ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん2歳戦編・24

24位 リオマル 15.4p(2.0.0.2)

1位 スイートメドゥーサ(牝・アグネスタキオン×ローブデコルテ)栗・松元
8.4p(1.0.0.1)
2位 アイアンフォックス(牡・Cape Cross×Belle Allemande)美・大竹
未出走
3位 ベイビーイッツユー(牝・ダイワメジャー×チリエージェ)美・牧
7.0p(1.0.0.1)
4位 ブランドオン(牡・ジャングルポケット×ロスマリヌス)栗・松永幹
未出走
5位 [アクレイムド](牡・アグネスタキオン×ジェニーリンド)[栗・角居]
未出走
6位 テネシーワルツ(牝・High Chaparral×ブロームフォンテン)美・小島茂
未出走
7位 母ミスティックライト(牡・マンハッタンカフェ)[栗・松永昌]
未出走
8位 オールウェイズラブ(牝・ディープインパクト×ライヴ)栗・中竹
未出走
9位 [マッケンジー](牡・アグネスタキオン×スパークルジュエル)[栗・松田国]
未出走
10位 [ナイスミイチャン](牝・ジャングルポケット×サイレント)
未出走


7月、立て続けに牝馬2頭が新馬勝ちを果たし、至極順調な滑り出しでした。
しかし、その後のデビュー馬が現われず、10月に入ると一気に流れは悪化。
スイートメドゥーサの競走中止が象徴的でした。
ベイビーイッツユーもソエが出て放牧。

ともあれ出走回数4回では、さすがに苦しい。
こればかりは運なので、どうしようもないのですが。

ただ、その勝ち上がり2頭もここにきて態勢を整え、どちらも1月には出走しそう。
ベイビーイッツユーは、2着をコンマ5秒チギった新馬の内容が秀逸でしたし、脚元がパンとしてくれば、期間内にあと何回かは稼いでくれると思います。
とにかく、新馬勝ちの2頭に大きな故障が無かったのは何よりの救い。
そして今後の希望です。

また、未デビュー馬のうちブランドオン、テネシーワルツ、オールウェイズラブが在厩していますので、これからの巻き返しが期待されます。
2頭しかデビューしていないということは、まだ8頭分の未知の可能性が残されているということです。
[PR]
Commented by リオマル at 2012-12-26 22:35 x
ご無沙汰をしております。

デビュー元年は、ほろ苦い思いをしております。
とにかく、各馬が新馬戦に登場するのを待つより仕方ありません。

pogは、走ってこそですからね。

Commented by efurin at 2012-12-26 23:01
リオマルさん・・・どうもご無沙汰です。
今シーズンの前半はツキが無かったですよね。
私も10月末までは自分の馬が出てこない悲しさを味わいました。
リッチ君とかカワタカさんとか、例年、出走回数を多く保っている人には、何かそれなりの理由があるのかもしれません。

でも、後半戦の巻き返しを期待しましょう!
by efurin | 2012-12-26 20:00 | それぞれのPOGりん | Comments(2)