ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

12/26日記

「今年、何回このパターンがあったろうか・・・?」
という月曜の日記サボり。
去年なら確実にスルーしているところである。

で、1日遅れで更新するのだが、ほとんど書くようなことも無い。
まるで平凡である。
悪いことではないが。

しばし考えてみたが、やっぱり何も無い。
朝の殺伐とした満員電車に揺られ、9時から17時まで仕事した。
夕方、たましんのATMに47000円を突っ込んだ。
家賃とネット代。

6時台に帰宅して「それPOG」を一つだけ書いたところでダウン。
そのまま翌朝まで。

どうひねり出してもそのぐらいだ。

なもんでグランプリの話でも書く。

展開は読みやすい。
ただ、問題はヤマコーの位置である。
メンバー中、唯一、自力脚を持ち合わせていない以上、単騎は考え辛い。
先手が濃厚な深谷の番手に攻め込むことも、同地区なのでありえない。
もちろん、武田や佐藤の番手を狙うのも意味が無い。
まともなら中部3番手だが、選択肢として村上兄さんの後位というのが残る。
いずれにせよ前日発売がある以上、前日までには位置を表明する必要があるだろう。
案外、中部3番手はいい位置だとは思うが。

グランプリというレースの性質上、まともにラインでは決まらない。
過去の結果も、それを物語っている。
武田は勝負どころを逃さないだろうし、最後にいつも突っ込んでくるのは伏見だ。
展開有利は深谷後位の浅井だろうが、普段のレースほどその利も薄い。
深谷を楽々と逃がすほど、このメンバーは甘くない。

独特の喧騒の中、最後に誰がアタマで抜けるのか・・・。
正直、分からん。

うむ、随分と字数が稼げた。
満足したので、この辺で。
[PR]
by efurin | 2011-12-27 20:12 | 日記 | Comments(0)