ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん2歳戦編④

個人的には年末年始の風物詩、それが「それPOG」です。
ある種の苦行、いや修行みたいなものですが。

さて、第4回目の今回は、ご存知POGりんの王様、九官鳥さんです。
3連覇を目指すべく臨んだ今シーズンですが、ここまでは若干、厳しい展開となっております。
そりゃまあ、参加者が年々増えているわけで、そう簡単ではない。
でも、デビュー6頭中3頭が勝ち上がっているあたり、王様の底力。

10位 九官鳥 27.8p(3.4.2.9)

1位 トゥエルフスナイト(牡・キングカメハメハ×シーザリオ 栗・角居)
未出走・・・未入厩
2位 カザンリク(牡・Kingmambo×Believe 栗・松元)
0p(0.0.0.2)・・・放牧中
3位 ナショナルフラワー(牝・アグネスタキオン×ナショナルフラッグ 美・国枝)
0p(0.0.1.0)・・・在厩
4位 ダイナミックムーヴ(牡・ファルブラヴ×ムーヴオブサンデー 栗・松元)
未出走・・・未入厩
5位 アマファソン(牝・フレンチデピュティ×アドマイヤセラヴィ 栗・松田博)
5.0p(1.0.1.3)・・・放牧中
6位 シンキ(牡・フレンチデピュティ×ピサノキャニオン 美・藤沢和)
未出走・・・12月上旬入厩
7位 サザンクロスレディ(牝・シンボリクリスエス×ウシュアイア 栗・角居)
4.0p(0.2.0.2)・・・12/27出走
8位 アースガルド(牡・ネオユニヴァース×レディフェアリー 美・勢司)
11.8p(1.2.0.2)・・・12/27出走
9位 [ハイアライト](牝・ゼンノロブロイ×レアパール)
未出走・・・未入厩
10位 ロジフェローズ(牝・タニノギムレット×スイートフェローズ 美・大竹)
7.0p(1.0.0.0)・・・次走1/23菜の花賞を予定

8月に牡牝1頭ずつが未勝利勝ち。
2頭とも上のクラスで掲示板を確保し、力のあるところを見せてくれましたが、その後はややパンチ不足。
しかし、アマファソンあたり、500万、OPで戦った相手(リルダヴァル、コスモファントム、ラナンキュラス)をモノサシにすれば、500万は十分に勝てるはず。

そして今後の希望は11月の新馬戦を勝ったロジフェローズ。
牝馬限定戦ながら、2着馬に1.1/4馬身差を付けての勝利で、決め手のあるところを示してくれました。
これが今世代タニノギムレットの当たりだとすれば、GⅠ戦線に乗ってきても不思議ではない。
また、同じ新馬戦で牝馬エースのナショナルフラワーが3着し、とりあえず外れでは無さそうなところを見せてくれたのもひと安心か。

一方、2位指名で、今シーズンPOGの人気馬の一角だったカザンリクは不発。
多分に気性面が影響しているのでしょうが、16、14着では厳しい。

1位指名のトゥエルフスナイトは蹄が弱いとか何とかで調整が遅れている様子。
期間内に出てきてくれればいいのですが。

とにかく、上位浮上のキーホースはロジフェローズでしょう。
この馬の大爆発があれば。
[PR]
Commented by 九官鳥 at 2009-12-31 04:02 x
お久しぶりです。ここ2年と比べて地味な印象が拭えない成績ですが、これが普通なんだなと。過去2年が良すぎましたね。
アマファソンやアースガルドが頭打ちの今、ロジフェローズしか居ないっすねぇ。トゥエルフはいつ出てくるのやら・・後、カザンリクのあまりにもの走らなさはさすがに想定外でした
ファリダットが輝いて見える・・。いい加減で指名したサラブレPOGの方が圧倒的に成績良かったりとPOGってのは難しい・・そう思う今期です。
Commented by efurin at 2009-12-31 11:46
ご無沙汰しております。ええまあ、これだけ運の要素が強いゲームで2連覇ってだけでも凄いことなんですが、今シーズンはその強運がサラPOGの方にシフトした感じですかね。
そっちで勝つ方が商品も貰えるし、良い最終結果となることを願っております。
でも、まだPOGりんでも上位進出の可能性は残っていると思うので、今後の指名馬の活躍に期待しましょう。
来年もよろしくお願いいたします。
by efurin | 2009-12-30 22:29 | それぞれのPOGりん | Comments(2)