ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん開幕編・14

ちょっくらペース上げますか。
第14回目は「ミスター全馬デビュー」ちち氏。

と言っても、最初の2シーズンは未達成でした。
しかし、近5シーズン連続で全馬デビュー達成。
これ、なかなか困難なことであります。
昨シーズン、ようやく「全馬デビュー童貞」を脱出したばかりの管理人には羨ましいばかり。

ただ、たまに「全馬デビューしか見せ場のないシーズン」があったりします。
18位に終わった10-11シーズン、13位の11-12シーズン、そして昨シーズンがそんな感じでしたか。
前回はラッフォルツァートがフィリーズRに駒を進めたあたり、瞬間的に盛り上がりましたけど。

さて、見せ場(というか優勝争い)と全馬デビューを並び立たせたい今シーズン。
ドラフトでは5頭を落としながらも、熟練の捌きで1次クリア。
母ハルーワスウィート、母ダンスインザムードといったメジャー良血を単独で落としたあたりが渋い。
そして、評判の高い母シルヴァースカヤを上位指名で競り落として確保。
また、お馴染みのブリーズアップ組も下位に忍ばせておりますね。
あとは「どんだけ西園厩舎、好きやねん」といったところでしょうか。
(これは今回だけ極端ですが、過去を見ると、ポツポツ入ってましたわ、西園勢)

去年のダービー馬と同配合のハーツクライ産駒がいたり、それっぽい池江ディープ牡馬も2頭配備していますし、どこかから大物が飛び出てきておかしくない顔ぶれだと思います。

あと、毛色のところに「青」の文字が多いのは気のせいだと思います。


14.ちち

1位 [ヴィブロス](牝・ディープインパクト×ハルーワスウィート・12)
4/9・青毛・ノーザンF・[佐々木主浩]・[栗・友道]

母父Machiavellian
全姉ヴィルシーナ(ヴィクトリアマイル)
「走ってもらわないと困る血統。ヴィルシーナより生まれが1ヶ月遅い分か、同じ時期のヴィルシーナと比較して成長が遅い気がする。でも2歳春のヴィルシーナにはなかった、しなやかな動きを見せているし、決して悪い印象はない。夏の北海道でゲート試験を受けて、状況次第では札幌芝1800あたりでのデビューも視野に入ると思う。ただ、今の感じだと夏はゲートだけで、デビューは秋以降というイメージ」(調教師)
「こちらに来る時期が少し遅かったけど、ここに来てメニューも他馬に追いついてきた。坂路で(200m)15秒の時計を出していて、今のところ言うことなし。姉より柔らかみがある。最初はそうでもなかったけど、だんだんと調教を進めていくうちに、しぐさなんかが姉に似てきている。馬体はまだ小さいけど、ヴィルシーナも2歳春までは小さかったから、もっと大きくなると思う」(育成)430キロ

2位 シルバーステート(牡・ディープインパクト×シルヴァースカヤ・12)
5/2・青鹿毛・ノーザンF・G1レーシング・栗・藤原英

母父Silver Hawk クラブ募集額10000万円
近親シックスセンス
「秋頃のデビューになるかな、と思っていたけど、調教を進めるにつれて前脚がスムーズに出るようになって、トモも立派になってきた。切れ味がありそう。前向き過ぎるところもあるけど、オンとオフがしっかりしているので大丈夫。このぶんなら早くデビューできそう」(育成)480キロ
中京デビュー予定

3位 カイザーバル(牝・エンパイアメーカー×ダンスインザムード・12)
2/18・黒鹿毛・社台F・社台RH・栗・角居

母父サンデーサイレンス クラブ募集額5000万円
半姉ダンスファンタジア(フェアリーS)母はGⅠ2勝
「ここまで期待通りの成長を遂げてくれているし、スピードはもちろん力強さも兼ね備えていて、スケールの大きい1頭だと思う」(育成)494キロ
6月中に栗東入厩予定

4位 [ケルティックソード](牡・ハーツクライ×シャルマンスタイル・7)
4/19・栗毛・笠松牧場・[吉田照哉]・[栗・須貝]

母父タイキシャトル クラブ募集額2500万円
近親ディープスカイ(東京優駿)

5位 ベルロック(牡・Fastnet Rock×ビリーヴミー・9)
4/3・鹿毛・ノーザンF・サンデーR・栗・西園

母父In the Wings クラブ募集額3000万円
「いい筋肉をしていてスピードタイプ。短距離~マイルあたりの距離が合っていそうだが、動きに余裕があるのでマイル以上もこなしてくれれば、と思っている」(育成)520キロ

