ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん開幕編・4

第4回目はリッチモンドさん。

昨シーズンはサリエル、カレンナホホエミがOPクラスで活躍。
牡馬で計7.8pしか獲得できなかったのは誤算でしたが、全馬デビュー達成が効いて総合4位を確保。
ケガに泣いた08-09シーズン(14人中13位)とは一転した結果と言えるでしょう。

今回のドラフトでは重複を5頭に留め、2次ドラフトを回避。
補欠2位で母シーザリオを拾うなど、したたかなところを見せておりました。
シーザリオは2番仔で当たるような気がします(ちょっと調整が遅れているらしいですが)。
種牡馬がバラエティーに富んでいるのも特徴的です(キングカメハメハが2頭以外はすべてバラバラ)。
昨年に続きアグネスデジタルの仔を入れてきたあたり、趣向が表れている感じですか。

④リッチモンド

1位 パッションダンス(牡・ディープインパクト×キッスパシオン)
4/9・ノーザンF・金子真人HD・栗・友道

08セレクト9000万円。半姉・アドマイヤキッス
「キッスに似て牡馬としては線の細いスラっとした450キロぐらいの馬。中距離くらいが良さそうなタイプで、札幌か秋に入厩できれば」(調教師)「素軽さがあってスピード感十分。低く沈んだ走りをして動きも柔らかい。坂路でも他馬が200メートル16秒の時計を一杯で出すところを、この馬は余裕で出す」(育成)

2位 [キャノンビスティー](牡・アグネスタキオン×ダイヤモンド)
3/22・千代田牧場・[備前島敏子]・[栗・矢作]

09セレクト3400万円。

3位 レイナカスターニャ(牝・キングカメハメハ×ナスカ)
4/19・ノーザンF・サンデーR・美・奥平

クラブ募集総額2000万円。母の半兄・インティライミ
「勝ち気なタイプで一生懸命に走る。能力は高そう」(調教師)

4位 母Glint in Her Eye(牡・Dynaformer)
5/18・米国産・[藤田孟司]・[栗・池江寿]

母の半弟・ディープインパクト
「この血統らしく小粒でもバネがある」(調教師)

5位 ロジベアハート(牝・チーフベアハート×ナギサジョウ)
3/24・対馬正・久米田正明・美・大竹

JRAブリーズアップセール1450万円
「セールに出た牝馬の中でも最も体高があって脚も長い、私のタイプの馬。これまでに病気やケガをしてないのもいい」(馬主)

6位 リキサンマックス(牡・キングヘイロー×ビッグテンビー)
4/3・村田牧場・ハイパワー商事・栗・昆

全兄・ローレルゲレイロ
2回函館デビュー予定「毛色や体型はそっくりだし、ゲレイロより距離の融通が利きそうなフットワーク」(調教師)「兄に似たところがあり、いい意味でテンションが高いタイプ。早期にデビューできるはずで、スタートセンスも良さそうだし初戦向きの勝ち気な性格」(育成)

7位 [ダイブトゥーブルー](牡・アグネスデジタル×タガノブルードレス)
4/26・市川F・[ターフ・スポート]・[栗・村山]

クラブ募集総額1500万円。
「性格は温厚で従順。乗り味も良く、背中から奥行きの深い雰囲気が伝わってくる。順調に進めば秋にデビューできそう」(育成)

8位 [メダリオンスター](牝・スペシャルウィーク×ティエッチマンボ)
2/16・ノーザンF・[早川澄雄]・[栗・西園]

08セレクト1200万円。
「仕上がりが早そう。470キロぐらいでデビューできそう。血統的に期待の大きい1頭」(調教師)

9位 [ヴァイオラ](牝・キングカメハメハ×シーザリオ)
4/22・ノーザンF・[キャロットF]・[栗・角居]

クラブ募集総額3200万円。母は日米オークス勝ち。
「おとなしくて真面目な気性。血統馬らしく、いい背中をしていると評判」(クラブ関係者)

10位 [アヤナミ](牡・クロフネ×アイアイボタン)
4/7・秋田牧場・[田原邦男]・[美・小島茂]

08セレクト1500万円。母の半兄・アルアラン
[PR]
by efurin | 2010-06-12 03:22 | それぞれのPOGりん | Comments(0)