ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん16

ちち氏の回、いってみましょうか。

何と言っても過去6シーズン連続の全馬デビュー達成。
最初の2シーズンが、どちらもデビュー9頭なので、これまで指名した80頭中、実に78頭が期間内デビュー。

昨シーズンも12月上旬に手際良く全馬デビューを達成。
ただ、大物感が漂っていた牡馬エース・シルバーステートが故障してしまい戦線離脱。
昨シーズンは、それがすべてと言っても過言ではないでしょう。
タラレバを言ってもしょうがないですが、シルバーステートが無事ならベストテンフィニッシュは固かったと思います。

「情報不足で順位をわきまえないミーハーなリスト」(本人談)で臨んだ今回の1次ドラフト。
上位2頭をウェーバー差で逃した他、上4頭が壊滅。
しかしながら5位指名以下をそつなくまとめて10頭を確保。

まず目玉となりそうなのが牡馬エースのムーヴザワールド。
全姉タッチングスピーチに続く指名となります。
POG期間内はパッとしなかった姉以上の活躍が期待されます。

そして全体を見渡すと、やはりというか仕上がり度合いが早い。
既デビュー馬が2頭いる他、夏競馬にスタンバイしている組も多い。
このあたりが全馬デビュー職人の手練れたところ。

また毎度のブリーズアップ組あり、青毛馬もおり、いかにも「全部入り」といった感じ。
あとは母ダイワスカーレットが、どこまで爆発できるか。
そろそろ、あっていいのでは。


16.ちち

1位 [ダイワエトワール](牝・エンパイアメーカー×ダイワスカーレット・10)
2/28・黒鹿毛・社台F・[大城敬三]・[美・鹿戸]

母父アグネスタキオン
母はGⅠ勝ち
「凄く立派な馬体をしている。現状で490キロぐらい。性格も良さそうで、割と穏やかな感じがする。そろそろ、この血統から大物が出てもいいんじゃないかな。じっくりと進めていきたい」(調教師)

2位 ムーヴザワールド(牡・ディープインパクト×リッスン・9)
3/9・黒鹿毛・ノーザンF・サンデーR・栗・石坂

母父Sadler's Wells クラブ募集額15000万円
全姉タッチングスピーチ(ローズS)、母は英GⅠ勝ち
「跳びが大きくて素軽い動きを見せている。無駄肉が付いておらず、いい体つきだし、やはり能力は相当なものがありそう。折り合い面もまったく問題ないし、クラシックに乗せたい1頭」(育成)532キロ
6月下旬に栗東入厩済

3位 [ユラノト](牡・キングカメハメハ×コイウタ・11)
2/16・栗毛・社台F・[社台RH]・[栗・松田]

母父フジキセキ クラブ募集額5000万円
母はGⅠ勝ち
「現時点で490キロくらいあるが、これからもっと身が入るだろうから500キロは超えてきそう。骨格などは理想的だし、面白い馬になりそうな体つき。これから鍛錬していき、どういう筋肉がついてくるか。姿勢もいいし楽しみな馬」(調教師)
「さすがGⅠ馬の仔という、あか抜けた雰囲気があるし、男馬らしい力強さも備わってきて頼もしい限り」(育成)489キロ

4位 アルトリウス(牡・キングカメハメハ×レジネッタ・9)
1/28・鹿毛・追分F・G1レーシング・美・藤沢和

母父フレンチデピュティ クラブ募集額7000万円
母はGⅠ勝ち
「生まれが早い分、馬がしっかりしている。期待の1頭」(調教師)
6月下旬にゲート試験合格、札幌デビュー予定

5位 [ロードレジスタ](牡・ディープインパクト×サッカーマム・14)
5/28・青毛・ケイアイF・[ロードHC]・[栗・藤原英]

母父Kingmambo クラブ募集額6048万円
半姉リラコサージュ(秋華賞3着)
「やや小さめだが心配はしていない。いい気性をしているし、切れる脚を使えそう。兄姉と比べてもひけを取らないと思う」(育成)442キロ

