ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

<   2006年 07月 ( 48 )   > この月の画像一覧

7/31今日の名曲

「泣いてチンピラ」(長渕剛)

どひゃー!長渕かよ、おい。

って感じですわ。

好きじゃないんですけどね、長渕。
いや、本人はまあ置いといて、なんか長渕ファンってのが少し怖い。
ちょっと宗教がかってるから。
「桜島に信者大集結!」
みたいな・・・。

いや、あんまり書くと怒られそうだわ。

でもね、表題曲はカラオケでよく唄うのですよ、これがまた。

さて、その昔、大学生の頃、先輩たちとスナックに飲みに行った時の話。

ステージに上がって、この曲を生涯最高の出来で熱唱したところですね、唄い終わった時に、奥のテーブルに陣取っていた明らかにヤクザの皆様から、
「おい、お前ちょっとこっちに来い」
と、お呼びがかかったのですね。
怖いっすよ、そりゃ。

で、

「へい、なんでございましょうか」

とばかりに腰を低くしてテーブルへ行くと、

「おう、お前なかなかやるやないか、まあ飲め、飲め」

と。

その後、なんか高そうなお酒をガンガンご馳走してもらっている僕の姿を遠めで見てた先輩たちが、
「よし俺も」
と、次々と各自の十八番を唄い始めたのですが、二番煎じは効かずでしたなぁ。

そんな思い出の名曲です。
[PR]
by efurin | 2006-07-31 01:39 | ロック | Comments(2)

7/30日記

今さっき帰宅したら、久々にうちの店は閉店後でした。
なので、久々に日記っぽい時間に書きます。

いや、別にお客さんがいる時にパソコン使ってもいいんだけどさ。
でも、せっかく、みんないい雰囲気でビリヤードをしている所に、仕事帰りで疲れた顔をした男が黙々とキーボードを叩く様ってのはミスマッチじゃなかろうか?と、変に気を遣っているのですね。

てゆうか、いつも帰ってすぐ居眠りしているだけという説もあったりしますが。

今日も鳥取は快晴でした。
でも、そんなに暑くはなかったですね。
多分、29度か30度ぐらい。
やっぱ、京都よりましですわ。

さて明日は給料日です。
引越しはまだしません。
仕方なく親父に家賃を払ってやります。
ま、パソコンも使わせてもらってるしね。

で、どうやらPSP本体とダビスタを購入する方向へと。
でも、ゲームにハマると、案外、他の事でお金を使わなくなって良い、というのもあったりするし。そんな風に考えて、贅沢感と罪悪感を少しでも緩和しようとしているわけです。

そういや、今日の夕方、女子高生がローソンに来て、
「オレンジレンジのチケットまだ残ってますか?」
と聞いてきた。
普通なら、
「お前バカか?発売開始から2日も過ぎて残ってるわけないだろ」
と思うところですが、その子が異様にカワイかったのでかなり同情してしまいました。
「ごめんねー、おとついの発売開始10分で売り切れちゃったんですよ」
とか言って対応してました。
ああ、やっぱオヤジだわ、俺も・・・。

そんなわけで、今週も火水がバイト休みです。

「給料日、明日は休み」
って感じです。

「乙女 パスタに感動」
です。
[PR]
by efurin | 2006-07-30 23:27 | 日記 | Comments(1)

7/30今日の名曲

「スローなブギにしてくれ」(南佳孝)

ポチポチと再開のご要望を頂いていたので、3週間振りに復活します。
毎日書けるかどうか分からんけど。

で、今日の選曲は、
「ウォンチュ~」
です。

これ、20世紀の邦楽名曲トップ50には入りますね、個人的には。
微妙なランキング数ですが。
そのうち50曲発表してみよっかな、意味もなく。

松本隆のキザな歌詞も時代を感じさせてくれて味わい深い名曲。

いや、今日の選曲に関しては、昨日、hiroちんとこのブログで、この曲と同名の映画の話を書いたもんでね。
で、頭の中が、
「ウォンチュ~」
に支配されているわけですよ。

以前の連載中にもしばしば使った表現ですが、これもまさに、
「イントロ一発」
でキメてしまってますね。

でもって、この曲の場合は、その映画自体の印象までもキメちゃってる所が凄い。

本題とは関係ないけど、藤田敏八監督ってのは、ああいう濡れ場を撮らしたら天下一品ですわな。
「芸術としての濡れ場」
とかそんなんじゃなく、単純に、
「エロい」
のです。
若き日の浅野温子と中年時代の山崎努の絡みですぞ。
もう、エロさムンムン(笑)です。

