ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

今日、明日のPOGりん

かつて、こんな重賞の上位独占ってあったでしょうか。
そんな土曜の結果。
(重賞回顧文は明日、追記します)
(11/8 4:55追記)

・東京1R 未勝利 ダ1400(14頭)
A③カラクプア(きばりん・戸崎)・・・3着(1.56p)A
(ゴマゴマ・・・3600円→3960円)8コロ
⑧コパノミリアン(安田ろろ・幸)・・・5着

・東京4R 未勝利 芝1800(9頭)
⑨キングオブアームズ(Tまつだ・北村宏)・・・2着(2.0p)
(管理人・・・1100円→1210円)3コロ

・東京5R 新馬 芝1400(牝・18頭)
A⑨ダイワウィズミー(ゴマゴマ・戸崎)・・・6着

・東京11R 京王杯2歳S(GⅡ)芝1400(18頭)
③オデュッセウス(平田・三浦)・・・6着
⑪フジマサアクトレス(平田・田中勝)・・・9着
⑫モーゼス(ビスコ食べてますから・柴田善)・・・12着

・福島1R 未勝利 ダ1700(15頭)
⑤マジックダイオウ(カワタカ・小坂)・・・6着
⑩アドマイヤデライト(ちち・国分恭)・・・12着

・京都2R 未勝利 芝1600(10頭)
①レッドヴェルサス(せつな・浜中)・・・3着(1.3p)
A⑨ファンタサイズ(リオマル・ルメール)・・・4着

・京都3R 未勝利 ダ1800(11頭)
⑥カフジキング(スモグリ・武豊)・・・2着(2.0p)
④ルミナスエレメント(リオマル・北村友)・・・9着

・京都4R 未勝利 芝2000(10頭)
⑦ヴァンキッシュラン(Tまつだ・浜中)・・・3着(1.3p)
②リュラ(肉まん・川田)・・・6着
(肉まん・・・1000円→外れ)

・京都6R 新馬 芝1600(牝・17頭)
A⑤ラルク(リッチモンド・武豊)・・・1着(8.4p)A
⑬パローマ(えるこん・ルメール)・・・2着(2.8p)

・京都11R ファンタジーS(GⅢ)芝1400(牝・12頭)
A⑪キャンディバローズ(カワタカ・ルメール)・・・1着(33.6p)A
③メジェルダ(スモグリ・四位)・・・2着(11.0p)
⑥ブランボヌール(メジロマック委員会・岩田)・・・3着(7.0p)
⑦ワントゥワン(ゴマゴマ・池添)・・・4着(4.2p)

キャンディバローズは単勝1170円の5番人気。
抜群の好スタートを決めた後、鞍上が内を見ながら控える格好。
早めに好位4番手をキープし、前に人気のブランボヌールを見る展開。
前目ながら折り合って脚を溜める、ルメールJならではのスムーズな流れから直線へ。
残り200過ぎから前の3頭に並びかけ、そこからの勝負根性と、脚が溜まっていた分、余裕があったか、最後は大混戦の中、アタマひとつ抜け出して1着ゴール。
4年前、半姉ファインチョイスが取り逃した(1番人気3着)レースを見事、勝利で飾りました。
小柄な牝馬なので外枠から揉まれずに進めたのが良かったですし、直線平坦の軽い馬場も奏功したでしょう。
カワタカさんは前述、ファインチョイスの函館2歳S以来、POGりん二度目の重賞勝ち。
特別勝ちのくくりで言うと、2013年5月のカーネーションC以来、2年半振り。

メジェルダは単勝1670円の6番人気。
スタートは普通でしたが、二の足が速くすぐにハナへ。
やや後続を離しつつ3角の坂を登る展開の中、終始、折り合いもスムーズに先頭のまま直線へ。
直線半ばで、ブランボヌール、タガノヴィアーレに交わされるかと思いましたが、そこからの粘り腰が秀逸。
最後は勝ち馬に差されましたが、他馬を退けたまま2着に入ったのは立派。
今回と同じコースを経験していたのも活きたでしょうし、休み明けを使われた上積みもあったと思います。
とにかく賞金加算に成功したのは大きい。

ブランボヌールは単勝280円の1番人気。
好スタートを決め、初手は前2頭から少し離れた3番手を追走。
この鞍上らしく、終始インべったりの経済コースを通っておりました。
直線に入ってすぐ、最内の狭いところに押し込められて少々、窮屈な感じでしたが、最後までしぶとく伸びて際どく3着を確保。
既に重賞を勝っている馬ですし、復帰初戦としては上々の内容だったのではないでしょうか。

ワントゥワンは中団やや後方からレースを進めておりました。
前残り決着の中、唯1頭、際立つ末脚を繰り出しての僅差4着は立派。
上がり3ハロン33.1はメンバー最速でしたし、休み明けで昇級初戦ということを踏まえると、能力は相当に高そう。


そして明日は12頭。
伊藤さんが新馬攻勢。

・東京1R 未勝利 芝1400(14頭)
⑥ナイトインブラック(リッチモンド・C・デムーロ)

・東京3R 未勝利 芝2000(11頭)
⑪テオドール(そらおみ・C・デムーロ)

・東京5R 新馬 芝1800(16頭)
④ゼーヴィント(伊藤開示・柴山)

・京都1R 未勝利 芝1600(牝・11頭)
A④エルビッシュ(Tまつだ・戸崎)
A⑧プリンセスノワール(ビスコ食べてますから・アッゼニ)
⑩ココファンタジア(リッチモンド・ルメール)

・京都4R 未勝利 芝1800(10頭)
⑥パーシーズベスト(えふりん・ルメール)
⑨ドラゴンシュバリエ(九官鳥・幸)

・京都5R 新馬 芝2000(10頭)
①ロイカバード(伊藤開示・武豊)
A⑥サトノダイヤモンド(伊藤開示・ルメール)
⑧オーパ(ビスコ食べてますから・菱田)

・福島2R 未勝利 芝1200(16頭)
⑤クロスアンジュ(リッチモンド・加藤)
[PR]
Commented by ゴマゴマ at 2015-11-08 09:53 x
POGりん勢ワンツースリーフォーとは凄いですね。
その末席を担ったワントゥワンですが、結果的には残念でしたが、能力高そうで安心しました。春に向けて、マカヒキが帰ってきてくれれば、この2頭で上位争いに加われるかもしれません。楽しみです^^
Commented by efurin at 2015-11-08 16:45
ゴマゴマさん・・・ワンツー、とかワンツースリーとかはあったですけど、ワンツースリーフォー、それも出走馬4頭でというのは、なかなか凄いなと。
ダイワウィズミーは少し残念な感じでしたけど、ワントゥワンは負けて強しの競馬でした。
マカヒキも年明けから春には特別戦線を賑わせると思いますし、シーズンのカギを握っていますね、ディープ2騎。
by efurin | 2015-11-07 19:26 | POGりん | Comments(2)