ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん17

今回が参戦3シーズン目。
現状、最も新しい参戦者、なまさんの回。

参戦初年度こそ、ブービーの24位でしたが、昨シーズンは全馬デビュー達成とバティスティーニの活躍もあり、順位を17位まで押し上げてきました。

そして迎えた今回、重賞勝ちや、更なる順位の押し上げを期待したいところ。
1次ドラフトでは、6名以上の大量重複馬を3頭指名。
そのうちの2頭は落としましたが、1位指名の母グルヴェイグをがっちりと確保。

落とした2頭が共にディープインパクト産駒だったのもあり、全体でディープ産駒が1頭のみ。
ただ今世代、産駒数の少ないキングカメハメハ産駒を2頭押さえた他、4頭のダイワメジャー産駒を配備。
全体的に堅実性を感じるリスト構成となりました。

それよりも特徴的なのは、社台系40口クラブで10頭を固めた点。
特にサンデーR所属馬が8頭と圧倒的な占拠率(残り2頭が社台RH)。

そして蓋を開けてみれば、開幕4週終了時で4頭がデビュー。
既に2頭が勝ち上がっており、上々の早期攻勢を展開しております。

隙の少ない布陣で1年間、立ち回っていきそうな雰囲気。


17.なま

1位 ヴァナヘイム(牡・キングカメハメハ×グルヴェイグ・6)
1/25・黒鹿毛・ノーザンF・サンデーR・栗・角居

母父ディープインパクト クラブ募集額8000万円
近親アドマイヤグルーヴ、ルーラーシップ、母の母エアグルーヴ、母はGⅢ勝ち
「どんどん成長していて、筋肉量が増えていい体になってきた。乗り手に従順で乗りやすいので距離の融通性もありそう。仕上がりもいいが、焦る馬ではないので、馬の状態に合わせて進めていく」(育成)484キロ

2位 エイプリルミスト(牝・ディープインパクト×スターダムバウンド・8)
1/27・芦毛・ノーザンF・サンデーR・美・手塚

母父Tapit クラブ募集額5000万円
母は米GⅠ勝ち
「バランスがいいし、Tapitの肌で配合的に面白そう。距離にも融通が利きそうだし、これは楽しみにしている」(調教師)432キロ
7/23(土)福島芝1800(牝)でデビュー予定

3位 ハウメア(牝・キングカメハメハ×ダイヤモンドディーバ・10)
2/24・栗毛・ノーザンF・サンデーR・美・藤沢和

母父Dansili クラブ募集額3200万円
母は米GⅡ勝ち
「上のディープ産駒(ジュエルプラネット)は脚元の弱さがあったけど、この馬は問題ないし、いい感じ」(調教師)
「キングカメハメハ産駒は、これまでもたくさん扱ってきたが、その中でも一番柔らかい動きをする馬。体も立派で完成度も高い」(育成)
6/25(土)東京芝1600でデビュー(7着)

4位 クレオス(牡・ダイワメジャー×クリアンサス・6)
4/30・鹿毛・白老F・サンデーR・栗・松永幹

母父Redoute's Choice クラブ募集額3600万円
近親ヴァンセンヌ、母の母フラワーパーク
「ダイワメジャー産駒らしい行きっぷりの良さが出てきた」(育成)517キロ
7月上旬に函館入厩

5位 [スプレンダークラン](牝・ルーラーシップ×スカーレットレディ・19)
3/25・黒鹿毛・ノーザンF・[サンデーR]・[栗・池添学]

母父サンデーサイレンス クラブ募集額2600万円
半兄ヴァーミリアン(ジャパンCダート)、ソリタリーキング(東海S)、サカラート(東海S)
「牧場でも乗ってきたが、順調に過ごせているみたい。440キロぐらいで少し小柄だが、まだ成長が見込めそう。秋以降のデビューを目指したい。乗り味が柔らかく、いい走りをする。血統はダート向きかもしれないが、芝も視野に入れて良さそう」(調教師)

6位 ブライトエピローグ(牝・ダイワメジャー×ダークエンディング・16)
5/15・栗毛・社台F・社台RH・美・大江原

母父エンドスウィープ クラブ募集額1800万円
半兄ラヴィアンクレール(ヒヤシンスS)、母は米GⅠ勝ち
「キリっとした気性で前向きなタイプ。スピードがあるし、素質を感じる」(調教師)
6/11(土)東京芝1400でデビュー(3着)

7位 プライマルフェア(牡・キンシャサノキセキ×スカーレットリング・5)
2/20・黒鹿毛・ノーザンF・サンデーR・美・木村

母父シンボリクリスエス クラブ募集額1800万円
近親ダノンリバティ
「脚長の体形で距離には融通が利きそう。早めに持ってこられると思う」(調教師)

8位 ホットセット(牡・マンハッタンカフェ×デュアルストーリー・14)
3/22・黒鹿毛・ノーザンF・サンデーR・美・手塚

母父エンドスウィープ クラブ募集額3200万円
半兄デュアルスウォード(京葉S)
「種馬も違うし、兄たちとはタイプが違う感じ。順調にいけば早いうちから動けると思う」(調教師)
6/18(土)東京芝1400(未勝利)で勝ち上がり

9位 [バブルウィズジョイ](牝・ダイワメジャー×バブリームード・7)
1/26・芦毛・白老F・[サンデーR]・[美・尾関]

母父クロフネ クラブ募集額1600万円
近親ディープブリランテ
「牝馬にしては雄大な馬格。ある程度は距離もこなせそうな感じ」(調教師)
7月入厩予定

10位 アンバーミニー(牝・ダイワメジャー×ラブーム・11)
2/14・鹿毛・社台F・社台RH・栗・松永幹

母父Monsun クラブ募集額2000万円
母は仏GⅢ勝ち
6/26(日)阪神芝1800でデビュー勝ち
 
 
[PR]
by efurin | 2016-07-08 00:12 | それぞれのPOGりん | Comments(0)