ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん2

昨シーズンの2位、2回連続の2位だったゴマゴマさん。
過去の参戦5シーズン中、3回のダービー制覇。
ワンアンドオンリー、マカヒキ、レイデオロ。
しかしなぜかシーズン優勝には届かない、まさに悲運の闘将。

傾向として例年、ディープインパクト産駒は2頭前後に留め、その分、キングカメハメハ産駒あたりを重用している印象。
今回はディープ3頭のキンカメが2頭。
残りに新種牡馬の産駒を織り交ぜてきました。
10頭中、ノーザンF産が8頭。
残り2頭も社台系生産で、安定感と爆発力を感じさせる布陣。
GⅠ馬の全弟・全妹を両エースに据え、血統的な派手さもある。

まさに悲願の初優勝へ向け、今回も大物輩出を期待したい。

2.ゴマゴマ

1位 [レイエンダ](牡・キングカメハメハ×ラドラーダ・9)
1/30・ノーザンF・[キャロットF]・[美・藤沢和]

母父シンボリクリスエス クラブ募集7000万
全兄レイデオロ(東京優駿)
「いい雰囲気がある。サイズがいい。レイデオロに似ているけど、こっちの方がたくましいというか、とにかく健康そう」(調教師)
「坂路で3F46秒前後の時計を出している。とにかくここまで順調にきているのが何より。最初は一本調子なところがあったが、最近は気性面も我慢できており、とにかく優等生という感じ。完成度も高いが奥深さもありそう。兄のような活躍を期待している」(育成)
494キロ(3月) 6月入厩済。

2位 スターリーステージ(牝・ディープインパクト×スターアイル・11)
4/12・ノーザンF・吉田勝己・栗・音無

母父ロックオブジブラルタル クラブ募集6000万
全兄ミッキーアイル(マイルCS、NHKマイルC)、半兄タイセイスターリー(シンザン記念2着)
「体形を見てもミッキーアイルに似ている。距離はマイルまでこなせるようになれば」(調教師)
「坂路で15秒台の時計を出しているが、柔らかくてスピードのある動きを見せている。とても順調だし、今のところ注文をつけるところがない。ディープ産駒らしく勝ち気な面はあるが、走り出せば問題なし、距離もある程度はもつと思う。今は成長期だし、もう少し大きくなりそうなので、無理をせず、やり過ぎないように注意している。間違いなくいいものは持っているし、とにかく楽しみな1頭」(育成)
475キロ(5月) 秋デビュー予定

3位 パスティス(牡・ハーツクライ×ハヤランダ・7)
3/13・ノーザンF・金子真人HD・栗・須貝

母父ランド 16セレクトセール11500万
「(同じ父の)シュヴァルグランと少し被るところがある。まだ緩いところはあるけど、いい背中をしている」(育成)
秋デビュー予定

4位 [プロトスター](牡・ネオユニヴァース×マルバイユ・15)
4/30・社台F・[社台RH]・[美・戸田]

母父Marju クラブ募集3000万
半姉マルセリーナ(桜花賞)、半兄グランデッツァ(スプリングS)
「牧場の話では兄姉に似た体形らしい。松田博(元調教師)氏に携帯で写真を送ったら、よう似とるわ、と。走りは力強くてスピードがある。それほど時間はかからなさそう」(調教師)
「兄姉をほうふつさせるスピードの持ち主。走るネオユニ産駒らしい気の強さがある点も心強い」(育成)
500キロ(4月) 5月入厩済

5位 [レヴァンテ](牡・オルフェーヴル×ミセススノー・12)
2/12・白老F・[寺田寿男]・[美・萩原]

母父シングスピール 16セレクトセール8400万
「父に似た感じがある。いい馬」(調教師)
「セールで高い評価を頂いた通り、馬っぷりの良さが目立つ。スピードとパワーを兼ね備えており、活躍が楽しみ」(育成)
504キロ(4月)

6位 [ペイフォワード](牝・ディープインパクト×ハートシェイプト・9)
2/3・社台F・[社台RH]・[美・斎藤誠]

母父Storm Cat クラブ募集3600万
「悍性がいいし、いかにもディープ産駒っぽい雰囲気。歩きも柔らかいし、いいバネがありそう。牧場の評価が高く、早目に移動できそうな感じ」(調教師)

7位 オースオブゴールド(牝・オルフェーヴル×ティッカーテープ・14)
2/7・ノーザンF・吉田勝己・美・栗田徹

母父Royal Applause クラブ募集2800万
母は米GⅠ勝ち
「現状で440~450キロ。まだ体つきが薄いけど、これから成長してきそう。しなやかで柔軟性があるし、切れる脚を使えそうなイメージ。上手く育てていきたい」(調教師)
「厩舎に来た時から雰囲気があった。線が細かったけど、ここにきて幅が出てきたし、成長力がありそう」(育成)
6月入厩予定

8位 [レッドヴェイロン](牡・キングカメハメハ×エリモピクシー・17)
4/21・ノーザンF・[東京HR]・[栗・石坂]

母父ダンシングブレーヴ クラブ7000万
半兄レッドアリオン(マイラーズC)、クラレント(デイリー杯2歳S)、リディル(デイリー杯2歳S)、サトノルパン(京阪杯)
482キロ(5月)

9位 [アイスバブル](牡・ディープインパクト×ウィンターコスモス・8)
4/8・ノーザンF・[金子真人HD]・[栗・吉田]

母父キングカメハメハ
近親マウントロブソン

10位 [リリーバレロ](牝・ロードカナロア×ヴィートマルシェ・13)
2/4・ノーザンF・[キャロットF]・[美・堀]

母父フレンチデピュティ クラブ募集2600万
半兄アヴニールマルシェ(東スポ杯2歳S2着)
夏~秋口デビュー予定
 
 


[PR]
Commented by ゴマゴマ at 2017-06-04 16:32 x
それPOGお疲れ様です。
今回、結果的に2位になれましたが、リスト提出時点では9位でしたので、リストの順位付けは9番目指名という前提で組立てざるをえず、実を言えば、今シーズン一番欲しかったのはヘンリーバローズでしたが、ヘンリーバローズを1位にすれば、上位全滅もありそうで、恐くて突っ込めませんでした。この辺は戦略なのかチキンなのかよくわかりませんが(笑

レイエンダにはダービー兄弟連覇を期待していますし、スターリーステージに寄せる期待も大きいです。フラットレーを逃したのは痛かったですが、まずまず満足のドラフトになりました。また1年間よろしくお願いします。ちなみに、私のディープは3頭ですね。
Commented by efurin at 2017-06-04 16:59
ゴマゴマさん・・・よく見るとディープ3頭でしたね、すいませんでした。修正済です。
ドラフト戦略は難しいところですね、ホント。
こればっかりはフタを明けてみない分からないものですが、伊藤さんの1位シルバースカヤは意外でした。
サトノの1番馬っぽいのを持ってくると思っていたので。
レイエンダは兄に負けず劣らずの評判ですし、スターリーステージは私個人としても縁のある血統ですので楽しみにしております。
by efurin | 2017-06-04 15:37 | それぞれのPOGりん | Comments(2)