ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん開幕編・7

「ミスター牝馬GⅠ」ことgalvezさんの回です。

クセになってきましたけど、この「ミスター」シリーズ。

参戦した過去5シーズンにおいて、ジョワドヴィーヴル(阪神JF)、アユサン(桜花賞)、レッドリヴェール(阪神JF)と3頭の牝馬GⅠ馬を所有。
引退POを含め、GⅠ馬3頭指名はスモちゃん(アンライバルド、マルセリーナ、ショウナンアデラ)とgalvezさんのみ。
ただ、どうしても牝馬GⅠだとポイントに限りがあり、また3頭すべて非エースだったため優勝には届かず。

しかし昨シーズンは一転、牡馬の大駒エース・リアルスティールを擁して優勝争いに参戦。
ダービーを勝てば優勝というところまでこぎ着けましたが4着に終わり、シーズンランキングも8位に留まってしまいました。
あと、未デビューの残り1頭だったオンファスが6/7(日)にデビューとは何とも惜しい。

ただ、えるこんさん同様、過去シーズンすべてベストテンをキープしており、すっかり強豪常連の仲間入りを果たしている現況であります。

毎回ドラフトでは、えるこんさん同様、派手な殴り合いを展開。
今回も1次ドラフトでは10頭が重複負けしておりましたが、8位指名だった母ポルトフィーノがよもやの単独指名。
結果的には違和感なく牡馬エースの座に納まりました。
こういうのが走るわけですよ、えてして。

ディープインパクト産駒は両エースのみですが、3位以下もいい感じの良血馬を取り揃えてきましたし、今回も何かが重賞戦線に乗っかってくるのではないでしょうか。


7.galvez

1位 [レッドアヴァンセ](牝・ディープインパクト×エリモピクシー・15)
4/24・青鹿毛・ノーザンF・[東京HR]・[栗・音無]

母父ダンシングブレーヴ クラブ募集額7000万円
全兄サトノルパン(ファルコンS2着)半兄リディル、クラレント、レッドアリオン
「今年の牝馬ではこの馬に期待している。430キロぐらいだけど、兄姉がみんな小柄だからね。秋頃には入厩させる予定」(調教師)
「成長待ちでゆっくり進めていて、現在は坂路で(200m)17秒ペースぐらいで乗っているが、ディープ産駒らしく軽い走りをするし、切れ味がありそう。体はもう少し増えてくれるといい」(育成)431キロ
秋デビュー予定

2位 ポルトフォイユ(牡・ディープインパクト×ポルトフィーノ・8)
4/4・鹿毛・ノーザンF・サンデーR・栗・高野

母父クロフネ クラブ募集額12000万円
全兄ポルトドートウィユ(京都新聞杯2着)母の母エアグルーヴ
「やはり、兄弟だなという似たところはある。マジメすぎるぐらいおとなしいし、馬房での立ち振る舞いなんかも弟の方がいい感じ。弟の方がパワータイプで馬格があって、ガッチリしている印象」(調教師)
「坂路で(200m)15、16秒の時計を出していて順調に調整できている。兄のような素軽さはないけど、馬体に幅があって動きはパワフル。1ヶ月前までは体形にメリハリがなかったけど、筋肉がついてきて段々と良くなってきている。最後にガツンという手応えがくるし、柔らかさも出てきた。自分が思い描いていた状態にだいぶ近付いてきた感じだし、更に変わってきそう」(育成)491キロ
6/28(日)阪神芝1800でデビュー予定

3位 [グローサーザール](牡・ヴィクトワールピサ×ファーストバイオリン・15)
4/23・栗毛・社台F・[社台RH]・[栗・池江]

母父Dixieland Band クラブ募集額7000万円
半兄サウンズオブアース(菊花賞2着)
「パワータイプ。ダートもこなしそうだし、芝ダートの二刀流もあり。兄も走っているし、クラシックを意識して育てるつもり」(調教師)
「"魅せる"馬体は兄に似ている。牝系は素晴らしい血統だし、この仔も華やかな舞台に立って欲しいと思う。グングン前へ進んでいく走りを見ていると能力の高さがうかがえる」(育成)522キロ

4位 メートルダール(牡・ゼンノロブロイ×イグジビットワン・11)
2/22・鹿毛・ノーザンF・キャロットF・美・戸田

母父Silver Hawk クラブ募集額3600万円
母は伊GⅢ勝ち
「ロブロイの仔で男馬に出た分、姉(アールブリュット)よりもバランスのいい体つき。もうひと皮むけそうな雰囲気があるし、慌てずに進めていくつもり。性格も良さそうな感じだし、ちょっと楽しみにしている」(調教師)

