ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん2歳戦編⑧

まだ半分も書いてないのか・・・。
ここからペースアップしていきましょう。

第8回目はカワタカさん。
ここまで4頭がデビューし、ポイント獲得が1頭。
かなり厳しい2歳戦となりましたが、逆に言えば、未デビュー馬が6頭いるので、未知数の可能性に期待したいところでしょう。

17位 カワタカ 2.0p(0.1.0.8)

1位 レジスタンス(牡・クロフネ×サーガノヴェル 美・古賀史)
0p(0.0.0.2)・・・放牧中
2位 [ベストアンサー](牡・アグネスタキオン×ジュリエット)
未出走・・・未入厩
3位 テイエムヨカゲナ(牡・タイキシャトル×フルフリングス 栗・小島貞)
0p(0.0.0.3)・・・前走後放牧→11月中旬入厩
4位 [母ピースオブワールド](牝・クロフネ)
未出走・・・未入厩
5位 マイルストーン(牝・タイキシャトル×インヴァイト 栗・矢作)
未出走・・・10月入厩後放牧→12月再入厩
6位 メジャーボーイ(牡・オペラハウス×ワルツ 美・古賀史)
2.0p(0.1.0.2)・・・12/26出走→競走中止、予後不良
7位 カクテルハート(牝・オペラハウス×ランバダスタイル 美・田村)
0p(0.0.0.1)・・・12/27出走
8位 ジューダ(牡・キングカメハメハ×スティルインラブ 栗・松元)
未出走・・・10月入厩後放牧→12月再入厩
9位 [母プリンセスリーマ](牝・キングカメハメハ)
未出走・・・未入厩
10位 [グランプリソフィ](牝・アグネスタキオン×マンファス)
未出走・・・未入厩

まずは、2歳戦唯一のポイント獲得馬となったメジャーボーイの予後不良がとても残念です。
大物感がある配合で、ハマればOP戦線でもやれそうな期待があっただけに・・・。

その他、デビューした3頭は二桁着順が多く、大きな期待をかけるのは酷な現状。
ですが、どれも芝でしか走っておらず、ダート替わりに今後の活路を見出していきたいところか。

というわけで、今後の下位脱出のカギを握っているのが、これからのデビュー馬。
特にマイルストーンは09関西リーディング首位の矢作厩舎が手掛けており、いきなりからビュンビュン走っても不思議じゃないでしょう。
ジューダは3冠牝馬が残した唯一の仔だけに注目が集まりますが、まずは無事にデビューを迎えてもらいたい。

とりあえず馬名未登録の馬が4頭もいるので、そのあたり期間内にデビューできることを願いましょうか。
[PR]
by efurin | 2010-01-01 16:04 | それぞれのPOGりん | Comments(0)