ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん開幕編・21

POGりん宇宙のしし座流星群。
それが安田ろろ。

ということで安田さんですが、前回はキタサンラブコールがそれなりに奮闘していました。
ダートの新馬をぶっち切ったサクセスグローリーがトントンと行っていれば、もう少し上の順位もあったことでしょう。

今回のドラフトも至ってマイペース。
毎度の安田ろろ血統がてんこ盛り。
たまに「あんた何者?」と思って調べると、決まってメイショウドトウ一族が混じっていたりします。

個人的には、母ピンクカメオが2番仔で当たりを出してもおかしくはないと思っています。

では、脱力感満載なご本人の目標コメントを添えつつリストのご紹介。

<今回は例年以上に指名馬選択に悩みました。目標はゾロ目の11位…といきたいところですが、自信がないので昨シーズンと同じ22位にしておきます。(^_^;)>


21.安田ろろ

1位 キャノンプレート(牡・マンハッタンカフェ×ビッグテンビー・14)
4/6・黒鹿毛・村田牧場・ローレルR・栗・昆

母父テンビー クラブ募集額3400万 半兄ローレルゲレイロ、リキサンマックス

2位 [コスモジョイジョイ](牡・ジャングルポケット×シルバージョイ・19)
4/26・鹿毛・田端牧場・[ビッグレッドF]・[栗・西園]

母父Silver Deputy 13北海道サマーセール620万 全兄オウケンブルースリ

3位 [ピンクシャンパン](牝・ディープインパクト×ピンクカメオ・8)
1/25・鹿毛・社台F・[金子真人HD]・[美・国枝]

母父フレンチデピュティ 母はGⅠ勝ち、近親ブラックホーク
「上が走っていないから何とも言えないところだが、こっちの方がディープに似た感じ。少しは切れ味もありそう。これは秋になってからのデビューになると思う」(調教師)

4位 [マダムウルル](牝・ハーツクライ×マダムチェロキー・11)
4/21・黒鹿毛・市川F・[ターフ・スポート]・[栗・宮]

母父Cherokee Run クラブ募集額1700万 半兄ホッコータルマエ
「いい馬体をしている。上はダートだけど、こちらは芝でやれそう」(調教師)
「当初は体が薄かったけど、攻めた分だけ実になって、筋肉も盛り上がってきた。筋肉が柔軟だし、走りからも芝が合いそうな印象。素質はもちろん高い」(育成)494キロ

5位 エイダイサンデー(牡・ディープスカイ×エイダイクイン・17)
4/30・芦毛・東振牧場・東振牧場・栗・田中章

母父メジロマックイーン 母はGⅢ勝ち

6位 [ポリアフ](牝・キングカメハメハ×ユキチャン・7)
1/31・鹿毛・ノーザンF・[シルク]・[栗・吉田]

母父クロフネ クラブ募集額2500万 母は交流GⅡ勝ち

7位 ロープアドープ(牡・キンシャサノキセキ×フィールソーナイス・13)
5/23・青鹿毛・日進牧場・ヒダカBU・栗・白井

母父アーミジャー クラブ募集額1700万 半兄アンバージャック

8位 [クインズエキシート](牡・クロフネ×フェリアード・16)
4/14・芦毛・タニグチ牧場・[クイーンズ・ランチ]・不明

母父ステートリードン 13HTBセレクションセール1700万 半姉テイエムプリキュア

9位 [ブチコ](牝・キングカメハメハ×シラユキヒメ・16)
4/27・白毛・ノーザンF・[金子真人HD]・[栗・音無]

母父サンデーサイレンス 半姉ユキチャン
「兄姉の中で一番柔らかい動きでフットワークも軽い。体のサイズも今までで一番いいし、丈夫だから楽しみ。お姉ちゃんたちより小ぶりだから、始動も早まるかもしれない」(育成)451キロ

10位 [イマジンシチー](牡・クロフネ×スカラムーシュ・5)
4/2・芦毛・パカパカF・[友駿HC]・[美・上原]

母父キングカメハメハ クラブ募集額1700万 近親メイショウドトウ
[PR]
by efurin | 2014-06-19 20:47 | それぞれのPOGりん | Comments(0)