などとムダに興奮してしまいましたが、そんなこんなも含めて、あの映画は、
「南佳孝の勝ち」
なのです。

誰も負けてないけど。
[PR]
by efurin | 2006-07-30 02:37 | ロック | Comments(2)

7/29日記

どうも1時40分です。

お、何か新手の書き始め方だな、と。

最近、日記を書く時間がここらに落ち着きつつありますね。

今日もビシッとコンビニ運営してきましたよ。
店長の10倍の時間、店にいる男です。
で、9時間働いて休憩10分はちとムゴい気もする。
だって、ずっと2人回しなんだもんな・・・。
深夜の2人回しと、昼から夜にかけての2人回しは意味がぜんぜん違うわけで、まあ、そんな事を日記に書いても意味がないわけで、かといって店長にそれを話しても、10分後には忘れるわけで、ま、ローソン職人として、与えられた環境の中、精一杯の仕事をするしかないのです。

優等生的コメントですな。
嘘くさい。

そういや、ますざぶ界では定期的に「オフ会」なるものを開催しているらしいですな。
いや、まことに良き事ですよ。
機会があれば参加してみたいもんだね。
でも、東京までは遠いもんなー。
交通費だけで往復2万仕事ですからね。
関西での開催なら参加できるか。

やっぱ、ああいうなのって、
「あ、どうも、えふりんです」
とか挨拶するんだろうな。

2ヶ月前に参加したローソンの新人セミナーを思い出した。
あのセミナーにて、僕は自らを、
「マスター」
と名乗ったのですが、あの時のメンバーとたまに会うと、
「あ、マスターどーも」
とか言われちゃうもんな・・・。
で、僕も、
「あっ、もちくん、じゃーん」
とか言ってたりするわけで、なかなか面白いもんだな、と。
なんせ本名知らんからね、お互い。

どうでもいいけど、昨夜、ハンゲームの9ボールで通算1000勝を達成しました。
その裏で1100敗してますが・・・。

美しい「どうでもいいっぷり」だな、うん、うん。
[PR]
by efurin | 2006-07-30 01:58 | 日記 | Comments(0)

バトン自己回答。

人に振ったバトンのお題を自分でも書いてみようかと。
少しウダウダと・・・。

●最近思う『ますざぶ』

投稿を始めて1年弱、「初心者の頃には分からない難しさ」に直面している所ございます。
これは、競馬とかビリヤードにも同じ要素がありますね。
競馬も下手に知識が無い頃のほうがよく当たったりするし、ビリヤードも下手に技術、知識を得てしまうと、球が入らなくなったりするもんですから。

●この『ますざぶ』は感動!!!!!

送った中で、「載るとしたらこれだろな」と思ったネタが載った時には感動しますねー。
そんな事、今までに数回しかないですが。

●直感的『ますざぶ』

この前書いたけど、
「今の僕の張り合い」
です。

●好きな『ますざぶ』

上位ランカーの皆さんが、そのファンタジスタっぷりを存分に発揮して火花を散らす「ますざぶ」は、やはり読み応えがあって面白い。
また、そこに割って入ろうとしている自分の姿はなかなか滑稽であります。

●こんな『ますざぶ』は嫌だ!

九官鳥さんと同じですが、やはり自分のネタが載っていない時は嫌なもんです。

●この世に『ますざぶ』がなかったら?

ハガキ代が浮くとは思うけど、サラブレは買わないです。

ま、当たりさわりのない回答ですね。

そうこうしているうちに、あと10日もすれば、またお題先行発表がやって来るわけで、また頑張ってハガキでも書きますわ。
[PR]
by efurin | 2006-07-29 02:12 | ますざぶ | Comments(2)

7/28日記

いやはや、日付も変わって1時間が過ぎてしまいましたか。
昨夜、雑文を書いておいたお陰で時間捏造をしなくても済む、というムダな安心感の元、ゆるりと居眠りしておりました。

