ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん開幕編・3

3人目のご紹介は、牝馬GⅠハンターでお馴染みのgalvezさん。
過去参戦4シーズン、そしてここ3シーズン連続の期間内GⅠ馬輩出(ジョワドヴィーヴル、アユサン、レッドリヴェール)は驚異的。

ジョワドとアユサンのシーズンは、その他の馬が奮わず6、10位フィニッシュでしたが、昨シーズンはサングレアル、ベルキャニオンの活躍もあって3位に躍進。
全体層の分厚さでは昨シーズン中で最強と言える布陣でした。

今回のドラフトでは10頭が重複負けと、やや苦しい結果となりました。
それでも牡牝エースにディープインパクト産駒の大砲候補を押さえたのはさすがといったところ。
特にベルキャニオンに続き母クロキャニオンを確保できたのは大きいかも。
2次ドラフトでも、一発ありそうなディープ産駒などを補充して、2シーズン連続での上位進出に虎視眈々。


3.galvez

1位 [パラダイスリッジ](牝・ディープインパクト×クロウキャニオン・10)
1/27・鹿毛・ノーザンF・[金子真人HD]・[栗・池江]

母父フレンチデピュティ 全兄カミノタサハラ、ボレアス、ベルキャニオン、マウントシャスタ
「マウントシャスタを牝馬にして線を細くした感じ。それでもディープ産駒の牝馬にしては骨格がしっかりしている。秋デビューを目指している」(調教師)
「スピードとパワーを兼ね備えている印象。フレンチ肌らしく筋肉量があってパワーを感じる。ガッチリとしたディープ」(育成)462キロ

2位 [リアルスティール](牡・ディープインパクト×ラヴズオンリーミー・6)
3/1・鹿毛・ノーザンF・[サンデーR]・[栗・矢作]

母父Storm Cat クラブ募集額8000万 全兄ラングレー
「ラングレーよりひと回り大きいし、もうひとつパワーもある」(調教師)
「週3回、坂路で16、18秒ペースで乗り込んでいる。まだ成長過程なので無理はせず、そのあたりを促しながら14秒ペースへ移行していく予定。秋を目標に置いているので急ぐ必要はないし、夏を越せば動きがまた一段上がってきそう。性格は少しキツいところがあるが、馬格もあるし期待は大きい」(育成)493キロ

3位 [レッドアイヴァー](牡・タイキシャトル×ラピーダシャリナ・6)
2/15・栗毛・下河辺牧場・[東京HR]・[美・鹿戸]

母父Vicar クラブ募集額1800万 近親レッドスパーダ
「シャトルの仔にしては意外とスッキリとした馬体。いいスピードがありそうだし、順調なら早めに使えそう」(調教師)

4位 [ショウボート](牡・ハービンジャー×フォルクローレ・13)
2/11・栗毛・ノーザンF・[馬場幸夫]・[栗・石坂]

母父ダンスインザダーク 12セレクト5400万 近親インティライミ
「ハービンジャー産駒らしく力強い動きを見せている。順調で悪いところはないが、まだまだ成長してくれそう。中距離以上で期待している」(育成)458キロ

5位 アドマイヤガスト(牡・チチカステナンゴ×ムガール・11)
1/24・鹿毛・ノーザンF・近藤利一・栗・松田博

母父Silver Hawk 12セレクト3000万
「チチカス産駒は初めて預かったが、扱いやすいし乗り味はいいしスピードもパワーもある。賢いし非常に従順。この仔が走らなければ、どのチチカステナンゴ産駒が走るんだという感じ」(育成)506キロ

6位 母ヴァドヴィーツェ・12(牝・ブラックタイド)
4/17・黒鹿毛・奥山博・[岡田牧雄]・[美・菊川]

母父エリシオ 13北海道サマーセール150万 近親コンコルディア
「この時期の牝馬とは思えないぐらいパワーが強く、長い四肢をフルに活かしたフットワークを見せている。夏競馬から楽しめそう」(育成)459キロ

7位 母カーラパワー・14(牝・ディープインパクト)
4/30・鹿毛・下河辺牧場・不明・[美・久保田]

母父Caerleon 全兄ダノンシャーク
「もう少し後肢がしっかりしてくればいいのだが、兄姉もこの時期は同じだったし芯はしっかりしている。現在は426キロだが、もうひと回り筋力が付いてくると思う。反応もすごくいいし、走ってくれそうな雰囲気がある」(育成)

8位 ペガサスボス(牡・ディープインパクト×ファイトガリバー・19)
4/1・黒鹿毛・天羽牧場・天羽牧場・栗・矢作

母父ダイナガリバー 母はGⅠ勝ち 近親ナリタタイセイ
「凄く母に似ている。欲を言えば、もう少しトモに力が付いて欲しい気はするけど非常に順調。これは早い」(調教師)
「バランスのいい体つきで背中の感触もいいし、期待の大きい馬」(育成)510キロ

9位 サンクボヌール(牝・ハービンジャー×ミュゲドボヌール・12)
1/11・栗毛・白老F・社台RH・栗・石坂

母父バブルガムフェロー クラブ募集額1800万

10位 [プルガステル](牡・ネオユニヴァース×ゴレラ・10)
5/1・青鹿毛・ノーザンF・[キャロットF]・[美・木村]

母父Grape Tree Road クラブ募集4000万 母は米GⅠ勝ち
「凄く柔らかい動きをする馬。調教で併せ馬をすると前を捕らえようとするし、気持ちが前向き。普段は凄くおとなしいし、コントロールしやすいので距離の融通性はありそう」(育成)474キロ
[PR]
Commented by galvez at 2014-06-12 23:59 x
牝馬GⅠハンターでお馴染みのだなんてもったいないご紹介ありがとうございます。これで優勝できていないのでお恥ずかし限りですw
今年もパラダイスリッジで狙ってます。
毎年の全馬紹介、今年はHPリニューアルなどいろいろ大変でしょうが1年間で一番楽しい時期ですね。今年もよろしくお願いします。
因みに、私の指名スタイルは自分の出資馬を取ることで、今年もなんとか2頭確保できましたw
Commented by efurin at 2014-06-13 00:29
galvezさん・・・なるほど出資馬は母ラピーダシャリナと母ゴレラですか(とか言ってサンデーRとかだったら驚きますけど)。
今シーズン、牝馬GⅠを勝つのがパラダイスリッジじゃなく母ヴァドヴィーツェだったら、これまた驚きますけど、どこに当たりが潜んでいるかは分からないのがPOGなので、それもさもありなんです。
確かに、この時期は管理人的に大変だったりしますが正直、楽しくもあります。
自分の指名理由をひけらかすのも年に一度の恒例行事ですし。
ていうか、そろそろ1歳馬あたり出資せにゃ、と思います。
では、今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。
by efurin | 2014-06-10 00:34 | それぞれのPOGりん | Comments(2)