ブログトップ

プールとロックとお馬さん。

それぞれのPOGりん開幕編⑨

皆様、おはようございます。
放っておけば夕方まで寝てしまいそうな勢いでしたが、どうにか起きました。
電話が鳴ったり郵便が届いたりのお陰で。
この時間に起きて正解でしょう。

さて、そんな前説はどうでもよく、続きをパパッと書いてしまいましょう。

9弾目は今シーズンより参戦の名乗りを挙げて下さったカワタカさん。
いいですね、戦国POGりんの様相ですからね。
19名の中での優勝は価値がありますぞ。

で、指名リストを眺めての特徴として、種牡馬の選択がちょいと渋い。
特にタイキシャトル、オペラハウス各2頭というのが特徴的です。
しかしね、オペラハウスはちょうど3年前、メイショウサムソンがクラシック戦線をブイブイいわせていた時の種付けの産駒ですから、これは当たりを出す可能性が高いと管理人もにらんでおります。
しかし、産駒数も多いので当たりを掴むのも難しいとも言えます。
ただ、サラブレの誌上POGなどで本気で優勝を狙うには、ここらの当たりを引くぐらいでないといけないのだと思います。
だから、管理人もサラPOGではオペラハウスを入れるつもり。

あとはキンカメ、タキオン、クロフネも各2頭ですね。
下位に固めたスティルインラブの仔、メイショウドトウの下、キンカメの下というラインナップがネームバリューとしては圧巻でしょうか。
下位で一本釣りできるあたりが人気の盲点なのでしょうが、当たればPOとしては鼻高々です。

とか、回数を重ねる毎に前フリが長くなってるような・・・。

カワタカ

1位 レジスタンス(牡・クロフネ×サーガノヴェル)
2/25・ノースヒルズM・ノースヒルズM・美・古賀史

生誕時母8歳・2番仔 母GⅢ2勝
「いいものがあるので、しっかり成長を待ってから入厩させる」(調教師)

2位 母ジュリエット(牡・アグネスタキオン)
2/14・追分F・[未定]・[未定]

生誕時母7歳・初仔

3位 テイエムヨカゲナ(牡・タイキシャトル×フルフリングス)
5/1・テイエム牧場・竹園正繼・栗・小島貞

生誕時母13歳・7番仔 全姉・テイエムチュラサン

4位 [母ピースオブワールド](牝・クロフネ)
3/25・千代田牧場・[未定]・[未定]

生誕時母7歳・2番仔

5位 [マイルストーン](牝・タイキシャトル×インヴァイト)
2/25・橋本牧場・[ヒダカブリーダーズユニオン]・[栗・矢作]

生誕時母21歳・14番仔 全兄・ウインクリューガー
「軽快なマイラーという感じ。この血統は気性的に難しいところがあるので、そこを気をつけていきたい」(調教師)

6位 [メジャーボーイ](牡・オペラハウス×ワルツ)
4/24・北光牧場・[未定]・[未定]

09HBAトレーニングセール820万円
生誕時母13歳・6番仔 母の兄・オースミレパード 近親・オペラシチー

7位 [母ランバダスタイル](牝・オペラハウス)
4/26・丸幸小林牧場・[未定]・[未定]

生誕時母19歳・11番仔 半兄・アタラクシア

8位 [母スティルインラブ](牡・キングカメハメハ)
2/19・下河辺牧場・[ノースヒルズM]・[栗・松元]

生誕時母7歳・初仔 母・GⅠ3勝
秋以降デビュー予定「母と同じく素直な気性でセンスの良さも母ゆずり。なんとしてもクラシックの王道を歩ませたい」(育成場)

9位 [母プリンセスリーマ](牝・キングカメハメハ)
4/20・パカパカF・[未定]・[栗・矢作]

08HBAサマーセール主取
生誕時母23歳・国内8番仔 半兄・メイショウドトウ

10位 [グランプリソフィ](牝・アグネスタキオン×マンファス)
3/23・ノーザンF・[グランプリ]・[栗・中尾]

07セレクト12000万円
生誕時母16歳・国内8番仔 半兄・キングカメハメハ
[PR]
Commented by そらおみ at 2009-06-14 23:13 x
カワタカさん、勝手にコメントさせてもらいます。
1位指名のレジスタンスの姉アスフォデルは私の指名馬でしたが母サーガノヴェルのスプリンターとしての血統はかなり注目です。、
私も欲しかった1頭は、母スティルインラブです。 この母馬が好きでスティルインラブの弟をPOG馬で指名してだまされたのはいい思い出です。今回、もしも関東馬なら間違いなく指名してました。
それでは、1年間宜しくお願いします。
by efurin | 2009-06-14 15:18 | それぞれのPOGりん | Comments(1)