今日の夕方6時半頃、僕と同世代くらいの女性客2名がローソンのLoppiの前で、操作方法が分からない感をかもし出していたので、同僚がちらっと対応して、
「あ、分かったみたいです」
とか報告してたので、「そりゃ良かった、良かった」と思っていたら、なぜか、その後も彼女たちは機械の前から動かず、そうしているうちに、後ろに3人、4人と行列ができ、後ろのお客さんが普通のインターネット代金の支払いとかで待ってるのかと思った僕は、彼女たちに、
「大丈夫ですか?」
と声をかけたところ、
「チケット発売開始が7時からなんで待ってるんです」
と。

で、後ろの皆さんも同じ目的で並んでるとの事。

オレンジレンジのチケットのローソン先行発売だとさ。

7時となり、気になった僕も横で見守る中、彼女たちが申し込みボタンを押し続けるものの、画面にはずっと、
「ただいま混み合っております」
と表示されるだけ。
そして10分が過ぎ、やっと変化が表れたと思ったら、
「座席は完売いたしました」
だとさ。

直接は関係ないんだけど、ローソン人として少し申し訳ない気分でした。

そういや、現在ローソンではボクシングの亀田兄弟の兄ちゃんの応援フェアーを展開中なんですが、これがまた絶妙にズレた感じを匂わせております。
あれ、実際、熱烈なファンとかそんなに多くないと思うんだけどな。
マスコミが、
「ちょっと口が立って、それで強い」
みたいな部分で重宝してるだけのような気がする。
「兄弟」とか「熱烈な父親」とかもマスコミ的に扱いやすいネタだし。
いや、本人たちに罪はないが。

でもなー、「鶏タルタル」で、
「チャンピオン獲ったるぞ弁当」とか、
「俺も納豆食う」で、
「俺も納得、納豆サラダ」とか、
「メンチ切って勝つサンド」とか、
亀田側かローソン側かどっちのセンスか知らんけど、もう完璧な脱力さ加減です。

ただ、世間はそこまでバカではないのか、単純に食い物として魅力がないのか、どっちにせよ売れ残りまくりでございます。

今日もまた、どーでもいい話でした。
[PR]
by efurin | 2006-07-29 01:27 | 日記 | Comments(3)

ますざぶ雑記

またもや、更新遅れ防止の雑文。
今夜はますざぶ編。

そういや、今から4年前からの2年間ほど、毎週のようにビリヤードの試合に出ていた時代がありました。いつぞやの年は「年間60試合出場」などという途方もない記録を達成したほどでした。

いや、そのねー、日々の生活には「張り合い」ってのが必要なんですよね。
昔は、例えば野球とかやってて、「さあ、いよいよ夏の大会だー」なんていう節目節目の張り合いがあったわけですよ。

でも、社会人になるとそういうのが、なかなか無くなるわけですね。
で、ビリヤードの試合、ってのはビリヤード場に出入りしている人間なら簡単に、
「社団法人 日本ビリヤード協会」
なんてとこが主催する公式戦に出れたりするのですね。

ま、年間60試合のうち、そういう公式戦的なビッグイベントは数回なわけですが。
そこに向けてモチベーションを高めたりする生活ってのはなかなか張りのあるもんです。

で、話はやや逸れましたが、今の僕にとっての張り合いは「ますざぶ」なのではなかろうか、と。

ま、弱小投稿者ではありますが、やはり1個でも2個でも自分のネタが載ると嬉しいものです。
「まウォーズ」はデビュー後、2場所連続のタイトル獲得を狙っていたんですけどねー。

で、「張り合い」と言う以上、今後、更なる脱皮を計ろうかと。
来場所は1回でいいから、
「今月のTOP10」
とかに名前を載せたいものだ。

その為の修行として、今月の、
「ハガキ22枚投稿」
ってのがあったと思いたい。

果たして、何p獲得できるのか?
案外0だったりして(笑)。
ありえる・・・、かろうじて1pとか。

来場所の具体的な目標は、以前から言っている殿堂入りと、
「最終番付で幕内に入る」
ってとこです。
あ、でも、来場所で殿堂入りを果たすと(確か残り50p弱)、同時に幕内にも入るか・・・。

あとは何枚か溜まっているクオカードが送られて来れば申し分ないっす(笑)。
[PR]
by efurin | 2006-07-28 02:31 | ますざぶ | Comments(0)

