんだろ、とかそんな感じでした。

ま、要するに、警察がそんなにたくさん来るような事故じゃないじゃん、という感じでした。

そんなこんなで、久々に酔っ払って、朝から夕方まで車の中で寝てたら風邪が治ってました。

うん、若いな、まだまだ。
[PR]
by efurin | 2006-09-22 23:58 | 日記 | Comments(0)