6位 プロキシマ(牝・ステイゴールド×ノーブルステラ・13)
3/3・青毛・社台F・G1レーシング・栗・池江

母父Monsun クラブ募集額3000万円
半姉ノーブルジュエリー(洛陽S)、母は米GⅡ勝ち
「姉はスマーティージョーンズの産駒で気難しいところがあった。この馬もステイの仔だけに気性がポイントになるが、しっかり脚を溜めることを教えられれば桜花賞を狙える馬になると思う。馬自身はゴージャスで素晴らしい」(調教師)
6/19(日)阪神芝1600でデビュー(2着)

7位 クライムメジャー(牡・ダイワメジャー×クライウィズジョイ・17)
3/31・栗毛・レイクヴィラF・シルクR・栗・池江

母父トニービン クラブ募集額4000万円
半兄サトノノブレス(日経新春杯)
7/24(日)中京芝1600でデビュー予定

8位 ピスカデーラ(牝・ブラックタイド×ドリームスケイプ・13)
3/18・鹿毛・ノーザンF・名古屋友豊・栗・池添学

母父エルコンドルパサー 15セレクトセール2500万円
半姉ソムニア(函館2歳S3着)、近親ユートピア、アロハドリーム
「しっかりとした体つきで期待の1頭」(調教師)
「とにかく順調そのもの。凄く楽しみにしている1頭。牡馬と見間違えるほどのしっかりとした骨格をしているが、重苦しさはまったくなく、瞬発力も備えている。距離はマイルから中距離あたりが良さそう」(育成)468キロ
6月下旬に栗東入厩済

9位 ウニオミュスティカ(牡・ゴールドアリュール×マッチザピース・19)
4/9・栗毛・ノーザンF・吉田勝己・栗・西園

母父ジェイドロバリー クラブ募集額2000万円
半兄マッチレスバロー(共同通信杯3着)、近親トウカイポイント
「体もしっかりあるし楽しみ」(調教師)

10位 ノーブルエンジェル(牝・エンパイアメーカー×テンシノキセキ・16)
2/18・鹿毛・駿河牧場・吉木伸彦・栗・宮本

母父フジキセキ 15ブリーズアップセール870万円
半姉カレンナホホエミ(フェニックス賞)、母はGⅢ勝ち
6/12(日)阪神芝1200でデビュー(8着)
 
 
[PR]
Commented by ちち at 2016-07-10 01:28 x
ナマステ。今年も「それPOG」ありがとうございます。
今回は全馬デビューの誘惑を断ち切って指名したはずだったのですが、リストに魂が宿っていたようで「全部入り」の結果となりました。

ここでダイワエトワールとムーヴザワールドが活躍すれば鼻高々ですが、実際「ピンかパア」狙いでしたし、基本的には下位メンバーが堅実に走ってくれることを期待しております。
この10頭では、まずお約束の全馬デビューを果たした上で年間10勝の大台を達成できれば御の字です。
その上で10周年ボーナスもついてくれば…とも思いますが、その割には大事に使う厩舎が多かったかな。今年こそ西園センセイのところからもっと選ぶべきだったか…

今年も娯楽の少ない中で楽しませていただきます。TVも楽しみにしております。
それではまた。
Commented by efurin at 2016-07-10 11:15
ちち氏・・・ナマステ。
海の向こうからコメントありがとうございます。
何だかんだいって宿ってしまうものですね、POGの指名リスト。
ムーヴザワールドは「2位で獲れるなら・・・でも無理か」と思い、指名を諦めたのですが、まさか6位であっさりとは・・・。
記念大会ボーナスは油断していると集計を忘れそうなので、年末になってもその手の話が出ない場合、容赦なく指摘して下さい。
TVは軌道に乗ればポンポンと更新できると思いますので、ささやかながら娯楽の一端になれば。
ではまた。
by efurin | 2016-07-07 01:10 | それぞれのPOGりん | Comments(2)