ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん1

では今年も例のやつを進めていきます。

まずは前回チャンプの謎男さん。
今回が参戦9シーズン目。
参戦3回目から貫き通したオールマル外・持ち込み戦術が昨シーズンついに結実。
牝馬エース・ソウルスターリングの大爆発で初優勝を飾りました。

今回もズラリと並んだ横文字種牡馬。
父フランケルの大物候補を牡馬エースに据え、連覇を狙う布陣。
「フランケル×デインドリーム」という字面だけでワクワク感が高い。
他にも世界的な良血馬が勢揃い。
早期入厩組も多く、序盤から楽しめそう。
あとはフランケルと並ぶ3頭指名の父ウォーフロントがどう出るか。


1.謎男


1位 [ソリッドドリーム](牡・Frankel×デインドリーム・7)
2/27・英国産・[社台RH]・[栗・角居]

母父Lomitas クラブ募集12000万円
母は欧州GⅠ5勝
「馬体も気性も幼い面を残すが稽古では行きっぷりがいいし、真面目に走っている。スピード感は目を引くものがある。日本に来た時は小さかった体も、運動しながら大きくなってきているように成長力がある。今は目覚めてきている段階」(育成)
480キロ(5月) 秋以降デビュー予定

2位 レリカリオ(牝・Malibu Moon×Unrivaled Belle・9)
4/17・米国産・ノースヒルズ・栗・矢作

母父Unbridled's Song キーンランド9月セール55万ドル
母は米GⅠ勝ち
「血統的にはダート向きかもしれないが、とてもいい馬」(調教師)
「スピードもあるし追っても素晴らしい。持続力で押し切るような競馬をしそう。ダート適性は高いと思うし、距離の融通性もある」(育成)
437キロ(4月)

3位 [モトカ](牝・Frankel×Sasuela・15)
2/14・愛国産・[了徳寺健二]・[栗・吉村]

母父Dashing Blade アルカナ8月セール60万ユーロ
「フランスのセールで落札した時、すぐに現地のTVクルーがやってきたし、注目の1頭だったと思う。腰に幅がありボリュームのある体つき。ソウルスターリングもドイツ母系だしね」(調教師)
小柄

4位 [スウィングビート](牡・Tapit×Backseat Rhythm・10)
4/22・米国産・[社台RH]・[美・加藤征]

母父El Corredor クラブ募集7000万
母は米GⅠ勝ち
「進めるうちに芯が入ってきた印象で、前向きさも出てきた。こちらの想像以上に良化してくれた1頭。血統のイメージほどゴツいところはなく、スピード感あふれる動き」(育成)
477キロ(5月) 6月上旬入厩。秋口デビュー予定

5位 母Night Lagoon・14(牡・War Front)
3/5・米国産・[ライオンRH]・[栗・矢作]

母父Lagunas クラブ募集9920万 キーンランド9月セール5.5万ドル
半兄ノヴェリスト 母は独GⅢ勝ち
「馬は凄くいい。あとは日本の競馬にどれだけ対応できるか」(調教師)
「筋肉量が豊富で坂路ではうなって走っている。父は現地で芝を走っているので芝適性はあると思うが、日本の芝のスピードに適応できるかがカギ。ダートなら間違いない」(育成)
535キロ(3月)

6位 [シグナライズ](牝・Frankel×ワイルドココ・7)
2/25・ケイアイF・[ロードHC]・[栗・藤原英]

母父Shirocco クラブ募集4860円
母は英GⅡ勝ち
「走らせればいくらでも走るというほど気持ちが前向き。ポテンシャルは凄いので力を抜くことを教え込んでいきたい」(育成)
498キロ(3月) 秋デビュー予定

7位 ユナリオンス(牝・Shamardal×Alexander Goldrun・14)
4/3・愛国産・ノースヒルズ・美・萩原

母父Gold Away ゴフスオービーセール60万ユーロ
母は欧州等GⅠ5勝
「血統が一流だし、いい馬」(調教師)
「良血馬だしクオリティーはかなり高い」(育成)
448キロ(4月) 秋デビュー予定

8位 母Gold Vault・15(牝・Ghostzapper)
4/22・米国産・不明・不明

母父Arch OBS3月セール80万ドル

9位 グレートシール(牡・War Front×Quarter Moon・16)
2/12・米国産・山紫水明・栗・中内田

母父Sadler's Wells キーンランド9月セール80万ドル
母は愛GⅠ勝ち
5月上旬入厩

10位 スターダムフロント(牡・War Front×Don't Trick Her・14)
4/8・米国産・吉田千津・美・藤沢和

母父Mazel Trick キーンランド9月セール90万ドル
「ウォーフロントの仔は芝も走るからね。血統的にも楽しみ」(調教師)
4月入厩。秋デビュー予定
 
 


[PR]
Commented by 謎男 at 2017-06-09 07:11 x
母デインドリームは社台募集馬のラインナップが発表された2年前にドラ1が決まってました。
もしPOGワールドカップが開催されたら、1番人気間違いないでしょう。
あと、母Backseat Rhythmで悲願のケンタッキー制覇を狙ってます。

前年度POGを制したので、ドラ1指名に余裕をもって臨めました。
Commented by efurin at 2017-06-09 22:33
謎男さん・・・この1位指名は読めました。
誰にも侵すことの許されない前回チャンプの1位指名にふさわしい、スーパー良血馬。
2世代続けて、世界中の競馬関係者が注目する馬を1位に持ってきたあたりがね、さすがですわ。
by efurin | 2017-06-04 03:28 | それぞれのPOGりん | Comments(2)