ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん2歳戦編・17

17位 ビスコ食べてますから 27.26p(3.0.3.13)

1位 タイセイクルーズ(牡・クロフネ×エルダンジュ)栗・矢作
8.16p(1.0.1.2)
2位 ウォルフラム(牡・クロフネ×タンザナイト)栗・高野
0p(0.0.0.5)
3位 ヴィルヌーヴ(牝・ディープインパクト×アビラ)美・大竹
未出走
4位 ローブデソワ(牝・スペシャルウィーク×ベルベットローブ)栗・今野
16.5p(2.0.0.0)ヤマボウシ賞(500万)
5位 [バーベリー](牝・ルールオブロー×ビールジャント)
未出走
6位 アドマイヤシーマ(牝・ディープインパクト×ショアー)栗・友道
0p(0.0.0.1)
7位 グロリアストレイル(牡・ネオユニヴァース×レジェンドトレイル)美・小島茂
1.3p(0.0.1.2)
8位 ペンタトニック(牡・ジャングルポケット×ポップス)栗・大久保龍
1.3p(0.0.1.2)
9位 グレートアイランド(牡・マンハッタンカフェ×グレースランド)栗・松田博
未出走
10位 カリス(牝・シンボリクリスエス×サムソンフェアリー)栗・鈴木孝
0p(0.0.0.1)


割と早い段階からデビュー馬を送り出し、その中からローブデソワが新馬→特別を連勝。
「兵庫ジュニアJP→全日本2歳優駿」という予定が組まれ、交流重賞ポイント対象化後、初の恩恵を受けるかと思われましたが、一頓挫あり回避となったのが痛かった。
しかし、長期離脱には至らず、ヒヤシンスSから始動予定となったのは良い材料。
同じくダートでの勝ち上がりとなったタイセイクルーズと合わせ、砂路線をどこまで賑わすことができるか。
これが順位アップのカギとなりそう。

ただ、番組的に芝の活躍馬が出ないと厳しいのがPOGというもの。
未出走の3頭にデビューのメドは立っておらず、未勝利組も上のクラスでどうかは少し厳しい現状。
その中で期待が掛かるのは、能力を示しながら未勝利を勝ちあぐねているペンタトニックということになるでしょう。
どこかで一皮剥けてくれれば。
[PR]
by efurin | 2013-12-29 04:21 | それぞれのPOGりん | Comments(0)