5位 [クレスクント](牝・ハービンジャー×ヴェラブランカ・6)
1/21・芦毛・ノーザンF・[キャロットF]・[栗・中内田]

母父クロフネ クラブ募集額2000万円
近親トールポピー、アヴェンチュラ
「500キロを超える大型の牝馬。順調にいけばデビューは早そう。昨年、ハービンジャー産駒が活躍した北海道でデビューできればいいね」(調教師)

6位 [シルバーポジー](牝・クロフネ×ビーポジティブ・14)
2/14・芦毛・ノーザンF・[サンデーR]・[栗・池江]

母父サンデーサイレンス クラブ募集額2400万円
全兄トリップ(弥生賞2着)近親トゥザヴィクトリー

7位 [ドレッドノータス](牡・ハービンジャー×ディアデラノビア・11)
3/9・栗毛・ノーザンF・[キャロットF]・[栗・矢作]

母父サンデーサイレンス クラブ募集額5000万円
半姉ディアデラマドレ(府中牝馬S)母はフローラS勝ち
「成長を促すために軽くしていた時期があった。現在のノーザンF空港の標準はハロン15-15秒ぐらいまで進んでいるけど、まだ17-17秒程度かな。馬体はいかにも走る馬といった感じ。デビューは少し遅くなるけど、先々はしっかり活躍すると思う」(調教師)
「成長に合わせて焦らずにゆっくり進めてきたので、最近、イメージ通りに体が大きくなってきている。毛づやや馬体の張りも出てきた。坂路で(200m)16秒ペースで調整しているが動きはいい。柔らか過ぎるぐらいなので、もう少し芯が入ってくればグンと良くなりそう」(育成)485キロ

8位 [エクスプロード](牡・ハーツクライ×ササファイヤー・14)
4/17・芦毛・ノーザンF・[キャロットF]・[栗・高橋忠]

母父Saint Ballado クラブ募集額3200万円
半兄マズルファイヤー(きさらぎ賞2着)
540キロ

9位 [チョンマゲ](牡・ブラックタイド×ジューンブライド・7)
3/9・黒鹿毛・千代田牧場・[内田玄祥]・[美・奥平]

母父アフリート 14HBAサマーセール310万円
全兄コメート(ホープフルS2着)

10位 [ビバパーチェ](牝・エンパイアメーカー×ピースオブワールド・13)
1/26・黒鹿毛・千代田牧場・[飯田政子]・[栗・角居]

母父サンデーサイレンス
母は阪神JF勝ち
「良血らしい品のいい馬だし、凛とした神経の太い性格も好印象。走りもダイナミックで素晴らしい」(育成)492キロ
[PR]
Commented by zzz7878 at 2015-06-07 21:05
毎年の「それぞれのPOGりん」執筆お疲れ様です。
まさか「ミスター牝馬GⅠ」と言われるような実績を挙げているとは自覚なく、恐れ多い称号の排名に笑っておりますw
私の指名スタンスは一発ホームランと思われがちですが、自分の出資馬を指名するのが基本スタンスです。
今年も1,3,4,5,8位と5頭も指名してしまいました。
POG云々ではなく、走らないと財布に直結するので気合入れて1年戦います。
今年もよろしくお願いします、そしてドラフトお疲れさまでした。
Commented by zzz7878 at 2015-06-07 21:06
名前書き忘れてました、galvezでした。
Commented by efurin at 2015-06-07 23:23
galvezさん・・・コメントありがとうございます。
一口馬主とPOGを両方やる場合、「出資馬はPOGで指名しない」というスタイルの人が多いような気がします。
でも当然、galvezさんのような楽しみ方も大いにありですよね。
私もささやかながら一口馬主の楽しみは知っていますし、POGりんと連動させてもらってありがたい限りです。

グローサーザールは結構な高額投資ですよね。
でもその分、血統的な期待度も高い馬ですし、ぜひGⅠに駒を進めてもらいたいです。
あと、メートルダールも走ってきそうな雰囲気。

いずれにせよ、愛馬の無事を願っております。

では、今シーズンも何卒よろしくお願いいたします。
by efurin | 2015-06-07 12:03 | それぞれのPOGりん | Comments(3)