7/27日記

今日の鳥取は久し振りに快晴の1日でした。
暑かったねぇ。

今日はなぜか(いや、洗濯が追い付かなかったから)、トランクスの代わりに海パンを履いて仕事に出かけたのですが、これが意外と気持ち良かったです。

こんな暑い日には、いつものように店の冷蔵庫(例のウォークインってとこですね)に篭って仕事をするのが快適なのですが、今日からソフトドリンク系の発注業務は若い衆に譲って、僕の任務は新たな展開へ突入しました。
ウォークイン大好きっ子の僕としては少し痛いですが、キャリアアップのためだ。仕方なし。

今日から始めたのは、チルド飲料、つまり紙パックのジュースの発注業務。
そのリーズナブルさのお陰で、いまやペットボトル、缶飲料を凌いでコンビニの主力商品となってるのがチルド飲料。
コンビニとしては非常に安いですわな。
1リットル103円とかのあるし。

で、今まで発注してたのと違って、こちらは多少、賞味期限が短いのですね。
つまり下手すると廃棄が発生してしまうわけで、かといって主力商品である以上、品切れさせるわけにもいかず。
ま、少しづつ責任が大きくなっていってるわけです。

今日は久し振りに14-20と、以前の基本勤務に戻りましたら、やっぱり凄く楽でした。
休憩いらなーい、って感じ。
また、明日から長くなりますが。

そういや、世間では本日、「ダビスタP」が発売されたのですね。
いいなぁ・・・。
やばい、買ってしまいそうだ。
でも、よりによって、ここ数日、アドバンス版ダビスタが熱かったりします。
多分、スーファミ時代のダビスタとかも、今やっても面白いんだろうな。

さて、いろいろどうする?

それは給料日の気分次第。
[PR]
by efurin | 2006-07-27 22:42 | 日記 | Comments(0)

7/26日記

ダメですわぁ・・・。
放っておくと延々と寝てしまいます。
12時間寝てました。

で、さっき、親父が昨日の決定をあっさりと撤回。

「やっぱり、わし、そこでは寝れんわ」

と。

なんだそりゃ?って感じでしたが、当初の予定通り、普通に引越すしかなさそうですわ。
ダメ親父とダメ息子です、ハイ。

とか何とか言ってる間に、もう月末なんですね。
早いなぁ、1ヶ月・・・。
今月末~来月頭での引越しは少し苦しいかもな・・・。
まあ、来月末のバイト代はかなり増えるだろうから、そこらあたりに引っ越そうかな。
でも、結局、夏中、このクソ暑い部屋で過ごさないといけないわけですが、まあ仕方ないか。

でも、どうするか分からん。全ては気分次第かも。

少し気の早い話ですが、来月の「サラブレ」発売日は12日なんですね。
しかし、8月12日は土曜日。
という事は、もしかしてこっちでの発売は2日遅れか・・・?
確か、鳥取に来て最初の発売日がそうだったような・・・。
京都の友達に送ってもらった方が早いかもしれん。

ま、でもそこまでする必要もないか。

そんなわけで、いつもの休日と同じように、ずっと寝ていたのでは書く事もないぞ、と。
[PR]
by efurin | 2006-07-26 23:45 | 日記 | Comments(0)

7/25日記

さて、本日は昼の12時に起きて、夕方まで親父の代わりに店番をしました。
が、平日の昼間にお客さんなど来るわけもなく、ずっと店の長椅子で寝てました。

で、親父と交代後、また部屋で寝ておりました。
結果、またもや時差ボケ発生となったわけです。

でもって、引越しの件ですが、親父との話し合いにより一番理想的な解決策が見えました。
僕と親父の住処をそのまま入れ替わる、という方法です。
その手があったか、って感じでした。

今、親父は店から車で5分のアパートに住んでいるのですが、そこに僕が住むわけですね。
で、毎日、親父の車に乗って店まで来て、車のカギを預け、そこからいつものようにローソンへ通う。
これにより、親父はアパートの家賃を払わなくて良くなり、僕は初期費用なしで引っ越す事ができるのですね。
家具やらも、ほとんど動かさなくてもいいし。

でもって、毎日、仕事帰りにも店に寄る事になるので、その際にパソコンも使えるわけです。

基本的に仲の悪い親子の利害が珍しく一致した瞬間でした。

そんなわけで、さっそく明日から荷物の整理を始めます。
[PR]
by efurin | 2006-07-25 23:21 | 日記 | Comments(0)