6位 [サトノマルス](牡・ディープインパクト×ゴッドフェニックス・7)
5/2・青毛・下河辺牧場・[里見治]・[栗・池江]

母父ブライアンズタイム
近親ダイワエルシエーロ(優駿牝馬)
「ディープに似た詰まり気味の体をしている。クラシックに乗せたい」(調教師)
「もう少し体重が増えてから乗り込んでいこうと思っている。ギャロップにいっての推進力を感じさせる綺麗な常足(なみあし)をするし、普段の動きからも素質がありそうなので期待している。気持ちの強さも持っている」(育成)433キロ

7位 ウインクレド(牡・バトルブラン×キリエ・7)
4/7・鹿毛・平野牧場・ウイン・栗・西園

母父ブライアンズタイム クラブ募集額1500万円 14HBAオータムセール520万円
母の母チャペルコンサート(優駿牝馬2着)
「一旦休養させたことで体が大きくなり、期待していた通りの動きをするようになった。真面目で乗り手の指示にもスッと反応できるし、粘り強い走りをする。暮れの大レースを目標にしたい」(育成)434キロ
6/28(日)阪神芝1800でデビュー予定

8位 [ベルフラワー](牝・ステイゴールド×コスモベル・9)
3/19・青鹿毛・ビッグレッドF・[TCラフィアン]・[栗・西園]

母父Formal Dinner クラブ募集額2200万円
半姉ラッフォルツァート(紅梅S2着)
「ラッフォルツァートはおとなしいけど、こちらはステイゴールドらしく気性が激しい。腹も巻き上がり気味だけど、GⅠで活躍するステイの牝馬はそういったタイプの馬が多いので楽しみ」(調教師)
「動きはしっかりしているし、脚長でストライドが伸びる。デビューまでにパワーアップしてくれると思うが、3歳になれば更に良くなりそう」(育成)420キロ

9位 [ダノングランツ](牡・ディープインパクト×マーキーアトラクション・13)
4/28・青毛・下河辺牧場・[ダノックス]・[栗・池江]

母父Storm Cat
「バネのある素軽い動きをするので、順調に育てばクラシックに乗ってくる」(調教師)

10位 アドマイヤデライト(牡・アドマイヤムーン×アドバンスクラーレ・6)
3/15・黒鹿毛・幾千世牧場・近藤利一・栗・梅田

母父サクラバクシンオー 15ブリーズアップセール1200万円
近親ブラックエンブレム(秋華賞)
[PR]
Commented by ちち at 2015-06-14 22:07 x
こんばんは。今年もそれPOGありがとうございます。
的確なツッコミをいただき、ボケた?甲斐もあるってもんです。
そうです。「青」が多いのはきっと気のせいです(笑)

今年は全馬デビュー以外の見せ場が欲しくて、少し色気を出してしまいました……
ただ、ウェーバー順位も低かったのもあって少しでも人気の盲点になりそうなお馬さんを指名したつもりでした。
えふりんさんもご自身のところで言及されたのと同じ理由で、藤原英・角居厩舎に目を付けたり池江厩舎の準レギュラーっぽいディープを探したりと(偶然?2頭とも青毛でしたが……笑)

ただし、それだけだと空振り続きで目も当てられないことになりそうだったので、個人的にエーシンタイガー以来相性がよい(と思い込んでいる)西園センセイのお力をお借りしてきっちりピッチャー返しを狙ったというトコロです。

とりあえず今年は見せ場を一つでも多く作って、楽しいシーズンになるよう応援していきます!

それでは今年もよろしくお願いします。
Commented by efurin at 2015-06-14 23:48
ちち氏・・・毎度コメントありがとうございます。

あ、なるほど確かにエイシンタイガーは西園厩舎でしたね。
あのシーズンのちち氏はどうしてもセイウンワンダーのイメージが強いのですが、そうかあの時の名脇役でしたね。
言われてみれば「11-12」の稼ぎ頭クッカーニャも西園厩舎だし、その翌シーズンのエーシンサミットも勝ち上がってるし、そして西園不在の次を飛ばして、前回がラッフォルツァートですか。
確かに相性いい!

いずれにせよ、角居・池江・藤原英・須貝・友道と、これだけ関西の重鎮厩舎が揃ったら、どこかから活躍馬は出てくるんじゃなかろうか。
そう思わせられるラインアップですし、今回は期待度が高いのではないでしょうか。

では、この先1年、またよろしくお願いいたします。
by efurin | 2015-06-14 16:03 | それぞれのPOGりん | Comments(2)