ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

「POGりん16-17」詳細・基本ルール編

では来シーズンのルールを発表します。
次回はPOGりんの記念すべき10回目のシーズンです。
つきましては、ささやかではありますが、ポイント対象に関しての特別ルールを導入します。
詳しくは下記を参照ください。

「ドラフト日程&登録編」も合わせてお読み下さい。


-ドラフト時-

①1次ドラフトでは各自、2014年産のサラブレッド16頭を指名する(1~10位及び、補欠1~6位の指名順を添えて)。
ドラフトは16頭指名ですが、各自の持ち馬は10頭です。
※今回より、任意で1次ドラフト時に2次登録回避用の予備指名馬の登録を認めます。
(1頭以上、何頭でも可能)


②指名馬の性別縛りはなし。
ただし、牡、牝いずれかで10頭固めの場合、エース馬(後述)が1頭のみとなるのでご注意下さい。

③同種牡馬産駒の頭数についての縛りはなし。

④地方、海外在籍馬の指名は不可。ドラフト時に所属未定の馬については指名可だが、後に地方や海外に登録された場合はポイント対象外。
つまり、ポイント加算はJRA所属時のみ。
JRA登録抹消等に伴う代替指名措置なし。


-ドラフト後-

①ポイント対象期間は2016年6月4日(土)から2017年の日本ダービー当日まで。

②ポイント加算対象は3着以内。
ただし重賞については5着以内。地方交流と海外のレース(一部対象レースを除く)はポイント対象外。
また便宜上、ポイントは実際の賞金額の100万分の1で計算する(500万円だと5.0p)。

③ドラフト指名確定時における牡・牝それぞれの最上位指名馬を「エース」と呼称し、その馬については獲得ポイントを1.2倍で計算する。

④指名馬10頭が全馬デビューを果たした場合、ボーナスポイントとして30pを加算、全馬が勝ち上がった場合(これについてはJRA所属時の地方交流戦も対象)120pを加算する。

⑤2歳戦終了時およびシーズン終了時、それぞれ出走回数上位3名に下記ボーナスポイントを加算する。
(同数で順位タイの場合、双方に下記ポイントを加算)


【2歳戦終了時】
1位・・・10p 2位・・・6p 3位・・・4p
【シーズン終了時】
1位・・・30p 2位・・・20p 3位・・・10p


⑥2歳戦終了時およびシーズン終了時、それぞれ勝率、複勝率上位3名に下記ボーナスポイントを加算する。
(ただし、規定出走回数到達者のみ)
(同率で順位タイの場合、双方に下記ポイントを加算)


【2歳戦終了時】(規定出走回数16)
1位・・・10p 2位・・・6p 3位・・・4p
【シーズン終了時】(規定出走回数32)
1位・・・20p 2位・・・12p 3位・・・8p


⑦減量騎手(レース時に「☆△▲」対象者)騎乗の場合、ポイント1.1倍。
(減量特典のない特別戦を含む)
(エース馬の場合「1.2×1.1」)


⑧下記レースをポイント対象とする。

2016.10/13(木)門別 エーデルワイス賞(牝・JpnⅢ)ダ1200
2016.11/1(火)門別 北海道2歳優駿(JpnⅢ)ダ1800
2016.11/23(祝・水)園田 兵庫ジュニアグランプリ(JpnⅡ)ダ1400
2016.12/14(水)川崎 全日本2歳優駿(JpnⅠ)ダ1600

2017.4月 船橋 マリーンC(牝・JpnⅢ)ダ1600
2017.5月 園田 兵庫チャンピオンシップ(JpnⅡ)ダ1870


※1・・・上記の地方交流重賞についてはJRA重賞と同様の扱い。
(実際の賞金額に応じ、ポイントは5着以内まで加算。エースの扱いも同様)
※2・・・2017年の2レースについては正式日程未発表のため、施行時期・条件・名称の変更、レース自体の新設・廃止等もありえます。
対象は「POG期間内に行われる交流重賞」。

2017.3月 UAEダービー(GⅡ)ダ1900
1着・・・50p 2着・・・20p
2017.5月 ケンタッキーダービー(GⅠ)ダ2000
1着・・・100p 2着・・・40p


※海外重賞2レースについては1、2着のみ上記のポイントを加算。
(エース1.2倍適用)

⑨順位決定の優先順は「ポイント数」⇒「勝利数」⇒「3着以内数」⇒「出走回数」とする。

以上。
[PR]
Commented by ちち at 2016-04-11 01:17 x
管理人お疲れ様です。ご無沙汰しております。

実は先月からシルバーステート戦線離脱のショックを癒すため、ではなく仕事の都合でインドに在住しております。
今回は年単位の長期勤務となりそうで、早速異文化の洗礼を受ける毎日を過ごしております。

こちらでは残念ながらオウンオピニオンを知る人も全く居らず寂しい限りですが、来期もPOGりんに参戦して特別ポイントを獲得することを目的に楽しませていただこうと思っております。

ただ、これまでのような方法で情報収集することも難しそうなので、海外生活の先達であるそらおみさんを見習って、これまで以上に自分の色を出した指名にするつもりですので、よろしくお取り計らいを(笑)

それではこれからもよろしくお願いします。
Commented by ゴマゴマ at 2016-04-11 08:06 x
管理業務お疲れ様です。
なるほど、出走数と複勝率は2段階にしたのですね。なかなか狙ってとれるものではないでしょうが、その時期にそれぞれのポイント圏内にいる人は楽しめるでしょうね。
減量騎手の方は、管理人さんのチェックが大変そうですが、がんばってください。
来期もよろしくお願いします。
Commented by efurin at 2016-04-11 20:08
ちち氏・・・どうも御無沙汰しております。
度重なる海外赴任ご苦労さまです。

シルバーステートは無事なら、クラシックの有力馬の一角を占めていた馬だと思います。
なので故障離脱は痛恨の極みでしたが、今期ラストはスイートピーSへ向かうカイザーバルに期待を掛けましょう。

インドからご参戦頂けるとのことで、管理人冥利に尽きますが、もし何かご不便なことがあれば事前にお知らせ下さい。
出来る限り対応いたします。

そらおみさんに続く海外在住者の優勝を目指すべく、気合いの入ったリストをお待ちしてしております。
では、ご家族ともどもお体には気を付けてください。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by efurin at 2016-04-11 20:17
ゴマゴマさん・・・コメントありがとうございます。
結果的に、特別ルールについてコメントを頂いた伊藤さんとゴマゴマさんのご意見を元に、自分なりにアレンジを加えて採用いたしました。

シーズン最多出走のポイントを高く設定しているのは、ゴマゴマさんが仰った通り、下位の人でもボーナスチャンスを楽しめるように、という意向です。
(勝率と複勝率は上~中位勢で競う可能性が高い)

減量騎手については、シーズン中に減量特典が外れるケースに注意したく思います。

ぜひ、今後ともご意見等頂ければと思います。
by efurin | 2016-04-10 21:26 | POGりん | Comments(4)