ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん3

4シーズン前の覇者、そして近2シーズン連続で3位と、すっかり強豪の名を欲しいままにしている伊藤開示さん。

14~16の2シーズンは1頭のみ他種牡馬を混ぜておりましたが、基本はオールディープインパクト。
一見、手っ取り早く簡単に見える戦術ですが、ドラフト時はなかなか難しい。
上中下、どの順位帯で獲れるディープなのかを見極めて配置する必要がある。

そんな中、今回の1次ドラフトも残1頭で凌いでおりました。
すべてノーザンF産のディープ固め。
上位4頭を大物個人馬主の所有馬で固め、中~下位がクラブ馬主体。
今回も大崩れは無さそうな、かつクラシックに何頭かは送り込んできそうな布陣。

ただ、牝馬7頭と偏ったあたりがどう出るか。
ハープスター級の再来なれば。


3.伊藤開示

1位 ヘンリーバローズ(牡・ディープインパクト×シルヴァースカヤ・14)
2/5・ノーザンF・猪熊広次・栗・角居

母父Silver Hawk 15セレクトセール12000万
全兄シルバーステート(紫菊賞)、近親シックスセンス、母は仏GⅢ勝ち
「パワーがあって気性も少しやんちゃで、まるで怪獣みたい。本当にいい成長を見せてくれている。坂路で15秒の時計で乗り込んでいるが、まだまだ遊んでいる感じ。トモの動きが凄くて、後脚の踏ん張りが他の馬と違う。テンションを上げ過ぎないよう気をつけているが、無事にいけば結果はおのずと付いてくるはず。どこまで良くなるか楽しみ。当然クラシックに出走してもらわなくてはならない馬」(育成)
510キロ(4月)

2位 サトノソルタス(牡・ディープインパクト×アイランドファッション・15)
1/28・ノーザンF・里見治・美・堀

母父Petionville 15セレクトセール8800万
半姉パシフィックギャル(フラワーC2着)
「うちの厩舎の隠し玉。坂路で15~16秒台の調教を行っているが、とても順調。動かすとどんどん加速していくタイプ。しまいだけ14秒台を出すこともあるが、調教後もケロっとしているんだから大したもの。操縦性も高いし、まだまだ良くなりそうな感じがする」(育成)
476キロ(5月) 4月入厩済

3位 ダノンアモーレ(牝・ディープインパクト×ウォッチハー・8)
1/6・ノーザンF・ダノックス・栗・高野

母父Mutakddim 15セレクトセール5600万
母は亜GⅠ勝ち
5月入厩済

4位 フランツ(牡・ディープインパクト×ロベルタ・7)
2/5・ノーザンF・近藤英子・栗・音無

母父ブライアンズタイム
近親ヴィクトリー、リンカーン
「(全兄)コペルニクスは初仔で小さかったけど、こちらはひと回り大きいし、バランスがいい。ノーザンF早来で順調に進んでいて、デビューは秋以降になると思う」(調教師)
438キロ(4月)

5位 [センテリュオ](牝・ディープインパクト×アドマイヤキラメキ・13)
4/8・ノーザンF・[キャロットF]・[栗・高野]

母父エンドスウィープ クラブ募集5000万
全兄トーセンスターダム(きさらぎ賞)、近親トーセンジョーダン、トーセンホマレボシ
「ここにきて馬体に厚みが出てしっかりしてきたことで走りも良くなってきた。以前は体を使い切れていなかったが、そこが解消されたことは大きい。坂路を15~16秒ペースで駆け上がっているが、ストライドの大きい伸びのある動きを見せている。このまま順調にいって欲しい」(育成)
470キロ(4月)秋デビュー予定

6位 [レッドベルローズ](牝・ディープインパクト×レッドファンタジア・5)
2/28・ノーザンF・[東京HR]・[美・鹿戸]

母父Unbridled's Song クラブ募集3800万
「初仔にしては体つきがいいし、柔らかみもある。凄く雰囲気がいいし、今のところは気性も素直そうな感じ。様子を見ながら早目に入れることを考えていきたい。いい馬」(調教師)
「坂路で15~16秒の調教を行っているが、ディープ産駒らしい軽い脚さばきで柔らかい動きを見せている。ここにきてグンと良くなってきていて、調教のペースを上げていっても馬体を維持できている点は評価できる。現状でも素晴らしい動きだが、伸びしろもまだありそう。マイル以上の距離で持ち味を発揮してくれそう」(育成)
466キロ(5月) 秋デビュー予定

7位 [プリモシーン](牝・ディープインパクト×モシーン・7)
4/27・ノーザンF・[シルクR]・[美・木村]

母父Fastnet Rock クラブ募集5500万
母は豪GⅠ勝ち
「ファストネットロックの肌でガッチリしたタイプ。女馬にしては筋肉量が豊富な体つきをしており凄く頼もしい」(調教師)
461キロ(4月) 夏デビュー予定

8位 [フィニフティ](牝・ディープインパクト×ココシュニック・10)
3/16・ノーザンF・[キャロットF]・[栗・藤原英]

母父クロフネ クラブ募集5000万
全兄ステファノス(富士S)
「"THEディープ牝馬"という感じ。ステファノスと同じくマイルから2000ぐらいが向いていそう」(育成)
448キロ(3月) 秋デビュー予定

9位 [ルナステラ](牝・ディープインパクト×ピラミマ・10)
3/23・ノーザンF・[シルクR]・[栗・石坂]

母父Unbridled's Song クラブ募集5000万
半兄スワーヴリチャード(共同通信杯)、バンドワゴン(きさらぎ賞2着)
「坂路で16秒程度の調整だが、いつでもペースを上げられる状態。カイバ食いが少し細いので、食べたものが実になってきたら次のステージへ移行する予定。馬体には品があり"THEディープ"という動きを見せていて切れ味がありそう。秋の王道路線を目指し、焦らずに進めていきたいと思う」(育成)
455キロ(5月) 秋デビュー予定

10位 [アンコールプリュ](牝・ディープインパクト×オイスターチケット・17)
4/17・ノーザンF・[金子真人HD]・[栗・友道]

母父ウイニングチケット
半兄ブラックシェル(NHKマイルC2着)、半姉シェルズレイ(ローズS2着)
「ディープ産駒なので体は小さいがスピードはありそう。軽い馬場が合いそうなタイプで、距離はマイルあたりがいい。ノーザンF空港で調教しているが、ゆっくりと進めているのでデビューは秋以降になると思う」(調教師)
 
 





[PR]
Commented by 伊藤 at 2017-06-04 22:12 x
えふりんさんそれPOGありがとうごさいます。
私はPOG 本から馬をPICK UPした後は血統本によって順位上げ下げをしていました。しかし、今年は血統本が発売されなかったので、すごい馬になるというオーラがあるヘンリーバローズとか、ディープ三銃士サトノソルタスとかミーハー指名になっています。
目指せてっぺん。
Commented by efurin at 2017-06-05 00:38
伊藤さん・・・実は私、ヘンリーバローズはノーマークでして(母14歳ってのもあり)、こんな評判のディープが他にいるなら、母プラウドスペルを上位に入れて良かったのかな・・・とか自分のリサーチ能力の無さを嘆いております。
それにしてもディープ固めは殴り合い必至の戦術でもあるわけですが、それで1次9頭確保は素晴らしい。
by efurin | 2017-06-04 17:33 | それぞれのPOGりん | Comments(2)