ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん2歳戦編・3

13位 スモグリ 32.04p(4.1.0.11)

1位 エネアド(牡・ディープインパクト×キュー)美・戸田
12.24p(1.0.0.2)東京スポーツ杯2歳S(GⅢ)5着
2位 ウインミーティア(牝・アグネスタキオン×バシマー)栗・梅田智
0p(0.0.0.2)
3位 ストリートハンター(牡・Street Sense×クイックリトルミス)栗・角居
7.8p(1.1.0.4)
4位 サトノグロリアス(牡・ジャングルポケット×マンハッタンセレブ)美・藤沢和
7.0p(1.0.0.0)
5位 ブリッジクライム(牝・ゼンノロブロイ×リーチマイハーバー)美・鈴木康
未出走
6位 母バランセラ(牡・Empire Maker)[栗・羽月]
未出走
7位 オメガマイトガイ(牡・Manduro×パイタ)栗・角居
0p(0.0.0.1)抹消
8位 ショウナンバッカス(牡・フジキセキ×キューティゴールド)栗・岡田
未出走
9位 フォルテリコルド(牡・シンボリクリスエス×ストロングメモリー)美・古賀史
5.0p(1.0.0.4)
10位 シーニックコースト(牝・アドマイヤコジーン×サファイヤコースト)栗・小崎
未出走

毎度上位安定勢力のスモちゃんですが、今シーズンの出だしはやや不調と言えましょうか。
それでも、デビュー6頭中4頭が勝ち上がっているあたりはさすがの技量であります。

ただ、ストリートハンターは昇級後の2戦がやや頭打ち気味。
一度、芝で見てみたい気もします。
そして、サトノグロリアスが新馬勝ち直後に骨折。
器の大きそうな馬だけに、これは痛恨でした。
フォルテリコルドは未勝利を勝ち上がるのに時間を要し、500万クラスでは手こずるかもしれません。

そんな中、今後に期待が高まるのが牡馬エースのエネアド。
新馬戦で超スローとはいえ上がり32.5という末脚を繰り出し、休み明けの東スポ杯でも出遅れながら5着に奮闘。
ラジオNIKKEI杯は残念な結果でしたが、初の長距離輸送でもありましたし、きっちりと立て直して東京コースあたりでレースを迎えれば、再び素質発揮のシーンも見られることだと思います。
エース馬だけに、この馬が重賞で活躍することが上位進出には必須となってくるでしょう。

あと、札幌開催で2回使われて連続5着だったウインミーティア。
放牧を挟み、12月上旬に栗東へ帰厩。
馬がだいぶ良くなってきたみたいですし、未勝利を勝ち上がればトントンと行ってくれるかもしれません。
[PR]
Commented by スモちゃん at 2011-12-30 11:45 x
それPOGお疲れ様です。
夏にはラジPOGにも出演させていただきましたし、今年一年も本当にお世話になりました。

今シーズンはかなり苦しい戦いが続いております・・・
年明けにデビュー出来そうな5位と8位あたりが、実は大物でしたというパターンに期待。
両エースもこれが底ではない・・・ハズです。
まだまだ優勝もあきらめていませんよー

それでは、良いお年をお迎えください。
Commented by efurin at 2011-12-30 19:36
スモちゃん・・・こちらこそ、夏はご多忙の中ありがとうございました。
またこっちに来ることがあれば声を掛けて下さい。
確かに前半戦は不振の部類でしたね。
でも、その中で4頭が勝っているのは立派だと思います。

まだまだ何が起こるか分かりません。
昨シーズンのマルセリーナも12月デビューだったわけですから、1月デビュー組が大暴れしても不思議じゃありません。

では、また来年もよろしくお願いします。
by efurin | 2011-12-25 18:08 | それぞれのPOGりん | Comments(2)