ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん開幕編・1

例年より少し遅くなりましたが、今回も開幕編のを書いていきます。
今年は関係者コメント転記も復活させます。
母名の後の数字は出産時の母齢です。

例年同様、前シーズンの優勝者から順番に。
ということで伊藤さん。
全馬ディープインパクト産駒を選んでの初優勝。
前々回の優勝者であるリッチ君(種牡馬バラバラ戦術)とは対角線上にある戦術というのが面白い。
POGりんはキャラの立った戦術家が優勝する傾向にあると言えます。

さて、今シーズンも1次ドラフトでは全馬ディープ産駒を指名し、戦術継承の構えでしたが、なぜか2次ドラフトでポツンと父ハーツクライを指名。
オークスでハープスターがハーツクライ産駒に負かされたトラウマか何かでしょうか。


1.伊藤開示

1位 パピーラヴ(牝・ディープインパクト×ラヴアンドバブルズ・11)
3/13・鹿毛・パカパカF・P.G.ファッジ・美・国枝

母父Loup Sauvage 12セレクト14500万 全兄ディープブリランテ 全姉ハブルバブル
「馬体重は450~460キロぐらい。ちょうどいいサイズだし、全体的に見て雰囲気がいい。これはクラシック路線に乗せないと」(調教師)
「体がしっかりして見栄えがする。いい末脚を持っているが切れ味一辺倒ではなく、迫力があり力強さを兼ね備えたタイプ」(育成)
6/22(日)東京芝1600(牝)でデビュー予定。

2位 マーシフルハート(牝・ディープインパクト×ミゼリコルデ・7)
3/4・鹿毛・追分F・G1レーシング・栗・浅見

母父ファスリエフ クラブ募集額3000万
「ムチっとしたディープ産駒。一生懸命走る馬でゴムまりのような動き」(育成)430キロ

3位 [マイアベーア](牡・ディープインパクト×オンブルリジェール・13)
3/25・青鹿毛・社台F・[社台RH]・[栗・矢作]

母父Double Bed クラブ募集額6000万 半姉・ジェルミナル
「素晴らしい体で非常に期待しているが、先日見た時はまだ全体に力が付き切っていないという印象」(調教師)
「素晴らしい馬。1歳の頃から目立っていたが、更に研ぎ澄まされた馬体になってきた。調教でも軽い動きを見せており、姉ジェルミナルに切れが加わった感じ」(育成)

4位 [ソールインパクト](牡・ディープインパクト×クリームオンリー・8)
1/31・芦毛・白老F・[窪田康志]・[美・戸田]

母父Exchange Rate
「ちょうどいいサイズで雰囲気の良さを感じる」(調教師)
「走ることに前向きで背中の感触も良い。走りのスピードが上がるほど、ストライドのしなやかさが際立つ印象。秋口までには入厩できれば」(育成)501キロ

5位 [サトノシャルマン](牝・ディープインパクト×サクラサクII・15)
2/7・鹿毛・社台F・[里見治]・[栗・藤原英]

母父デインヒル 半姉・エイジアンウインズ
「弾むようなフットワークはひときわ目をひく。馬体の張りつやが良く、普段のしぐさからも随所に良血らしさを感じさせられる。スピードも十分に感じる」(育成)472キロ

6位 テンダリーヴォイス(牝・ディープインパクト×ミスアンコール・6)
2/5・鹿毛・ノーザンF・金子真人HD・美・萩原

母父キングカメハメハ 母の母ブロードアピール
「まだ何とも言えないがディープの仔で距離には融通性がありそう。順調なら早めに入れたい」(調教師)
「3月ぐらいから体に幅が出てきた。週2回、坂路で15秒の時計を出しているが、とにかく元気いっぱい。マイル前後の距離で切れを活かす競馬が合っていそう」(育成)410キロ

7位 シーオブラブ(牝・ディープインパクト×バランセラ・11)
1/19・鹿毛・ノーザンF・三田昌宏・栗・高橋忠

母父Acatenango 13セレクト8400万
「坂路で15秒ぐらいを乗っていて申し分ない動きを見せているけど、もう少し成長を促したいので無理はしていない。ひと夏を越してからかな、というイメージ。ペース以上に負荷をかけていないせいもあるが、ディープ産駒の牝馬にしてはおとなしくて扱いやすい。距離は2000ぐらいが合っていそう」(育成)426キロ

