ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん開幕編・2

では第2回。
ていうか、これを書いているのは、まだ2次ドラフト受付開始前の段階。
そうでもしないと24名分を開幕までに間に合わすことは難しい。
煙草がすすむ君です。

さて、「無冠の帝王」OMさん。
昨シーズンはレーヴディソールとダノンバラードの両エースが2歳戦で重賞を勝ち、このまま楽勝かと思われましたが、桜花賞を前にレーヴディソールが故障で戦線離脱。
無念の準優勝となりましたが、相変わらずの上位安定っぷりには感服させられるばかり。

さて、毎度「OM血統」と管理人が煽るドラフトシーズンですが、今回は母レーヴドスカーが不在というのもあり、ちょっと毛色が異なるというか、6位指名馬ぐらいでしょうか、それっぽいのは。
上位を社台系生産のブランド厩舎で固めてくるあたりはいつもの傾向。
松田博、池江、藤原英は「OM三奉行」と言ってもいいかもしれません。

さて、悲願の優勝なるか(ここ、去年のコピペ)。

2.OM

1位 母オールザウェイベイビー・9(牡・ディープインパクト)
2/14・青鹿毛・ノーザンF・[ダノックス]・[栗・池江]

母父Grand Slam 09セレクト7600万円 半兄・ゴスホークケン
「見た雰囲気はうちの2歳で一番いい。本当に楽しみ。SS直仔のような芝中距離向きの体型。胴が長くて首差しもゆったりしている。夏のデビューもありそう」(池江師)「ディープの仔だから線が細いが、いいフットワークをする。兄は短距離のスピード馬だったがが、父が出ている。青鹿毛の馬体はSSにそっくり」(育成)

2位 メテオライト(牡・アグネスタキオン×ガヴィオラ・12)
4/18・栗毛・ノーザンF・キャロットF・栗・藤原英

母父コジーン クラブ募集5000万円
「毛色も馬体もタキオンに似ている。パワフルなフットワークが目を惹く」(育成)5月中旬、入厩。

3位 ビキニブロンド(牝・キングカメハメハ×モンローブロンド・7)
2/1・黒鹿毛・ノーザンF・金子真人HD・栗・安田

母父アドマイヤベガ 母の半弟・ノーザンリバー 近親・ロジユニヴァース
「男馬のようにたくましく見栄えのする馬体。牧場で乗っている人もかなりの能力を感じているよう」(安田師)「走るキングカメハメハ産駒の馬体をしている。大きなところを目標にこちらもいろいろなことを意識してやっている」(育成)

4位 ザグレース(牝・ディープインパクト×グレースランド・11)
4/8・鹿毛・白老F・社台RH・栗・松田博

母父トニービン クラブ募集3000万円 半兄・ドリームパスポート 母の半兄・ステイゴールド
「父とも少し違う。少し体高はある感じで細く見えるが軽い歩きをする。理想と言えば理想的な体型。ドリームパスポートもそうだったが、あまりごつく見えるのは走らない気がする。その点でいいかも」(松田博師)

5位 [カナロア](牡・ディープインパクト×クイーンカアフマヌ・5)
4/2・鹿毛・日高大洋牧場・[金子真人HD]・[不明]

母父King's Best

6位 マスクオフ(牝・ディープインパクト×ビハインドザマスク・13)
5/4・黒鹿毛・社台F・吉田照哉・美・和田道

母父ホワイトマズル クラブ募集2400万円 母は重賞3勝 近親・コイウタ
「瞬発力に優れたタイプ。良質なマイラーとしての期待が高まる」(育成)422キロ。

7位 ディサイファ(牡・ディープインパクト×ミズナ・7)
4/20・鹿毛・ダーレージャパンF・シェイク・モハメド・美・小島太

母父Dubai Millennium
「ディープ産駒らしく線のきれいな馬。切れる脚を使えそう。身のこなしが柔らかいし体は450キロぐらいで出てきそう。血統的にも抜けているし完璧な馬」(小島太師)「跳びがきれいでいかにもバネがある。父のいいところを全身に受け継いでいる」(育成)夏の北海道デビューも。

8位 フェアリーダンス(牝・アグネスタキオン×フェアリードール・18)
5/4・栗毛・ノーザンF・吉田勝己・栗・池江

母父Nureyev クラブ募集2400万円 半姉・トゥザヴィクトリー、半兄・サイレントディール
「いかにもタキオンという感じ。この血統にありがちな硬さや気性難がなく馬格にも恵まれている。クラシック向き」(池江師)

9位 [アルディエス](牡・キングカメハメハ×バレエブラン・8)
4/17・鹿毛・追分F・[G1レーシング]・[栗・松永幹]

母父ダンスインザダーク クラブ募集2000万円 母の半兄・ゴールドアリュール
「体ができてくるまでは上半身が勝っていたが、乗り込むにつれてトモの状態がパンとしてきたのでバランスが良くなった。体の使い方も上手くなってきた。走りに重さがないし、リズムがいいので芝でもダートでも活躍してくれるだろう」(育成)439キロ。

10位 ククイナッツレイ(牡・ディープインパクト×シェルズレイ・6)
3/21・黒鹿毛・ノーザンF・金子真人HD・栗・松田国

母父クロフネ 母の半弟・ブラックシェル
「フォームも体も柔らかくてディープっぽい素軽さがある。調教も動くし、仕上がりもまずまず。ただ、400キロちょっとと小さいところが少し気になる」(育成)
[PR]
Commented by OM at 2011-06-09 23:03 x
お疲れ様です。 今年は、前もって予習せず6/1から馬のチョイスしたので地雷回収班です。 OM三大奉行は恐れ入りました。 今年は金子さんに縋ってみます。 
Commented by efurin at 2011-06-09 23:15
OMさん・・・きっとね、予習なんてしない方がいいんですよ、きっと。
昨シーズンのビスコ君が物語っておりますわ(笑)。
あ、今度のラジオでまた怒涛のような血統うんちくを期待してますので、そこら辺の予習よろしく。
by efurin | 2011-06-08 18:21 | それぞれのPOGりん | Comments(2)