ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん2歳戦編・20

20位 スモグリ 19.9p(2.0.0.8)

1位 テスタメント(牡・ディープインパクト×ブラックエンブレム)美・小島茂
8.4p(1.0.0.1)
2位 ハリウッドセレブ(牝・ジャングルポケット×マンハッタンセレブ)栗・大久保龍
0p(0.0.0.1)
3位 メタフィジクス(牡・ダイワメジャー×アシュレイリバー)美・萩原
未出走
4位 パルティール(牝・スペシャルウィーク×ピューリティー)美・古賀慎
未出走
5位 [ウィステリア](牝・マンハッタンカフェ×ヴィクトリアアイ)[栗・中竹]
未出走
6位 オールパーパス(牡・ダイワメジャー×ストラテジー)栗・中竹
11.5p(1.0.0.3)
7位 ナイトジャスミン(牝・ディープインパクト×ウィンターコスモス)栗・吉田
未出走
8位 フランキーバローズ(牡・マンハッタンカフェ×ルンバブギー)栗・清水久
0p(0.0.0.3)
9位 アイハヴアドリーム(牡・ゼンノロブロイ×ステージヴァージン)栗・石坂
未出走
10位 アダムズアップル(牡・ホワイトマズル×スワンキーポーチ)栗・河内
未出走


開幕3週目にオールパーパスが新馬勝ち。
続く函館2歳Sでも4着と、そこそこ頑張ったあたりまでは順調な出だしでした。
ですがその後、出走数が伸びず、前半戦の出走10回は全PO中最少。
デビュー馬4頭というのも最少タイで、これはさすがに厳しかった。
ただその中で、牡馬エースのテスタメントが新馬勝ちを果たしたのは救いでした。
次走は京成杯を予定されており、強い関西馬相手にどこまで戦えるかが見ものです。

後半戦に向けては、まず未デビュー組がいかに早めに出てこれるか。
この年末、6頭中4頭が在厩しているのは好材料。
あとは12月の新馬で4着とそこそこ走った牝馬エース・ハリウッドセレブに早めの勝ち上がりを期待したい。
[PR]
Commented by スモグリ at 2013-12-31 12:44 x
どうしようもない成績なのに、無理矢理ポジティブ感を出していただき申し訳ないです。
テスタメントと未デビュー組に期待します!・・・くらいしかボクもコメントのしようがありません笑
牡馬戦線は混沌としてますから、まだまだ可能性はありますよね?ね?ね?
Commented by efurin at 2013-12-31 12:57
スモちゃん・・・近年の大振り方針からすると、若干不発気味になるのも仕方のないところだと思います。
何だかんだでエース馬2頭がデビューを果たし、それなりのメドを立てているのは実際にポジティブな材料でしょうよ。
確かに今シーズンの牡馬情勢なら、年明けデビューからトントンと行く馬が現れても不思議じゃないですし、うん、可能性はある。
by efurin | 2013-12-29 13:26 | それぞれのPOGりん | Comments(2)