8位 [モンドインテロ](牡・ディープインパクト×シルクユニバーサル・11)
2/2・鹿毛・ノーザンF・[シルク]・[美・手塚]

母父ブライアンズタイム クラブ募集額5000万 近親ナリタブライアン
「ブライアンズタイムの肌で母系にも底力があるし、全体的なレベルは高そう」(調教師)
「精神面、動きともにまだまだ子供だけど、キャンターでは力もあっていい動きをする。体ももう少し幅が出てくると思う」(育成)469キロ

9位 [サトノダイレンサ](牡・ディープインパクト×ラブーム・9)
2/7・青鹿毛・社台F・[里見治]・[栗・池江]

母父Monsun 13セレクト11000万
「いかにも軽い、ディープらしいディープ産駒。コンパクトな体で動きもしなやか。クラシック向き」(調教師)

10位 [エターナルクライ](牡・ハーツクライ×エターナルビート・16)
1/24・栗毛・追分F・不明・不明

母父Pentelicus 半姉・フォーエバーモア
「2歳戦からバリバリというタイプではないと思うが、完成度の高さで戦えてしまう、という感じ。乗りやすいタイプでベストは中距離だが、短めの距離に対応できるスピードも兼ね備えている」(育成)523キロ
[PR]
Commented by 伊藤 at 2014-06-09 21:24 x
それPOG執筆お疲れさまです。
指名順位こそパピーラヴに譲りましたが、心のエースはマーシフルハートです。踏み込みが深く、叩きつけるような末脚が目に浮かびます。
ヌーヴォレコルト、ワンアンドオンリー、ジャスタウェイのバックスクリーン三連発をみたら、(正式にはジャスタウェイはドラフト後)最後の1枠はハーツにするのにためらいはありませんでした。
優勝したディープ固めに固執せず、変化しつづけるのが、連覇への意気込みです。

P.S.逆POGりんのラジオを放送していれば、えふさんがリッスンとれたかもしれないのに、本当に正直者なんだから。
Commented by efurin at 2014-06-09 22:34
伊藤さん・・・そういや慌し過ぎて、裏POGりんドラフトのラジオ更新ができませんでした。
ていうか、もしかしたらお蔵入りさせるかもしれません。
ただ、こっそりと新サイトに専用ページを用意しました。
隠れキャラ的に。
マーシフルハートは母がPOGりん初年度の指名馬で、期間内に特別戦を勝った馬なので注目しております。
ところでやっぱり、このところのハーツクライ勢の活躍が影響しておりましたか。
母リッスンについては、ウェーバー7位の1位指名なら獲れると踏んだのですが、まあ、相変わらずドラフト下手ということです、はい。
Commented by ゴマゴマ at 2014-06-09 23:03 x
裏POGりん、面白そうですね^^
これは馬の選考ルールはどうなっているのでしょう?
裏は現地に行かないと参加できないのですか?
Commented by efurin at 2014-06-09 23:26
ゴマゴマさん・・・裏POGりんのルール等については、新サイトのトップページ右側、開催日程の一番下に(わざと)小さくリンクを張っておりますので、ぜひ見て下さい。
ドラフトは現地に来なくても大丈夫でしたが、一応今回はメールやツイッターを駆使し、リアルタイムで実施しました。
1年間やってみて面白かったら来年もやろうと思っておりますので、ぜひご参加下さい。
Commented by ゴマゴマ at 2014-06-09 23:35 x
あ、そこは見ましたが、ディープ一頭縛り以外の指名馬には縛りはないのかなぁと。まったくのフリーで指名してもよいのでしょうか? JRA入厩予定馬とかなんとか。
Commented by efurin at 2014-06-10 00:38
ゴマゴマさん・・・あくまでも「おまけ企画」なので、細かいルールは記しませんでしたが、JRAや地方所属云々は本家POGりんに準拠しております。
縛りはディープ1頭と、九州産除外だけですね。
来年はまた、新しいルールで実施するかもしれませんが、何かしらやっていくつもりです。
by efurin | 2014-06-09 20:26 | それぞれのPOGりん | Comments(6)